カテゴリ:メイクもの( 350 )
エクシアAL 「ルーズ グラサージュ」

最近よく行っている銀座アルビオンドレッサーで買いました。

◆ エクシアAL 「ルーズ グラサージュ」

a0027862_21582372.jpg
色は#RS500です。

a0027862_21583881.jpg
この写真、私の着画ではありません。
雑誌でこの色をつけた写真を見てきれいだなと思い店頭でつけてもらいました。
シアーですが発色はとても良いです、それにこの写真みたいに唇がぷっくり見えます。
a0027862_22005282.jpg
落ちやすいかと思いましたが他の口紅に比べてそれほどでもないです。

トリートメント成分が配合との事でとてもなめらか、唇の荒れもないです。

a0027862_22010800.jpg

色の鮮やかさではエクシアから出ているもう一種類の「プライムルージュ」の方が勝っていましたが
やはりツヤの美しさでこちらを選びました。

細長い容器も使いやすいです。


by mumo1229 | 2018-07-11 22:02 | メイクもの | Comments(0)
クリニーク「ペップスタート パーフェクティングリップバーム」

佐野アウトレットで買いました。

◆ クリニーク「ペップスタート パーフェクティングリップバーム」

a0027862_16511056.jpg
2,376円→1,728円でした。
色は#04 チェリーです。
a0027862_16512667.jpg

色付きのリップバームを探していたのです。
シャネルの新製品、レ ベージュ ボーム ア レーヴルの限定カラー、#Deepがいいかなと思って
カウンターでつけてみたのですが思った程色がつきませんでした。

他のブランドであるかしらと思っていたところこちらを見つけました。

a0027862_16514445.jpg
シアーですがきちんと赤い色がつきます。これ一本でも良いし上から色を重ねても良いです。
ぬるっとせずにしっとり潤います。
何より良かったのは安くてすんだ事かな。


by mumo1229 | 2018-07-08 20:47 | メイクもの | Comments(0)
POLA「ディエム クルール カラーブレンドファンデーション」

今使っているファンデです。

◆ POLA「ディエム クルール カラーブレンドファンデーション」

a0027862_15112974.jpg
20代~30代向けというファンデ。
あぁ、そうですか。もちろん知っていましたよ。
でもお店でつけてもらったら美しかったので買ってしまいました。

この渦巻き状の色味、そそられます。
肌でムラにならないかと心配でした。

a0027862_15115720.jpg
だって、スポンジに取ってもこんな感じなんだもの。

でもこれを肌の上でブレンドしていくと色が混ざってムラにはなりません。

すごく薄付きです。 カバー力を求める人にはちょっと物足りないと思います。
パウダーをはたいただけの様な仕上がりですが美しいツヤが出ます。

私はあまりカバー力を求めていないのでこれで満足しています。
こういうところが20代~30代向けなのでしょうか。


汗をかいてもドロドロになりません。鼻の頭を軽くティッシュで押さえる程度です。

持ち歩かないのでコンパクトは買いませんでした。
付属のスポンジがちょっと薄くて頼りないです。

私が買った色はN2という一番白い色なのですが、これでも少し暗めなのです。
私がそう思うのだから色白の方は厳しいかもしれません。


これ、美的、VOCEの上半期ベストコスメ第一位になっていましたね。
すごい人気でお店でも品切れが続いているのだそう。
デパートのカウンターを2カ所まわりましたが売り切れで、銀座のPOLAビルならあるかもと言われ行ってみたところ買うことが出来ました。POLAビルの1Fは広々していて買い物しやすいですね。

ビジュアルだけの美しさだけではなく実力も伴っているこのファンデ、人気があるのがわかります。




by mumo1229 | 2018-07-01 21:09 | メイクもの | Comments(0)
MAKE UP FOR EVER「ウルトラHDルースパウダー」

やっと私のところへやってきました。

◆ MAKE UP FOR EVER「ウルトラHDルースパウダー」

a0027862_21120379.jpg
ロングセラーのルースパウダー。
言わずと知れた名品です。ずっと使ってみたかったの。

以前からあるルースパウダーがウルトラHDシリーズとして4K対応ですって!
リニューアル前の製品は使ったことはなかったけどよりすごくなったのでしょうね。

このパウダーの何がすごいかってとにかく少量で美しい仕上がりになるっていう事。

a0027862_21141814.jpg
ミネラル成分のシリカが光を拡散し、透明感があるのにカバー力もある仕上がりにしてくれます。時間が経っても汚い崩れは皆無です。
この粒子の細かさ、もう今までのルースパウダーとは全く別物です。まるで片栗粉みたいにサラサラしています。

サイトによると「ごく少量でOK。正しい量を使えば、フラッシュを浴びてもカメラに写ることもありません。」とありますがこの文言が重要です!!!

