「やばい粉」手に入れました
日本では7月末に発売になった時「やばい粉」として話題になった品です。
私はトロントで手に入れました。

◆ イヴサンローラン「クチュール ホログラム パウダー」
a0027862_21484571.jpg
日本価格4,200円、トロントで34カナダドル(約3,000円)
日本ではあっという間に完売になってしまいましたがトロントのセフォラではふつーに在庫がありました。

私はこれが発売になったのを全く知らなかったのですが秋頃雑誌で話題になっていた事を知りました。
4,000円だったら買うつもりはなかったのですが3,000円なら単色アイシャドウとしてはギリ許容範囲内。

a0027862_21492901.jpg
開けたところはアルマーニのアイズトゥキルと劇似。というか中蓋も一緒です。
a0027862_21494077.jpg
アルマーニの方がプレスが強く、こちらの方がプレスがゆるいです。とはいえルース状ではありません。

ピンクだから私がつけたら痛いおばさんになるのだろうなと、お店でちょっと手につけてみるくらいの気持だったのですが
実際に見て陥落。きれいなピンクです。
a0027862_21501048.jpg
ギラギラになりすぎず、ラメも多色ですごく細かいので目の上につけても派手になりません。

a0027862_21510952.jpg
眼の下に粉飛びもしないです。
いや~、これストック用にもう1つ欲しいくらい気に入りました。

 




第2回プラチナブロガーコンテスト



# by mumo1229 | 2017-12-20 21:53 | メイクもの | Comments(0)
最後の都市トロントへ
カンクンでは気温30度、トロントは0度。
まあ寒い寒い。いきなり風邪ひきそうになりました。

私はトロント2回目、ナイアガラの滝も行ったことがあったのですが主人は初めてだったので翌日車を借りました。
a0027862_21104349.jpg
1時間ちょっとで到着。
a0027862_21105775.jpg
以前行ったのは大学生の時。ホテルも増えてずいぶん変わった様に思います。
a0027862_21111462.jpg
曇っていてあまりに寒かったので早々に退散。

a0027862_21112529.jpg
人なつっこいカモメさん。近くで写真を撮っていても全然逃げませんでした。

長々と旅行記におつきあいくださりありがとうございました。
a0027862_21115195.jpg
キューバ・カンクン・トロントの旅日記もこれでおしまい。
a0027862_21141017.jpg
今回はコスメもたくさん買ってきたので早くご紹介したいです。
# by mumo1229 | 2017-12-18 21:10 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(2)
メキシコの食
メキシコ料理って辛いのかと思っていたらそうでもなかったです。
辛いソースは別添えでついてくる事が多かった。

こちらは絶対食べたかったセビーチェ。
a0027862_20194948.jpg
タコ・イカ・タマネギ・トマトなどが入った魚介のマリネです。 どこのレストランにもありました。
ホテルに入っているレストランで食べたのですがすごく量が多かった。
ライムと辛いソースが別添えでついてきました。
a0027862_20201895.jpg
こちらは牛肉とチーズのファヒータ。
小麦粉のトルティーヤで牛肉とパプリカを巻いて食べます。
これおいしかった~
ソースが3種類ついてきて、左がアボカドのワカモーレ、真ん中がタマネギとトマトの刻んだもの、右がすごく辛いソースでした。
辛かったんだけどすごくおいしくて最後はたっぷりつけて食べました。

ロブスターも食べたけど1皿4千円半ばと結構高かった。
キューバの1400円と比べると特に高く感じてしまいます。

a0027862_20203523.jpg
こちらはビーフタコス。
タコスってハードな生地のイメージがありましたがこちらのタコスは柔らかいです。
Skirt steak(ハラミ)が一般的で、チキンとスカートステーキどっちがオススメ?と聞いたら
スカートステーキと答えがかえってきました。

a0027862_20205227.jpg
こちらはケサディーヤ。タコスとの違いを尋ねたのですが、こちらは小麦粉と言っていました。
a0027862_20210318.jpg
やはりスカートステーキを選びます、中身はタコスと一緒、一皿で夜までおなかいっぱいでした。


