<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
Murad 「Renewing Eye Cream」
Muradはアメリカのドクターズコスメ。
日本にも上陸していますが、こちらの製品は日本では売っていません。
去年アメリカから取り寄せました。

◆ Murad  「Renewing Eye Cream」
a0027862_2054444.jpg

$73。 シワ、クマに効くアイクリームです。
a0027862_2034152.jpg

海外での口コミの評価が異常によいので気になっていた製品だったのです。
数百人の書き込みもほとんどが満点。っていう程評価がよかったので、どうかな~と思っていました。
だいたい、アイクリームでクマとシワどちらにも効くって書いてあるものはどちらにも効かないっていうパターンが
多いのですが、だまされたつもりで購入。

Palmitoyl Pentapeptide-4(パルミトイル ペンタペプチド)というコラーゲンを増やす働きがある成分が
入っており、これが深いシワに効くそう。
また、ヤムイモと大豆成分がハリ・弾力・保湿力を"劇的に"アップさせると書いてありました。
確かにアメリカのアイクリームにしては保湿力があると思います。
a0027862_204293.jpg
結構こっくりとした重めのクリーム。
でもべたべたしないので朝のメイク前でもOK。

a0027862_2043834.jpg
冬になると必ず目頭から一本乾燥ジワが出てくるのですが、これ使って驚いたのは、全くそのシワが
出てこなかった事!
ここ何年もこの一本ジワに悩まされていたのでこれには驚きました。
朝はこのアイクリーム、夜はbelifのアイクリームを使っていたからもしかしてbelifの方が効いたのか!?とも
思ったのですがリピートも有るかもと思わせる程私には合っていたアイクリームでした。

      
by mumo1229 | 2013-01-30 20:08 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
deborah lippmann
「deborah lippmann」というブランドご存じですか?
アメリカのネイルブランドなのですが、昨年、海外のブロガーさんが記事にしていたセット品が素敵だな~
と思って調べていたらなんと日本にも上陸していたという事を知ってびっくりしたのです。
私は4年前、こちらのブランドのリムーバー「The Stripper」を海外で買って使っていたのですが、
ネイルは初めてです。
a0027862_18175981.jpg
デボラリップマンのネイルの特徴といえば、有害な物質、ホルムアルデヒド、トルエン、フタル酸ジプチルを
含んでいないという事。
そして、ビオチン(爪の合成にも欠かせないビタミンBの一種)、ユチャ葉エキス(抗酸化)、
オークメアクライネアナ樹脂エキス(西アフリカの天然の木から採取したエキス、爪を保護して強くする)というオーガニックコスメでも使われる成分が入っているそうです。

上の写真右は#sarah smile 、左は#Modern Love。
a0027862_18182426.jpg
ちょっとラベルが違う事にお気づきですか? 右の淡いピンクの方は「セレブリティプロデュース」シリーズ、
なんとサラ・ジェシカ・パーカーがプロデュースしたネイルなんです。なので色名も「サラ スマイル」なのですね。

セレブリティプロデュースネイルは他にもMary J.Bligeやザック・ポーゼン、ララ・ストーン等のものも
あります。その方達の個性がすごーく出ている色味ばかりで見ているだけでも楽しくなります。

a0027862_18212596.jpg
#sarah smileの方はミルキーなピンク色。これで3度塗りです。

#Modern Loveの方は2012年秋冬コレクションのカラー。
a0027862_18215581.jpg
こっくりとした藤紫色。この色も私にはとても合っています。
指の色をとても美しく見せてくれます。こういう深みがあって上品な紫ってなかなかなかったかも。
2色ともすごーーく気に入りました。

東京では何店か取り扱いがありますが、私はオペークが一番行きやすいかな。
今ペディキュア用の赤いネイルも探しているところなので、お店で色々見てみようと思います。

      
by mumo1229 | 2013-01-27 18:24 | ネイル | Comments(0)
クラランスのアメニティ
昨年、クラランスのスパがある赤倉観光ホテルに泊まった時、お部屋のアメニティについていた製品。
a0027862_210833.jpg

