<   2013年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
手作りのおくりもの
最近朝晩過ごしやすくなりましたね。
湿度が下がっているのか、なんだか肌の乾燥を感じます。
会社でもハンドクリームが欠かせなくなってきたし、夏のスキンケアだとちょっと物足りない気も。
確実に秋は近づいています。

さて、こちらはお友達からいただいた手作りソープ。
a0027862_21523999.jpg
色とりどりのソープたち、見ているだけで楽しくなってしまいます。
a0027862_21532275.jpg
左から
カメリアオイル、ヨモギパウダー、カレンデュラのソープ
マンゴーバター、リリコイジャムのソープ
グレープシード(ローズマリー)、フランキンセンスパウダーのソープです。

a0027862_21531557.jpg
全種類使いましたがどれもすごくいい!!
泡が柔らかくてやさしいの。
顔も使えるという事だったので使ってみましたが、全然つっぱりませんでした。
高級な洗顔ソープなんかよりもしっかり潤いが残ります。

a0027862_2154273.jpg
こちらはグリセリンソープ。
これが一番潤いました。もちろん顔にも使いましたが一番しっとり。
今使うのはもったいないのでもう少し乾燥する季節にとっておこうと思います。

石けんづくり、興味があるんですよねー。
でも私、すごく凝り性なので一度やりだすとものすごくハマる気がしてなんとなく手を出せずにいます。
でも、こんなに使い心地が良いのなら作ってみたいですね。
自分の作った石けんだと愛着もわきそうです。
どうもありがとう!

      
by mumo1229 | 2013-08-29 21:55 | ボディケア | Comments(4)
freeplus 「モイストケアローション2」
カネボウ化粧品様より頂きました
1本使い切りましたのでレポートしたいと思います。

◆ freeplus 「モイストケアローション2」
a0027862_19354360.jpg

「1さっぱりタイプ」と「2しっとりタイプ」がありますが今回は「2しっとりタイプ」を使用しました。

freeplusは敏感肌の方にピッタリのブランド。
パラベン、アルコール(エタノール)、紫外線吸収剤、鉱物油フリー。
もちろん無香料、無着色です。
a0027862_1936541.jpg
真夏にしっとりタイプはべたつかないかしらと思っていたのですが、なじみがすごく良いんです。
とろみがあるので肌に入りにくいんじゃないかと思いましたが、使った後べたべたが残る感じもありません。
浸透がすごく早いです、そして使った後のお肌はすごくみずみずしい!

a0027862_19372564.jpg
敏感肌用コスメには珍しく和漢植物も入っています。
タイソウ、チンピ、トウニン、ヨクイニン、カンゾウヨウ、センキュウと6種類。
ほのか~に香る和漢の香りも癒されます。

私は肌が強いと自分でも思っていたのですが、少し前急に肌が敏感になった事があり困った事がありました。
そういえばfreeplusはずいぶん前から敏感肌用化粧品として定着していましたね。
130mlで2,800円と本当にお値段も良心的。
敏感肌用の化粧品って皮膚科にしか置いてないものもあるけど、こちらはドラッグストアでも買えます。
肌が敏感になっている時も使いたいし、普段から一本常備しておきたい位気に入りました。

      

by mumo1229 | 2013-08-27 06:42 | スキンケア | Comments(2)
ニュートロジーナ 「Makeup Remover Cleansing Towelettes」
友達のおみやげ用&自分用にとサンフランシスコのTargetで買いました。

◆ ニュートロジーナ 「Makeup Remover Cleansing Towelettes」
a0027862_17463795.jpg

21枚入りと7枚入りがあったので7枚入りを。おみやげにはちょうど良い大きさです。

アメリカで流行ってるコスメって何? 帰国直後、友達に以前聞かれてネイルシールとCCクリームと
答えましたが、実はクレンジングシートも相当多くのブランドから出ていますね。
デパートで扱っている様な高級ブランドじゃなくってドラッグストアで扱っているスキンケアラインの
クレンジングはほとんどと言ってもいいほどこういうシート状があるんじゃないかと思います。
olay、ポンズ、simple、バーツビーズなどものすごい数のクレンジングシートがあって迷ってしまいます。
私も一度使ってみると手軽さにもう手放せなくなるんですよね。

