カテゴリ:スキンケア(日本未発売)( 281 )
OLE HENRIKSEN 「Wonderfeel Double Cleanser」

カンクンのセフォラで買いました。

◆ OLE HENRIKSEN 「Wonderfeel Double Cleanser」

a0027862_21054282.jpg
800メキシコペソ(購入当時5,000円弱)

ドライスキン用Nurture Collectionの一品です。
メイクも落ちるクレンザー。

a0027862_21065912.jpg
保湿成分としてBorage Seed Oilやブラックカラントのエキスが入っています。

濡れた肌にクリームを塗って1~2分マッサージしたら付属の濡らしたクロスでふき取るだけ。
人工的なチェリーの様な甘い香りです。

a0027862_21071482.jpg
ジェルのようなみずみずしいクリーム。
不思議です。濡れた肌にクリームを塗るのに乳化しません。
きちんとマッサージ出来るクリームテクスチャーが持続します。
クロスでふき取るだけで潤いを残して洗いあがります。

これ、Made in Japanなんです。使用感が良いのはそのおかげかな。

100ml入りなので割と早くなくなりました。
化粧落ちはそれほど良くないです。
アメリカでも評価が割と分かれた製品。私もリピートはないかなぁ


by mumo1229 | 2018-07-04 21:11 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
Clinique 「Pep-Start Cleansing Swipes Pop-Ups」

日本未発売の品です。

◆ Clinique 「Pep-Start Cleansing Swipes Pop-Ups」

a0027862_21312505.jpg
限定品です。
カンクンのセフォラで280メキシコドル(購入当時約1,700円)でした。
アメリカでは10ドルですが人気があまりないのか2月には5ドルまで値下がりしていました。
今はもうアメリカでは売っていないみたい、イギリスでは販売してますが。

これものすごく面白いのです。

a0027862_21324330.jpg
9個のディスクが入っています。これを見ただけじゃなんのコスメだかわからないですよね。


a0027862_21333260.jpg

中には液体が。

a0027862_21515001.jpg

そして、上真ん中のPushと書いてある場所を強く押します。
そうすると、うにゅ~っと中の圧縮されたシートが持ち上がってくるのです。
a0027862_21334721.jpg

要は中に乾いたシートが入っていて真ん中を押すことによってクレンジング液がシートに染みて
持ち上がってくるという仕掛けです。


シートは割合小さめ。容積を小さくする為か透け透けです。
a0027862_21340798.jpg

でも柔らかくて顔全体を拭くのに足りないという事はありません。

液はオイルみたいベタベタしないし水みたいにさらさらでもないしとろみがあるわけでもないし・・・
やっぱりさらさらオイルなのかな。汚れもよく落ちますよ。

個別包装だし旅行なんかに持っていくにはとてもいいと思うのですがもう売っていないのが残念です。
やはり1個100円以上という値段の高さがネックだったのかもしれません。
これが20個入っていて1,000円くらいだったらもっと売れてたのにと思います。


by mumo1229 | 2018-05-23 21:34 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
Milk Makeup「Micellar Gel Makeup Remover」

こちらはアメリカのメイクアップブランドです。

◆ Milk Makeup 「Micellar Gel Makeup Remover」

a0027862_17341974.jpg
このブランド、以前から面白い製品を出すなと思っていたのですがなかなか出会うことができませんでした。
トロントのセフォラで売っていたので買ってきました。
29カナダドル(購入当時約2,500円)


上の平らになっているところにコットンを押し当てて押すと中からジェルが出てきます。

a0027862_17351395.jpg
乾いた肌にジェルをつけてコットンで汚れがつかなくなるまで拭き取ります。その後はぬるま湯で洗い流します。
ウォーターベースのジェル状メイクアップリムーバ。
a0027862_17354151.jpg


ジェルなんだけどすごくみずみずしいです。
カモミール、グリーンティ、ココナッツ、キュウリ、パパイヤ、アロエが入っています。
今日みたいに暑い日に使うとすーっとしてとても気持ちが良いです。
キュウリのにおいがかなりすると思ったらキュウリが入っていました。
キュウリやアロエって肌を鎮静化させる効果がありますよね。

Milk Makeupはパラベンを使っていません。それにCruelty Freeのコスメです。
クルエルティフリーとは、動物の権利運動における、商品や活動が動物を傷付けたり
殺したりしていない事を示すラベルである。(Wikipediaより)
そしてVeganコスメなのでとても好感がもてるブランド。
全体的に値段もお手頃なのです。

他にも面白いスキンケアやメイクアップ製品がたくさんあるのでまた今度買ってこようと思います



by mumo1229 | 2018-04-22 17:21 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
Boscia「Chacoal Jelly Ball Cleanser」
これずっと欲しかったのです。

◆ Boscia「Chacoal Jelly Ball Cleanser」
a0027862_21151104.jpg
カンクンのセフォラで買いました。740メキシコドル(購入時約4,500円)
アメリカだと20ドルなのでメキシコではちょっと高かったですね。

