<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
いよいよ日本上陸ミラカール
アメリカで少し前に発売になってめちゃめちゃ気になってたものがあったんですよ。

◆ Infiniti Pro by Conair 「Curl Secret」
a0027862_13182849.jpg
(画像はcurlsecretのサイトより)

「カールシークレット」というヘアアイロンなんですが、髪を挟むだけでカールが出来るというもの。。
a0027862_1326731.jpg
すごく画期的じゃないですか!?ずっと気になっていて、これを使いたいがためにロングに伸ばそうかと
思ったくらい。

アメリカでは$100前後、イギリスでも119.99ポンドくらいの商品なんですが、日本でも同じようなものが
昨日発売されましたね!商品名は「ミラカール」です。

【送料無料】【smtb-u】コンエアジャパン BAB2665/KJ ミラカール

【送料無料】コンエアジャパン ミラカール
価格:24,801円(税込、送料込)


これ、コンエアジャパンって書いてあるからアメリカで発売されているものと同じところのものかな。
とにかくどういう原理なんだろうと気になって仕方がない。
日本では2万円越えですが、簡単にできるんだったら本当に実際につかってみたい。
使ってみた事がある方感想を教えてくださいー

      
by mumo1229 | 2013-11-30 13:21 | ヘアケア | Comments(4)
まかないこすめ「ハンドクリーム」
私、このコスメ以前から興味があったんですよ~
百貨店の期間限定の展示ブースでちょっと見たことはあったのですが使ってみるのは初めてです。

◆ まかないこすめ 「絶妙レシピのハンドクリーム、絶妙レシピのハンドミルククレンジング」
a0027862_20252748.jpg
創業1899年、吉鷹金箔本舗(石川県金沢市)で働く女性たちが、肌に厳しい作業環境の中で自分たちの肌をダメージから守る為に『まかない』 (作業場や台所) の知恵や材料を使って様々なコスメを生み出して自分たちの肌で試すようになったんですって。
百年にわたって繰り返されてきた美肌づくりのための試行錯誤を『まかないレシピ』として、作られたコスメが『まかないこすめ』なのです。

a0027862_20254683.jpg
さて、今回いただいたハンドクリーム、すごくこっくりしているのに手につけるとさらりとします。
a0027862_20255486.jpg
手を洗った時もいやなぬるぬる感はありません。
まかないの女性達が作業の時に手を浸していた灰汁(あく)の成分(柿渋、鶏卵)から生まれたという
ハンドクリーム。
乳香(フランキンセンス)の香りとゆずの両方試しましたがどちらも香りはほのか。
自分のつけている香水の香りとバッティングしません。

a0027862_20261253.jpg
ハンドミルククレンジングの方もハンドクリームと共通するエキスが入っています。
a0027862_20262542.jpg
ハンドミルククレンジングという発想が新しいですね。
顔に使うクレンジングみたいに乾いた手につけて水で洗い流します。
この季節、手洗いが多くなると手が乾燥するんですよね。このクレンジングはとてもしっとり。
「1日1回 ”朝ミルク” で手を洗うと潤いの極薄ハンドグローブが手肌に装着されます」と説明書にありました。
確かに朝ミルク、習慣にしたいです。

a0027862_20264280.jpg
本店は神楽坂にあります。あと成田や羽田空港にも。海外の方にも人気が出そうな商品ですよね。
「和」なハンドブックもついていました。

ハンドクリームって色々試しましたがなかなかしっくりくるものが少ないのが現状。
これは50gで1,575円とお手頃、チューブタイプとジャータイプがあります。
会社と家に両方そろえておきたいくらい!

