チベット観光

昨日夜遅く帰国しました。
チベットは本当に素晴らしいところでした。
信仰が日々の生活に根付いていると感じました。

a0027862_22522555.jpg
朝早くから夜遅くまで手にマニ車を持ってお経を唱えながらジョカン(大昭寺)の周りを歩く人々。
それに五体投地でお寺のまわりを祈りながらまわります。
五体投地(ごたいとうち)とは、五体すなわち両手・両膝・額を地面に投げ伏して、仏や高僧などを礼拝することである。仏教において最も丁寧な礼拝方法の一つとされ、対象への絶対的な帰依を表す。 (by Wikibedia)
a0027862_22585016.jpg
長生きを祈るのだそうですが、おいしいものを食べたいとか楽しいことをしたいから長生きしたいというのではなく、
もっと修行をさせてくださいという意味で長生きを祈るのだそうです。私も自分の生き方を考えさせられます。
a0027862_22591573.jpg
a0027862_22595227.jpg

お寺にある巨大マニ車。

a0027862_23001911.jpg
これを回した数だけお経を唱えたのと同じ効果があるものです、チベットでやってみるのが夢でした。
すべてしっかり祈りをこめてまわします。

若い修行僧の問答も見学する事が出来ます
a0027862_23071223.jpg
普通の学校は今の社会を生きる為の知恵をつけるところ、僧侶の学校は来世を生きる為のところだそう。

こちらはチベット観光のハイライト、ポタラ宮。

a0027862_23022433.jpg
ダライラマが過ごしたお部屋などを見ます、ここは上まで階段であがるのです。
ただでさえ高地で息がきれるところですがぜいぜい言いながら登りました。
上からの景色は格別です。ここラサは高い山々に囲まれていますがその山がきれいです。

a0027862_23032578.jpg
ラサ3日目は車で2時間程のドライブでヤムドク湖に行きました。
ここは標高が5,000m程でまわりも雪がありました。
a0027862_23034632.jpg
とても寒かったです。
標高が高いので長くは滞在出来ませんでしたが空気もとても美しかったです。
この後成都に行ったのですがラサの空気の良さが改めてよくわかりました。
毎日夜中に頭が痛くなって目が覚めましたがようやく3日目に痛くなくなった頃次の都市に移動することになりました。

今回持参して正解だったもの
ダウン、マフラー、日よけの帽子、サングラス、美白のマスク、リップクリーム


持って行ったけど必要なかったもの
手袋、毛糸の帽子、カイロ、タイツ

朝晩は0度近くまで気温が下がりますが日中は12度くらいまで気温が上がります。
ガイドさんはこの季節、一日に春夏秋冬すべてが訪れると言っていました。
それに高地は紫外線はとても強いです。
標高が1,000m上がると地上の10%紫外線が増えるそうですが、チベットは3,000m超えでしたからすごい紫外線だったのだと思います。
毎日日焼け止めをばっちり塗ってサングラスと帽子でケアしていました。
それに乾燥すごいので肌や髪にはよくない環境だったと思います。フェイスマスクは毎日使っていました。唇もバリバリに渇いてしまったのでこれからしっかりケアします。


# by mumo1229 | 2018-05-06 23:10 | ├2018チベット・成都・西寧 | Comments(0)
夢の青蔵鉄道

今日はチベットのラサから飛行機で2時間、成都という都市にやってきました。
今朝までダウンジャケットとマフラーでぶるぶる震えていたのに
こっちは30度近くあって身体がついてきません。

さて、西寧から陸路チベットへ向かった列車の旅のお話を。

a0027862_16354726.jpg
中国の西寧駅を出発した青蔵鉄道はチベットの拉薩へと向かいます。
a0027862_16365277.jpg
上から4番目が私たちが乗る鉄道。

ラサへは飛行機でひょいっと行くことも出来るのですがこの鉄道に乗ってみたかったのです。

それには高山病対策の効果もあります。
飛行機でいきなり高地に降り立つと高山病の症状が出る人も多い様ですが、
こちらは鉄道で徐々に慣らしていくというもの、それでも症状が出る人は出るみたいですけどね。

a0027862_16385206.jpg

出発地は標高2,275mで途中世界一高い鉄道地点5,072mの箇所も通ります。
まだ富士山も登ったことがないのに!