# by mumo1229 | 2017-12-17 20:21 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(0)
カンクンのホテル

キューバと同様、カンクンのホテルも高いです。
海に近くないダウンタウンの方に行けば中級ホテルもたくさんあるそうですが、やはりリゾートへ来たなら海の側に泊まりたい。

ロケーションは抜群で比較的お得なKrystal Grand Punta Cancunに泊まりました。
a0027862_22242528.jpg
この細~い海岸沿いにホテルがたくさん建っています。
一泊3食付き(オールインクルーシブ)のホテルも多いですが、昼間は出かけるので朝食だけついているホテルを選びました。
a0027862_22254711.jpg
ホテルの前のビーチもきれいで泳ぐのに最高。
a0027862_22260207.jpg
アダルトオンリーのプールが気持ちよすぎてずっと入っていたい程でした。
a0027862_22270305.jpg
(お子様連れOKのプールもあります)
a0027862_22271579.jpg
夜もライトアップしていてもちろん泳げます。

ホテルの中にはスタバもあったし、レストランも2つ入っているので外に行くのが面倒な時は助かりました。
a0027862_22315678.jpg
夕陽もきれいでプールもきれい、目の前の海もきれいでした。

朝食はサラダや卵料理、ハムなどよくあるビュッフェ料理に加えてメキシコ料理もたくさんありました。
a0027862_22332478.jpg
トルティーヤのレッドソース煮込み。焼きたてトルティーヤに好きな具を挟む事も出来ます。
a0027862_22333327.jpg
チーズエンパナーダ(チーズ入りパン)と朝からお腹いっぱい。パンもケーキも種類が豊富でした。

a0027862_22335591.jpg
ホテル近くでよく見た真っ黒な鳥。カラスかと思ったら少し小さくてきれいな声で鳴いていました。




第2回プラチナブロガーコンテスト



# by mumo1229 | 2017-12-16 22:34 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(0)
カンクンのセノーテが楽しすぎて
チチェン・イツァ観光の後は午後近くのセノーテへ。
a0027862_20444336.jpg
セノーテとは鍾乳洞が水没した泉の事です。
ユカタン半島にはたくさんのセノーテがあります。この日行ったのはIK KIL「イク・キル」です。

地下深いセノーテは階段を下って行きます。
a0027862_20451758.jpg
この垂れ下がったツルがなんとも幻想的な感じじゃないですか。
a0027862_20453107.jpg
水深はすごく深くて底は見えません。透明度もあまり良くなく水の中を見るとちょっと不気味な感じでした。

次の日は街を観光する予定だったのですが前日のセノーテがすごく楽しかったのでまた違うセノーテ「Dos Ojos(ドス・オホス)」へ行きました。
a0027862_20462216.jpg
こちらも車で2時間くらい。
a0027862_21121305.jpg
こちら、すごく大きいのです。
a0027862_21132320.jpg
3つ(Dos)の目(Ojos)があるセノーテで前の日に行ったイク・キルよりも空いていました。
a0027862_21134319.jpg
下は砂地で光が反射してきれいだし広かったのでこちらのセノーテの方が私は好きでした。
a0027862_21143298.jpg
タンクを背負ったダイバーの方も多かったです。
a0027862_21145739.jpg
私も昔はダイバーでしたがここはタンクを背負わなくてもシュノーケルで十分楽しめます。お魚もいないしね。

a0027862_21153911.jpg

a0027862_21160475.jpg
カンクンで一番楽しみにしていたのは遺跡だったのですが意外や意外、セノーテがダントツ一位の楽しさでした。
真水だから海で泳ぐみたいにべたべたしないし、天然のプールで泳いでるみたいですごく気持がよかったです。
オプショナルツアーとかで人気のグランセノーテは人が多すぎて透明度もあまり良くないという噂を聞いていたので
こちらのセノーテに行ってよかったです。