今までの常識を覆す形、そしてBosciaといえばファンケルの海外ブランド、
使ってみたいポイントがいくつもあるじゃないですか。

この円形のクレンザー、薄いフィルムが張られています。
a0027862_21162815.jpg
それを付属のピックでつついて割ります、そうするとつるつるのクレンザーが登場。
a0027862_21164643.jpg
こんなお菓子ありますよね。

風船みたいなフィルムを割ると形がだれてしまうのではないかと想像していたのですが
見事な円形は保たれたままです。
a0027862_21170829.jpg
これをどうやって使うのかというと濡れた手にとって泡立てて使います。
もしくは直接このボールを顔にこすって洗います。
a0027862_21173045.jpg
泡は控えめです。チャコール(炭)クレンザーという名前だけあって炭の香りがします。
弾力ぶりんぶりんのこのクレンザー。感触が病みつきになります。

竹の炭を使ったクレンザー。炭は汚れを吸着しディープクレンジングをする働きがあります。
他にはTamarindus Indica Seed Gum、ひのき油が入っています。
タマリンドス・インディカ・シードガムにはヒアルロン酸が含まれており、ビタミンA、Cの抗酸化物質が豊富、
またひのき油は毛穴を引き締める効果があるのですって。

使用上注意しなければいけない事がありました。
数回使って数週間置いておいたのですが、明らかに縮んでる!!
a0027862_21181542.jpg
ほんと数回使っただけなのに大きさが半分くらいに!
驚いてそれからは毎日使う様になりました。

一回開封したら一気に使い切らないとだめですね。
それ以外はものすごい満足しています。さっぱりしているのにつっぱらない。
さすがファンケルです。石けんみたいにどろどろに溶けないし(小さくなるけど)この握り心地の良さも高ポイント。

アメリカでは他のブランドでも似たような円形ジェリークレンザーが出てきています。
他の製品も機会があったら使ってみたいと思います。
by mumo1229 | 2018-04-05 21:19 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
PeterThomasRoth 「24K Gold pure laxury cleansing butter」
カンクンのセフォラで「New」と書いてあったので衝動買いしてしまいました。

◆ PeterThomasRoth「24K Gold pure laxury cleansing butter」
a0027862_21300611.jpg
1340メキシコドル(購入当時約8,200円)。
24金入りのクレンジングです、ほんとキラッキラです。
a0027862_21305312.jpg
カモミールバターとハチミツ入り、これが乾燥肌に作用するとの事。
solid-to-oilと書いてあったので固形→オイルに変化するのかと思ったら・・・
ぬらぬら→ぬらぬらです。肌の上の乗せても変化がありません。バームというより商品名の通りバターですね。
a0027862_21320102.jpg
ダブルクレンジングしてもぬるぬるでなかなかこのバターが落ちない。
ちょっと私はあまり好きではない商品でした。でも夏になったらもっとつらそうで必死に使っています。

a0027862_21334016.jpg
そして付属の海綿の様なもの、これが噂のコンニャクスポンジですか、私は初めて使いました。
乾いている時は海綿みたいにカチカチに固いのですが、水を含ませるとぷにぷにで独特な感触です。
日本でも売っていますよね。

これを使ってクレンジングバターを乗せた肌をマッサージしていきます。
コンニャクスポンジはディープクレンジングが出来るそうですが、あまり実感はありませんでした。
これを買って唯一良かった事はコンニャクスポンジを使えた事だったかもしれません。
かなり高かったので痛手も大きかったです。

by mumo1229 | 2018-03-04 21:35 | スキンケア(日本未発売) | Comments(2)
CeraVe 「CeraVe Hydrating Cleanser Bar」
トロントのドラッグストアで買いました。

◆ CeraVe 「CeraVe Hydrating Cleanser Bar」
a0027862_22032137.jpg
CeraVeはアメリカのスキンケアブランドです。安いのにとても評判が良いので石けんを買ってみました。

7.59カナダドル(購入時約670円)
ノーマル~ドライスキン用の石けんです。
セラミド、ヒアルロン酸、そして5%のCeraVeモイスチャークリーム入り。

a0027862_22082694.jpg
このクリーム入りというのがくせ者でした。
洗ってるときぬるぬるしてどうしようもないんです。

こんな感じ初めて。例えるならば顔にクリームをたっぷり塗ってそれを水で洗い流すみたい。
水とクリームが馴染まずに全然洗い流せない、そんな感じなのです。
ぬるぬるをしっかり洗い流すとしっとりしますが、他の保湿力のある石けんと比べてそれほどしっとりするという程でもないです。