a0027862_16394334.jpg
お菓子の袋もパンパン。
一人1つ、ベッドの横には高山病用に酸素が出てくる穴もあります。
a0027862_16403178.jpg
具合が悪くなったら係員の人からチューブをもらい、ここから酸素を吸います。
幸い私はお世話にならずに済みました。


青蔵鉄道には軟臥(寝台一等)、硬臥(寝台二等)、そして硬座(二等)の3種類があり、私たちは軟臥を予約してもらいました。

a0027862_16412753.jpg
これは4人1つの二段ベッドの部屋です。同室はラッキーな事に日本人の方でした。
a0027862_16423028.jpg
私たちは二人とも二段ベッドの上だったのですが、カーテンとかがないので
上なら寝てる姿を見られる事もないし結構広くて快適でした、
揺れも気になりませんでした。

二等寝台の硬臥は三段ベッド×2の6人部屋。硬座はイス席です。

この鉄道、1日に5便ほどあり到着時間の関係でもう一本後のものにしようと思っていたのですが、北京発なのでやめたほうがいいですと言われました。
なぜなら北京から西寧まで前の人が寝ていたベッドをきれいにせずにそのまま使う事になるのでとの事。
日本では考えられないですが、さすがに知らない人が寝ていたベッドにまた寝るのはあり得ないので西寧発の列車を選びました。よかったです。


a0027862_16445185.jpg
食堂車もついているので夕食はそちらでとりました。これで95元(約1,600円)
a0027862_16453997.jpg
節約したい人はカップ麺用のお湯も出ますし、お弁当も売りに来ます。
a0027862_16461706.jpg
お弁当は10~30元でした。
朝はお弁当を買おうかと思っていたのですがあまりお腹がすいていなかったので持ち込んだみかんやらヨーグルトやらで済ませました。

a0027862_16465988.jpg
洗面所もついていますが、徐々に皆がカップめんの残りやら茶葉の残りを捨てるので水がつまる結果に。
そしてトイレは1車両に2つあるのですがこれも途中で全く流れなくなって恐ろしいことに・・・

なので女子にはキツイものがあります。
さすがの私もあのトイレは泣きそうになりました。
でもそれも帳消しになる程素晴らしい体験ができたと思います。

a0027862_16502730.jpg
朝目が覚めると4,000m級の山々と雪景色が。
途中で停まった駅で降りて見たらダイヤモンドダストがキラキラしていました。
ラサへ近づくにつれ、雪もなくなり草も多くなってきました。 つづく・・・


# by mumo1229 | 2018-05-03 16:36 | ├2018チベット・成都・西寧 | Comments(0)
チベットへ行くまで

今朝2時頃、頭痛で目が覚めました。
頭が痛くてどうしようもないので日本から持参したバファリンを飲んだら落ち着きました。
典型的な高山病ですね。朝になったら幸い頭痛はおさまっていたので無事今日は観光もできました。

さて、ここではチベットに行くまでの話を。

チベットは中国、中国に行くにはノービザですがチベットに入境するには事前準備がいります。
外国人パーミットというものを中国公安に発行してもらわなければならないのです。これがないと西寧でチベット行きの列車に乗ることも出来ませんし、現地でホテルに泊まることも出来ません。
ホテルも本土からの中国人専用の宿が多く、外国人が泊まれるところは限られています。

パーミットを取得するには3週間くらいかかります。
私は西寧の旅行代理店にお願いしました。

a0027862_21521284.jpg
パーミットだけは発行してもらえず、現地ガイドの予約もしなければ発行してもらえません。
一番簡単なのは日本からのツアーを申し込む事でしょうが、そうすると旅行代はとても高くなります。

また、現地ではガイドと一緒でなければお寺に入ったりの観光もできません。
バスに乗って移動することも出来ず、ガイドと一緒に専用の車で移動します。
(とはいえ実際に来てみたら個人で街を歩く分にはガイド同行でなくても大丈夫でした)