第2回プラチナブロガーコンテスト



# by mumo1229 | 2017-12-15 20:44 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(0)
カンクンの観光といえば
キューバの次はカンクンへ向かいました。飛行機で1時間半ととても近いです。
a0027862_21330899.jpg
本当は行きたい島があって航空券や宿の予約もしていたのですが、9月のハリケーンで壊滅的なダメージを受け未だホテルも半数ほどがクローズしている状態(泊まる予定のホテルもクローズ)だったのでやむなくキャンセルし1ヶ月前にカンクン行きを決めました。

でもカンクンすごく良いところでした。
メキシコの中でもカンクンは治安の良いところでも知られています。

夜遅くまで街はにぎやかでした。
a0027862_21343124.jpg
ここラスベガス?って思うくらいネオンもギラギラでクラブから流れる大音量の音楽が響いていました。
これはちょっとイメージと違ったな。

今回のカンクンでのお供の車。
a0027862_21351687.jpg
前にも後ろにもナンバープレートがついてないのでレンタカー屋さんに尋ねてみたら「OK、OK!」って。
なにがOKなんだろと旅の間ずっと心配でしたが。。。

ジャングルを切り開いたひたすら真っ直ぐな道を2時間ほど走ります。
a0027862_21354296.jpg
カンクンの観光のハイライトといえば世界遺産に登録されているチチェン・イツァ遺跡。
a0027862_21355463.jpg
マヤ文明の遺跡です。
a0027862_21363824.jpg
みなさんも一度はテレビなどで見たことがあるのではないでしょうか。
蛇の頭部の彫刻があり、秋分の日、春分の日に太陽が沈むとき階段の部分に蛇の胴体の陰が現れます。
a0027862_21365068.jpg
ここに行ったとき本当に暑かった。日差しも半端ないし遺跡内も広くて汗だくだくになりながら観光していました。
ちょっと遠かったけどここのピラミッドは行く価値がありました。




第2回プラチナブロガーコンテスト



# by mumo1229 | 2017-12-14 21:32 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(0)
キューバの街・人
街の商店も面白かったです。
a0027862_18340550.jpg
後ろに書いてあるMercadoはスペイン語で市場。
奥に品物が並んでいて、カウンターの中に店員さんがいるの。
自由に品物を手にとって見ることは出来ません、物を買いたい人はあれ、これって指さして購入。
品物の種類はすごく少ないです。
チョコレートやスナックがあったので「made in cuba?」と聞いてみたらどれも違うという返事。

葉巻やコーヒー、ビール、ジュースなどはmade in cubaのものを見ましたがお菓子は空港の免税店に売っているものも
グアテマラ産など南米産でキューバのものは見つける事が出来ませんでした。 ばらまきお菓子を買うのは一苦労です。

やはりキューバといえば葉巻。COHIBAのものが有名です。
a0027862_18353681.jpg
COHIBAと違うブランドのものも購入。
a0027862_19221350.jpg
たばこを吸う親戚の方へのおみやげで買いました。味の感想を聞こうっと。

ハバナは建物のライトアップもとてもきれいでした。
a0027862_18361051.jpg
まるでヨーロッパの街並みみたい。

キューバの街はとてものんびり。
a0027862_18362365.jpg
ワンコものんびり
a0027862_18364100.jpg
猫ものんびり
a0027862_18365151.jpg
鳩さんものんびり

ハバナではネットが通じませんでした。街にWi-fiも飛んでません。
a0027862_18372063.jpg
ホテルでもネットが繋がるホテルはあまりないのです、物がなんでもあって便利だから幸せという基準はここにはありません。
夜は公園で夕涼みしながら友達や家族でおしゃべりを楽しんでいます。
私も数日ネットを繋がないなんて何十年ぶりだろう。