a0027862_17473120.jpg
シートは薄くもなくそれほど厚手でもなくほどよい厚みです。
アルコールフリーでコンタクトレンズをしたままでも大丈夫との事。
ウォータープルーフのマスカラも落ちるとありました。
a0027862_17471477.jpg
私はそれほど厚化粧ではありませんが、ファンデもよく落ちますね。
でも、去年フランクフルトの空港で買ったロレアルのものとは違い、これだけだとちょっと油分が残って
気持ちが悪いのでこのあとダブルクレンジングをしています。

      
by mumo1229 | 2013-08-25 17:49 | スキンケア(日本未発売) | Comments(2)
年に1回しか入れません
昨日は会社をお休みしました。
年に1回赤坂の迎賓館を見学出来る時があるそうなのですが、ダンナが応募したら昨日が当選したのです。
入れる日は1週間あったらしいのですが、毎日応募したって。
a0027862_17143179.jpg
いつもよく見ている外からの風景。遠くに建物が見れますが昨日は間近から見れちゃいました。
入る前に飛行機に乗る前と同じ手荷物のX線チェックとボディチェックがありました。
ダンナはいつも持ち歩いているワインオープナーがひっかかり、預ける羽目に。
a0027862_17135281.jpg
建物の中は撮影禁止なので外観しかありません。

建物の中もすごく豪華。
よく外国との調印式や晩餐会で使われる彩鸞の間、花鳥の間、朝日の間、羽衣の間を見学する事が
出来ました。
明治の時代からあるという1トンを超えるシャンデリアが数基もついている広間。
関東大震災の時もびくともしなかったそうです。
中の材質などもものが不足している時代にもかかわらず頑丈に作られたんですね。
どの部屋も美しくて夢の様な時間を過ごす事が出来ました。

a0027862_1715637.jpg
外からは見えない庭にある噴水や、随員(海外のお偉いさんのおつきの方)の客室も外から
見ることが出来ました。大きなベッドが2つあり、すごーい広いお部屋。
お風呂とかどんなになってるのかなー、食事はどんなものが出るのかなーと興味は尽きませんでした。

ちょうど帰る頃ぽつぽつ雨が降り出して、四谷駅に着いた時には滝の様な雨に。
タイミングがよかったです。


      
by mumo1229 | 2013-08-24 17:17 | その他 | Comments(4)
method「hand sanitizer」
サンフランシスコのTarget(スーパー)で買ったハンドジェルいろいろです。
a0027862_19171768.jpg
以前ハンドソープを紹介した(過去記事)「method」のhand sanitizer2種です。

左と中央の2つ、違うものかと思っていたらパッケージが違うだけで中身は同じでした、気がつかなかった~。パッケージは6種類あったみたい。1.99ドルです。おみやげにも良いですね。

日本に帰ってきてから調べたら「method」が日本に上陸していた・・・(公式サイト)

去年の夏ハンドソープの事を書いたときは上陸したなかったから最近なんですね。
海外で2.99ドルのハンドソープが日本では1,008円。ちょっと高いけど使用感もよかったし、
ボトルがかわいいのでオススメです。
でも、ハンドソープやボディソープは日本にも上陸していますが、ハンドジェルは日本では売っていないみたい。

そしてPurellのAdvanced Hand Sanitizer。1.79ドルでした。
海外はハンドジェルが豊富にあって安いのでいつも買ってきます。

ところで、サンフランシスコで買い物していて気がついたのですが、買い物して紙袋をもらうとどこの店でも
0.1ドル取られるのですね。
バーニーズで大量にコスメを買った際大きくて丈夫な紙袋をもらいましたがこれでも0.1ドル。
メーシーズでちょっぴりコスメを買ったとき、ぺらっぺらの薄い小さい紙袋をもらいましたがこれでも0.1ドル。
紙袋でお金を取られると気がついたのが2日目が終わってから。
3日目からは大きな布バッグを買い物に持参して買った物をどさどさそれに入れていきました。
精算の時も必ず「紙袋はいりますか?」と聞かれるのはそのためだったのですね。

Targetに行ったときも布バック持参で細々したものを入れてきました。
確かにエコの為にはよさそうです。

      
by mumo1229 | 2013-08-22 19:19 | ボディケア(日本未発売) | Comments(0)
日本未発売の日本製コスメ
このブランドずっと気になっていたんです。
サンフランシスコのバーニーズで買いました。