私たちが西寧の代理店に手配した代金は3日間のガイドと車での移動代、お寺などへの入場料と
空港・鉄道駅までの送迎で10万円×2人分!
日本語を話すガイドさんの値段なので、英語ガイドさんだと少し安くなるみたいですがあまり変わらなかったので日本語ガイドさんをお願いしました。

でも結果的にはとてもよかったです。

昨日ホテルにチェックインした際も英語が全く通じなかったのですが、一緒にいたガイドさんが
やりとりをしてくださり助かりました。
今日もスーパーマーケットの場所まで車で案内してもらったり、きめ細かなサービスで満足しています。


# by mumo1229 | 2018-05-01 21:51 | ├2018チベット・成都・西寧 | Comments(2)
ラサへ到着

うすい・・ たかい・・・ 空気が薄い・・

そうですここはチベットの拉薩(Lhasa・ラサ)という街

a0027862_18123058.jpg
中国の西寧から寝台列車の青蔵鉄道に乗って21時間かけてやってまいりました。

鉄道のレポートはまた別途書きたいと思いますが、鉄道列車は新鮮で強烈でした。

ここは3,640mと高所のため私も旦那様もうっすら頭痛がしています。
今日はお昼頃到着しましたが高所に慣らすために本格的な観光は明日からスタート。
今日はゆっくり過ごします。


# by mumo1229 | 2018-04-30 16:40 | ├2018チベット・成都・西寧 | Comments(2)
Xiningに到着

土曜日私は西宁に到着しました。
ここは中国、位置的にはこんなところです。

a0027862_00224247.jpg
北京まで3時間45分、そこから乗り換えて2時間45分です。
時差が1時間なのでとても楽ですがちょっとしたハプニングが。

羽田から北京に行く便が2時間遅れた為、西寧に行く便に間に合わなかったのです。
幸い夕方のフライトに空きがあったので換えてもらう事が出来ましたが、
日曜日はまた別のところへ移動する予定なので本当に焦りました。

香港や台湾には行ったことがあるけど中国本土に降り立つのは実は初めて。
標高2,275mの都市なので東京より気温が低く、夜は0度近くまで冷え込みます。
なんか心なしか空気が薄くて少し歩くと息切れするよ・・・



# by mumo1229 | 2018-04-29 00:26 | ├2018チベット・成都・西寧 | Comments(0)
Durance「マルセイユソープ」

行きつけのフレンチレストランでいただきました。

◆ デュランス「マルセイユソープ」

a0027862_20574048.jpg
日本でもデュランスのこのせっけんは販売されていますが、私がいただいたPeche(桃)は
オンラインストアには載っていませんでした。
a0027862_20580028.jpg

これ香りがとてもよかったです。
桃の香りっていうと人工的な甘い香りのものも多いですがこれは自然な香りがします。
95%以上を天然成分で作られた石鹸なのだそうです。

日本で買っても648円なのでプレゼントとしても喜ばれそうです。

さて、週末からいよいよGWですね!
私も日本を脱出します。タイムリーにブログアップできないかもしれませんが
楽しんでまいります~


# by mumo1229 | 2018-04-25 21:00 | ボディケア | Comments(2)
Milk Makeup「Micellar Gel Makeup Remover」

こちらはアメリカのメイクアップブランドです。

◆ Milk Makeup 「Micellar Gel Makeup Remover」

a0027862_17341974.jpg
このブランド、以前から面白い製品を出すなと思っていたのですがなかなか出会うことができませんでした。
トロントのセフォラで売っていたので買ってきました。
29カナダドル(購入当時約2,500円)


上の平らになっているところにコットンを押し当てて押すと中からジェルが出てきます。

a0027862_17351395.jpg
乾いた肌にジェルをつけてコットンで汚れがつかなくなるまで拭き取ります。その後はぬるま湯で洗い流します。
ウォーターベースのジェル状メイクアップリムーバ。
a0027862_17354151.jpg


