<   2013年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
AERIN 「Floral Illuminating Powder」
以前、昨年7月にアメリカで誕生したエスティローダの創始者の孫、Aerin Lauderのブランド「AERIN」の
パレットをご紹介しました。(過去記事)

この春、またまたすてきな限定パレットがアメリカで発売になったのでサンフランシスコで買ってきました。

◆ AERIN 「Floral Illuminating Powder」
a0027862_1746111.jpg
$55。ニーマンマーカスで買いました。
以前のパレットもきれいな色でしたがこれも本当に美しいパレットです。
a0027862_17483617.jpg

フェイスパウダーですか?と聞いたらチークです、と。
店頭でタッチアップしてもらったらすごくきれいな色だったので購入。
キラキラのふきつけは表面だけです。
a0027862_17463973.jpg
この4色の調和の具合がすごく良いのです。
ささっとブラシにつけたら手の甲で馴染ませないと、そのままつけると濃い部分と薄い部分がそのまま
ムラになってついてしまいます。
4色混ぜるとほんのり淡い春らしい青ピンクに。

パレットはもう1種類出ており、こちらの「Spring Color Palette」と迷いました。
a0027862_17491723.jpg
(写真はアメリカのエスティローダのサイトより)

このパッケージ、AIRINらしいやわらかい色合いがすごくキュートだったんですがファスナーって
使いにくいかなと思い、やめました。
チークの色も私の買ったパレットの方が好みでしたし。

はじめ、Macy'sのエスティローダのカウンターで「AERINありますか?」と言ったら全然通じなくて
「AERIN、AERIN」を連呼したけどやっぱりだめで、書いていったメモを見せたらやっと通じました。
「ニーマンマーカスで扱ってますよ」と。
AERINはエスティローダのカウンターどこでもあるわけではないんですね。

もうすでに夏のコレクションも発表になっていて、こちらも素敵な色合いばかりで大変気になります。

      
by mumo1229 | 2013-04-29 17:53 | メイクもの(日本未発売) | Comments(0)
フェンディ「UN ART AUTRE」展
GWいいお天気が続いていますね。いかがお過ごしですか?
私は今日上野の東京芸術大学美術館で開催されているFENDIの「UN ART AUTRE」という展示会に
行ってきました。
a0027862_21245277.jpg
4/3から開催されていて、招待状をいただいていたんですがなかなか行く時間がなく、やっと今日行く事が
出来ました。
FENDIといえばバッグやアクセサリーの方がなじみがあるかもしれませんが、やはりファーが有名。
1970年代からの作品や、ファーの製造過程なども見ることが出来て、本当に見応えがありました。
すばらしかったです。

フェンディのデザイナー、カールラガーフェルドの映像も流れていましたが、
「デザインのアイディアを出す事は簡単だが、それを実現出来るのはすばらしい職人がいてからこそ」と
言っていました。
ファー職人の手さばきは本当に神業。1mmの狂いもなくミシンで細かくファーを縫っていきます。
以前ミラノのショップに行ったとき、ファーがずらーっと並んでいるお部屋があって(当時2階だったかな)
あまりのオーラにひやかしで近寄ってはいけないトコロだと感じ、すごすご退散した思い出があります。
それほどフェンディのファーは他のブランドとは違うものがありますね。

a0027862_2129348.jpg
私はフェンディのバッグが好きでいくつか持っているのですが、なかでも気に入っているのがこちらの
ハラコのバッグたち。特にこのパッチワークのバゲットは大好きなバッグ。この模様、すごくかわいいんです。

さて、「UN ART AUTRE」の展示、もっと早く紹介出来るとよかったのですが、こちらは明日29日まで。
入場は16:30までですのでお早めに。
上野駅から少し歩きますが天気の良い時に緑の中を歩くのは気持ちが良かったです。
ファッションに興味のある方なら絶対に楽しんでいただけると思います。一般の入場料は1,200円。
それ以上の価値がある展示だと思いました。

      
by mumo1229 | 2013-04-28 21:32 | ファッション | Comments(0)
やっと行ったよサラベス
この前私が「日本でエッグベネディクト食べたいー」って言ったら友達がサラベスに行こう!と。
ニューヨークでNo.1の朝食と言われるサラベス、日本上陸の時はすごい待ち時間でしたよね。
私もやっと行ってきました。
a0027862_18481283.jpg
朝9:30に到着して整理券は10:30。でも10:30じゃお腹がまだすいてないので11:30のチケットをもらいました。
私が行ったのは平日ですが、やっぱり一時より混雑は緩和された様。