◆ Clarins クレンジングミルク
◆ Clarins トーニングローション ドライ~ノーマル
◆ Clarins ジェントル フォーミング クレンザー
◆ Clarins シュペール イドラタン クリーム

a0027862_20595290.jpg
ちゃんと使い方が書いてある紙も置いてありました。

クラランスのスキンケア、クレンジング、洗顔、化粧水はずいぶん前に使っていた事があります。
久しぶりに使いましたがやっぱり良いですね。

どれも香りがよくて癒されます。
クレンジングミルクはすごくゆるめ。
クラランスのメソッドで手のひらを顔につけてパッと離すというのがあったので私も久しぶりに思い出して
やってみました。
クレンジングはゆるめですが、クレンザーはしっかりとした泡立ちが好み。

化粧水もドライ~ノーマル用ですが、私には保湿が物足りない感じ。
冬なんかはすぐに入っていってしまい、さらさらです。

シュペール イドラタン クリームは初めて使ったかなー
a0027862_211304.jpg

これもやっぱり軽めですね。使った直後は潤ってるんだけどすぐにさらさらに。
化粧水とクリームの間にダブルセーラムの美容液の様に「超保湿系」のものを組み込めばOK。

シャンプーやボディソープのアメニティはどこのホテルでも置いてあるけど
スキンケア一式があるのはうれしいですよね。


      
by mumo1229 | 2013-01-26 21:03 | スキンケア | Comments(0)
資生堂メイクアップセッションへ
先日は銀座の資生堂 THE GINZAにて行われたメイクセッションに行って参りました。
a0027862_19365314.jpg
このセッション、そんじょそこらのイベントではありません。
あの世界的メイクアップアーチスト、ディック・ページ氏によるメイクアップアドバイスが受けられるものなのです。
ディック・ページといえばセリーヌやマーク・ジェイコブス、ミッソーニなどのバックステージ等も手がける
アーチストです。
今回はディック・ページと資生堂のグローバルブランド「SHISEIDO」のメイクアップラインの新製品を記念して
イベントが行われました。

ずらーっとSHISEIDOブランドのメイク用品が勢揃い。
a0027862_19405475.jpg
これだけゆっくり手にとって試せる事はないので大興奮!
まずは今年1月1日に発売になったばかりのパーフェクトルージュの特徴について説明いただきました。
このリップには3つの特徴があります
- 発色
- シルクの様なツヤ
- ふっくらとした立体感

カップに入っているのは2種類のパール材。
a0027862_19424428.jpg
今回のリップに使用されているのは写真右の「レッドイルミネーティングパール」。このパールのまあ美しい事。
a0027862_1948993.jpg
一般的に使われているパールは光をランダムに反射しがちなのだそうですが、こちらは
まんべんなく光を反射するそうです。
a0027862_1943847.jpg
少し赤い色が入っているパールです。従来のパールも十分美しいのですが、こちらのピグメントは本当に
美しかったです。私の写真の腕ではその美しさが伝えられなくて残念です。

またまた出ました、2つのカップ。
a0027862_19462986.jpg

こちらはリップに使われているボリューマイジングオイルと通常のオイルです。
a0027862_19472730.jpg
使用しているボーリューマイジングオイルはオイル自体に弾力があり
お皿にのせて横に傾けてもなかなか落ちてこないほどとろりとしています。これが潤いの秘訣。
通常のオイルはさらりとしています。
一般的なオイルは唇のシワにも入り込んでしまう為にシワの形がでてしまうのですが、
このオイルはシワをふっくら見せてくれる効果があるんです。
そして均一につく様に工夫されているそうです。
パーフェクトルージュは色の鮮やかなもの15色とテンダーシアー、10色があります。
シアーとはいっても発色はしっかり出ており、みずみずしい輝きがあります。
私が気に入ったのはパーフェクトルージュの方のローズ系のRS745。するする伸びて唇もずっと潤うのに
美しい発色も長持ちします。これ欲しい!
a0027862_195340100.jpg
すばらしいサイエンスを持つ資生堂が「技術面」、ディックがクリエイティブな「カラー面」を担当し、この製品が
できあがりました。すごい最強タックの組み合わせです。
普通なら絶対に出会えない様な偉大な人なのにすごくきさくなのです。一人一人に声をかけてくださり
メイクアップのアドバイスをくださいました。