ジェルなんだけどすごくみずみずしいです。
カモミール、グリーンティ、ココナッツ、キュウリ、パパイヤ、アロエが入っています。
今日みたいに暑い日に使うとすーっとしてとても気持ちが良いです。
キュウリのにおいがかなりすると思ったらキュウリが入っていました。
キュウリやアロエって肌を鎮静化させる効果がありますよね。

Milk Makeupはパラベンを使っていません。それにCruelty Freeのコスメです。
クルエルティフリーとは、動物の権利運動における、商品や活動が動物を傷付けたり
殺したりしていない事を示すラベルである。(Wikipediaより)
そしてVeganコスメなのでとても好感がもてるブランド。
全体的に値段もお手頃なのです。

他にも面白いスキンケアやメイクアップ製品がたくさんあるのでまた今度買ってこようと思います



# by mumo1229 | 2018-04-22 17:21 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
クリニーク「ターンアラウンド セラム AR」

ロングセラー商品のこちら、昨年リニューアルしました。

◆ クリニーク 「ターンアラウンド セラム AR」

a0027862_21274028.jpg
ターンオーバーを整える角質ケア用美容液。ターンアラウンドのクリームは使ったことありましたがこちらは初めてです。

a0027862_21274438.jpg
乳液の様にとろみのある美容液。
保湿力を期待する美容液ではないけれどそこそこ潤います。

残念ながらあごの上のざらざらは改善されませんでした。
数回使えば改善されるかなと思ったのですが。。。

やはりこれは即効性を求めてはいけないものなのですね。
確かに使い続ける事で肌に透明感が出てきたような気がして調子が良いです。

シリコンが入っているので塗った後ほんのりさらっとするのが玉にきず。


# by mumo1229 | 2018-04-18 21:31 | スキンケア | Comments(0)
SHISEIDO「ルージュ ルージュ」

いただいたものです

◆ SHISEIDO「ルージュ ルージュ」

a0027862_16225557.jpg
色は#RD124 Desert Quartz昨年夏に新色として発売になったものです。
a0027862_16230564.jpg
色名にもRDとついているし赤かなと思ったらベージュピンク。

最近赤リップブームでベージュピンクを探そうと思ってもなかなかないんですよね。
外資ブランドは特にそう。

a0027862_16231707.jpg
パールが入っていないマットタイプのピンク。
クリーミーで伸びが良いです。乾きにくいけどちょっと縦じわが気になるので上からグロスを重ねています。
私はもう少しパールが入っていてグロッシーな方が顔うつりが良い様に思います。

やはり赤の品ぞろえはとても多いのでお気に入りの一本が見つかるのではないかしら。


# by mumo1229 | 2018-04-15 21:48 | メイクもの | Comments(0)
KANEBO「トーンアッププライマー」

昨年秋発売になった下地です。

◆ KANEBO「トーンアッププライマー」

a0027862_21373483.jpg
これ、手に出してびっくり。
a0027862_21380328.jpg
グリーンでした。

グリーンの下地を使うのって初めてかもしれません。

下地でもピンク、グリーン、薄紫など何色もそろえているものはあるけれど
グリーンだけってあまりなくないですか?
この色一本で勝負ってなんだかKANEBOさんの自信を感じました。


グリーンの下地って赤みをカバーするって言いますよね。
私はブルベなので顔色が悪くならないかと心配でした。

案の定塗った直後はこの世のものとは思えないすごい顔色になりましたが、
ファンデを重ねると透明感が出てものすごくきれいな仕上がりに。

夕方になっても肌のくすみもなく透明感はそのまま、この効果には驚きました。
そしてSPF15・PA++とうれしい日焼け止め効果もあります。

a0027862_21410775.jpg
最近KANEBOさんの製品を使わせていただくことが多いのですがこれもとてもよかったです。
ファンデと一緒に愛用中です。


# by mumo1229 | 2018-04-11 21:41 | メイクもの | Comments(0)
shiro「シアチーク リップバター」
このブランド知りませんでした。
最近だとミッドタウン日比谷のイセタン ミラー メイク&コスメティクスでも買えるみたいです。スキンケアのパッケージを見て〇hreeに似てる・・・と思ってしまいました。(個人の感想です)