Skets案件参加中

      
by mumo1229 | 2013-11-28 09:00 | ボディケア | Comments(6)
日本上陸Wen
アメリカでも人気のWen。
日本に上陸してから使ってみたいと思っていたのですが、いただく機会があり使っています。

◆ Wen クレンジングコンディショナー
a0027862_2083529.jpg

Wenではシャンプーとは言いません。クレンジングコンディショナー(クレコン)と言っています。
これ1本でクレンジングとコンディショナーが出来るというもの。
大きいボトルは夏に限定で出ていたティツリーの香り、真ん中がキューカンバー、右がスイートアーモンドミント。
写真の3本すべてがシャンプーです。

使い方が面白い。
ショートヘアでは12プッシュ、ミディアムヘアでは16プッシュとたっぷり使います。
まずは予洗いをします。予洗いといっても頭皮と髪をしっかり濡らすという事なんですけどね。
予洗いが足りないと伸びも悪い様な気がしますのでここでしっかりぬらす事が大事。
そして使用量の半分を頭頂部から毛先までたっぷりつけ、手ぐしまたはコームで馴染ませます。
残り半分のクリームは頭皮に揉み込む様にマッサージします。

シャンプーでも頭皮ケアとうたっているものも最近多いですが、これこそ頭皮ケアの為の
クレンジングだと思います。
頭皮から毛先まで使えるって本当にうれしい。
a0027862_20122785.jpg
こちらもいただいたWenのコームを使うと手軽に毛先まで伸ばせます。

このボトル、シャンプーにしては大きいなと思っていましたが(480ml)、これだけ大量に使うのであれば
この大きさも納得。

a0027862_2092761.jpg
ミディアムヘアでは16プッシュとありましたが、私はその半分でちょうどいいかも。
頭皮を4パーツくらいに分けて塗るそうですが、私は中心から半分にわけてざざっと塗って足りなかったら
足す様にしています。
この小さいチューブだと1回に1本(60ml)~1/2本が使用量だそうですが、でも私は3回~4回使いました。

a0027862_20161725.jpg
キュウリは頭皮がスースーしましたが他はスースーしませんでした。
アーモンドがしっとりするとかかれていましたがどれも仕上がりはあまり変わらない様に思います。
香りの好きなものを選んではいかがでしょうか。

使う前まではこれ1本で大丈夫?と思いましたが本当に大丈夫なんです。
昔、「チャン・リン・シャン」という1本でシャンプーとリンスが出来るというものがありましたが
どうもぱさついてリンスインシャンプーってそれから使ったことがなかったんですよね。
でもこれは1本で頭皮ケア・シャンプー・コンディショナーと1つ3役!
仕上がりもぱさぱさしないでしっとりまとまります。
特に期待せずに使ったからかすごく感動しました。

公式サイトから申し込むと初回の人は単品で申し込めないとか、Web上だと定期購入コースになっちゃう
とか色々制限がある様なので並行輸入店から購入するのが良いかもしれません。


      
by mumo1229 | 2013-11-25 20:00 | ヘアケア | Comments(4)
来年発売SHISEIDO ラッカーグロス他
先日のSHISEIDOさんのパーティ(過去記事)でいただいたおみやげをご紹介します。
a0027862_13463049.jpg
パーティもすばらしかったですが、おみやげもとても豪華でした。写真の左に写っている薄いものはノートです。
写真下の薄い箱は・・・
a0027862_13474689.jpg
なんとチョコレートでした!
a0027862_1348678.jpg
資生堂の椿マークが入っています。すごく色鮮やか、その名も「マキアージュショコラ」。
a0027862_13485977.jpg
こちらのチョコ、通常資生堂パーラーで販売しているものの中からSHISEIDOの口紅のカラーパレットに合わせた
色をピックアップしたんですって。
どうりで色鮮やかです。本当にリップやネイルみたいな美しい色!
味もラズベリー、マンゴー、カシスなどそれぞれの色にあわせた味がします。クリーミーでとてもおいしかったです。
これ、プレゼントにしても喜ばれそうですね。

a0027862_13512942.jpg
コスメは3品入っていました。
◆ SHISEIDO 「ルミナイジング サテンアイカラートリオ」
a0027862_1351948.jpg

モデルさん使用色のBE213です。
資生堂のアイシャドウって私あまり使ったことがないかも。
a0027862_13524429.jpg

これ、粉質がすごくしっとりしていて意外にもシアーでパールも控えめ。使いやすそうな3色です。

◆ SHISEIDO 「パーフェクトルージュ」
a0027862_13524371.jpg

このルージュ、以前メイクアップセッションに伺った時もおみやげでいただいて使っているのですが、
すごくこっくりクリーミーで発色も良く、唇が乾かないんです。
a0027862_13531255.jpg
今回いただいたのは#RD732。
a0027862_13533069.jpg
すごく好みのベージュピンク。大活躍しそうな色味です。