私はディックに質問しました。
「ついいつも自分の好きなピンク系・パープル系ばかり選んでしまうのですが・・」と。
a0027862_1953554.jpg
そして選んでもらったのがルミナイジング サテンアイカラートリオのVI308とGY901。
パープル系の締め色にグレーをプラスするという事を教えてもらいました。

a0027862_19551774.jpg
また、すすめられたのはシマリング クリーム アイカラーのGD803。
まっ金金のゴールドなのですが、これを上唇の山の部分、目頭の部分またこめかみや鼻筋にも手で乗せると
良いんですって。
実際やってみてびっくり。自然なのにきちんとアクセントになっています。まさにマジック!

a0027862_19571864.jpg
朝早いセッションだった為、資生堂パーラーによる朝食もサーブしてくださいました。このキッシュ、絶品でした。

ディック曰く、「手にした時、マジックが起こると良いなと思って製品を作っている」との事。
また、メイキャップを選ぶポイントとして「そのときのトレンド(色)は作られたものであって自分は信用して
いない。自分が何が好きなのかを信じ、ルールやルーティンを忘れて自分の好きな、そのときの気持ちに
あったものを使ってもらいたい」とおっしゃっていました。
ついつい流行のメイクにながされている自分はハッとさせられました。

a0027862_19585394.jpg
THE GINZAの1Fには「SHISEIO」の製品がずらりと並んだディック・ページの小部屋があります。
a0027862_20162152.jpg

そこにはディックのサイン「Be a Star!」が。

「ルールにとらわれずに好きなものを使いなさい」というディックの言葉はとても心に響きました。
「だれもがStarになれるんだよ!」と教えられた気がしました。

      
by mumo1229 | 2013-01-23 19:41 | メイクもの | Comments(0)
bliss 「triple oxygen starter kit」
昨年アメリカから取り寄せて使っていたものです。

◆ bliss 「triple oxygen starter kit」
a0027862_1823040.jpg
NYのスパブランド「bliss」。
今までも海外に行くとシャワージェルやボディスクラブなど色々なものを買っていました。
今回は「triple oxygen」シリーズのスキンケアキットを購入。
a0027862_183169.jpg
4品入りです。

(1) Triple Oxygen Instant Energizing Cleansing Foam
a0027862_1839100.jpg
クレンジングフォーム。プシュッと押すだけで泡が出てきます。
3プッシュ分を濡れた顔に乗せて伸ばします。
メイクも落ちるとあったのですが、メイクの落ちはあまりよくないので洗顔フォームとして使っていました。
泡立てなくて良いフォームは便利だったのですがよーく洗い流さないといつまでもぬるぬるが残りました。
でも洗い上がりはしっとりでした。

(2)Triple Oxygen Instant Energizing Eye Gel
a0027862_1843978.jpg
写真左のアイジェル、ジェルだから保湿力はないだろうなんて
思っていましたが意外や意外。結構保湿力があるんです。
「ソフトフォーカスパウダー」なるものが入っていてシワを目立たなくさせると書いてありましたが、
このパウダーの具合はよくわかりませんでした。

(3)Triple Oxygen+C Energizing Cream
a0027862_1851145.jpg

上の写真左のピンク色の方がクリーム。右は(2)のアイジェル。
ビタミンCがコラーゲンを生成とありました。これも結構しっとりするんですよ。主に夜使っていました。

(4)Triple Oxygen Instant Energizing Mask
a0027862_1855790.jpg

この製品が一番人気。アメリカの雑誌InStyleで2009年から2012年まで4年連続で「Best Beauty Buys」
に選ばれています。
酸素チャージでお肌を活き活きさせるというマスク。
乾いた肌に乗せると写真左の様なオレンジ色のジェル。
濡れた肌に乗せると手で泡立てたわけじゃないのに、写真右の様にシュワシュワーっと自然に泡だって
くるのです。これがくすぐったいの。
以前韓国のsu:m37のDetox Maskを使ったときとまさに同じ!
泡のマスクって気持ちがいいですね。これも肌に5分乗せて洗い流すだけなので超簡単なんですよ。
朝の歯磨きタイムにも使えちゃう。
保湿系のマスクと違って即効性が見えにくいのが玉にキズかな。
最近オマケにもらったサンプルセットにこれが入っていたので友達にあげました。

このスキンケアラインはシンプル4ステップ! この4品で完了です。
海外は化粧水を使わずに洗顔後いきなりクリームという製品も多いですからね~
さすがに私はそれはいやなので化粧水やら美容液やらを一緒に使いますが。
でも、すごくシンプルで余分なものがそぎ落とされているスキンケアといった感じですごく良かったです。

      
by mumo1229 | 2013-01-20 18:09 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
ローズドマラケシュ 「ガスール クレイシャンプー&コンディショナー」
友達オススメのこの商品、ずーっと前から知ってはいたのですが初めて使いました。