◆ shiro「シアチーク リップバター」

a0027862_21422248.jpg
色は7B02レッドベージュです。
a0027862_21433236.jpg
最近クリームチークを使わせていただくことが多いのですがこれは今まで使ったどれよりも硬練りでした。

・・・と思ったのですが気温に左右されていた様です。
冬はものすごく硬くて指でとろうと思っても全然ついてきませんでしたが最近はちょうど良い硬さになりました。

タピオカパウダーがよれを防ぎながらフレッシュな仕上がりをキープと
書いてありました。

a0027862_21455724.jpg
確かにクリームタイプなのによれは全くありません。そして色味がとても長持ちします。
シアバターとごま油が潤いも守ってくれるそう。
このレッドベージュの色は本当に自然な色味。自然の血色と言いましょうか。
でもブルベの私はこれだけだとちょっと沈みがちなのでピンク系のパウダーを軽く重ねています。
チークの下地として使っても色持ちの点で優秀です。

容器も径が広いので指で取りやすいところも良いです。



# by mumo1229 | 2018-04-08 21:44 | メイクもの | Comments(0)
Boscia「Chacoal Jelly Ball Cleanser」
これずっと欲しかったのです。

◆ Boscia「Chacoal Jelly Ball Cleanser」
a0027862_21151104.jpg
カンクンのセフォラで買いました。740メキシコドル(購入時約4,500円)
アメリカだと20ドルなのでメキシコではちょっと高かったですね。

今までの常識を覆す形、そしてBosciaといえばファンケルの海外ブランド、
使ってみたいポイントがいくつもあるじゃないですか。

この円形のクレンザー、薄いフィルムが張られています。
a0027862_21162815.jpg
それを付属のピックでつついて割ります、そうするとつるつるのクレンザーが登場。
a0027862_21164643.jpg
こんなお菓子ありますよね。

風船みたいなフィルムを割ると形がだれてしまうのではないかと想像していたのですが
見事な円形は保たれたままです。
a0027862_21170829.jpg
これをどうやって使うのかというと濡れた手にとって泡立てて使います。
もしくは直接このボールを顔にこすって洗います。
a0027862_21173045.jpg
泡は控えめです。チャコール(炭)クレンザーという名前だけあって炭の香りがします。
弾力ぶりんぶりんのこのクレンザー。感触が病みつきになります。

竹の炭を使ったクレンザー。炭は汚れを吸着しディープクレンジングをする働きがあります。
他にはTamarindus Indica Seed Gum、ひのき油が入っています。
タマリンドス・インディカ・シードガムにはヒアルロン酸が含まれており、ビタミンA、Cの抗酸化物質が豊富、
またひのき油は毛穴を引き締める効果があるのですって。

使用上注意しなければいけない事がありました。
数回使って数週間置いておいたのですが、明らかに縮んでる!!
a0027862_21181542.jpg
ほんと数回使っただけなのに大きさが半分くらいに!
驚いてそれからは毎日使う様になりました。

一回開封したら一気に使い切らないとだめですね。
それ以外はものすごい満足しています。さっぱりしているのにつっぱらない。
さすがファンケルです。石けんみたいにどろどろに溶けないし(小さくなるけど)この握り心地の良さも高ポイント。

アメリカでは他のブランドでも似たような円形ジェリークレンザーが出てきています。
他の製品も機会があったら使ってみたいと思います。
# by mumo1229 | 2018-04-05 21:19 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
おはよう
ここ数日冬眠の寝床から顔を出していたので南のベランダに移しました。
a0027862_20594849.jpg
どこにいるかわかりますか? 一番下です。
a0027862_21001455.jpg
おとなしくしていてカワイイです。
人が近づく気配がするとすぐにピュッと水の中に入ってしまいました。
a0027862_21165087.jpg
陽の当たるところに移してからすぐにひなたぼっこ。
3ヶ月も飲まず食わずで寝ていたのにすぐに全開になれるところがすごい。
ご飯もぱくぱく食べ始めました。
a0027862_21172300.jpg
それからはずっと朝から晩まで甲羅がかぴかぴに乾くまで外にいます。