a0027862_18482817.jpg
もちろんオーダーしたのはエッグベネディクト。ハムとサーモンがありましたが王道のスモークハムを。
a0027862_18484572.jpg
サンフランシスコで食べたものはちょっと黄身がかたくなっていて残念だったのですが、
ここのは半熟具合はバッチリ。オランデーズソースも酸っぱすぎず濃すぎずちょうどよい感じです。
a0027862_1971760.jpg
友達はレモンリコッタパンケーキ。
リコッタチーズの味よりもレモンの味が強かったかなー。これもすごいボリューム。
普通はエッグベネディクトといえば朝食メニューですが、ここでは1日食べられるのがうれしい。
夜のメニューはマカロニチーズも登場するみたい。
おいしかったのでまた食べに来たいです。

      
by mumo1229 | 2013-04-27 19:09 | おいしいもの | Comments(6)
セフォラコレクション「Pro Bent Liner Brush」
セフォラオリジナル製品です。サンフランシスコで買ってきました。

a0027862_2141680.jpg
◆ Sephora Collection 「Pro Bent Liner Brush #23」
17ドルでした。
a0027862_21421467.jpg
ブラシの先にケースがついています。やけに変な形でしょ。

a0027862_21424376.jpg
これ面白い形をしてるんです。踏んで折れてしまったわけではありません。
もともと曲がっているんです。

これ、ずいぶん前から欲しかったんです。
2009年、フィレンツェのセフォラで探して見つからず、その翌年もパリのセフォラで見ましたが売っていません
でした。やっと今回手に入れることが出来ました。

a0027862_21433129.jpg
アイライナーブラシ。
このカーブがすごく使いやすいの
手を上の方に上げなくても無理ない姿勢でアイラインをひくことが出来ます。
a0027862_21441030.jpg
こんな感じで使っています。天然毛ではありませんが、毛量やコシの具合もちょうど良く
ジェル状アイライナーなんかはきれいに描く事が出来ます。

最近この曲がったタイプのブラシがすごく増えてきたんですよ。
ローラメルシエからも出ていますし、tarteの新製品の限定アイライナーについているブラシも曲がっています。
a0027862_21521493.jpg
写真はtarteのもの。

そして少し前にアメリカのランコムからもこの曲がったブラシが発売になりました。
a0027862_21461875.jpg
こちらでも良いかな~と思っていたのですが、これ両端がブラシになっているんです。
私、ブラシは立てて収納しているので両端があるブラシだと毛がつぶれちゃうかな~と思い、
セフォラのものを選びました。

この形状のブラシ、思いの外すごく描きやすくて使いやすいのできっとこれから日本でもどんどん出てくるのでは
ないかしらと思います。

      
by mumo1229 | 2013-04-24 21:52 | メイクもの(日本未発売) | Comments(0)
Estee Lauder×Mad Menコラボ製品
私がサンフランシスコで絶対買おうと決めていたもの。
エスティローダの限定品です。

◆ Estee Lauder Mad Menコレクション
a0027862_17213573.jpg
「MADMEN」とはアメリカの人気ドラマ。1960年代のニューヨークを舞台にしたお話なのでこのパッケージやロゴも
レトロな感じが出ていませんか?
このコラボ製品は昨年もアメリカでエスティから発売になりました。
ブルーミングデールズ(デパート)限定発売です。(去年もブルーミングデールズでの発売でした)

a0027862_17294586.jpg
本当はリップもあるんですが、ちょっとシアーな色合いだったので見送り、コンパクトチークとネイルを買ってきました。

a0027862_1730623.jpg
チークは私の好きな青ピンク。
a0027862_17302497.jpg
見た目よりもシアーについてどぎつくなりません。