◆ ローズドマラケシュ 「ガスール クレイシャンプー&コンディショナー」
a0027862_2122728.jpg
ガスール(クレイ)入り。
以前顔用パックにガスールを使っていた事がありました。
潤いは取りすぎないのに汚れをしっかり吸着するのが好きでした。

a0027862_213993.jpg
肩くらいまでのショートヘアでチューブから4~5cm出して使います。
練り状のシャンプーなのですが、かなり硬いです。ものすごく力を入れてチューブを押さないとなかなか
出てきません。シャンプーですがジャータイプだと使いやすいかも。

頭皮の為のシャンプー、と聞くと泡立ちが良くないのではないかというイメージがありました。
ダンナが使っているAVEDAのINVATIのシャンプーも泡立ちの面ではあまり良いとは言えないので・・・
でも、これはすごく泡立ちが良いんです。
軽い泡じゃなくてもっちりと濃密な泡です。シャンプーでこんな泡って初めてじゃないかしら。
かなり感動しました。
泡をつけたまま10分ほどパックしても良いそうです。この濃厚な泡なら地肌に密着しますね。
コシのある泡だから時間を置いていても液だれしてきません。

ノンシリコンのシャンプーなので若干キシキシしますが私はあまり気になりません。
洗い上がりもすごくしっとりなんですよ。毛先が広がったりする事もありません。
ダマスクローズのバラ油が入っているそうです。かぐわしい華やかなローズというよりもオリエンタルなローズの香り。

こちらはヴァーベナの香り。
a0027862_2132516.jpg
「ガスール ヴェルヴェーン クレイシャンプー&コンディショナー」
ヴェルヴェーンとは「レモンバーベナ」のフランス語読みなんですって。
私、ヴァーベナの香りが大・大・大好きなのでいっぺんでとりこになりました。
使用感はローズのクレイシャンプーと同じです、気分によって2つの香りを使い分けています。

ローズドマラケシュのヘアケア、すごくいいですね。
正直ここまで良いとは思っていなかったのですが、すごく気に入りました。
シリコンたっぷりのさらさらヘアケアじゃなく、天然成分がたくさん入ってこれだけ使用感がよければ
言うことなしだと思います。
シャンプーって今までどれを使っても「そこそこ良い」とか、「まあまあ好き」とか飛び抜けて良かったという
感想を持つことが少なかったのですが、これは「すんごく好き!」です。

私はカラーリングをした後10日ほどはカラー用のヘアケアを使い、それ以降は普通のシャンプーを使っている
のですが、もうこれしか使いたくない程気に入りました!
髪が健やかになっていくのがわかります。

勧めてくれた友達に感謝!
同じくローズドマラケシュのボディものとフェイスものも今使っているのですがこちらもよかったので
また後日記事にしたいと思います。

      
by mumo1229 | 2013-01-16 21:07 | ヘアケア | Comments(2)
The Seaweed Bath Co.「Wildly Natural Seaweed Powder Baths」
寒いですねぇ・・・

雪ですねぇ・・・

出かける予定がなくて本当によかった。 今日食べるものも昨日のうちに買いだめしておいたので
一日家にこもりっきりです。
さて、こちらの商品、アメリカで評判の良い入浴剤だったので取り寄せてみました。

◆ The Seaweed Bath Co. 「Wildly Natural Seaweed Powder Baths」
a0027862_16572012.jpg
お風呂に入れるバスパウダー。約500g入りで$20位でした。
北大西洋でとれたbladderwrackという海草、死海の塩、モロッカンのアルガンオイル、
ラベンダーオイル、アロエヴェラ、ビタミンEが入っています。
海草を全面に出しているのに香りがラベンダーというのがなんとなくちぐはぐかと思いました。
一緒にプラスチックのスプーンが入っていました。大人は4~5すくい、子供は1~2すくいの使用とありました。
あまり多く使いすぎると良くないのでしょうか。

a0027862_1763954.jpg
パウダーバス・・・想像と全く違うもので開けてみてびっくり・・
私こんなものに初めて出会いましたという程奇妙なものでした。
まるで土です。庭の土。

a0027862_16575563.jpg
まぁ、見た目はあれだけど、使ってみなきゃわかんないよねとお風呂に入れてみたら・・・

全く溶けない。コーヒーを入れた後の殻がどわーっとお湯の表面に広がった感じ。
「流れ出るお湯の中に入れて」とありましたが、そうやってみれば溶けるかと思いきややっぱり
殻が広がっただけ。
これは困ったなと思って次からは100均で買ったお茶葉を入れる袋に入れて湯船に投入してみました。

