タグ:イタリアで買ったコスメ ( 68 ) タグの人気記事
イタリアならでは
イタリアで買いました。アクアディパルマの3品です。
a0027862_21334061.jpg
日本では伊勢丹でも買えますよね、でもイタリアらしい香りのものが欲しかったのでアクアディパルマを選びました。
a0027862_2134125.jpg
左はシャワージェル(30ユーロ)、真ん中はオードトワレ。(54ユーロ)香りは両方ともBlu Mediteraneoシリーズの
「Arancia di CAPRI」(カプリ島のオレンジ)です。

右はボディローション。こちらはBlu Mediteraneoシリーズの「Mirto di PANAREA」(46ユーロ)
PANAREAとはイタリアの南にあるAeolian諸島の小さい島の名前です。
Arancia di CAPRIの方はオレンジの香り。少し甘さのある上品な柑橘系の香りです。
Mirto di PANAREAはバラとジャスミンの香り。ムスクとかも入っているみたいだけど重さは感じません。
甘すぎないので男性でも使えると思います。
この青いパッケージも男性化粧品っぽいですしね。

シャワージェルとボディローションはローマの街中のコスメショップで買いました。同じ香りだとつまんないなと思って
違う香りのものを選んだのですが、お風呂でシャワージェルのオレンジの香りに包まれた後、
ローズのボディローションだと香りの統一感が全くないことに帰ってきてから気がつきました。

a0027862_21344961.jpg
シャワージェルは濃厚で香りもすごく良いです。
a0027862_21353920.jpg
ボディローションのテクスチャーは軽め。
a0027862_21355154.jpg
真冬に使うにはちょっと保湿力が足りないかもしれません。

a0027862_2136280.jpg
オードトワレは帰りのローマ空港の免税店で買いました。
アクアディパルマのブティックが入っており、香りを試していたら「やっぱりオレンジの香り欲しい!!」って
買っちゃいました。
買ってきてからはこの香りばかりつけています。会社にもアトマイザーに詰め替えておいてあります。
伊勢丹に行ったら色々香りを試してみて!

      
by mumo1229 | 2014-05-11 21:40 | 香り | Comments(4)
クラランス 「After Sun Moisturizer」
これ、イタリアで買ってきてから大活躍しています。

◆ クラランス 「After Sun Moisturizer」
a0027862_21243238.jpg

ローマ市内のコスメショップで買いました。
14.9ユーロ(約2,000円)
日焼け後に使うモイスチャライザー、顔にも身体にも使えます。

a0027862_2132321.jpg
ウルトラハイドレーティングと書いてあったし、海外で売っている日焼けの後用モイスチャライザーは
ものすごくコッテリしているので、「保湿力が絶対ある!」と踏んで購入したら大正解。
すごい保湿力でした。

私はこれを冬の間、朝最後のスキンケアの蓋として使っていましたが乾燥知らずでした。
あたたかくなった最近もずっと朝のモイスチャライザーはこれを使っています。
a0027862_21245652.jpg

先日ご紹介したクラランスの日焼け止め(写真左)とパッケージはそっくり。

クラランスのサンケアシリーズの日焼け止めもすごいしっとりするのでダブルで使うと最強。
高いクリームを使う必要はありません。

これ、日本には売ってないと思うんだけど、海外には日本未発売の優秀サンケアコスメが結構あるので
探すのが楽しみになっています。

      
by mumo1229 | 2014-04-24 21:34 | スキンケア | Comments(0)
Elizabeth Arden 「Ceramide Purifying Cream Cleanser」
イタリア帰りのトランジットの北京空港で買いました。

◆ Elizabeth Arden 「Ceramide Purifying Cream Cleanser」
a0027862_21365327.jpg
アメリカでは$29.5、北京の免税店では165元(当時約2,700円)。むむ、北京もなかなかやるな。

日本から何度も撤退・上陸を繰り返しているエリザベスアーデン、今は日本で売られていないのですね。

このクレンジングすごくよかったです。
化粧もちゃんと落ちます。
海外のクレンザーって化粧が落ちますと書かれていてもあまり落ちないものも多いのです。
a0027862_2140679.jpg
すごくこっくりとしたクリーム。
顔に乗せて広げるとぬるりとするのですが、乳化がは早いです。
水を加えるとあっという間にぬるぬるはなくなります。
海外ではダブル洗顔という概念があまりないのでこのあとトナーで拭き取るのでしょうが、
私はダブル洗顔しています。
アーデンのセラミドシリーズはアンチエイジングでも有名。洗い上がりもしっとりです。