a0027862_18371039.jpg
キューバの人も親切で明るくて大好きな国の一つになりました。




第2回プラチナブロガーコンテスト



# by mumo1229 | 2017-12-13 20:41 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(0)
キューバの飲み物
ハバナのお酒と言えばHavana Clubでしょう。
a0027862_18071363.jpg
普段はラムなんて飲まないですが絶対キューバでは飲みたかった。
a0027862_17483089.jpg
大きなグラスにミントもたっぷり、飲み口は爽やかですがストローでキューッといくと酔いが回るので注意です。

a0027862_18170893.jpg
このレストラン&バー、La Floridaはヘミング・ウェイが通ったお店。
彼が必ず注文した砂糖抜きのダイキリが有名。夜は大混雑で店の外まで観光客が並んでいました。
店の前で写真を撮っていたら通りがかりのキューバの人が「この店高いんだよ~」と教えてくれました。
後で調べたらダイキリは約600円。確かにこちらの物価にしたらすごく高いです。

あとはカクテルのCuba libre(キューバリブレ)
a0027862_17490151.jpg
ホテルで飲んだのですが、マドラーが昭和っぽいです。

ホテルのロビーに毎日置いてあったキュウリ水。
a0027862_17491747.jpg
水道水だと思い飲みませんでしたがどんな味だったんだろう・・外にはキュウリスライスまで。
すごく気になりました。




第2回プラチナブロガーコンテスト



# by mumo1229 | 2017-12-12 20:46 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(0)
キューバの食
キューバの食事、イマイチという前評判も割と多くあまり期待していなかったのですが私は満足でした。
どの料理も味は濃いめです。
暑い国だから味付けが濃いのかな。

こちらは挽肉のトマト煮込み。バナナチップ付き。
a0027862_16515291.jpg
お料理に必ずといって良いほどついてくるのがこの黒豆のスープ。
a0027862_16520271.jpg
ごはんにかけて食べます。これが私とても気に入ってしまいました。
甘かったらまさにおしるこです。でもこちらはほんのり塩味。

夕食に食べたロブスター。
a0027862_16524676.jpg
キューバに行ったら絶対にロブスターを食べて欲しいです。こちらはロブスターのエンチラーダ風味。

写真だと大きさがわかりにくいけど、まるまる一尾でなんと14CUC(約1,400円)!東京でこの量食べたらすごく高いですよっ。
身もぷりぷりで今まで食べたロブスターの中で一番おいしかったです。
a0027862_16535938.jpg
こちらは牛肉の割いたものとパプリカ、タマネギ炒め。こちらもトマトの味付けにごはんと豆のスープ付き。
a0027862_16542152.jpg
こちらはランチで食べたもの。手前が豚肉の煮込み、奥が豚の三枚肉のフライ。
a0027862_16545201.jpg
これにモロという黒豆と脂を炊き込んだご飯がついてきました。ご飯付きで550円。
a0027862_16562107.jpg
モロはキューバ人の主食なのだそう。このご飯もすごく好き。
豚肉のフライも味付けしっかりめ、ご飯とよく合います。

キューバのごはん、料理のチョイスによって当たりはずれが大きかった様な気も。
主人が食べた魚のトマトソースはおいしかったのだけれど塩気が強すぎて完食出来ませんでした。
東北人が塩からいと言うのだから本物です。





第2回プラチナブロガーコンテスト



# by mumo1229 | 2017-12-11 21:50 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(0)
キューバのホテル
キューバはホテルが高い!
旧市街でホテルを探そうとすると一泊3万~5万円くらいが相場。
ちょうど手頃な1万円台というのがなかなかないのです。
3泊もすると恐ろしい値段になってしまうので1万円以下のホテルを選びました。

あとこちらでは普通のお宅がお部屋を貸し出しする民泊がすごく多いのです。
a0027862_16085502.jpg
このマーク「カーサ」が民泊の印。なんと言っても安いのが魅力。
a0027862_16094688.jpg
あちこちに民泊のマークを見かけました。
それにホストファミリーとの触れあいが出来るのも良いですね。 食事がついている宿も多いです。
泊まってみたかったのですがだいたい民泊のチェックインは夜8時とか9時くらいまで。
私たちはハバナ到着が夜の0時を回ってしまったので残念ながら体験する事は出来ませんでした。

