タグ:フランスで買ったボディケア ( 27 ) タグの人気記事
Lancome 「Nutrix Royal Mains」
お正月いかがお過ごしでしたか?
私はダンナの実家の青森に行っていました。雪があまり多くない地域なのですが、クリスマス寒波で雪がたくさん積もっており私も人生初の雪かきなんぞを経験致しました。
1日やっただけでヒーヒー言っているのに豪雪地帯にお住まいの方は本当に大変だなぁと思いました、
青森の家も父母の二人だけなので本当に冬はきついと思います。

そ・し・て・・・
1年前にパリで買ってきたものがぁーーーーー
昨年中に記事アップを終わらせるべく頑張ってきましたがダメでした。あと数品残っていますがそのうちの1品。

◆ Lancome「Nutrix Royal Mains」
a0027862_20493930.jpg
ランコムのハンドクリーム、日本未発売です。

シャルルドゴール空港で買いました。100mlで21.4ユーロ(約2,200円)。
ハンドクリームは海外に行くたびに色々買ってきますがこれはよかった。
ローズの様なフローラルな香り。でも強すぎない香りので自分の使っている香水ともバッティングしません。
こちらは会社のデスクに置いて毎日使っていました。
a0027862_20503645.jpg
えぇ、もちろん完食済みですとも。

a0027862_2050455.jpg
こっくりしたクリーム。
適度な油分も感じられるのでしっとり。でもべたべたしません。
潤いもすごく長続きします。手を洗うときもぬるぬる流れ落ちないので浸透も良かったのだと思います。

ロンドンで買ったクラブツリー&イブリンのハンドクリーム(過去記事)はジェルっぽく軽めだったので夏に使っていました、冬はもう少しこってりした方が好み。
こちらのランコムのものはかなり乾燥している手でもOK。
a0027862_20512385.jpg
ちょっと高めだったけどその価値はあると思います、リピートしたいです。
海外で見かけたら是非おためしください。


      
by mumo1229 | 2012-01-05 20:54 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)
メゾン du ミエル@パリ
パリのマドレーヌ広場からほど近いところにあるハチミツ専門店。
「La Maison du Miel」(メゾンドミエル)
すっごく行きたかったお店、今年のお正月に行きました。あの日のパリはすごく寒かったなぁ。もう1年経ってしまいました。(あ~やっと年内にアップ出来た)
a0027862_149249.jpg
ハチミツはもちろん、ハチミツを使ったお菓子、コスメなどがたーくさん。
すごくかわいいお店でした。

a0027862_1495987.jpg
会社へ持って行ったお土産のマドレーヌ。
5個入りで3.3ユーロ(約330円)ととても安かったです。
私も食べてみたのですが、ハチミツの素朴な甘さがしてすごくおいしかったです。 
免税店で買う高級チョコレートなんかも良いけど、パリのここでしか手に入らないスイーツは希少価値がありますよ。
他にはクッキーやキャンディ、パウンドケーキなんかもありました。
レジで支払いをした時、はちみつキャンディを2ついただいたのですが、これもダイレクトなハチミツの味がして手作り感いっぱいのものでした。ばらまきのお土産にも良さそう。

コスメは石けん、リップバーム、シャンプーなどがありました。
私が買ったのはこの石けん。
a0027862_14102865.jpg

2ユーロ(約200円)、ひも付きでずっしりと重いです。
はじめ、袋の外から見たとき「いびつな石けんだな」と思っていたのです。
a0027862_14105035.jpg
帰国して袋を開けてみたら「ん、セミか?」と思いました。セミのわけないですよね、
ハチミツ屋さんだから蜂の形でしょう。結構大きくて使い出がありました。
a0027862_1411779.jpg
ハチミツ2%入りと書いてありました。これで200円は本当にお買い得。

