タグ:イタリアで買ったコスメ ( 68 ) タグの人気記事
キールズ新製品Essence Oils
イタリアで買ったもの第一弾!
これも「欲しいものリスト」に入れていったコスメ、イタリアなのになぜかアメリカコスメです。

◆ Kiehl's Essence Oils with Roller Ball Applicator
a0027862_2218112.jpg
アメリカで新発売になったばかりのものなので「イタリアに売っているかな~?」と思ったのですが見つけたので
買ってきました。
日本でも今週から発売になった様です。5,040円。
キールズのエッセンシャルオイルです。 「顔には使えません」とあるので香りを楽しむものなのでしょう。
手のひらよりも小さい、持ち歩きが出来るサイズです。

a0027862_22163040.jpg
フレーバーは10種類、アンバー、チャイニーズフラワー、コリアンダー、キューカンバー、ガーデニア、
ムスク、ペアー、プールオム、バニラ、グレープフルーツがあるんですが、ミラノのリナシャンテ
ではグレープフルーツ、コリアンダー、ムスクの3種類が置いてありました。
日本もこの3種が売られています。
はじめからグレープフルーツかガーデニア狙いだったので、迷わずグレープフルーツを買ってきました。
これ、すごく好きな香り! 爽やか系ではなくちょっと甘い感じのグレープフルーツです。

これ単品で使っても、いくつか香りをブレンドしてもいいそうです。まるでJoMaloneの香りのレイヤリング
みたいですね。
a0027862_22163889.jpg
ローラーボールがついているので、ブレンドして使うにはシュッとするタイプよりも量の加減がうまく出来そうです。
コリアンダーの香りも結構好きでした、こちらは癒し系かな。

香りのモチもすごくいいんですよ。脈をうつところにつけておくと、数時間たってもほわ~っと香りが漂って
きます。好きな香りなのでくんくん嗅いでうっとり。

「これください」と言ったら店員さんに「グレープフルーツのボディケア製品も色々ありますよ」と勧められ、
まんまと他のものもお買いあげしてしまいました。

そちらも後日使ってみてからレポートしますー

人気ブログランキング
  

by mumo1229 | 2009-05-12 22:30 | 香り | Comments(8)
ブルガリの保湿マスク
ブルガリのスキンケアレポート、最後はマスクのご紹介です。

◆ Masque Precieux
a0027862_15574564.jpg
酸素をふんだんに取り込んだ、水分補給の為のマスク。

クリームと同じ容器ですが、マスクの方は半透明のガラス容器です。
クリームとほとんど色はかわりません。左がクリーム、右がマスク。
a0027862_15575766.jpg
顔に伸ばして10~15分したらティッシュで拭き取ります。
ブルガリの他の製品があまり保湿力がなかったんですが、これはすごくリッチなクリームで
塗った瞬間から「効きそう!」って思いました。
ティッシュでふきとった後はこの後何もつけなくても大丈夫な程すごくお肌がモッチリ!
はじめの3週間は週に2~3回集中的に使用し、その後は週に1回でいいそうです。

何回かに渡ってレポートしてきましたブルガリのスキンケアですが
これですべての商品をご紹介し終わりました。
a0027862_1558974.jpgこれらの商品のなかで唯一ちょっと・・と思ったのがこのスパチュラ。

クリームとマスクについていたんですが、カップアイスクリームのスプーンみたいにすごく安っぽいんです。 製品がイイんだからもうちょっとスパチュラも素敵なデザインだとよかったなぁ~


製品に入っていた取り扱い説明書はイタリア語のほか、英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語で書かれており、きっと近々こちらの国で発売されるのではないかな~と思いました。

買わなかった夜用クリームも次は試してみたいです。
是非日本でも売り出してほしいですね。

  人気blogランキング
  

by mumo1229 | 2008-03-16 16:02 | スキンケア(日本未発売) | Comments(6)
ブルガリの美容液とクリーム
さて、ちょっと間があいてしまいました、ブルガリのスキンケアのレポート、今日はいよいよ
メインの商品、美容液とクリームのご紹介です。
a0027862_22463174.jpg
ブルガリの化粧水・クレンジングクリームのレポ
ブルガリのクレンジングシリーズのレポ