過去に、アンジェリーナジョリーがレッドカーペットの上でフラッシュを浴びた写真を撮られて、顔が部分的に白くひどいムラ状態になっているものがあったけどそれがこのパウダーだと言われていますね。
それを見てから私は手を出せずにいたのですが少量ならフラッシュを浴びても大丈夫なのですね。

a0027862_21145034.jpg
スプーン一杯でテニスコート一面分をカバーすると聞いたことがあります。
なのでほんとにごくごく少量でOKだと思います。

パウダーは白い色。でも肌につけると透明になるのでこれ1つでどんな肌色の方にも会います。

フルサイズは8.5gですが、4gのミニも出たみたい。
ミニサイズだと税込み2,916円。お試しするにはちょうど良いサイズと価格ではないかしら。

他のパウダーは最近全く使っていません。それほどお気に入りの一品です。


by mumo1229 | 2018-06-20 21:17 | メイクもの | Comments(2)
SHISEIDO「ルージュ ルージュ」

いただいたものです

◆ SHISEIDO「ルージュ ルージュ」

a0027862_16225557.jpg
色は#RD124 Desert Quartz昨年夏に新色として発売になったものです。
a0027862_16230564.jpg
色名にもRDとついているし赤かなと思ったらベージュピンク。

最近赤リップブームでベージュピンクを探そうと思ってもなかなかないんですよね。
外資ブランドは特にそう。

a0027862_16231707.jpg
パールが入っていないマットタイプのピンク。
クリーミーで伸びが良いです。乾きにくいけどちょっと縦じわが気になるので上からグロスを重ねています。
私はもう少しパールが入っていてグロッシーな方が顔うつりが良い様に思います。

やはり赤の品ぞろえはとても多いのでお気に入りの一本が見つかるのではないかしら。


by mumo1229 | 2018-04-15 21:48 | メイクもの | Comments(0)
KANEBO「トーンアッププライマー」

昨年秋発売になった下地です。

◆ KANEBO「トーンアッププライマー」

a0027862_21373483.jpg
これ、手に出してびっくり。
a0027862_21380328.jpg
グリーンでした。

グリーンの下地を使うのって初めてかもしれません。

下地でもピンク、グリーン、薄紫など何色もそろえているものはあるけれど
グリーンだけってあまりなくないですか?
この色一本で勝負ってなんだかKANEBOさんの自信を感じました。


グリーンの下地って赤みをカバーするって言いますよね。
私はブルベなので顔色が悪くならないかと心配でした。

案の定塗った直後はこの世のものとは思えないすごい顔色になりましたが、
ファンデを重ねると透明感が出てものすごくきれいな仕上がりに。

夕方になっても肌のくすみもなく透明感はそのまま、この効果には驚きました。
そしてSPF15・PA++とうれしい日焼け止め効果もあります。

a0027862_21410775.jpg
最近KANEBOさんの製品を使わせていただくことが多いのですがこれもとてもよかったです。
ファンデと一緒に愛用中です。


by mumo1229 | 2018-04-11 21:41 | メイクもの | Comments(0)
shiro「シアチーク リップバター」
このブランド知りませんでした。
最近だとミッドタウン日比谷のイセタン ミラー メイク&コスメティクスでも買えるみたいです。スキンケアのパッケージを見て〇hreeに似てる・・・と思ってしまいました。(個人の感想です)

◆ shiro「シアチーク リップバター」

a0027862_21422248.jpg
色は7B02レッドベージュです。
a0027862_21433236.jpg
最近クリームチークを使わせていただくことが多いのですがこれは今まで使ったどれよりも硬練りでした。