このお店に来る前、大量の重い戦利品をパリのヤマトより日本に向けて送ったばかりだったので
また重いものを買うとしかられそうで少なめに購入。
本当はビン入りのハチミツも買ってきたかったなぁ。
コスメもスイーツもすごく良かったのでまたパリに行ったら絶対訪れたいと思います。

Maison du Miel
24 rue Vignon 75009 Paris


      
by mumo1229 | 2011-12-18 14:15 | ボディケア(日本未発売) | Comments(4)
DURANCE@パリ
南仏のスキンケア・ボディケアブランド「DURANCE」(デュランス)。
日本にも上陸しているので使ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
パリ市内にショップは何店舗かありますが私が行ったのはマドレーヌからすぐのショップ。
a0027862_17483933.jpg
すごくかわいい品ばかりで迷ってしまいましたがいくつか買ってきました。

◆ Savon de Provence
a0027862_1749633.jpg
全部で6種類ありましたがありましたが私が選んだのは"Verveine"(ヴァーベナ)
他にはローズ、ジャスミン、ミモザ、ラベンダー、ミルクがありました。
リキッドソープも迷ったのですが、その日の朝パリヤマトより日本に向けて重い荷物を送ったばかりだったので
なんとなく気が引けて軽い固形ソープを。
アーモンドオイルを含んだ植物性油100%の石鹸。
a0027862_17534748.jpg
HUILES(オイル)VEGITALES(植物性)100%と石鹸にも刻んでありました。
ヴァーベナの香りはやっぱり好き! パリでは2.3ユーロ(250円程)、日本価格は2倍以上だけど525円。
この値段なら日本でリピートしてもいいかな。

◆ Creme Protectrice pour les Mains
a0027862_17563473.jpg
ローズのハンドクリーム、7ユーロ。 他にラベンダー、オリーブオイルがありました。
オーガニックのバラのエッセンシャルオイル入り。
95%以上が天然成分で作られたハンドソープ。こちらは日本では1,470円。
植物性のスイートアーモンドオイルから出来ているそうです。
かぐわしいバラの香りがします。つけた後はさらっとしていますがお肌はしっとり。

◆ Gel Mains Assainissant
a0027862_1843363.jpg
オリーブのハンドジェル、35mlのミニサイズです。
パリで7.9ユーロ(800円強)、日本価格1,260円。これが一番価格差が小さいですね。
他にはローズ、オレンジ、フィグがありました。
ハンドジェルは手を清潔にする為のものなのであまり香りが強くない方が良いかと思いオリーブを選びました。
会社に置いており、夏前には使い切ってしまいました。


そしてサンプルでもらったこちら
◆ Creme Visage Hydratante aux petales de Rose Centifolia
a0027862_17595873.jpg
95%が自然由来成分のフェイス用ローズの保湿クリームです。
オーガニックローズのエッセンシャルオイル入り。
スイートアーモンドオイル、サンフラワーオイル、シアバターが保湿してくれるそう。日本では現品4,200円
HPを見たら昼用クリームとありました。
テクスチャーはゆるめなのですが潤いはしっかりあります。
とにかくうっとりする程のバラの香りがずっと続くのでそれだけでもかなり高得点。
これすごく気に入りました、現品は19.9ユーロとすごく安いので欲しいです。
同じくローズのシリーズでアンチエイジングのクリームもあるのですがこちらも25ユーロとすごくお手頃。

Duranceはボディケアが主のブランドだと思っていたのですがフェイスケア製品も優秀です。
この値段でこれだけの働きをしてくれるのなら絶対「買い」です!
アニックグタールでいただいたバラのフェイスクリーム(過去記事)よりもこちらの方が断然良かったです、お値段もアニックグタールの1/4位ですしね。