あなたが幸せと感じる事が私にとっても幸せなのです。。。


# by mumo1229 | 2018-04-04 21:18 | アカミミ | Comments(2)
ローズドマラケシュ「ネロリバーム」
毎年使っている様な気がします。

◆ ローズドマラケシュ「ネロリバーム」
a0027862_20264594.jpg
アルガンオイルとサボテン種子オイルをあわせて86%以上配合しミツロウで固めた濃厚なバーム。
a0027862_20265370.jpg
私は顔全体にぬるとべとついてすごいことになるので保湿クリームを塗った後、
米粒1つ分を片頬、目の下から頬にかけての乾燥する部分につけています。
そうすると一日乾燥知らずです。

a0027862_20271862.jpg
ネロリとフランキンセンスの香りがとても良いです。

顔だけだとなかなか減らないのでボディローションに混ぜて足のかかとにも使っています。
混ぜて使わないと単品だけだとべたつきがちょっと気になるので。

冬はこれがないとどうも不安になる一品です。
# by mumo1229 | 2018-04-01 20:27 | スキンケア | Comments(0)
AVEDA「ローズマリーミントbath bar」
買ったのは冬のことです

◆ AVEDA 「ローズマリーミントbath bar」
a0027862_21172413.jpg
2,376円でした。
以前AVEDAで旦那様のINVATIのシャンプー&コンディショナーを買った時に一緒に買いました。
a0027862_21174283.jpg
この石けんすごく大きいの。
a0027862_21175963.jpg
ローズマリー、ペパーミント、ラベンダー、マジョラムなどの香りが心地よいです。
泡立ちもとても良いです。
冬に買ってすぐおろしたのですが、スースーして寒いと言われ違うものにしました(笑
数ヶ月寝かせておりますがそろそろ出しても良い頃かもしれませんね。

ローズマリーミントのシリーズでは以前ハンド&ボディウォッシュも使ったことがありますが
私はこちらの固形石けんの方が断然好みです。
# by mumo1229 | 2018-03-28 21:18 | ボディケア | Comments(2)
イグニス「フェイス&ボディ パラソル UV コフレ 2018」
限定発売中のキットです。

◆ イグニス「フェイス&ボディ パラソル UV コフレ 2018」
a0027862_17580399.jpg
フェイス&ボディ パラソル UV SPF30 PA++(日焼け止め)の現品とサニーサワー デュオ クレンジング ローション 15ml、サニーサワー デュオ ソープ 15gが入って3,240円です。
a0027862_17581869.jpg
最近イグニスづいている私です。
ボディ&フェイスの日焼け止めを探していてお得なキットが出ていると知りサンプルをもらうだけと思っていたのですが
店頭で試してみてとても良いので買ってきました。

a0027862_18004690.jpg
この日焼け止めすごく良いです。
べとつかない、という日焼け止めでも皮膜感があったり、さらっとしていると言ってもシリコンっぽかっとりと
なかなか日焼け止め選びは難しいのです。
でもこれは本当に乳液みたいにみずみずしくてさらっとしているの。
a0027862_18012296.jpg
スキンケア製品の様に肌の馴染みもすごく良いです。
それに香りがこれまた極上! ハーブの香りなのです。
日焼け止めでこんなに良い香りって本当に珍しい。
ボディにつけるとうっとりする位。

a0027862_18014650.jpg
これ120gと大きいサイズで3,240円なのです。
普通日焼け止めって30gか50gだから見たときに驚きました。
コスパはとても良いと思います。

旅行に持って行くにはちょうど良い大きさのクレンジングローションとソープもついていてお得に買うことが出来ました
よかったです。
# by mumo1229 | 2018-03-25 18:02 | メイクもの | Comments(0)
DOVE 「go fresh revitalizante」
世界のあちこちで買っているDoveの石けんです。

◆ DOVE 「go fresh revitalizante」
a0027862_21111347.jpg
ノーマルのタイプをロンドンで、キュウリのフレーバーをクロアチアで、そしてこちらはカンクンのスーパーで買いました。
24メキシコドル(購入時約140円)

