<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
オリジンズ「プラントスクリプションシリーズ」
先日参加させていただいたオリジンズのイベントでお土産にいただいたコスメです。
a0027862_2263161.jpg
2013年1月1日発売の新製品も入っていました。今日はそれら製品のレポートを。

私、植物のコスメって、「おだやか」とか「鎮静」とかそんなイメージがあって、アンチエイジングにはあまり効果がないのかしらなんて思っていました。でも、それは全く私の認識不足でした!
植物のエキスパート「オリジンズ」。
フィブリリン(お肌のエラスチンを構成するタンパク質)を増やすというアフリカの植物「アノゲイスス」が
全製品に配合されている「プラントスクリプション」シリーズはエイジングケアにぴったりの商品なのです。

先日のイベントのタッチアップでもそれを実感しましたが、おみやげにいただいた3品を使ってみてまたまた
それを実感しました!

◆ オリジンズ 「プラントスクリプション クレンザー」
a0027862_2282340.jpg
これ、すごく良いです!
肌に出した感じは普通の洗顔料なのですが・・・
a0027862_229322.jpg
こちらはイベントの時、隣の方の手を写させていただいたものなのですが、とにかく泡の弾力がすごかった!
a0027862_22122567.jpg
イベントが始まる前に泡立てていただいたと思われるこの泡、時間がずいぶん経っているでしょうに
手に乗せても全然泡がつぶれない、ふっかふかの泡なんです。これには本当に驚きました。

「いやいや、これはプロが泡立てているからであって、自分ではうまく泡立てられないんじゃ・・・」
なんてちょっぴり不安になりましたが、私でもこんなもこもこの泡が簡単に立てられました!そびえ立っています(笑)
a0027862_22143147.jpg
乾燥するこの季節にも洗い上がりはつっぱりはありません。クレンザーにももちろんアノゲイススが入っています。

◆ オリジンズ 「プラントスクリプション トリートメントローション」
a0027862_221574.jpg
白色のとろみがある化粧液。
こちらは水分と油分を乳化させた状態で配合しているのだそうです。使う前に振らなくても大丈夫。
乳液っぽいのかなと思いましたが、乳液の様に油分のぬるつきは皆無。
それでいて乳液をつけている様なしっとりさ。 水分と油分の配合が絶妙なのでしょうね。
a0027862_2216742.jpg
とろみはきつくないので、コットンパックもOKです。 私は手でつけるよりコットンでたっぷりつけるのがお気に入り。
冬の化粧水を探していたんですがこれは本当にオススメです。
乾燥が気になる季節もしっかり使わせていただきます。

◆ オリジンズ 「プラントスクリプション フェイスクリーム」
a0027862_2217613.jpg
こちらが2013年1月1日発売の新製品です。
アノゲイスス配合はもちろんの事、抗酸化に優れたラズベリーの幹細胞も入っているのだそう。
ラズベリーの幹細胞はDNAのダメージを修復することをオリジンズの研究所が発見。
このフェイスクリーム1個につき、30万個分のラズベリー幹細胞エキスが入っているんですって。
それを聞いた時に「さ、30万個分ですか?」と聞き返してしまった程。
惜しみなく材料を使っているのに50mlで8,925円。高機能なのにこの価格、すっごくお得だと思います。
エッセンシャルオイルの香りもとても気持ちが良いのです~
a0027862_2217539.jpg
こっくりとしているのですが、べたつかない、保湿力もすごくあります。
乾燥しがちなこれからの季節、活躍する事間違いなし。
a0027862_22184513.jpg
ただいまプラントスクリプションのお得なキットも発売中です。
右の日本限定のポーチ、すごくかわいいですよね。
a0027862_22202732.jpg
植物の力って本当にすごいんですね。
おだやかにケアするだけでなく攻めのアンチエイジング効果もあるなんて、その秘めたる力に改めて
感心させられました。
久々に感動したスキンケア。 アノゲイススの力、この良さをラインで使って試してみていただきたいです!