日本に帰ってきてから調べてわかったのですが、Duranceは日本でも色々な製品が売られているのですね。
でもやっぱりあのパリの素敵なショップの雰囲気が好きでまた足を運んでしまいそうです。


      
by mumo1229 | 2011-10-23 18:06 | ボディケア | Comments(2)
ZARA HOME@パリ
今年の年始にパリで買ったものがまだまだ残っているのですが今年中にはなんとか記事アップする様頑張ります。
泊まっているホテルの近くを歩いていたら私の大好きな「ZARA HOME」があったので立ち寄ってみました。
a0027862_17543067.jpg


◆ ZARA HOME 「Liquid Hand Wash」
a0027862_17544111.jpg
3.99ユーロ(約500円)。 HPを見るとハンドソープの種類はホワイトジャスミン、グリーンハーブ、ジンジャーリリー、
ブラックバニラの4種類ありますが、私が行った店舗ではブラックバニラとあともう一種柑橘系の香りのするものが置いてあった様に思います。
いつもなら柑橘系を買うのですが、なぜかブラックバニラを買ってきてしまいました。
アロエベラのエキス入り。結構香りが強いので、食事前に手を洗ってお箸を持つ手が自分の顔の近くにくると
バニラの甘い香りにウッときたりします。よって食事前や調理前には使えません。
香水とかならバニラの香りでもいいんでしょうけどね、ハンドソープにバニラの濃厚な香りは強すぎました。

あとはこのグラス。4つ買ってきました。
a0027862_1755844.jpg
なぜ海外でわざわざ持ち帰りにくいガラスのコップを買ったかと言うと、その前日、エッフェル塔のよく見えるレゾンブルで食事をした時(過去記事)、ワイングラスがこの形のものだったのです。
a0027862_17561514.jpg
レストランでグラスの写真を取り忘れたのでレゾンブルのHPよりお借りしました。

水のコップならこういう形はありますが、ビストロではなく結構ちゃんとしたレストランでワイングラスに足のないものは珍しいなと思って、その時も「ワイングラスでこういう形って珍しいよね」と話していたのです。
そして次の日ZARA HOMEでこの形状のコップを見つけたものでつい買ってしまいました。
だって1つ1.99ユーロ(約200円)だったのよー。
a0027862_18101644.jpg
この写真はパリのホテルで撮ったもの。大きい箱に入れていただきましたが、じゃまになるので箱から出して1つづつTシャツなどにくるんで手荷物で持って帰ってきました。

日本に帰ってきてから「ル・ブール・ノワゼット」や「アルマーニレストラン」でもこの形のコップを見てうれしくなってしまいました。
a0027862_17574548.jpg
(写真はル・ブール・ノワゼットのもの)
レゾンブルのワイングラスはとても薄く (多分クリスタル)、重厚な感じがしましたがこのZARAのコップは安いだけあって口にあたる部分も厚め。
でも我が家でもワインや水を飲む時などいろいろ使っています。

家の食器で買い換えたいものがあるのですが、ZARA HOMEは安くてセンスの良い食器がたくさんあるので本当に便利。ショップがあるのはヨーロッパや中東ばかりなのですよね。
あぁ日本にもお店が出来て欲しいと切に願います。


      
by mumo1229 | 2011-09-17 18:02 | ボディケア(日本未発売) | Comments(4)
Lancome 「Absolue Soleil」
世の中はお盆で夏休みの方も多いですね~。
会社では昨日・今日とのんびりムード。私もやっと時差ボケがとれた様な気がします。
今年の年末年始のパリ・ロンドン旅行で買ったコスメもまだ紹介しきれていないのに、最近は日本のデパートカウンターでもコスメをちょこちょこ買ったりとしています。 あぁ全く収拾つかない・・・