さすが本業は宝石を扱うブルガリだけあって、主な成分は4つの稀少原石、サファイヤ、
マラカイト、トルマリン、シトリンから抽出したBVLGARI GEM ESSENCE(特許出願中)というもので、これがお肌の循環を活性化してくれるんだそうです
a0027862_22465258.jpg
スキンケアは「LUMIERE Line」「PRECIEUSE Line」があり、
どちらがどう違うのかよくわからなかったんです。
ブルガリのHP → ITALIA → PROFUMI & COSMESI → COSMESI →
SKINCARE PROGRAM というところがあるんですが、
自分の肌のタイプとかを入れるとピッタリの商品が出てくるんです。
これもイタリア語なので無料翻訳サイトで単語を調べながら必死に解読しました。

ルミエールは肌を輝かせるライン、プレシューズの方はアンチエイジングのラインだそうで、
迷わずプレシューズの製品の購入を決めました。
「BVLGARI GEM ESSENCE」がふんだんに使われた製品で、アンチエイジングに効果の
あるポリペプチドIII も入っているそう。

プレシューズラインの全7品中、クリーム3種のうち1品と、セラム、マスクを買いました。
あとは「目元用美容液」と「シワ用集中美容液」があったのですが、
アイクリームの類はたくさん持っているし、シワケアを集中的にするという程シワに悩んでいるわけではないのでこれらは買いませんでした。

◆ Serum Precieux
a0027862_2247939.jpg
ピンク色の美容液。これも予想に反して意外とさっぱり。保湿力はありません。
塗っても塗ってもするっと馴染んでしまいます。
a0027862_22471958.jpg今回買った中で、この美容液が一番高くて230ユーロ。
でも、最近は高価格スキンケアもかなり世の中に登場しており、感覚がマヒしてきたのか、「あら、ブルガリで宝石入りで230ユーロなら高くないんじゃない?」と。(↑ちょっと違う・・)
でも冷製に考えたら間違いなく高いよね・・・
このセラムが一番高い濃度でポリペプチドIIIが配合されている商品だそうです。
ポリペプチドIIIはコラーゲン、エラスチンの生成を促す成分との事で使い続けるのが
楽しみです。

◆ Creme Precieuse 210ユーロ
a0027862_2247308.jpg
 
クリームには、この他に夜用、リッチタイプと3種類ありました。
これはデイクリームだそうですが、日焼け止め効果はない様です。
a0027862_22474256.jpg
リッチタイプは相当コッテリしてるんだろうなぁと思ってこれを選んだらこっちは割とあっさり。
ジェルみたいにふるふるしています。 朝はセラムの後、このクリームを使うとちょうどいい
しっとりさになります。 乾燥も油浮きもなく、本当にちょうどバランスが取れているっていう感じ。メイクの下に使うクリームとしてはベストです。
リッチタイプや夜様クリームがどの程度のものなのか試してみたくなりました。

このガラスの容器、すごく重いんです。重厚な感じがしてとてもいいですが、
落として割ったりしない様にと毎回気をつけて使っています。

  人気blogランキング
  

by mumo1229 | 2008-03-14 22:53 | スキンケア(日本未発売) | Comments(2)
ブルガリの化粧水もいい香りです~
今日はクレンジングラインの残り2品をご紹介です。

◆ Radiance Cleansing Cream 125ml 42ユーロ (写真左)
◆ Radiance Toning Lotion 200ml 40ユーロ
a0027862_22751100.jpg
クレンジングにはクリームとミルクがあって迷ったんですが、クリームを選びました。
すごく濃密なクリームを想像していたんですが、意外とあっさりのジェルタイプ。
a0027862_2285182.jpg

顔に乗せるとあっという間に透明になってしまうので様子を見て足します。
この後ティッシュで拭き取るか、水で洗い流すんですが、あんまりコッテリしていると拭き取りの場合は扱いにくいのでこの位がちょうどいいのかもしれません。

ティッシュで拭いて、というよりほとんど押さえる程度でクリームはなくなってしまいます。
その後Radiance Toning Lotionで拭き取ります。

ティッシュには汚れはついてこなかったんですが、このローションでふくと、メイク汚れが
コットンについてきました!なので、あわててもう一度クレンジングクリームをつけて
ティッシュで拭き取りました。
しっかりメイクの時は2回繰り返すか、クリームをたっぷり使った方がいいかもしれません。

a0027862_229811.jpg
このローションがすんごく香りもよくて気持ちがイイの!フローラル系で洗顔フォームと同じ香り。クレンジングクリームを拭き取ると同時に潤いを与えている感じがします。
ローションを使った後はふっかふかのお肌になります。
そしてやさしい香りがほのかに残ってすごく優雅な気分になれます。

なぜ、ローションが「クレンジング」に入っているのか不思議だったんですが、やはり
この2品は「対」でなければならないと思いました。
a0027862_2293313.jpg
クレンジングクリーム+ローションだけでも夜のお手入れを完結しても大丈夫なくらい
お肌の水分量はバッチリ。どうして「クレンジング」が独立したラインとしてあるのかな?
と思っていましたが、使ってみてわかりました!

