タグ:アジアで買ったコスメ ( 13 ) タグの人気記事
阿原 「檸檬護唇油」
去年台湾の社員旅行で買った阿原(YUAN)。
これ友達におみやげであげようと思っていたのですが渡しそびれてしまい、自分でつかってしまいました。

◆ 阿原 「檸檬護唇油」 (Lep Heal)
a0027862_2137569.jpg
リップに塗るオイルです。YUANは日本では石けんは発売になっていますが、このLip Healは日本未発売。
a0027862_213812100.jpg
ロールオンタイプ。

顔用のオイルはテスターで試した時さらっとしていてすごくよかったのですが、これも顔用と同じ処方なのかな、
あまりにさらさらしすぎていて全く唇の乾燥には効きません。
塗っても塗ってもダメ。という事で手の甲に塗ってハンドクリーム代わりにしています。
手に使うとさらっとしているのが逆に良くて、べとつかないしレモンの香りが癒されます。
でもこの量で420元(約1,600円)だった事を考えると結構高かったなぁ
by mumo1229 | 2015-06-08 21:41 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
露得清(Neutrogena)「水活保湿面膜」
去年の社員旅行、台湾のドラッグストアで買ったもの。

台湾の3大ドラッグストア。香港にもある莎莎(Sasa)や屈臣氏(Watson)、そして康是美(cosmed)。
こちらは康是美で買いました。

◆ 露得清 (Neutrogena) 「水活保湿面膜 (Hydro Boost Mask)」
a0027862_21344813.jpg
399元(当時のレートで1,500円くらい)
欧米ではマスクといえばクリームタイプ。日本でも主流のシートマスクはアジアでないとなかなか見つかりません。
今回も以前紹介した「阿原」(YUAN)のマスクとともにこれも買ってきました。
「面膜」がマスクという意味は知っていました。ファンデには「粉」という文字がよく使われています。

台湾シートマスクといえば「我的美麗日記」が有名。
今回もあちこちで色々売っていました。人気の黒真珠マスクにしようかと思いましたが、最近日本でも買えるみたいですね。このニュートロジーナは日本では売っていません。

a0027862_21362150.jpg
10枚入り。
こんなに多くなくても良いのだけど、5枚入りのを見ていたら男性の店員さんがこれを持ってきて中国語で何か説明をしてくれました。
「sorry?」と聞き直したら英語で一生懸命これがお得だという事を説明してくれました。
箱にも書いてある「買5送5」というのは5枚かうと5枚ついてくるという意味でした。
1枚150円、デイリーに使えるマスクだったらすごく良いです。
「高純度玻尿酸」(ヒアルロン酸)入り、3D 推壓式面膜設計と書いてありました。
確かに立体的なつくりです。友達にもおみやげであげました。

少しとろみがあって液だれはしません。シートの厚さはふつう
でも肌あたりは柔らかです。
はがしたあとはお肌もっちもち、つるっつる このあとクリームも何もつけなくても潤っています。
さすが同じアジアのコスメは日本人にも合いますね。
絶対買い!台湾に行ったらまた買ってきます。
by mumo1229 | 2015-05-26 21:37 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
海外セレブ御用達「ERNO LASZLO」
去年行った会社の社員旅行、台湾の新光三越デパート中山店で買ったものです。
台湾では日本のコスメが大人気でほとんど日本のブランドが占めていたんだけど、これだけは
日本に入っていないブランド。

◆ ERNO LASZLO 「Phelityl Cleansing Bar」
a0027862_754586.jpg

アーノラズロはNYのスキンケアブランド。台湾にあって驚きました。
アメリカでは45ドル。台湾では1700元(約6,000円)、石けんにしては高いですよね。(アメリカでも高いけど)

石けんが4タイプあって、英語で、「どれが保湿力がありますか?」と聞いたらやはり以前数年前
台湾で買い物した時と同じ様に、店員さんがあわてて他のカウンターから英語をしゃべれる人を連れてきた。
その方も私の言っている事はわかるみたいなんだけど、iPhoneで「保湿」という字を見せてきたので
そうそう!と言ったのだけどどう返事したらよいかわからない風でした。

英語で書いてあった文字を見たら、
「Mud deep cleansing」、「oil control」、「firmarine」とほか3種類はちょっと違うなと思い、
通常のタイプを買ってきたらこれがドライスキン用で大正解でした。
a0027862_765323.jpg

この石けん良いですね。
アーノラズロって容器がすごくシンプルで始めメンズ用スキンケアかなと思っていたくらいなのです。
日本では知名度はゼロに近いけどアメリカではすごく人気。
トナーも買おうかと思いましたが、液体で荷物を飛行機に預けるのが面倒だったので
今回は手荷物で持って帰れるだけの石けんにしました。

洗い心地もつっぱらずすごく良いです。
大きな石けんなのでコスパも良いと思います。

最近アメリカでは「White Marble Treatment Bar」というタイプも発売されました。
海外ではあまり美白(ホワイトニング)という言葉は使いません。これもブライトニングと書いてありました。
日本のホワイトニングのものと違い、アメリカのブライトニング製品は角質を剥がすものも多いので
日本人が使うときは要注意です
by mumo1229 | 2015-03-20 07:07 | スキンケア(日本未発売) | Comments(6)