# by mumo1229 | 2017-12-10 16:10 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(2)
キューバの革命広場
キューバといえばだいたいの観光客が訪れるのがこちら、革命広場です。
a0027862_19421335.jpg
内務省の壁にチェ・ゲバラの肖像と「勝利よ永遠に」という言葉がかかれています。
a0027862_19433308.jpg
その隣には情報通信省の壁のカミーロの肖像。
広場の向かい側にはホセ・マルティ記念博物館。
a0027862_19435808.jpg
ここは新市街にある為バスで20分くらい揺られて行きました。
観光客用のバス、ハバナバスツアーのT1の路線です。
a0027862_19441253.jpg
停留所でアナウンスもしてくれるし、革命広場は皆が降りるのでわかりやすいです。
a0027862_19452471.jpg
このバス、1日5CUC(約500円)で乗り放題。
a0027862_19450113.jpg
オープントップで住宅街や海沿いも通るので面白いです。
a0027862_19455747.jpg
海沿いは波しぶきがかかる程でした。

キューバに着いた日にタクシーでホテルに向かう途中、革命広場を通ったのですがタクシーの運転手さんが指をさして教えてくれました。
a0027862_19471169.jpg
夜はライトアップしてるって知らなかった。私は覚え立てのスペイン語「ロマンティコ!」を連発してしまいました。
ハバナバスツアーは夕方早い時間で終わりだったので思わぬところで夕景をみれてよかったです。





第2回プラチナブロガーコンテスト



# by mumo1229 | 2017-12-06 19:51 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(4)
キューバのくるま
キューバといえばクラシックカー。
a0027862_17414032.jpg
ぴかぴかのクラシックカーはタクシーが多いのです。
a0027862_17415485.jpg
車のフロントガラスにTAXIと書いてあります。
空車を示すランプなんてないから観光客を見かけると「TAXI!」と運転手自ら走りながら大声で叫びます。
タクシーには2回乗りましたがこれはロシアの車だそう。
a0027862_17423281.jpg
もう20年も乗っているって。陽気なあんちゃんでした、お互いつたない英語で話して楽しかった。
a0027862_17431449.jpg
左下が窓を開ける為のレバー、右がドアを開けるレバー。ドアの開け方がわからなくてとまどっていたらこのレバーがそうだった!

空港へ向かう為に乗ったタクシーはいすのスプリングがほぼ無くて座ったら下までずぶずぶと沈み込んでしまいました。
a0027862_17441308.jpg
この方は走行してたらいきなり道端に車を停めボンネットを開けて修理がはじまりました。こんな車がまだまだ現役で走っています。

a0027862_17442905.jpg
あとはバイクタクシーも乗りました。
a0027862_17444013.jpg
シートベルトもないしぶんぶん飛ばすのでカーブでは振り落とされないようにしがみつくのに必死。
風を切って走るので気持がよかったけど、車のタクシーよりは割高でした。




第2回プラチナブロガーコンテスト



# by mumo1229 | 2017-12-04 21:11 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(2)
キューバの街
今週は時差ボケが全然とれなかった~
夜中突然目がさめちゃうし、やっと1週間経って戻った気がします。

さて、まだキューバ気分は自分の中で継続中です。
a0027862_16201627.jpg
私はトロント経由でハバナまで入りました。
トロントからは3時間半、意外に近かった。
夜18:00過ぎに羽田を出て同日にキューバに入れました。
a0027862_16265626.jpg
キューバの街は本当にフォトジェニック、世界中どこの街とも違います。
a0027862_16271286.jpg
建物はヨーロッパみたい、家屋も色とりどりで美しい。ボロボロのビルも多い。
でも治安は欧米や南米に比べるととてもよいと思います。 到着した日は夜中でしたが女性が1人でも歩いているのを見ました。