◆ TATCHA 「One Step Camellia Cleansing oil」
a0027862_18533165.jpg

「TATCHA」はアメリカのブランドなんですが、Made in Japanなんです。
日本のイメージを全面に出していますが、創始者も日本人ではありません、アジアの方の様ですね。
外国の人が見る「日本」っていった感じ。GEISHAとかKYOTOからインスパイアされて・・・とかそんな文字が
並びます。
これは使ってみないわけにはいかないでしょ、と思い購入。
トライアルセットがあるので、本当はそれを試してみたかったのですが、おいてなかったのでクレンジングを
買ってきました。
a0027862_18544624.jpg
扉の様な箱を開けると和紙に包まれたクレンジングオイルが登場。
椿オイル、緑茶、沖縄の海草、日本の米ぬかが配合されているそう。
そしてパラベン、ミネラルオイル、香料、フタル酸塩はフリーとありました。

a0027862_18553030.jpg
海外で売っているクレンジングオイルってあまり良かった事がないんですよ。
乳化しにくかったり、べとべとになるのに汚れが落ちなかったりという事がよくあって、「日本のクレンジング
オイルは優秀だな~」って思う事が多かったのです。
でもこれはMade in Japanなので期待大で(半分おっかなびっくりで)チャレンジしてみました。
a0027862_1856840.jpg
透明のオイル。
うん、普通のクレンジングオイル。なじみも早いし汚れもよく落ちるし悪くないですよ。
これ1本で乾燥もないですね。
48ドルでしたが費用対効果は良いと思います。
海外製のものは容器が途中で壊れたり出なくなったりすることも多いですが、このポンプは使いやすかったです。
a0027862_1857266.jpg

クレンジングオイルは安いですが、美容液やクリームは1万円超えで結構な値段がします。

a0027862_1925030.jpg
最近、金箔入りのリップバームも発売されました。これも日本っぽい。
a0027862_1931527.jpg
クリスタルのマッサージャーなるものも日本っぽいっていうか、日本人の表現する日本とはちょっと違うというか・・・
武士の世界みたいですね・・ 
外国の人はこういうの好きかも。
Made in Japanって事は日本のどこの工場で作っているんでしょうかねー。気になります。
まぁ、面白いブランドなので目が離せません、またアメリカに行ったら違うものを買って来ます。

      
by mumo1229 | 2013-08-18 19:08 | スキンケア(日本未発売) | Comments(4)
SHISEIDOプロフェッショナル「デー プロテクターUVスプレー」
ヘア用のUVケア製品、お使いですか?
私は2年連続AVEDAの 「サンケア プロテクト ヘアヴェール」を使っていて、今年は何を使おうかと
思っていたところ、いつも行くヘアサロンで相談したら「いいものがありますよ」、とこちらをすすめてくださいました。

◆ SHISEIDOプロフェッショナル 「デー プロテクターUVスプレー」
a0027862_1925830.jpg
スプレーに帽子のマークが3つついていて、裏に帽子の個数の目安が書いてありました。
3つは「紫外線の過酷なところへ外出する前に」と。
普段は無防備に髪を紫外線にさらす事はありませんが、海などのリゾート地だとやっぱり不安。

a0027862_19343293.jpg
ヘアのUVスプレーって使用前、使用後がわかりにくいっていうか、顔につけるものだったら白くなった!とか
日焼けが防げたってわかりやすいけどヘアスプレーは正直効果がわかりにくいですよね。
でも一回使い始めるともうやめられない。
朝ドレッサーに座ったらまず一番はじめにシューっとしています。
もちろん日傘も使うけど、これで安心して外出出来ます。

AVEDAのスプレーは3,360円ですが、こちらは1,890円でよかった!と思っていたら楽天ではもっと安かった。


次は通販でリピートします。


      
by mumo1229 | 2013-08-15 19:35 | ヘアケア | Comments(2)
シュウウエムラ「ザ・ライトバルブ フルイド ファンデーション&スポンジ」
8月23日発売のファンデーションをお試しさせていただいております。