ぬるぬるを洗い流しすぎると駄目なんでしょうね。
それじゃあ洗った気がしないし・・・と私にとっては微妙な石けんでした。
でも夏になったらもっと使いにくくなりそうなので今頑張って使っています。
by mumo1229 | 2018-02-15 22:08 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
ORIGINS「Cleansing Oil with Radiance-Boosting White & Purple Rice」
これずっと欲しかったのです。
◆ ORIGINS 「Cleansing Oil with Radiance-Boosting White & Purple Rice」
a0027862_21131523.jpg
去年のGW、カンボジアの街中のDFSのオリジンズのカウンターで探しましたが これは見あたりませんでした。
だってこんなに美しいんだもの使ってみたいじゃないですか。
昨年秋、トロントのセフォラで見事入手出来ました。
36カナダドル(約3,200円)

a0027862_21134141.jpg
白米、紫米がキーになる原材料だとか。

オリジンズのサイトにありました、”伝説によると古代の日本人の女性は rice waterを浴びていて肌が宝石のように輝いていた、
この美の儀式に参加した女性達は他のどの土地の人よりも滑らかな肌を持っていた・・・”って。
rice waterってとぎ汁? 確かにとぎ汁とか糠はお肌に良いという話もありますよね。
その話はさておき・・ このクレンジングはよく振って使います。
a0027862_21145686.jpg
振ると2層の透明なオイルは白濁した色に。
とろみがあってすごくコクのあるオイルです。 肌に乗せても汚れがよく落ちそうな感じ、 実際汚れの落ちもとても良いです。
これ1つだけでも全然べたつかないのでダブル洗顔はしていません。
オイルクレンジングは乾くというイメージもありますが乾かないのでかなりのお気に入り。




第2回プラチナブロガーコンテスト



by mumo1229 | 2018-01-24 21:17 | スキンケア(日本未発売) | Comments(2)
Sephora Collection「Oil-in-Form Cleanser」
トロントのセフォラで買いました。

◆ Sephora Collection「Oil-in-Form Cleanser」
a0027862_21392715.jpg
20カナダドル(約1,700円)
これ欲しかったのです。
メイクも落ちるフォームタイプのクレンザーです。
ガスールが入っているコンビ肌~オイリー肌用のものもありますがこちらはノーマルなタイプ。

缶をよく振ってからプシューっと出すともこもこの泡が登場。
a0027862_21415625.jpg
乾いた肌につけて馴染ませてから洗い流します。
オイルが入っているからか洗っている時は少しぬるっとしますが洗い上がりはものすごくしっとり。
アカシアのハチミツが入っているそうです。

難点があるとすれば乾いた肌へ乗せにくい事。
肌へ伸ばそうとすると泡がぽろっと落ちる事があります。
メイクもうっすら残っています。
なのでメイク落としとしては使わずに朝の洗顔として使っています。
顔を濡らさなくても使えるのはとても便利です。





第2回プラチナブロガーコンテスト



by mumo1229 | 2018-01-17 21:40 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
fresh「Rose Deep Hydration Facial Toner」
アメリカのコスメ雑誌「allure」の2017ベストオブビューティ賞に輝いた製品です。

◆ fresh「Rose Deep Hydration Facial Toner」
a0027862_18081283.jpg
バラの花びら入りのトナーです。
トロントのセフォラで買いました。54カナダドル(約4,800円)

ランコムからもバラの花びら入り化粧水が出ていますね。
あちらは結構なお値段がする様ですがこちらはお手頃。

a0027862_18082891.jpg
ローズの実のエキス、アンジェリカの葉のエキス、ローズウォーター、ヒアルロン酸入り。とろみはありません。
海外のトナーはさっぱりするものが多いですがこれはすごくしっとり。
朝使っています。

バラの花びらもかけらではなくかなり大きいです。
このビジュアルとかぐわしい香りでかなり癒されます。





第2回プラチナブロガーコンテスト



by mumo1229 | 2018-01-14 18:09 | スキンケア(日本未発売) | Comments(2)
Loreal Paris 「White Perfect whitening & Moisturizint toner」
ニュージーランドで買ったロレアルのトナー

が良かったのでカンボジアで出会った違うシリーズを買ってきました。

◆ Loreal Paris 「White Perfect whitening & Moisturizint toner」
a0027862_17090949.jpg
スーパーで色々なものと一緒に買ったので値段は覚えていません。
確か1000円くらいだったと思います。
日本未発売です。ホワイトニングのラインはアジアだけの販売の様です。

角質を取る効果と、ビタミンCが美白の効果があるトナーです。
フローラルの良い香り。
すーっと馴染んでひたひた潤います。
a0027862_17095212.jpg
少しとろみのあるトナー、刺激もなくすごく良いですね。
やっぱりロレアルは間違いないわ、と思った一品。

a0027862_17102508.jpg
ところでこちらはベトナムとカンボジアで買ったお菓子。
上のクッキーはアンコールワット型のクッキー。下の箱に入っているのは不思議なお菓子でした。
a0027862_17111195.jpg
ハロン湾クルーズの船内でおやつとしていただいたのがきっかけ。
開けるとこんな感じ。
a0027862_17114735.jpg
銀紙に包まれたお菓子です。
きな粉を固めた様なほろほろと崩れるお菓子です。甘めなのでお茶がよく合います。
箱には緑豆ケーキと書いてありました。ベトナムでは有名みたいですね、スーパーにも色々種類があったので会社へのお土産として買っていきました。
素朴ですがくせになる味でした。また買ってきたいな。
 

by mumo1229 | 2017-10-22 21:05 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)