<< 成都の食 西寧の食 >>
チベットの食

もともと遊牧民だったチベットの人たちの食事はシンプルなものになります。
「Tibetian Dish」を違う店で頼んでみたらほぼ同じものが出てきました。
a0027862_19210149.jpg

生姜のスープ、(チキンor ヤク)のカレー、ほうれん草のスープ煮です。
ヤクの肉はよく食べられていますね。

a0027862_19231784.jpg
こちらがヤクです。あちこちで放牧されていました。
これは観光地で写真撮影用にドレスアップしているヤク達です。
牛の仲間で牛肉よりちょっとクセがある感じ。
ヤクのヨーグルトはとても酸っぱいものでした。普段は無糖でヨーグルトを食べますが
これはあまりに酸っぱくて何もなしだとちょっとキツイ。
ヤクのヨーグルトはこんな味なのだそう。
一番上の写真、左の味噌みたいなものはすごく辛い調味料。
どうやって食べるの?と聞いたらどれに混ぜても良いとの事。
確かにカレーも全然辛くなかったので辛い物好きの人はこれを混ぜると良いかもしれません。
全体的にシンプルでおいしかったです。

a0027862_19252168.jpg
こちらはヤク肉の入った揚げパン。
朝はこちらの人はバター茶とプレーンな揚げパンを食べるみたいです。
a0027862_19253873.jpg
揚げパンもよく売られているのを見ました。私も買ってみましたが油っぽくなくおいしかったです。はちみつとかジャムをつけてもおいしいだろうな。
a0027862_19261774.jpg
バター茶を飲む機会はなかったのですが、朝はこれを飲まないと元気が出ないとの事。

チベットは羊やヤクばかりかと思ったらチキンもよくありました。
ポークは少なかったけどね。こんな高地ですが野菜もハウス栽培で色々な種類が出回っているとの事。
果物もいろいろありました。

スイーツはどんなものがあるのですか?と聞いてみたところ甘~い紅茶を飲むのだそう。
老若男女問わずこれを飲みながらずっとおしゃべりするのだとか。

a0027862_19270325.jpg
チベットには茶館がたくさんありますが、観光客の人には入りにくいお店も多いです。
a0027862_19271721.jpg
お茶を頼むとポットで出てきます。これなら冷めなくていいですね。
紅茶はミルクが濃厚で本当に甘~かったです。


by mumo1229 | 2018-05-12 19:20 | ├2018チベット・成都・西寧 | Comments(0)
<< 成都の食 西寧の食 >>