日本ではこのオレンジ&ティアラはボディウォッシュが出ていますね。
固形石けんはありません。

a0027862_21112089.jpg
オレンジの絵が描いてあるので柑橘系のさわやかな香りかと思って買ったのですが・・・
すごく甘い香りでした。
人工的な甘い香り。残念ながらオレンジの香りは感じられませんでした。
でも使い心地はさすがDove、クリーミーでお肌しっとりでした。

このオレンジ&ティアラ、ネットで調べたら欧米では売っていないみたいで南米の国々のサイトでヒットしました。
キュウリのフレーバーはメキシコにはなかったし、各地域で品揃えが違うのですね。
色々なフレーバーを見つけるのが楽しみになってきました。
# by mumo1229 | 2018-03-21 21:13 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)
HANA Organic「ウェアルーUV」
今使っている日焼け止めです。

◆ HANA Organic「ウェアルーUV」
a0027862_21424101.jpg
実はアメリカに「HANA Organic Skincare」というブランドがあってその製品かなと思ったら違いました。
こちらは「HANA Organic」で【Skincare】はブランド名についていないのですね。
美容液ベースという位置づけです。
ノンケミカルでSPF30 PA++、天然100%オーガニック比率99.7%というすごい日焼け止め。
紫外線だけでなく大気汚染やブルーライトからも肌を守ってくれるそう。
a0027862_21425244.jpg
色は2色あります。
私が使っているのはピンクベージュです。

白浮きもないし皮膜感もないしとてもつけやすい日焼け止め。
軽いつけ心地なのに保湿力もあり、すごく良いです。
炎天下に居る事がなければSPF30 PA++で十分だと思います。
難点をあげるとすれば通販でしか手に入らないという事かな。



# by mumo1229 | 2018-03-18 21:45 | メイクもの | Comments(0)
イグニス「サニーサワーデュオ クレンジングローション」
イグニスが優秀だった件第2弾です。
第1弾はクリームでした。

今回はこちらです。


◆ イグニス「サニーサワーデュオ クレンジングローション」
a0027862_19574603.jpg
イグニスのグランドラインです。
ローションタイプのクレンジングってあまり使った事ないのですが使わせていただく機会があり今も愛用中です。

これもものすごく香りが良い。イグニスというとハーブの様な香りを想像しましたがこれは柑橘系。
サイトには「瀬戸田産レモンと佐賀産グレープフルーツの出逢いから生まれた爽やかなクレンジング」とありましたが本当に爽やかな果実の香りがします、人工的ではない自然のね。

a0027862_19575512.jpg
ローションはすごくとろみがあります。
美容液みたいなとろみ。カリタの大きめのコットンにたっぷりとります。
一枚では汚れは落としきれないので4枚使っています。

寒くて洗面所に行くの面倒くさい~っていう時にはとても重宝しています。
これを使った後は軽くクリームをつけるだけで夜のケアは終了。

毎晩は使わないけど常備しておくと便利な製品です。
# by mumo1229 | 2018-03-14 19:58 | スキンケア | Comments(0)
ナチュラグラッセ 「リップオイル」
昨年いただきものです。

◆ ナチュラグラッセ 「リップオイル」
a0027862_19044464.jpg
色は#EX03です。
すみません、これ去年の春の限定色です。
かなり使いこんでいるのですがブログに書くのを忘れていました。

唇用美容液・リップグロスとありましたが、これ単品でグロスとして使うにはおばさんにはちょっと色が薄い。
植物オイルの効果ですごくしっとりするので私は夜用のリップケアで使います。

a0027862_19045935.jpg
密着力がすごくてすごく潤います。
こんなに保湿力のあるリップケア製品は珍しいかも。
ローズヒップとツボクサが乾燥による荒れを防いでくれるそう。
寝る前に塗ると布団に色がついてしまうのだけが難点。
(もともとグロスなので仕方がないですが・・)

口紅の下地としても良いですよ。一般的なグロスみたいにゆるくないので
落ちやすくなるという事がありません。


# by mumo1229 | 2018-03-11 19:05 | メイクもの | Comments(0)