◆ SHISEIDO 「ラッカーグロス」
a0027862_13534356.jpg

こちらは2014年1月に発売の新製品です。#BE102。
a0027862_13535965.jpg

見た感じは「ザ・ベージュ」って感じだと思ったのですが、肌につけてみるとピンクっぽくも見えます。
a0027862_19455042.jpg
細かいパールがきれいです。この色もすごく合わせやすそう!
ラッカーグロスは唇も乾かずに美しいツヤが出るので発売になったら人気が出そうですね。


      
by mumo1229 | 2013-11-23 13:57 | メイクもの | Comments(4)
ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート
昨日は渋谷のBunkamuraで「ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート」を観てきました。
a0027862_21125531.jpg

原題は「Scatter my ashes at Bergdorf's」です。
私の遺灰をバーグドルフに散骨して!と言っていたフランス人の旅行者の話をバーグドルフ7階のカフェで
聞いたのだとか。
それだけ世界中にバーグドルフ・グッドマンフリークの人が多いという事なのです。
私も大好きなデパートです。

デパートってそれぞれ「色」がありますが、バーグドルフはラグジュアリー、憧れ、セレブといった言葉が
合うと思います。
この映画、ファッション&NY好きの人には絶対オススメです。
ストーリーのある映画というよりも、ドキュメンタリーですね。出演している人たちがすごい!

カール・ラガーフェルド、クリスチャン・ルブタン、マーク・ジェイコブス、トム・フォード、トリ・バーチ、ジョルジオ・アルマーニ、マノロ・ブラニク、ドルチェ&ガッバーナ、オルセン姉妹、ニコール・リッチー、ヴェラ・ウォン、DVF、タクーンなどなど今をときめく方たちばかり。

デザイナーの皆さんが口々におっしゃるのがバーグドルフは特別だという事です。
このデパートに認められる事を目指していたと。
それぞれのブランドをここに置いてもらったエピソードなど興味深い話ばかり、夢の様な時間を過ごせました。

ニーマンマーカス資本になる前は本当にもっともっと特別なデパートだったんだろうなぁと思います。

私、映画ってほとんど観ないんですがこれはよかった!
あ~、ニューヨークに行きたくなっちゃった。お金貯めようっと。

日本全国の映画館で、上映される時期がばらばらみたい。
詳しくは公式サイトでご確認ください。

      
by mumo1229 | 2013-11-21 18:17 | その他 | Comments(1)
昨夜はSHISEIDOのパーティへ
昨日は資生堂さんのご招待でステキなパーティーに行って参りました。
今年の1月、THE GINZAで行われたメイクアップイベント(過去記事)でもお会いした、ディックページ氏の
来日記念パーティーでした。
よくランチで利用する青山IDOL、この日は資生堂一色に模様替え。
a0027862_933288.jpg
たくさんのメイクアップ製品が自由に試す事が出来て大満足!
a0027862_932682.jpg
そして、会場に来ていたお客さんは雑誌でよくみかけるモデルさんたちがぞろぞろ!
そして同じく美容雑誌でよくお見かけする美容研究家、メイクアップアーチストの方も!
大盛況のイベントでした。

そして資生堂のグローバルブランド「SHISEIDO」の顔、Sui Heさんとお会いする事も出来ました!
a0027862_935635.jpg

中国人のトップモデルさんです。
a0027862_94144.jpg

お肌も美しいし、スタイルも抜群、そして親しみやすい笑顔でますますファンになってしまいました。

久しぶりのディック・ページさんも上機嫌。
a0027862_944819.jpg

おみやげもいただいたので別途お知らせしまーす。


      
by mumo1229 | 2013-11-20 09:06 | メイクもの | Comments(2)
StriVectinスターターキット
サンフランシスコでStriVectinのアイクリームを買ったとき(過去記事)にもらったおまけです。