これは年末年始、パリからモロッコに向かうオルリー空港の免税店で購入。
◆ Lancome 「Absolue Soleil SPF30」
a0027862_22184533.jpg
ボディ用日焼け止めです、44.8ユーロ(5,000円弱)
海外のボディ用日焼け止めって日本のものとは違い、すごーくしっとりしているのです。
日焼け止めというより保湿クリームを塗っているみたい。
そういえば以前成田で買ったランコムのソレイユ ウルトラ 50 ボディ ミルクもかなりコッテリしていたっけ。
a0027862_22221693.jpg
朝顔を洗い、スキンケアが終わる時に身体に塗っています。塗った直後は重さを感じますがベースメイクを終える頃には肌に馴染んで、服を着るときもべたべたしたりしません。これは本当に乾燥しません。
こってりクリームなので半分くらい消費した頃からボトルを逆さまにして置いています、もう残り少ないです。
a0027862_2222407.jpg
薄いクリーム色。
ボディ用日焼け止めって洋服に白い色がついてしまって落ちない事があるのですが、これはスキンケアのクリームの様に肌に馴染むので色がついてしまうという事もありません。

暑い夏、しっとりするのは苦手な人はさらりとした日本製の日焼け止めの方がいいかもしれませんが、乾燥して仕方がないという方にはオススメの商品です。リピートしても良いかな、という程気に入っています。


      
by mumo1229 | 2011-08-12 22:35 | ボディケア(日本未発売) | Comments(0)
パリのアニックグタールにて
パリに行くと必ず行くお店。フォーブルサントノーレ通りから少し入ったところにあるアニックグタールで購入しました。
a0027862_2041897.jpg


◆ Annick Goutal 「Gommage Splendide Corps」
a0027862_2042712.jpg
ボディ用ゴマージュを探しているのですが、と言ったら2種類出してきてくれました。
1つは「Eau d'Hadrien Gommage Corps」とこの「Gommage Splendide Corps」だったのですが
バラの香りのこちらの方が断然よかった!65ユーロ(約7,000円)。
a0027862_20515100.jpg
ボディ用スクラブです。アプリコットとバラのトゲが入っているそう。
クリームというよりジェルみたいです。バラのトゲというのですごく痛いものを想像していたのですが肌当たりはすごくなめらかで全然痛くないんです。
a0027862_2062993.jpg
使った感じではこの目に見える大きなつぶつぶはアプリコットだと思います。
顔に使うものはあまり刺激がないものを選ぶ様にしていますが、ボディ用のスクラブはもうちょっと痛くてもいいかなと思ってしまいました。 (でも本当はお肌のためにはこれくらいの優しい刺激の方が良いのでしょうね)
ローズセラムが入っているおかげかお肌はしっとりします。
これ、ものすごく重かった。200ml入りなのですが容器がガラスでずっしりしているのでパリから宅急便で送ってしまいました。

バラの香りがすごく優雅な気分にさせてくれますが、スクラブとしてはもうちょっと痛気持ちいい位の刺激があってもいいかなと思いました。

a0027862_207385.jpg
サンプルでいただいたのはフェイスクリームの「Creme Splendide」
a0027862_209065.jpg

青々しいバラの香りがすごく高級な感じですですが割と軽めで保湿力はそこそこでした。

ボディスクラブの方は200ml入っているとはいえ7,000円は結構なお値段ですよね。
リピートはないかなぁ。


      
by mumo1229 | 2011-07-10 20:14 | ボディケア(日本未発売) | Comments(0)
ジェーン・バーキン御用達薬局@パリ
パリのサンジェルマンに位置する小さな薬局「Pharmacie Zagorski」(ファルマシー・ザゴルスキ)。
a0027862_2114862.jpg

小さな薬屋のマダムが30年前、仕事の合間に趣味で作り始めたクリームやシャンプー・美容サプリが評判の
ファーマシー。
近所に住むジェーン・バーキンが口コミで評判を広げたのだそうです。
そう聞いて是非行ってみたいと思っていた場所。 (公式サイト)
オシャレなコスメショップでも何でもなく、本当に小~~さな街の薬局。気をつけて見ていないと通り過ぎてしまう程。
私が入ったときにはご婦人と、ベビーカーをひいた女性がお客さんとしていらっしゃったのですが私が入ったらいっぱいになってしまった程小さなお店。
ふつーの薬局なので市販薬や歯ブラシなどがたくさん、オリジナル製品はこの棚2~3つ分だけです。
a0027862_20401985.jpg
でもヘアケア、スキンケア、ボディケア、入浴剤など色々な種類がありました。
テスターもないのでいきなりスキンケア製品はちょっ勇気がなくハンドクリームとシャンプーを買ってきました。
a0027862_20403542.jpg