丸い箱に入ったネイルはかわいいピンク。
a0027862_17311236.jpg
本当は自分の爪で試したかったんだけど自分の爪にはすでにネイルが。
どうしようと思っていたら日本のカウンターでしてくださる様にセロテープにネイルをつけて見せてくださいました。
日本だったら当たり前なんだけど、今までヨーロッパでのコスメカウンターでの接客になじんでいたので
アメリカのカウンターの親切さに大感激!
ロンドンやパリだったらまずタッチアップもしてもらえなかったですから・・

a0027862_17321140.jpg
かわいいシュガーピンク。
a0027862_1732354.jpg
かわいくなりすぎないので私でも大丈夫かなと購入しました。

a0027862_17325930.jpg
余談ですが、サンフランシスコのバナナリパブリックでもMadMenとのコラボ製品がたくさん売り出されていました。
バナリパは日本でもよく購入する大好きなブランドですが、アメリカでは日本の半額くらいで大興奮。
Petite(オチビさんのサイズ)や0号、00号など小さいサイズも置いてあるのでいくつか買い込んできました。

      
by mumo1229 | 2013-04-21 17:38 | メイクもの(日本未発売) | Comments(0)
ところ変われば
サンフランシスコで驚いたこと。
とにかくあちこちで水をくださるんです。これらはサンフランシスコのホテルのベッドの上で撮ったもの。
a0027862_15363971.jpg
右はデパートの「Saks 5th Avenue」のラベルが入った水。
サックスでワンピースの試着をお願いしたら、「水飲みますか?」と聞かれたのです。
「へ?」と驚いているとガス入り?ガスなし?と聞かれたのでガスなしをお願いしますと。

試着をしたのはそんなに高いワンピースじゃないんですよ。
結局サイズがぶかぶかで買わなかったけど、もちろん水はそのままくださいました。
そして、サックスのプラダでバッグを買った時にまた水をくださいました。

真ん中の水はデパートの「ニーマンマーカス」ラベルのもの。
ニーマンマーカスではコスメをあれこれ選んでいる時にやはり「水飲みますか?」と聞かれていただきました。

左はトリーバーチのブティックでいただいた水。オリジナルのものではない様ですが、2日続けてバッグを
買いに行ったので2本いただきました。
という事で初日に自分で水を1本買っただけで、あとはいただいた水だけで過ごせちゃいました。
ホテルにも1本ついてたし。
試着するだけで買わないのに水くれるってうれしいサービスです。
昔サンフランシスコに住んでいた友達にその話をしたら「前はそんな事なかったよー」と言ってました。

ところで、昨日マカロニチーズを家で作ってみました。
a0027862_1537121.jpg
ネットでは色々なレシピが載っていたのですが、とりあえず一番簡単そうなものでやってみました。
チェダーチーズ100gを細かくしたものを生クリーム100gで火にかけて溶かし、マカロニ100gを和えた物です。
これで2人前。
マカロニはクリクリした短いものがよくソースが絡むのでおすすめです。
私はレシピに手を加えて、お店で食べた様に上にパン粉を乗せて焼いてみました。

う、うまかった・・・・・・
でもちょっとソースが濃厚すぎてたくさんの量は食べられませんでした。付け合わせ位の量だったら
この位の濃厚さでも良いと思います。
他にはチェダーとカッテージチーズを混ぜたり、ホワイトソースの様に小麦粉を入れるものなど色々なレシピ
がネットに載っていたので次はもう少しあっさりめに作ってみたいと思います。
意外に簡単な料理ですね、カロリーはものすごい事になってると思いますが。

      
by mumo1229 | 2013-04-20 15:43 | ├2013 サンフランシスコ | Comments(2)
JoMalone 「Vitamin E Body Treatment Scrub」
こちらはアメリカで買ったものではありません。
実は2年前にもロンドンで買おうか買うまいか何回も手に取ってみたのですが、あまりにも重くて断念した
商品だったのです。

◆ JoMalone 「Vitamin E Body Treatment Scrub」
a0027862_22371152.jpg
ボディ用スクラブです。イギリスでは68ポンド。

漬け物石かと思うほどずっしりしていて、デパートからホテルまで持って帰るのもいやな程の重さでした。
a0027862_2237794.jpg
測ってみたら831g。
そんな時、楽天の期間限定のポイントが15,000円分くらいあったので、買ってみました。
昨年末、日本でもこのミニサイズが限定でキットで発売されていたのでお使いになった方もいらっしゃるのでは。