このローション、朝晩使えるとあったので、朝はコットンパックしています。

  人気blogランキング
  

by mumo1229 | 2008-03-05 22:18 | スキンケア(日本未発売) | Comments(2)
ブルガリのクレンジングライン【その1】
イタリアで限定発売のブルガリのスキンケアは大きくわけて3つのラインがあります。
・LUMIERE Line
・PRECIEUSE Line
・Cleansing Line

まずはクレンジングラインのご紹介から。
a0027862_21483768.jpg
何年か前に、新宿伊勢丹でもブルガリのクレンジング(ジェルだったかな?)が
売ってましたよね?
うろ覚えですが、香水コーナーだったかボーテコンシュルジュのところだったか、
どこかのカウンターの片隅にひっそり置いてあって、十和子さんも愛用との事で、
買おう買おうと思っている間になくなってしまったので、こちらのものと使用感を
比べられないのが残念です。

コメントをくださったchoropさんの情報によると以前日本で売っていたものはアルビオンが
製造・販売していたという事ですが、だとしたらこれらは以前のもののリニューアル版では
なくて全然違うものなのでしょうかね。

キャップも「ブルガリ・ブルガリ」のマークで高級感漂います
a0027862_21485697.jpg

◆ Radiance Eye Makeup Remover 125ml
a0027862_21491028.jpg
二層式のアイメイクアップリムーバー。
ボトルはピンクですが、中の液体は透明です。a0027862_21492275.jpg
二層式のタイプには「水分+油分」と
「油分+油分」の2種類ありますが、これはどうやら「油+油」の様な気がします。使った後まぶたにオイルっぽい感じが残るんです。

a0027862_21493894.jpgでも落ちはすごく早くて、ウォータープルーフの
マスカラでもしばらく置いておく事なくするりと
落とせるのですごく簡単です、たっぷりつけても目にしみる事もありません。


◆ Radiance Cleansing Form 125ml 40ユーロ
a0027862_21494658.jpg
石鹸成分フリーの洗顔フォームです。 これ香りがすごくいいですね~
私はブルガリの香りには詳しくないのでよくわからないのですが、詳しい方だったら
「あ、これ○○の香りに似てる!」と表現出来るかもしれないのにすみません・・
a0027862_21501383.jpg泡立ちもよく、ぬるつきもなくすっきり落とせます。
洗い上がりはすごい「しっとり~」を想像していたんですが、これ一品で「すごく潤う」という
感じはありませんでした。

もちろんつっぱりや乾燥するという事はなく、私の肌には「ちょうどいい」という感じです。
(すごい乾燥肌の人だと冬はツライかなぁ・・・)

香りだけでもすごく優雅な気分になれる洗顔フォームですが、値段を考えると他のものでも
いい様な気も・・・

  人気blogランキング
  

by mumo1229 | 2008-03-04 21:55 | スキンケア(日本未発売) | Comments(4)
これがブルガリスキンケアだ!
先日、箱の写真だけお見せしてすっかり思わせぶりをしていた、イタリアより到着した製品の発表でございます~

昨年10月よりイタリアで限定発売されているブルガリのスキンケアたち~~(パチパチ)
a0027862_1723165.jpg
イタリアで限定発売という話を聞いて、もう使いたくて使いたくていてもたってもいられなかったんです。
先日永富千晴さんからインタビューを受けた際に
「mumoさんは今注目しているコスメはありますか?」と聞かれ、
即答で「ハイ、イタリアで限定発売されているブルガリのスキンケアです!」と答えた位、
恋こがれておりました。
「徐々にいくつかの国で発売予定」とあったのでもしかしたらパリでも売られているかな~
と思い、あちこちで探してみましたがありませんでした。

帰国後、通販で扱っているところを探してみたところ、イタリアの通販サイトでこれらの商品を見つけたんです。
でも、HPはもちろんすべてイタリア語。ここからがとても苦労しました。
まずはネットの無料翻訳ページにてイタリア語をかたっぱしから日本語に翻訳。
でも翻訳サイトって、トンチンカンな文章が出てくる事が多いんですよね・・
かな~り想像をふくらませて必死に解読しました。

まずは日本へ郵送が可能かどうかを見てみたら、国名を選ぶプルダウンに
「Japan」があったので、第一段階はクリア。それが見あたらなかったらメールで交渉しようと思っていました。