      
by mumo1229 | 2012-11-27 22:31 | スキンケア | Comments(0)
悲しい末路
シャネルのイリュージョンドンブル。
先日使おうとして手にとったとたん、



ことっ・・・・






と手の中でいやな感触が・・・
a0027862_21294138.jpg

開けたらこんな事になってました・・・

もろダンゴ状態ですね。
確かに消費目安は12ヶ月って書いてあったけど・・悲しい、しくしく・・・

同じ時期に2つ買ったのですが、あともう一つも外側が浮いてきていました。
ジェル状アイシャドウの宿命でしょうかね。

      
by mumo1229 | 2012-11-26 21:31 | メイクもの | Comments(4)
シャネルCCクリームいよいよ発売
今年の8月、「中国でシャネルのCCクリームが発売」という記事を書きましたが、それ以降全く情報が無く
いつかいつかとやきもきしておりました。

ビューティーエディター阿部佐和子さんのブログで、いよいよ来年1月4日に発売!という事を知り、驚きました。
a0027862_20405478.jpg
(写真は中国のシャネルサイトより)

実は海外のサイトで手に入れられそうなところを発見して、注文しようかどうしようか迷っていたところだったの
ですが、もうすぐ発売になるのならとやめました。
きっとすごい人気になるのでしょうねー
「CC」はComplete Correction Creamの略なのですね。

ロンドンで買ったクリニークのBBクリームもなくなりそうなところだし、何か次のものが欲しいところなのですが、
6,615円か・・・ ファンデよりも高いお値段ですね。
日本で買えるとわかったとたん、なんとなく欲しい熱が冷めてしまったりして(笑)

コメントで発売日を教えてくださった方がいらっしゃって本当にうれしかったです、どうもありがとうございました!

      
by mumo1229 | 2012-11-24 20:47 | メイクもの | Comments(0)
オリジンズ「Discover Our ORIGINS」のイベントへ
先日、オリジンズのイベント「Discover Our ORIGINS」にご招待いただき行ってまいりました。
a0027862_19231291.jpg
オリジンズってNYで1990年誕生したんですってね、日本上陸は1995年。
なんだかもっと昔からあるブランドだと思っていました。
1990年頃は女性の社会進出が多く見られるようになった頃。
化粧品がストレス社会から守る働きが出来るはず、と植物の持つ力に着目し
お肌と心にも働きかけるコスメブランドとして"オリジンズ"が誕生したのだそう。
植物のエキスパートでもあるオリジンズは100人以上のグリーンサイエンティストがサポートしているんですって。

ほぼすべての製品にエッセンシャルオイルを配合しているというのは今では珍しくはありませんが、
1990年当時は画期的な事だったんですって。まさに時代の先駆けですね。

なんだか今まで知っていた様で全然知らなかったオリジンズのブランドについて改めて知る事が出来て
よかったです。
a0027862_19243331.jpg
さて、今回は数あるスキンケアの中で、「プラントスクリプション」のシリーズを実際にお試しさせていただきました。
a0027862_1934447.jpg
アフリカの植物「アノゲイスス」(Anogeissus)がフィブリリン(※)を増やすことを発見し、植物の力で肌の「ゆるみ」に働きかけるプラントスクリプションシリーズが誕生したそうです。
(※ フィブリリンとはお肌のエラスチンを構成するタンパク質です)
このフィブリリンが活性化する事により肌の若さ(ハリ・弾力・リフト感)が保たれるんですって。
a0027862_19251534.jpg
このプラントスクリプション、クリニカルテストでは88%がシワ・小じわの改善を実感出来たという結果が
出ているそうですよ。
ゆるみにアプローチする主成分のアノゲイススは全製品に。
そして、細胞のダメージを修復するというステムセルコンプレックス(ラズベリーエキス)は2013年1月1日に新発売になるクリームに配合。
加齢による肌機能の低下をサポートするプラントミルクは化粧液とクレンザーに入っています。
これはラインで使うっきゃない!と思わせる程全方向からアンチエイジングに立ち向かえる製品になっています。

先ほども書きました、肌のゆるみに働きかける成分「アノゲイスス」。
a0027862_19274911.jpg
プラントスクリプションの全製品に入っていますが、一番多く配合されているのが美容液だそうです。
手に出した時茶色い色でちょっと驚きました。でも保湿力がすごくあっていい感じ!