・・・と思ったのですが気温に左右されていた様です。
冬はものすごく硬くて指でとろうと思っても全然ついてきませんでしたが最近はちょうど良い硬さになりました。

タピオカパウダーがよれを防ぎながらフレッシュな仕上がりをキープと
書いてありました。

a0027862_21455724.jpg
確かにクリームタイプなのによれは全くありません。そして色味がとても長持ちします。
シアバターとごま油が潤いも守ってくれるそう。
このレッドベージュの色は本当に自然な色味。自然の血色と言いましょうか。
でもブルベの私はこれだけだとちょっと沈みがちなのでピンク系のパウダーを軽く重ねています。
チークの下地として使っても色持ちの点で優秀です。

容器も径が広いので指で取りやすいところも良いです。



by mumo1229 | 2018-04-08 21:44 | メイクもの | Comments(0)
イグニス「フェイス&ボディ パラソル UV コフレ 2018」
限定発売中のキットです。

◆ イグニス「フェイス&ボディ パラソル UV コフレ 2018」
a0027862_17580399.jpg
フェイス&ボディ パラソル UV SPF30 PA++(日焼け止め)の現品とサニーサワー デュオ クレンジング ローション 15ml、サニーサワー デュオ ソープ 15gが入って3,240円です。
a0027862_17581869.jpg
最近イグニスづいている私です。
ボディ&フェイスの日焼け止めを探していてお得なキットが出ていると知りサンプルをもらうだけと思っていたのですが
店頭で試してみてとても良いので買ってきました。

a0027862_18004690.jpg
この日焼け止めすごく良いです。
べとつかない、という日焼け止めでも皮膜感があったり、さらっとしていると言ってもシリコンっぽかっとりと
なかなか日焼け止め選びは難しいのです。
でもこれは本当に乳液みたいにみずみずしくてさらっとしているの。
a0027862_18012296.jpg
スキンケア製品の様に肌の馴染みもすごく良いです。
それに香りがこれまた極上! ハーブの香りなのです。
日焼け止めでこんなに良い香りって本当に珍しい。
ボディにつけるとうっとりする位。

a0027862_18014650.jpg
これ120gと大きいサイズで3,240円なのです。
普通日焼け止めって30gか50gだから見たときに驚きました。
コスパはとても良いと思います。

旅行に持って行くにはちょうど良い大きさのクレンジングローションとソープもついていてお得に買うことが出来ました
よかったです。
by mumo1229 | 2018-03-25 18:02 | メイクもの | Comments(0)
HANA Organic「ウェアルーUV」
今使っている日焼け止めです。

◆ HANA Organic「ウェアルーUV」
a0027862_21424101.jpg
実はアメリカに「HANA Organic Skincare」というブランドがあってその製品かなと思ったら違いました。
こちらは「HANA Organic」で【Skincare】はブランド名についていないのですね。
美容液ベースという位置づけです。
ノンケミカルでSPF30 PA++、天然100%オーガニック比率99.7%というすごい日焼け止め。
紫外線だけでなく大気汚染やブルーライトからも肌を守ってくれるそう。
a0027862_21425244.jpg
色は2色あります。
私が使っているのはピンクベージュです。

白浮きもないし皮膜感もないしとてもつけやすい日焼け止め。
軽いつけ心地なのに保湿力もあり、すごく良いです。
炎天下に居る事がなければSPF30 PA++で十分だと思います。
難点をあげるとすれば通販でしか手に入らないという事かな。



by mumo1229 | 2018-03-18 21:45 | メイクもの | Comments(0)
ナチュラグラッセ 「リップオイル」
昨年いただきものです。

◆ ナチュラグラッセ 「リップオイル」
a0027862_19044464.jpg
色は#EX03です。
すみません、これ去年の春の限定色です。
かなり使いこんでいるのですがブログに書くのを忘れていました。

唇用美容液・リップグロスとありましたが、これ単品でグロスとして使うにはおばさんにはちょっと色が薄い。
植物オイルの効果ですごくしっとりするので私は夜用のリップケアで使います。

a0027862_19045935.jpg
密着力がすごくてすごく潤います。
こんなに保湿力のあるリップケア製品は珍しいかも。
ローズヒップとツボクサが乾燥による荒れを防いでくれるそう。
寝る前に塗ると布団に色がついてしまうのだけが難点。
(もともとグロスなので仕方がないですが・・)

口紅の下地としても良いですよ。一般的なグロスみたいにゆるくないので
落ちやすくなるという事がありません。


by mumo1229 | 2018-03-11 19:05 | メイクもの | Comments(0)