その袋を上からつぶす様に押すとやっと少しづつ溶けていきますね。
この土(みたいなもの)自体に粘性があって水にさっとは溶けないんだけど
手でつぶすとやっと溶けるとうやっかいなしろものです。
紙で濾しても紙の内側にたくさん茶色いものが残ってしまいます。

「煮込み料理をした時、アクが鍋の周りにびっしりつく」様にお湯を抜いた後に水面のところに茶色く
アクの汚れの様なものがつきます。
コスメの話でアクという言葉が出てくるとは思わなかったのですが、アクという表現がぴったりなんです。
お湯を抜いた後にきれいにスポンジで掃除してから出てこないとものすごく浴槽が汚れます。
アクでも粘土の土みたいに粘りけがあるので真剣に掃除をして出てこないといけません。

と、悪い事ばかり書いてきましたが、効果は抜群なんですよ。
ラベンダーの香りがすごく沈静効果があるし、このお湯に入った後はお肌がものすごくしーーーっとり
するんです。
死海の塩のおかげか身体もすごく温まるんです。評価の高い理由がわかりました。


でも、ものすごく扱いにくいのが難点。
うちは追い炊き出来ないタイプのお風呂なのでまだ掃除が簡単ですが、追い炊き装置がついてる
ご家庭ではぜーったいに使わない方が良いと思います。

お風呂に入れる時の専用のガーゼの袋みたいなのがついていればよかったのに。
使った後の掃除がどうにも面倒で半分くらい使ったところで捨ててしまいました。
本当に海外っておもしろい商品がたくさんあるわぁ・・・

      
by mumo1229 | 2013-01-14 17:10 | ボディケア(日本未発売) | Comments(0)
韓国コスメいろいろ
友達からたくさんもらった韓国コスメのサンプルたちです。
a0027862_13454915.jpg


◆ 多娜嫺(ダナハン) 「酵茸(Hyo Yong)エッセンス」
a0027862_1346071.jpg

高麗人参、酵茸津液、三十紅寶丹、純金等が入った美容液です。
とろみの濃い薄い茶色がかった美容液。
漢方っぽい香りを想像していましたが香りは薄め。

◆ 秀麗韓(スリョハン) 「Fermented Extreme-wrinkle Essence」
a0027862_134615100.jpg

深いシワ用のエッセンス
人参、何首烏等の漢方成分入り。「酵」ってパッケージに書いてあったので発酵成分も入っているのでしょうか。
薄く茶色がかったエッセンス。え、これクリーム?って思った程こっくり。べたべたしないで浸透も早いです。
これほどこっくりしてたらシワにも効きそうです。

◆ Nature Republic 「Royal Signature Cream」
a0027862_13464653.jpg

日本にも上陸しているネーチャーリパブリックですが、この製品、HPで見たけどわかりませんでした。
Royal Signatureラインはロイヤルゼリーが含まれているそう。
袋に入ってない?って思うほどちょっぴりでした。
このクリームすごいコッテリ。たくさんつけたらかなりべたついたかもしれない。
だからちょっぴりしか入ってなかったんかも。

◆ Skinfood  「Royal Honey Nutrition Cream」
a0027862_13471120.jpg

日本でもお馴染みにスキンフード。
若い人向けの製品だからと期待していませんでしたが、すごい保湿力!
コッテリしていて、たくさんつけるとべたつく程。
ほんの少量できっちりフタの役目をしてくれます。

◆ banila co. 「Miss Water & Mr Oil SLM Skin & Hydrating Cream」
a0027862_1423499.jpg

こちらも日本で購入する事が出来ます。
SLM Skinは化粧水・美容液・乳液が1本になった3 in 1のローション。
しっとりしますがさすがに私はこれ1本で終了というにはキツイかな。
かわりと言ってはなんですが、クリームの方はヒアルロン酸がたっぷり入っている
というだけあってすっごくしっとり濃厚。
両方セットで使うには良いと思います。