それから自分のアカウントを作って、商品をカートに入れて、チェックアウトして、
カード番号を打ち込んで・・ って普通の通販サイトだったら数分でパパッと出来てしまうところですが1時間以上、格闘しながら無事買うことが出来ました。

その後も、イタリア語の「荷物の発送状況メール」が何通か来ましたが、本当に届くのかどうか心配で仕方がありませんでした。
もしかしたら「日本には送れません」とか「カード決済出来ませんでした」っていう内容のメールなんじゃないか・・って。いろんな意味で危険も隣り合わせでしたが、無事商品が着いてよかったです。

商品はブルガリのサイトから見ることが出来ます。
公式HP → ITALIA → PROFUMI & COSMESI → COSMESI
(すべてイタリア語です)

スキンケアをここまでフルラインで揃えるのは久しぶり(もしかしたら初めて?)かも。
a0027862_17154550.jpg
この製品、かなり気に入ったので大事にひとつひとつレポートしていこうと思います。
しばらくおつきあいくださいね~

  人気blogランキング
  

by mumo1229 | 2008-03-02 17:21 | スキンケア(日本未発売) | Comments(6)
イタリアより大量のコスメが到着しました!
2/9の退院の日、旦那が迎えに来てくれたんですが、
「あ、そういえばイタリアから荷物届いてたよ」と言われました。

入院する1週間前ほどに通販で買ったものがあったのですが、これが届いてるかどうか
心配で心配で仕方なかったんです(笑) 無事に届いてすごくうれしかったです。
a0027862_2041243.jpg
年末年始のヨーロッパ旅行で絶対買おうと思っていたけど見つけられなかったコスメ。
もううれしくてうれしくて仕方ありません。
今徐々に試しているところですので、レポートはもうちょっとお待ちくださいね。
a0027862_20431532.jpg
このパッケージの写真でわかる方がいたら相当のコスメ通の方とお見受けいたします!
是非お友達になりましょう(笑)

  人気blogランキング
  

by mumo1229 | 2008-02-19 20:46 | スキンケア(日本未発売) | Comments(2)
ビオテルムデビューの品は
そういえばビオテルム製品を使うのは初めてでした。(サンプルでも使ったことなかった・・・)
こちらはミラノのセフォラで仕入れました。
a0027862_1314442.jpg
 HAIR re.source nourishing shanpoo for dry & damaged hair(左)
 HAIR re.source bounce & shine conditioning Lotion

ヘアケアもの、まだまだ続きますよー(笑)

シャンプーの方は固めでクリームの様な感じ、泡も「もったり」と濃密です。
香りがイチゴシロップみたい、外国のチューインガムの様な人工的な香りがします。
ビオテルムにしては珍しいな・・と思ったんですが、成分表を見てみると「ローズマリーオイル」「ラベンダーオイル」配合との事。う~ん、でもイチゴシロップっぽいんですよね。

洗い流した後はすごくキシキシします。
こりゃ大丈夫かいな?と思ったらコンディショナーの方でカバー出来ました。

「コンディショニングローション」という名前の通り、ゆる~い液です。
こちらの方がシャンプーかと思うくらい。
ぬれた髪にすぐ馴染んで、つけていくそばからしっとり潤っていくのがわかります。
こちらの香りがまた不思議・・・「」なんです。
グリーン系というより「」・・・ 青々しい草の香りがします。
シャンプーが思いっきり甘~~い香りだったのでこのギャップにビックリ。
成分を見ると
Spearmint leaf Oil
Orange Oil
Grapefruit Oil
Lemon Peel Oil
Mandarin Orange Peel Oil

が入っている様です。
これだけ見るとすごくフルーティーな香りがしてきそうですが、「スペアミント」の葉の香りが強いのかしら? 「草」なんです・・・
でも、あま~い香りよりも草の香りの方が癒されるかも。
首鳥シャンプーの高麗人参の香りに次ぐ強烈さです。
でも、洗い上がりはすごーくしっとり、サラサラです。これ結構気に入りました。
リピもあるかもしれません!

---------------
ロンドン・ミラノで仕入れたコスメやその他コスメでアップしてない話題が山ほど溜まっています。スキンケアは1週間ほど試してからでないとレポートできないし・・・と思い
懐であたためております。
また、街で見つけた変なコスメ、とかお伝えしたいネタがたくさんありますので、
週末少し整理して来週もじゃんじゃんお届けしますのでお楽しみにっ!

 コスメブログランキングをチェック!
by mumo1229 | 2006-10-13 13:19 | ヘアケア | Comments(8)