◆ StriVectin 「Advanced Science Starter Gift」
a0027862_1749535.jpg
3品入っていました、$48相当の品と箱に書いてありました。
a0027862_17504314.jpg
(1) Intensive Concentrate for Stretch Marks & Wrinkles
a0027862_17544094.jpg

ストレッチマークやシワに効く敏感肌用クリーム。朝晩使えます。
a0027862_17545444.jpg

ナイアシンとペプチドが入っています。保湿力はあまりなく結構軽めのクリームです。

(2) Advanced Retinol Night Treatment
a0027862_1755899.jpg

夜用のナイアシンとレチノール入りクリーム。
a0027862_17552477.jpg

あぶらっぽさはないんですが、すごく濃厚でしっとりします。ハリも出た様に感じられます。

(3) Age Protect SPF30
a0027862_17571753.jpg

SPF30の日焼け止めです。日本の顔用日焼け止めって軽いものが多いけど、これは結構こっくりとしたクリームです。
カラッとした天候の海外だったらこれくらい保湿力のあるものでもいいかも。
海外製品にしては珍しくPA+++の表示もあり安心。これは気に入りました、真夏以外に使いたい日焼け止めです。

おまけのキットは3品入りでしたが、こちらは別の機会にもらったストリヴェクチンのセラム。
a0027862_17573215.jpg
(1)のクリームと同ラインの美容液です。
a0027862_1758596.jpg
こちらはクリームよりも軽め。

現品を買ったアイクリームは特に効果は感じられなかったけれどこれらはとてもよかった。
日焼け止めは特に気に入りました。現品欲しいかも。

      
by mumo1229 | 2013-11-17 17:58 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
最近食べたものいろいろ
a0027862_17293333.jpg
こちらいつも行くヘアサロン「ブランコ南青山店」のカラリスト、伊佐治さんに教えていただいたお店。
表参道から骨董通りに向かう途中の左側2Fにあるお店です。ドトールの2軒ほど手前。
いつも通ってるのに全然気がつかなかった。
マフィンのお店、A・R・I(エーアールアイ)です。
a0027862_1730870.jpg
甘いマフィンだけでなくお食事マフィンもあるんです。いくつか買ってきました。
a0027862_17303268.jpg
ゴルゴンゾーラスクランブルはオススメと書いてあったので買ってみました。(写真上、大:420円)
写真右はプチトマト&マスカルポーネ(小:262円)。下はプレーンのビスケット(262円)
左はバナナ(大:420円)

お食事マフィンも甘いマフィンも種類がすごく多いの。チーズケーキやクッキーもありました。

どれもおいしかったです。お食事マフィンよりも甘いマフィンの方が私は好みでした。
なんか生地が違う気がする。ゴルゴンゾーラのマフィンはゴルゴンゾーラの味がしなかった・・・(笑)
かわりにキノコがごろごろ入っていました。

中にはカフェスペースもあって、お食事マフィン+スープなんていう食べ方も出来ます。
一人でちょっとだけささっと食べたいときは便利なお店。
また今度よって色々試してみます。

その帰りに、原宿に出来たマークジェイコブスの本屋さんの日本第一号店、BOOKMARCに行ってみました。
a0027862_1731381.jpg
世界ではNY、ロス、ロンドン、パリにつぎ5店舗目だそう。
マークジェイコブスが興味を持っている分野の書籍を本国の専門スタッフがセレクトしたというだけあって
洋書多し。写真集とかファッション関係の本が多かったですね。
あと小物類がちょっと。
うーん、ここは本屋さんというよりギャラリーみたいな感じでしたね、わざわざ行かなくてもよかったかな~という感じでした。

こちらはハンバーガーの名店BROZERS。
a0027862_17312522.jpg
中はアメリカのダイナーみたいな雰囲気。
人形町のはずれにあるのに結構ひっきりなしに人はやってきます。
a0027862_1732012.jpg
チーズバーガー1,150円をオーダーしました。
バンズは甘みがあり、パテもジューシーでおいしかったです。
春にサンフランシスコに行ってからひそかに色々おいしそうなハンバーガーを探しています。
ハンバーガーにはBBQソースが入っているのですがこのソースがちょっと甘くて。
赤ワインを一緒に飲んだのですが、この甘さがもう少し控えめならよかったのにと思いました。

      
by mumo1229 | 2013-11-16 17:35 | おいしいもの | Comments(2)
キャサリン妃も愛用London Welton
月一回通っている青山のヘアサロン、ブランコ南青山店に行くときに必ず寄る大好きなショップ、
ヴァルカナイズで買いました。