◆ シュウウエムラ「ザ・ライトバルブ フルイド ファンデーション&スポンジ」
a0027862_5332217.jpg

日本人女性が求める相反するニーズ「ツヤ肌」と「カバー力」両方を実現させるファンデーション、
という事で楽しみにしていました。
配合されているマルチ グローオイル。3種の成分のコンビネーションにより美しいツヤが引き出されるそう。

a0027862_5333287.jpg
まず驚いたのが付属のこのスポンジ。熟練の職人が手作業でい上げるのだそうです。
a0027862_53467.jpg
手に取って「この立体的なスポンジ、どう使うの?難しいのかしら?」ととまどいましたが
使ってみたらぜーんぜん難しくありませんでした。そして仕上がりに驚き!
プロ並みの仕上がりが自分でも簡単にできるんです。

a0027862_5361870.jpg
まずはファンデを1プッシュ手のひらに取り、写真左のスポンジの大きい面になじませます。
そして頬の一番高いところから内側から外側に向かって渦を描く様にタッピング。
口元は外側から口元に向かい、次に鼻筋にそってすべらせて馴染ませ、額は中心から外側に、
最後に目周りにやさしくタッピングします。

仕上げに写真右の尖った面で微調整。
目周り、小鼻のツヤをスポンジで軽く押さえます。

a0027862_5353321.jpg
いやいや、これすごく自然でツヤ感も出るのにカバー力もあるんです!
まさに謳い文句通り。プロにメイクしてもらった様な美しい仕上がりです。
猛暑日に外を出歩いており、汗をすごくかいてしまいましたが全く崩れもありませんでした。
スポンジで押さえている事が崩れも防止しているんだと思います。
スポンジを使わずに手でも塗ってみましたがそれでもすごく自然できれいに仕上がります。

開けてすぐ思った事「あ、この色私に絶対合う!」
このファンデ、14色も揃えられているのです。海外では色々な肌色の方にあわせる為色数が多い事が
よくありますが、日本人に会う色が14色揃っているってすごくうれしい。
私が使ったのは764番、Medium Light beigeですが、必ず合う色味が見つかりそうですよ。
8月23日発売です。

シュウウエムラモニターに参加中



      
by mumo1229 | 2013-08-13 05:40 | メイクもの | Comments(4)
gud 「Red Ruby Groovy Natural Body Wash」
サンフランシスコで買ってきました。

◆ gud 「Red Ruby Groovy Natural Body Wash」
a0027862_2294287.jpg
6.99ドル。
アメリカのブランド「gud」、覚えていらっしゃいますか?去年ハンドソープの記事を書きました。
a0027862_22125611.jpg
そうです。あの日本でも人気のBurt's Beesのブランドです。残念ながら日本では未発売。
a0027862_22131424.jpg
グレープフルーツとタイムが入っているナチュラルなボディウォッシュ。
夏になると柑橘系の香りに包まれたくなる私。グレープフルーツだけでなく、タイムのすがすがしい香りが
アクセントになっています。
泡立ちも泡切れもよく、さっぱり洗えるのに乾燥もしないので気に入っています。

a0027862_22143279.jpg
これを買ったのはサンフランシスコのTarget(アメリカのスーパー)。
この二重丸の印がTarget。「City Target」なので品揃えは限られているのかもしれません。
だいたい大きなスーパーって郊外にある事が多いのですが、このTargetは街中にあったので
よかったです。
でもこの通り付近はあまり雰囲気が良くなく、なんとなく直感で「あ、これより南に行ったらいけないな」
というのが肌で感じられるところでした。

コスメ売り場も大きく見やすかったです。
他にもコスメをたくさん買ってきましたがまだまだ紹介していないものばかり。
早く書かなくっちゃ。

      
by mumo1229 | 2013-08-11 22:17 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)
Theoryファミリーセール
ひさびさにTheoryのファミリーセールに行ってきました。
今回洋服は買いませんでした。靴を一足。

34,000円が60%オフでなんと13,600円!!
a0027862_18331395.jpg
ブラウンのスウェードのサンダル。晩夏から秋口にもはけるので即決!

a0027862_18351799.jpg
あとこちらはセオリーのメールマガジンを登録した人全員にプレゼントという事でPLSTのストールを
無料でいただいてきました! これも薄手で活躍しそうです。
やっぱりセールは楽しいですね。

さて、今日は東京湾の花火でした。
うちのベランダから見えるのでワインとつまみを持ち込み、汗だらだらかきながら花火を堪能しました。
隅田川花火は10分で中止になってしまったけれど、今日はきれいに見えてよかった!

      
by mumo1229 | 2013-08-10 18:37 | ファッション | Comments(4)