◆ Creme mains au citron (ハンドクリーム)9ユーロ
a0027862_20404890.jpg
この手書きのラベルがなんとも味があります。
citron(レモン)の香りがします。 これ、べたつかずにしっとり潤ってすごく当たりでした!
手に塗った直後はレモンの香りがふわーっとたちこめますが長くは残らないので会社に置いて使っていました。
あまりに香りが強いと自分の香水とバッティングするので、会社で使うにはこの位ほんのり香るハンドクリームが助かります。もちろんもう完食です。
a0027862_2041465.jpg


◆ Shampooing piele et romain tous cheveux
a0027862_20411741.jpg
こちらも手書きのラベルが味があります。
トクサとローズマリーが入ったノーマルヘア用シャンプー。9.3ユーロ
成分表がないのでよくわからないのですが、洗い上がりキシッとするのでシリコンは入っていないのではないかと。
ほんのりハーブの香りがします、泡立ちもすごくいい!
さっぱり洗えるのにしっとりまとまるのですごく好き!いやいや、本当にこれらは安いのに優秀でしたよ。
ジェーン・バーキンが口コミで評判を広げたくなる理由がわかりました。

この店だけを目的に行くと本当に小~~さな薬局なので、あれ?っと思ってしまうかも。
オススメは先日レポートした「natura」(過去記事)に寄り、次に「O&OC」(過去記事)へ行き、そしてここ
Pharmacie Zagorskiでシメるのがオススメ。

次はMasque aux herbes(ハーブのマスク)とDemaquillants pour le visage(フェイス用洗顔料)を狙っています。サプリメントも何種類かあるんです。痩身効果のあるものや肌に張りを持たせるもの、生理が楽になるカプセルもあるんですって。
もちろんハンドクリームとシャンプーもリピートしたい!
世界でここだけしか買えない優秀なコスメ達、サンジェルマンに行くことがあったら是非のぞいてみてください。


      
by mumo1229 | 2011-07-07 20:58 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)
Oliviers & CO.@パリ
フランス生まれのブランドオリーブオイル専門ブランド「Oliviers & CO.」
以前、今は亡き香港のセフォラでスキンケアを購入して以来(過去記事)のご対面です。
パリのサンジェルマン店で購入しました。
a0027862_1629627.jpg
次回はハンドソープを買おう!と思っていたので念願かないました。

◆ Savon Liquide Mains a l'Huile d'Olive
a0027862_16294073.jpg

250ml入り7.9ユーロ
オーガニックのエキストラバージンオリーブオイルが7%入っているそう。
レモンとオレンジエッセンシャルオイルも入っているのでオリーブオイルの青っぽい香りの中にどことなく柑橘系の爽やかな香りもします。洗った後も手が乾燥しないので気に入っています。

これを洗面所に置いておいたらダンナが「なんだか毒の色みたいだね」と。
暗い中だとこのオリーブ色がどす黒い色に見えるのです、もうちょっと他の表現はないのかと思っていますが確かに不思議な色。でもこのころんとしたボトルの形もかわいいのですごく好き。

店内はオリーブオイルやパスタ、パスタソース類、ジャム、はちみつなどもたーくさん。
a0027862_16302131.jpg

本当は色々買ってみたかったのですが食品類は日本でも買えるのでガマン。
a0027862_16305382.jpg
(日本の公式サイト)
紙袋の横に世界の店舗名が書いてあるのですが、そこに千葉の名前も。都心だと他には横浜・大宮のそごうにそれぞれ店舗があるそうです。
a0027862_16312753.jpg