◆ WELTON LONDON 「Collection Onyx 」
a0027862_2123585.jpg

「WELTON LONDON」はウイリアム王子とキャサリン妃も新居でお使いのブランドなんですって。
それを聞いて俄然興味がわいて購入してしまいました。

a0027862_2123327.jpg
こちらはオニキスコレクションというルームフレグランス。
あ、今箱を見たらMade in Franceだって。 イギリスのブランドですがフランス製の様。
John Paul Weltonさんがフランス・グラース地方で香りを作り上げたとHPに書いてありました。

No.1から6までの香りとImperial White Musk、Intencse Wooeの8種類がありました。
ヨーロッパで一番人気なのはImperial White Muskとの事。
ムスクはすごく濃厚でしたね。 私はNo.4とNo.5で迷ったのですが、No.4を。
これはフローラルフルーティな香り。

玄関に置いていたJoMaloneのディフューザがなくなってしまったので、イタリアで何か買ってこようかと
思ったのですが、ローマではこういうタイプあんまり見かけなかったんです。
キャンドルとかスプレータイプの方がメジャーなのかしら。

この黒いボトル、インテリアとしてもおしゃれだしJoMaloneよりも安い (といっても7,980円もしたけど)ので
気に入ってます。
なによりまだあまり知られていないブランドというのが良いですね。
キャサリン妃も使ってるブランドなんだって、と友達にも自慢できそう。

今度ロンドンに行く事があったら他の製品もチェックしたいと思います。

      
by mumo1229 | 2013-11-13 21:29 | 香り | Comments(2)
weleda 「オーガニックシャンプー&コンディショナー」
少し前に発売になったWeledaのヘアケアをいただく機会があり、使ってみましたので使用感を書きとめたい
と思います。

◆ weleda 「オーガニックシャンプー&コンディショナー」
a0027862_20202812.jpg

weleda(ヴェレダ)といえばオーガニックスキンケアのパイオニア。アヴェダと間違える方がいらっしゃいますが
こちらはヴェレダ。(「ヴェ」と「ダ」の2文字が一緒ですものね)

ヴェレダは1921年スイスで生まれたオーガニックコスメのブランドです。
私てっきりフランスのコスメかと思っていたんですがスイスだったんですね。
日本でもたくさんの商品が売られていますが、ヘアケアは少し前に発売されました。
いままでヴェレダにヘアケアがなかったのが不思議なほど。

さて、こちらはオート麦エキスやホホバオイルが含まれたドライ・ダメージヘア用シャンプー&コンディショナー。
もちろんノンシリコン。

a0027862_17334841.jpg
シャンプーははじめ「あれ、あんまり泡立たないな」と思ってたくさん使ってしまったのですが、
もこもこ泡立つタイプのシャンプーではないんですね。
なぜ泡立たないかというと頭皮をマッサージする様に洗う為なのです。
髪が汚れている時は二度洗いをとありましたが、私は1回洗いで十分です。
よっぽどこってりポマード的な整髪料を使っている時でなければ1回洗いで大丈夫だと思います。
a0027862_1734139.jpg
コンディショナーはすごくこっくりしていてクリームみたいなかたさ。
でもシリコン入りの様に伸びはあまりよくありません。つける量がわからなくてはじめはたっぷり髪の根元から
毛先までつけられるのがよいですね。
仕上がりはぱさつきもなくしっとりまとまります。

シャンプー&コンディショナーはドライ・ダメージヘア用、ノーマルヘア用、スカルプケア用の3種類があります。

イタリアの薬局でもヴェレダの製品をよく見かけました、ヨーロッパでも人気のブランドです。
東京でもロフトやハンズなどバラエティショップでも売っているのでチェックしてみてください。

      
by mumo1229 | 2013-11-10 17:44 | ヘアケア | Comments(4)