フレグランスフリーなのだけど、その分原料臭が少し気になります。
ゆるいミルクだと化粧落ちに不満があるものも多いけどこれはすごく気に入りました。
3000円弱という値段も手が伸びやすいですね。

      
by mumo1229 | 2014-04-22 21:41 | スキンケア(日本未発売) | Comments(2)
CLARINS 「Creme Solaire Securite」
イタリアで買った日焼け止めです。

◆ CLARINS 「Creme Solaire Securite」
a0027862_2274963.jpg

これ、イタリアで買ったと思っていたらイタリア帰りのトランジットの北京空港の免税店で買ったんだった。
125gで169元(当時約2,700円)でした。安いですね。

a0027862_2281193.jpg
クラランスのサンケアシリーズ、一部日本でも販売していますがこちらは日本未発売です。
箱を見たらボディ用ともフェイス用とも書いてなかったのですが、HPで見たらボディ&フェイス両方に使える
みたいです。
私もそのつもりで買ったのですが、冬はフェイス用の日焼け止めとして大活躍。
だってクリーム状でものすごくコッテリしているんですもの。
海外の日焼け止めは本当にコクがあるものが多いので冬の日焼け止めには助かります。
a0027862_2282592.jpg
これ、ウォータープルーフみたいなんですが、それ特有の膜感もありません、本当に保湿クリームみたい。

つい2~3日前もニュースで「4月の最小湿度の記録を更新(8%だったかな)」って言ってたから
私はまだまだ夏用の日焼け止めには切り替えられません。
テレビでは夏の日焼け止めCMが真っ盛りですけどね。
という事であと1ヶ月くらいはこちらのお世話になると思います。

      
by mumo1229 | 2014-04-14 22:09 | メイクもの(日本未発売) | Comments(4)
ロレアルパリRevitalift Cleansing Wipes
今日は変な天気でしたね。
暴風雨だったかと思えば急にかーっと晴れて、また暴風雨・・・
うちはお花見を来週にしようと思っていたので今日の風で桜が散っていない事を祈ります。

さて、昨年イタリアに行った時、クレンジングを6つ買ってきました。
でもまだ1つもブログに書けてない!!早く書かねば。
4つがクリーム・ミルクタイプ。2つがクロスの拭き取りタイプ。
その2つのクロスのうちの1つです。

◆ L'oreal Paris 「Revitalift Cleansing Wipes 25」
a0027862_19441030.jpg
イタリアのバーリという街のコスメショップで買いました。
4.99ユーロが安売りしていて2.9ユーロ(約400円)でした。

この製品、アメリカやヨーロッパで売られていますが、色々なパッケージデザインが存在するみたい。
中身が違うのかどうかは不明。

a0027862_19443489.jpg
ビタミンC入りだそう。これ、かなり好きでした。
a0027862_1945198.jpg
厚手で柔らかく、肌も痛めません。1枚でメイクもしっかり落ちます。
拭き取った後もべたべたしないので、この後洗い流しやトナーで拭き取りをしなくても次のスキンケアに
移れます。乾燥する事もなかったです。
日本でもロレアルのリバイタリフトシリーズは発売されているのにね。
このクレンジングクロスも発売してほしいものです。

      
by mumo1229 | 2014-03-30 19:48 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
ビオテルム「SUN BIBO solar protection SPF30」
私以前、「日焼け止めは日本のものに限る!」と言った気がします、ですが訂正します!
「(夏の)日焼け止めは日本のものに限る!」とさせていただきます。
こちらはイタリアで買った日焼け止め

◆ BIOTHERM 「SUN BIBO solar protection SPF30」
a0027862_21182225.jpg
ローマの空港免税店で27.5ユーロ(購入当時3,700円ほど)

冬に日本の日焼け止めを使うとどうしても乾燥するんですよ。
そりゃ暑い夏にも使う物だから冬に使おうとするとどうしても無理があるよね。

a0027862_21184898.jpg
ヨーロッパで買う日焼け止めはすっごくコッテリ。日本の夏に使うには難しい。
以前ロンドンで買ったナチュラビセの日焼け止めもすっごいこっくり保湿力がありました。
こういう日焼け止めクリームが冬には重宝するのです。