近い様でどこも微妙に行かないところだなぁ。でも近くに行ったらお店をのぞいてみようと思います。

パリではサンジェルマンにある店舗に行ったのですが、ここの店員の感じが悪いこと。
現金10ユーロ出しておつりをくれたのですが、レシートをくれなかったので「レシート下さい」と言ったら
「あ゙ぁ?? レシート?」といった感じで人の事をジロジロ見て無言のまま嫌々レシートをくれました。
お店はすごく素敵なんだけど店の人が感じ悪かったのでとても印象が悪い。(たまたまだったのかもしれませんが)
でも楽しいお店なのでまたパリに行ったら行くと思います。


      
by mumo1229 | 2011-07-03 16:35 | ボディケア(日本未発売) | Comments(4)
ヨーロッパ一号店@パリ
ブラジル発のコスメブランド「Natura Brazil」。ヨーロッパ一号店がパリにあると聞いて行ってきました。
a0027862_22405926.jpg

(公式サイト)  (フランスのサイト)

場所はサンジェルマン。
a0027862_2241162.jpg
行ったときはクリスマスディスプレーでしたね。今日はすごく暑かったというのにまったく季節感のない投稿ですみません・・・
特に何を買おうか決めておらず良いものがあったら買おうと思っていたのですがこちら2品を買ってきました。
a0027862_22422967.jpg

まずビジュアルでやられたこちら。

◆ 3-Phase Shower Oil
a0027862_22424272.jpg
14.4ユーロ。
ブラジルの植物Buritiナッツのオイルが含まれています、このオイルに入っているベータカロチンとビタミンAは強力な抗酸化作用があるそうです。

シャワーオイルって日本ではまだあまり馴染みがないかと思います。
身体を洗った後、3層のオイルをしゃかしゃか振ってよく混ぜたら塗れた身体に塗ります。
そしてシャワーで軽く洗い流すとしっとり。香りはパッションフルーツみたいな南国のフルーツの香り。

すごいキレイな3層。
a0027862_22434949.jpg

私も今までシャワーオイルって使ったことがなくて、「オイルだからベタつくんじゃないか・・」とずっと思っていたのですがすごくさらりとしているのです。
パリの店内には日本のSABONの様に店の中央に水道?井戸?があって店内の商品を試す事が出来ます。お店の方がとても親切でこのオイルを私の腕に塗ってくださり水で洗い流したらあまりの心地よさに即決!
色は全部で5種類あったのですが赤ベースの色がビビッと来て(オーラソーマ的なやつでしょうかね)これに決めました。
a0027862_22562735.jpg
冬はオイル分が固まってしまい、全く使えないと思っていたのですが湯煎したらきれいな状態に戻りました。

あと店員さんがすすめてくださったのがこちら。
◆ Pate a savon doux MARACUJA et eponge offerte
a0027862_22452823.jpg
ヘチマスポンジ付きで16ユーロ、ペースト状の石けんです。
a0027862_22513185.jpg
これも店内の井戸で試してもらって手がツルツルになったので購入。
ブラジルのアマゾン川流域で育ったパッションフルーツの根と茎から抽出されるオイルが入っているそう。
これは乾燥に効くそうです。
a0027862_22514666.jpg
付属のヘチマスポンジで石けんを拭う様に取り、肌に馴染ませて洗います。
MARACUJAオイルが50%も配合されているそう。

添付のヘチマスポンジで製品を軽くなでて取ったらそのまま腕や足などをマッサージします。
ヘチマって結構硬いですよね。あまり強くこすると痛いので優しくマッサージする様にしています。
こんなに硬いヘチマを使ったらお肌パサパサになってしまうかと思いましたが大丈夫でした。
石けんのおかげなのかヘチマのおかげなのか両方の効果なのかわかりませんが、本当にお肌ツルツルになります。
ヘチマを毎日使うのはヘビーなので普段はヘチマなしで普通の石鹸として使っています。
ヘチマなしでもお肌ツルツルになります。