日本ではビタミンEシリーズのハンドクリームとリップクリームが販売されていますがそれと同じ香り。
はちみつの様な甘~い香りがします。
a0027862_2238471.jpg
a0027862_223915.jpg
中身はオイルとソルトが混じっているのですが、塩が結構痛い。オイルの滑りもよくってマッサージしながらボディケアが出来ます。
a0027862_22394218.jpg
でもオイルが固すぎるのでボディに残ってしまうんです。数ミリの厚さで層になってくっつきます。

本当だったら身体を洗った後スクラブをするんだけど、これは油分が厚く残ってたいそう気持ちが悪いので
使用後に身体を洗っています。
せっかくのいい香りがとんでしまいそうな感じですが、意外とこの良い香りは残っています。
ビタミンEのおかげかお肌もしっとり。
たっぷりあるのでたっぷり使いたいんですが、その後洗い残しがあるとぬるぬるマックスなので
しっかり洗わなければいけません。

以前は海外ではJoMaloneにもっとスキンケア製品があったんですが、いつの間にかなくなっていました。
サンフランシスコに行ったときも何本もリピートしたラベンダーの化粧水を買ってこようと思ったのですが
渡航前にネットで調べていてなくなったのにはビックリ。
クレンジングやも2種類あったのですがなくなっていました。以前はマスカラもあったんですよ。
以前ロンドンでもらったスキンケアの製品パンフレットを捨ててしまったのが悔やまれます・・・

さて、今イギリスのセルフリッジでは限定でジョーマローンとファッションエディターCharlotte Stockdaleが
コラボした製品が出ています。
a0027862_22401532.jpg
こちら300本限定でボトルには手彫りのシリアル番号が刻まれいます。
香りはRed Rosesしかない様ですがボトルがなんだかロンドンっぽくてすごくステキ。
ふつうの100mlのコロンが76ポンドですが、このボトルは120ポンド。
イギリスにお住まいの方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

      
by mumo1229 | 2013-04-17 22:41 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)
Prada Saffiano
サンフランシスコでは友達や姪っ子にトリーバーチのバッグを買いましたが、私も自分用にプラダでバッグを
買ってきました。
a0027862_1556723.jpg
スプリングコレクションの中のBicolor Saffianoという型のです。
プラダの定番トートは横長だけどこれは正方形に近いです。

この形、5種類の色展開なのですが、プラダの路面店やデパート内のブティック色々まわりましたが、
この色が置いてあったのはSAKSだけでした。
ほかのお店ではブルーの濃淡や赤&オレンジのコンビ、水色&白など本当にお店によって品ぞろえが違った
ので色々まわってよかったです。
a0027862_15585713.jpg
写真はニーマンマーカスのサイトより

赤や青、黄色もすっごくかわいかったですよ。
渡米前に青山のプラダのブティックにリサーチに行ったのですが、私が買った「ベージュ&白」は入荷して
おらず、グレーの濃淡があるだけでした、それも入荷は1個。

買う時もグレーと激しく迷いましたね。
a0027862_1651541.jpg
写真はPrada USのサイトより

写真ではベージュとの違いがわかりにくいかもしれませんが、このグレーの濃淡が非常に上品だったんですよ。
1日目に行った時は決められずにその場を立ち去り、3日目にまた行ったら店員さんに覚えられてて、
Welcome Back!また来たわね、うふふ・・・と言われました。
私、ものを買うときはあまり迷わないのですが、これは本当に迷いました。
お店の方が、こちらのベージュの方があなたのスキントーンとヘアカラーに合っていると勧めてくださいました。

日本のお店だと肌の色や髪の色に合うなんていう勧め方はあまりしないですよね。
多くの人種の国、アメリカならではの着眼点だと感心することしきり。
確かにこちらの方が自分の顔色と合っていると思いました。

帰りにこれを持って空港でチェックインしようとしたら地上係員の女性に「あら、素敵なバッグ、プラダの新作ね♪」
と褒められてうれしかったです。

値段はねー、日本と全くかわりません。いずれ日本に入っている外資ブランドもこの円安で値上げ
するんだろうけど今は全く値段は変わらず。むしろレートによっては日本の方が安かったりして。
でも日本では入荷数が極端に少ないと言っていたので買ってよかったです。