このビオテルムの日焼け止めもまさにビンゴ!
すごい保湿力で下手な保湿クリームよりもしっとりします。
欧州委員会が推奨するUVA防止効果のレベルを満たしている製品に表示するマークUVAマーク入りなので
日焼け止め効果も安心。
それに、特許をとった成分が入っており、これが紫外線から自己防御するメカニズムをつくってくれるんだそうです。

a0027862_21225011.jpg
冬にSPF50とかって使う気にならないけど、ここ最近は太陽の出ている時間も長くなってきたので
SPF30位だと安心です。
化粧水もクリームも夏と冬は違うものを使うでしょ、日焼け止めは一年中同じモノを使いがちだけど
やっぱり季節によって日焼け止めも変えたいのが本音。
日本で売ってる日焼け止めも夏と冬でテクスチャーの違う製品が出ないかな。

もう一つイタリアで日焼け止めを買ってきたのですが、こちらも良かったのでまた別途ご紹介します。

      
by mumo1229 | 2014-02-12 21:24 | メイクもの(日本未発売) | Comments(8)
BIOTHERM  「Eau de Paradis Revitalizing Shower Gel」
こちらは昨年夏、イタリア東海岸、BARIという都市のコスメショップで買ったものです。

◆ BIOTHERM  「Eau de Paradis Revitalizing Shower Gel」
a0027862_2262084.jpg

シャワージェルです。17.49ユーロ (購入時約2,300円)
2012年夏、フランクフルトの空港で買ったビオテルムのシャワージェル「オー ビタミネ」の香りに続き第2弾。
フランクフルトの空港では免税で19.5ユーロだったのにイタリアの街のコスメショップの方が安かったですね。

a0027862_2272044.jpg
オービタミネの方は「ザ・柑橘系」といったはっきりとした香りでしたが、こちらはザクロとブルーベリーの
香りなので柔らかい感じ。
でも泡立ちも泡切れもよく、洗い心地はいいですよ。
a0027862_2274191.jpg
ビオテルムのシャワージェルはボディミスとの香りと同じものが揃っているので香りのファンの方は
あわせて使えるのが良いですね。

イタリアのコスメショップなどでは、「ボディソープありますか?」と聞くと「シャワージェルの事?」と
聞き返される事がよくありました。
確かに「ボディソープ」って固形の石けんみたいな感じがしますよね。
日本人がよく使うボディソープという言い方よりもヨーロッパではシャワージェルの方がポピュラーなのかも
しれません。

      
by mumo1229 | 2014-01-23 22:09 | ボディケア(日本未発売) | Comments(6)
イタリアで買うアメリカのコスメ
これ、去年9月イタリアに行ったときにローマの空港で買ったものです。

◆ エスティローダ 「クリーントリプルアクションクレンザー」
a0027862_20351710.jpg

空港の免税店で見た時、「あれ、この商品見たことない」と思ったのです。
その場でスマホで調べてみたら日本では7月に発売になった新製品でした。

24.5ユーロ(約3,000円強)、日本では5,250円です。
これ、メイクアップリムーバー、洗顔、トーニングの3つの働きが1つで出来るというもの。
2層式になっているのでよく振ってから使います。
a0027862_2036413.jpg
ポンプを押すと泡が出てきます、泡立てる手間がいらないので忙しい朝にもぴったり。
乾いた肌に泡を伸ばし、マッサージしてから洗い流します、これだけでメイクもきちんと落ちますね。
ダブル洗顔もいりません。

目の周りは使わない様にと書いてあったのでアイメイクは別のリムーバーで落としています。

a0027862_2039748.jpg
これすごく便利。冬の朝の洗顔に使っても乾燥しないのですごく良いです。
5,000円だとちょっと高いけど、クレンジングと洗顔を兼ねていると思えば安いのかな。
結構気に入っているのでまたリピートするかもしれません。


      
by mumo1229 | 2014-01-08 20:40 | スキンケア | Comments(0)
Lancome 「DreamTone」
こちら旬の製品なので早めにアップしようと思っていたのですが、イタリアから帰ってきてもう1ヶ月以上が
経ってしまいました。
ローマのセフォラで買ったものです。

◆ Lancome 「DreamTone」
a0027862_21195821.jpg
日本未発売のランコムの美容液です。
この製品、数ヶ月前にアメリカで発売になってからものすごく気になっていたのです。
イタリアに行くときにちょうど私の友達に頼まれたので喜んで買ってきました。
私のものではないので外観のみの写真です。

ボトルはこんな感じです。
a0027862_21195387.jpg
(写真はランコムUKのサイトより)