街角では揚げたてのチュロス。
a0027862_16283225.jpg
そしてチェ・ゲバラ
a0027862_16285583.jpg
青空理髪店(笑)
a0027862_16281546.jpg
ここはゆっくりとした時間が流れている国です




第2回プラチナブロガーコンテスト



# by mumo1229 | 2017-12-02 18:03 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(0)
ただいま
昨日日本に戻ってきました。
旅行中は見事に一回もブログ更新せず。。。 毎日朝から晩まで遊んで呑んでと忙しかった~

今回の渡航先はキューバ、カンクン、最後にトロントに立ち寄ってきました。
a0027862_21565936.jpg
暑いキューバとカンクンで毛穴開きっぱなしのところにトロントは0度。3時間ちょっとで気温差30度とすごい経験をしました。
トロントはものすごく寒くて歩いてて頭が痛くなるくらい。 それに比べたら日本はあたたかいですね。

今回はコスメもたくさん買ってきました、折りしもトロントではブラックフライデーのセールまっただ中。
a0027862_06325854.jpg
時間がなくて洋服や靴やらの買い物に時間はさけなかったのですがすごく安くなってました。
マノロやJimmy Chooのシューズも40%オフくらい。トリーバーチのバッグも30~70%オフになっていたものがありました。
デパートもショッピングセンターも人・人・人ですごい熱気でした。


# by mumo1229 | 2017-11-26 22:01 | ├2017キューバ・カンクン・トロント | Comments(6)
日本脱出
ただいま私は飛行機の中。
今日から日本を脱出して海外に行ってきます。
a0027862_10183201.jpg
会社で永年勤続のお祝いとして有給休暇とは別に5営業日のお休みをいただいたのです。あと金一封も。
夏休みでもなんでもない時に旅に行けるのは本当にありがたいです。

今回は暑いところと寒いところに行くので荷物もこんな風にちぐはぐになっています。
水中眼鏡と防寒具。荷物もいつもの2倍で行きからスーツケースはほぼいっぱい。
もけちゃんは数日前からエサを食べなくなったので今回はタイマーセットはしていきません。

旅のはじめ4日間くらいはネットがつながらない環境のところに行くのでこの記事も予約投稿しました。
それでは張り切って行って参りますー!

# by mumo1229 | 2017-11-16 20:15 | その他 | Comments(4)
NIOXIN「Cleanser 4」
最近薄毛が気になりだしたんです。
薄毛というか、新しく生えてくる毛がなんだかうぶ毛みたいに細くって。
このまま全部生え替わったらすごい事になるんじゃないかとこれを使いはじめました。

◆ NIOXIN 「Cleanser 4」
a0027862_18541126.jpg
「ナイオキシン」はアメリカの薄毛用ヘアケアブランド。
gleeのサンタナ役で出ていたナヤ・リベラが出産後に薄毛で悩んでいたところ、これを使って改善されたので
自らこのブランドのCMに出る事をかって出たという話を聞き試してみたくなったのです。
通販で2,000円弱で買いました。

System1から6までありますが、私は4を選びました。
4はChemically-treated hair用。パーマやカラーリングをしている薄毛進行中の髪用です。

a0027862_18555265.jpg
ミントの香りがするシャンプー。泡立ちも良く使い心地も良いです。
汚れも落ちている感じがしてスカッとしますが頭皮のぱさつきはないです。

根元をふんわりさせるという 見てくれの問題だけを解決してくれる製品ではない思っています。
もう半年くらい使っていますが生えてくる毛も太くなった気がします。
前はうぶ毛みたいに細かったから改善は見られていると思います。

コンディショナーは前から使っているものがまだあるので違うものを使っていますが
なくなったらコンディショナーも買うつもり。
それほど高くないしこれは使い続けていこうと思っています。
# by mumo1229 | 2017-11-13 20:53 | ヘアケア | Comments(2)
発売日に入手
11/3に発売になったiPhone X 無事入手出来ました。
a0027862_10115702.jpg
予約開始日、開始時刻にPCの前にかじりつきリロードを繰り返すこと約15分。やっと予約が出来ました。
予約は出来ても発売日には入手出来ないかと思っていましたが無事ドコモショップで買うことが出来ました。