店員さんに勧められた商品をそのまま買ってしまう私ってお店にとってはいいお客さんですかね。

これまたビジュアル的にすごく気になった「Buriti Exfoliating Bath Bar」。
石鹸なんですがスイカみたいじゃないですか?
a0027862_2252461.jpg
(写真はnatura.frよりお借りしました)
でもこれ3個セットだったのです。1個売りはありませんか?と聞いたら「お風呂場やキッチン、洗面所など色々な所に置いて欲しいから3個セットなんですよ」と。naturaで売っている石鹸はすべて3個入りだったと思います。
3個買ってもよかったんだけど出来れば他の気になった石鹸もあったのでそれらも1個づつ買いたかったなぁ、と今回は見送り。

ハンドクリームとボディクリームのミニサイズをいただきました、サンプルというにはとても大きいサイズです。
a0027862_2253059.jpg
◆ Tododia noix de macadamia
a0027862_22532756.jpg
マカダミアのボディローション。なんと80mlの大きさです。こちらもお肌しっとり。
◆ EKOS Castanha
a0027862_22534485.jpg
ハンドクリーム。固めのしっかりした濃厚なクリームです。
でも手に塗るとさーっと浸透していきます。さらさらなんですが手に潤いの膜が出来る様でべたつきません。
これかなりいいです、手がつるつるになります。

他にもヘアケア、メイクアップ用品、スキンケアなどたくさんの商品があり目移りしてお店からなかなか離れられなくなりました。
ユーロスターの車内に置いてあったELLEフランス版を見ていたらファッションページに使われていた部屋の小物にNaturaの製品が置いてありました。
商品クレジットも出ていなかったのですが私は見てすぐ「あ、Naturaの製品だ!」とわかりました。

パリでも人気の商品なのでしょうね。
店内も広くて見やすいし店員さんも親切なのでオススメの注目ブランドです。
またパリに行ったら是非違う商品を買ってきたいと思います。


      
by mumo1229 | 2011-06-23 23:07 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)
RoC 「Body Sculpt Haute Performance」
こちら去年のGWにパリで買ったロックのスリミングセラム、「2010年最新のセラム!」という商品だったの
ですがすっかり情報が古くなってしまいました。パリのプランタンデパートで買いました。

◆ RoC 「Body Sculpt Haute Performance」
a0027862_2035647.jpg
スリミングの為のボディセラムです。27ユーロ(3,000円強)
よくスリミングものにカフェインが含まれていますが、これはカフェインの50倍の効果があると言われる
「フォルスコリン」が配合されているそうです。
a0027862_2041659.jpg
また、ロックお得意のレチノールも入っており、お肌のハリも出るといううれしいジェル。

a0027862_204257.jpg
薄い水色のジェル状のクリーム。肌にすうっと浸透してベタつきません。

海外はとにかくスリミングものが多くて、どれを買おうか本当に迷ってしまいます。
2006年にRoCのスリミングものの記事を書きましたが(過去記事)、やっぱりこちらも缶入りスプレータイプでした。
スプレー缶だと残りがわからないのがちょっと残念。
以前買った商品の写真を見て気づきましたが、ジェルっぽい質感は似ているかも。

スリミングものは本当は同じものを2~3本使わないと効果的にはわからないのかもしれませんが、私は1本使うと
どんどん次のものに替えてしまうのでどれが効いているのか、また全く効いていないのかわかりません。
でも、毎日リンパの流れに沿ってマッサージをする事だけでもむくみが取れてすっきりします。
あまり高いものではなくこの商品みたいに3,000円位だと続けられますね。


      
by mumo1229 | 2011-01-27 20:06 | ボディケア(日本未発売) | Comments(0)