◆ 雪花秀(ソルファス)滋陰水(Balancing Water)&滋陰乳液(Balancing Emulsion)
a0027862_1424566.jpg

ソルファスはアモーレパシフィックのブランド。
韓方抽出物が配合されています。
香りは漢方っぽくありません。とろみのある化粧水、肌にぐんぐん入っていきます。
エマルジョン(乳液)のラインナップがあるのはアジアのメーカーっぽい。

◆ TonyMory 「Intense Repair Live Snail Essence & Cream」
a0027862_143370.jpg

いわずとしれた有名品。カタツムリ粘液入りの美容液とクリームです。
a0027862_143164.jpg
写真上がクリームで下が美容液。
どちらも私にはちと軽めなので冬に使うのは厳しいけど割と肌に合っていたと思います。

韓国コスメのクリームは保湿力のあるものが多くて好感触。
やはり日本人の肌に近いアジアのコスメは安心出来ます。


      
by mumo1229 | 2013-01-13 14:05 | スキンケア | Comments(4)
やっぱりいいわ~国産クレンジング
これ、友達からもらったのです。私は全然知らない商品でした。

◆ ナガセ 「クレンジングクリーム N」
a0027862_21555815.jpg

もらってから調べてみたら、アットコスメクチコミランキング クレンジングクリーム部門で1位を
獲得したんですってね。(2012/4/1~9/30)

a0027862_21574741.jpg
友達からもらったのは夏だったんですが、「これ、絶対冬になってから使って!」と言われて
ずっと寝かせていました。
ホント冬になって使ってみたらその良さがわかった!
友達のお母様もそれまではDiorのプレステージの高~いクレンジングを使っていたのだけど
これをあげたら「あら。これでいいじゃない」という事になったとか。

a0027862_21584100.jpg
これに入っているメドウフォーム油というのがとても良いらしい。
こっくりしたクリーム。昔使ってたポンズのコールドクリームみたい。
洗い流し、ふきとりの2通り使えます。

a0027862_21582551.jpg
汚れなじみがすごくいいです。
パッケージも簡素だし香りもないけど、「汚れを落とす」という事だけは一級。
洗い上がりもしっとりしていて全然つっぱらない。
冬は本当にこういうクレンジングがありがたい。

その後友達に会った時に「あのクレンジングすごく良かったよー!」ってべたぼめしたらもう一個くれました。
というわけで引き続き現在も使用中です。
このメーカー、訪問販売が主だという事で訪問販売的な買い方に慣れていない私にはちょっと買いづらいけど
機会があったら使ってみてください。


      
by mumo1229 | 2013-01-09 22:04 | スキンケア | Comments(2)
Dior「プレステージ セラムマスク」
青森から帰ってきてからどうも肌の調子が良くない。
原因は食べ過ぎ・飲み過ぎ・運動不足・寝不足とわかっちゃいるのだけど、
明日新年早々ボロボロの肌で出社するのもいやだなと今日はこちらを使いました。

◆ Dior 「プレステージ セラムマスク」
a0027862_21453284.jpg

買ったのは去年の夏のDiorのセールですが冬までずっと寝かせていました。
a0027862_21453948.jpg
定価は12,600円。6枚入りなので1枚2,100円!そんな高級なマスクは絶対に買えません。
セールでは12,600円→3,675円と約70%オフ!!1枚612円ならなんとか私でも使えます。
a0027862_21455975.jpg
ピュアなネクターフラワー入り。
顔の上に10分置きますとありますが20分は乗せています。
その位すると隅からめくれてくるのでその頃がはがし時。
マスクの美容液の容量23ml。少し多い様な気がしますが肉厚のマスクなので
液だれもありませんん。袋の中に液が残ってしまう事もないのでちょうど良い量だと思います。

さすがプレステージ、肌の調子の悪い時でも即効性が望めます。
使った後は本当に肌がしっとりして透明感が出ます。
これだけでもかなりしっとりするので私はクリームは使わなくても大丈夫。

6枚入りですがもう残り1枚になってしまいました。
この前の12月のセールではシートマスクは全く出ていませんでした。また次に出ていたら是非買ってきたい。


      
by mumo1229 | 2013-01-06 21:53 | スキンケア | Comments(2)