旦那様のiPhone7Sと比べて筐体は小さいのに画面は大きいです。
a0027862_10121090.jpg
顔認証もスムーズです。
でもノーメイクの時は反応が悪いです。。

# by mumo1229 | 2017-11-12 20:54 | その他 | Comments(4)
トランシーノ 「薬用ホワイトニングエッセンス」
夏前にいただいて今も使用中です。

◆ トランシーノ 「薬用ホワイトニングエッセンス」
a0027862_16165255.jpg
有効成分はトラネキサム酸。今までトラネキサム酸の美容液使ったことあったかなと思ったら
HAKUがそうでしたね。
そして、この製品初めてだと思っていたら以前モニターで使った事があった!!
トランシーノって何か使ったことがあったっけ、と自分のブログ検索してぶったまげました。
なんと記憶力の落ちている事か。

a0027862_16170558.jpg
ゆるい乳液状。保湿力もそこそこあります。

ちょうど手元にランコムの美白美容液、ブランエクスペールメラノライザーAI



がありましたので、半顔づつ3ヶ月使ってみました。

結果は・・
右も左もあまり変わらなかった。 さて、その理由は以下のうちどれでしょう。
(1) 期間が短かった為効果が出にくかった
(2) どちらの製品も同じくらい効果があった
(3) (2)の反対

どれもあてはまる様なきがする、いずれにせよ美白モノは長~く続けないとダメですね。
でもテクスチャーとかしっとり度などとても好みです。
その後に重ねるクリームで調節すれば冬でもずっと使えるのではないかしら。
真夏でもべたつかないで使えました。

トランシーノのマスクは使用感が気に入ってこの夏2箱ほど使っています。
ランコムの美容液の方は値段は高いけれどこちらはお手頃なので初めての人は手に取りやすいのかもしれません。薬局の特売日とかに買えば3,000円台で購入可能ですものね。
# by mumo1229 | 2017-11-08 20:52 | スキンケア | Comments(0)
カネボウSENSAI
昨年夏、クロアチアで買ったカネボウSENSAIのチーク、


あっという間に底が見えてきました。
a0027862_16111560.jpg
毎日使っていたわけでもないのになくなるの早いなと思って容量を見たら4.0g。
手持ちのチークを見てみたらだいたい7.5g~8.0gくらい。
チークの容量って気にした事なかったけど、ほぼ半分の量だったんですね、
ケースの大きさは普通だから気がつきませんでした。
半分の量で5,000円だったらすごく高いチークだったな。

もう少し減ったところで床に落としてしまい粉々になってしまいました・・
パウダーファンデもそうだけど残り少なくなったときに最後までうまく使えたためしがないや。

この色気に入ってたのになー、入手するのも難しいし高いから違うものを探します。
 

# by mumo1229 | 2017-11-05 21:55 | メイクもの(日本未発売) | Comments(0)
カティエ「スブリム オイル」
カティエさんよりいただいたものです。

◆ カティエ「スブリム オイル」
a0027862_21592322.jpg
100ml  3,200円。
スプレータイプのオイル。
髪、フェイス、ボディと全身に使えるオイル、アルガンオイル、ホホバオイルなどが入っています。
厳しいオーガニックの基準をクリアした「BIO」マーク入り。
香りはココナッツとバニラの甘い香りです。

a0027862_21594147.jpg
フランスの製品らしくとてもしっとり。
髪でもボディでもつけすぎるとべたつきが気になるかな、伸びが良いので少量でOKです。
脚のすねなどひどい乾燥が気になる部分にはとても助かります。
スプレーでそのまま吹きかけても良いし手のひらにとって馴染ませてからでもOK。
全身に使えて3,200円はとてもお得だと思います。
# by mumo1229 | 2017-11-01 22:00 | ボディケア | Comments(0)