思ってたより物もたくさんはいるんです。
a0027862_1674872.jpg
内側には大きめのファスナーが2つ。
お弁当や傘も入るので通勤にも重宝しています。
a0027862_1685190.jpg
写真はニーマンマーカスのサイトより

こんな風に取り外し出来るストラップもついているので肩からかける事も出来ます。
a0027862_1682523.jpg
サイドの白が春らしくてすごく気に入っています。

もう一つ候補にあげていたのはMarc by Marc Jacobsの新作トート。
a0027862_1635352.jpg

これはブルーミングデールズでしか見かけなかった。
こちらはちょっと私には大きめでした。革が柔らかいので入れるモノが少ないと形がきまらないの。
背の高い人で、いつもたくさんの荷物を持ち歩く人だったらすごくかっこいいと思います。
値段もプラダの1/4位だしね。

      
by mumo1229 | 2013-04-14 16:36 | 海外で買ったもの | Comments(4)
C.O.Bigelowのアメニティ
サンフランシスコでのホテルはダウンタウンのど真ん中。
Union Squareから1/2ブロックのVilla Florenceを選びました。
a0027862_2192987.jpg
ロビーもシックですてき。
1階にはイタリアンレストランとイタリアンカフェがあって一日中賑わっていました。

サンフランシスコ、ホテル高いですね~
でもちょっと高くても便利なところを選んでよかったです。
a0027862_21162559.jpg

部屋も清潔で、一人にしては広すぎる位でした。
無線LANの接続状況もすごくよかったです。

こちらのアメニティがC.O.Bigelow(シー・オー・ビゲロウ)で驚きました。
a0027862_2110167.jpg

C.O.Bigelowといえば1838年にNYで創業されたアメリカ最古の調剤薬局。
2011年の秋、日本に上陸した際には急いで有楽町阪急にチェックしに行きましたっけ。
ヘアケアとボディソープは備え付けの容器に。

残念ながらヘアケアはカラーしたてだったので日本から持って行ったカラー用シャンプーを使ったので
使用する事は出来ませんでしたが、ボディローションとソープは使わずに持ち帰ってきました。
a0027862_211330100.jpg
どちらもラベンダー&ペパーミントの香り。
でも香りはすごくほのかなんです。男性にも好まれると思います。
a0027862_21134431.jpg
石けんにもC.O.Bigelowのロゴが。

ボディローションはクリームみたいにしっとり。60mlと大きいサイズなのもうれしい。
ホテルのアメニティがすごくおしゃれブランドだとそのホテルの株が自分の中でぐーんと上がります。
次もまた泊まりたいホテルです。

      
by mumo1229 | 2013-04-11 21:18 | ボディケア | Comments(2)
アルマーニビューティー 「Perfection Eye Makeup Remover」
サンフランシスコで友達に頼まれたアルマーニのマエストロファンデ。
a0027862_20495885.jpg
おみやげなので箱は開けていません。 右に写っているのはこれも頼まれたDiorのマキシマイザー。
マエストロファンデを買った時、カウンターを見ていて「あ、これ新製品だったっけ」と思って買ってきました。
日本ではまだ発売になっていませんね。

◆ Giorgio Armani Beauty 「Perfection Eye Makeup Remover」
a0027862_20513446.jpg
$33。ニーマンマーカスで買いました。
ちょうど家で使っているアイメイクアップリムーバーが切れそうで、欲しいものがいくつかあったのですが
これは急遽追加して買ってしまったという感じ。
アイメイクアップリムーバーは他のブランドもあわせて合計4本も買ってきてしまいました。
1年はもちそうです。

こちらは2層式のリムーバー。
a0027862_20515419.jpg
今まで使っていたのがオイルが入っていないタイプだったので
やっぱりアイラインとかは落ちにくかったのですが、これはウォータープルーフのアイライナーも
綿棒でするりと落ちます。
a0027862_20522672.jpg

オイルが入っているものってぬるぬるするものもありますが、これはそれほど油っぽさのぬるぬる感も残らず
いい感じです。

オイルが入っていない穏やかなアイメイクアップリムーバーは落ちが悪い分、どうもコットンでごしごし
こすってしまいがち。
これは軽くなぞっただけでするりと汚れも落ちるのでストレスもなく使えますね。

      
by mumo1229 | 2013-04-09 20:57 | メイクもの | Comments(0)