これ、1、2、3と3種類あるんです。
1が「Fair Skin Tone」、2が「Medium Skin Tone」、3が「Dark Skin Tone」用。
要するに肌の色によって製品が分かれているんですよ。
それ自体が不思議だったのですが、実際にテスターを手にしてみて理由がわかりました。猛烈に驚きました。
美容液に色がついてるーーーー! お店で一人でわちゃわちゃしてしまいました。
「これ、美容液だけどメイクアップ製品なの?」と店員さんに聞いてみたら「スキンケアだけどメイクの下地にも
使える」との事です。

209人のテストによると70%がシミが薄くなった、84%がスキントーンがあがった、80%が色ムラが改善されたと答えたそう。

見た目の肌色を整える効果もあり、かつ長期間使っていると肌のトーンが整うというものなのです。

a0027862_212058100.jpg
これを買ったときに3色入ったサンプルをいただいたので使ってみました。
a0027862_21214185.jpg
ね、驚くでしょ?これ美容液ですよ。
左から1、2、3番。どれもパールのキラキラ感があります。3はかなり濃いです。
でも肌に伸ばすとそれほど違和感はなかったのでその上からファンデを塗ったらやっぱりいつもと肌色が
違う・・・という事でこの下地が効いているのでしょう。
a0027862_21222550.jpg
2はアプリコットがかったゴールド。1はピンク。
店員さんに聞いたら日本人は1が良いでしょう、との事でした。
友達はいつも日焼けしていて色黒なのでもしかしたら2番でもイケるかも。

ネットで海外の方の評価を見ましたがさまざまですね。
8週間使ってダークスポット(シミ)が消えたという人もいれば全然効果がなかったという人も。
評価が極端に高いか低いかに分かれている様な気がします。
それはどのスキンケアでも人それぞれ効果が違うので仕方がないと思いますが、自分の肌にぴったり
合ってシミが消えたり肌色のトーンがアップする効果が得られれば面白い商品だと思います。

アメリカでは98ドル、イタリアでは97ユーロでした。
イタリアではスペイン広場前のセフォラでしか見かけませんでした。
リナシャンテ(デパート)は免税出来るからそっちで買おうと思って行ったらなくて
またセフォラに戻ってきて買いました。テルミニ駅地下のセフォラにもありませんでした。
でも帰りのローマ空港の免税店にはあった!(すまん)

日本ではまず発売にならないだろうなぁと思う製品です。
友達の評価を聞いて、なおかつ海外でお得なキットなんかがあったら使ってみたいと思います。

      
by mumo1229 | 2013-11-07 21:27 | スキンケア(日本未発売) | Comments(4)
NARSセフォラ限定cheek
この商品、7~8月頃だったかな、アメリカのセフォラ限定品として発売されたものです。
イタリアから帰ってきたらアメリカから取り寄せようと思っていたのですが、セフォラのイタリアのサイトを
見ていたら売っていた!という事でローマのセフォラで買ってきました。

◆ NARS 「cheek Palette」
a0027862_20351843.jpg
39ユーロ。
デザインがかわいいでしょ?ネットで見て一目惚れしました。
色味は2つあります。#Realm of the Sensesと#Soulshine。
a0027862_20342486.jpg

海外のブロガーさんのレポートなんかを見てたら私は#Realm of the Sensesの方かなと思ってたのですが、
実際に見たら#Soulshineの方が私にはよかった。

#Realm of the Sensesはブラウンの部分が結構濃かったんです、でもこちらもつけてみると結構濃いんです。
ブラシに軽くとっただけでもしっかり色がつきます。
a0027862_20355751.jpg

日焼けしている肌だったらちょうどいいかも。
気をつけないとこのパッケージのおねえさんの様に80年代メイクになってしまいます。
a0027862_2045136.jpg
1回使うとこんな感じ。
右下が濃い色なのでなるべくその部分を少なめにしてブラシにとる様にします。

ローマのセフォラはスペイン広場前と中央駅の地下のショップに行ってみましたが、これは中央駅の
地下のショップで買いました。
a0027862_20402256.jpg
間口は狭いですが、結構奥は広いんですよ。地下鉄に乗るときにショップを発見してダンナに「5分!5分だけ!」と
お願いしてつきあってもらいました。

スペイン広場前と中央駅の地下のショップでは若干品揃えが違った気がします。
友達に頼まれた新製品は中央駅の方には売ってなかったけど、逆に定番スキンケアやヘアケアは充実して
いた様な気がしました。
時間があれば両方くまなくチェックをオススメです。

      
by mumo1229 | 2013-10-20 20:47 | メイクもの(日本未発売) | Comments(6)