なんとこのライン、アイクリームも2品あるんです。
「プラントスクリプション アイ トリートメント」と「アイクリーム」です。
「どうして2品あるのですか?」とお聞きしてみました。
アノゲイススが多く含まれているのはアイトリートメントの方なのですが、どうしてもこれだけだと
保湿力の点では劣ってしまうので、アイクリームで保湿を補うのだそうです。なるほど~、納得です。
a0027862_19305464.jpg
とても楽しいイベントでした。
余談ですが、お出しいただいた瓶の飲み物、有機微炭酸のローズウォーターなんです。
トマトのドライフルーツも初めていただきましたがおいしかったです!

おみやげもいただいたので次回はそちらのレポートを書きたいと思います。

      
by mumo1229 | 2012-11-21 19:31 | スキンケア | Comments(4)
ロジェガレ「Savon Parfume」
コスメにはとんと疎いうちのダンナ。
だけどこちらは以前パリで買って以来大のお気に入り。フランクフルトの薬局で見つけて買ってきました。

◆ ロジェガレ 「Savon Parfume」
a0027862_21345429.jpg
いつもThe Vert(グリーンティ)のフレーバー(写真右2つのグリーンの石鹸)がお気に入りなんですが、
今回新しくオレンジのフレーバーもあったので購入。3つで18ユーロ(約1,800円)

この石けん、本当に良い香りなんですよ。
日本では以前ロレアルから発売されていましたが日本から撤退してしまいましたね。
オレンジの香りの「Bois d'Orange」は初めて見たので買ってみました。
a0027862_21355134.jpg

ヘッドノート : シトラスマンダリン、バジル-ヴァーベナ
ハートノート : オレンジブラッサム、ネロリ
ベースノート : ウッディ/アンバー、ブラジリアンローズウッド、アトラスシダーウッド

a0027862_21361966.jpg
石けんなのにノートが3つもあるんです!
オレンジが前面に出ているというよりもウッディやシダーも入っているのでただの柑橘系の爽やかな香りに
終わっていません。奥が深いわ~

グリーンティーの方は
ヘッドノート : ユズ、マンダリンオレンジ、グレープフルーツ
ハートノート : グリーンティ、ホワイトフリージア、ジャスミン、リリーオブザバレー
ベースノート : グリーンティ、シダーウッド、グアヤクウッド、アンバー

オレンジよりもグリーンティの方がやっぱり夫婦ともに好評。
やっぱり次からもグリーンティを買ってこよう!

      
by mumo1229 | 2012-11-18 21:38 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)
クラランススパ@赤倉観光ホテル
さて、昨日ご紹介した赤倉観光ホテルに来た目的はこちら、クラランスのスパ「Earth SPA」。
a0027862_22484357.jpg
ボディやフェイシャルなど色々なコースがあったのですが、とにかくストレスがたまっていた私は
「アースバランシングボディ」60分コースをお願いしました。19,500円

カウンセリングの後は気になっていた入口横にある小部屋?天幕の中へ。
a0027862_22495848.jpg
地元のヨモギやハーブなどに火を炊き、手に地元のどことか川の石とやらを握ります。
この川の石、昔からけがの治療などに使っていたものだそう。
これを握り、目を閉じてハーブの香りを思いっきり吸い込んだら「身体に溜まっているものをすべて
はき出すつもりで・・」と呼吸法から教わります。
これを何回か繰り返した後施術室へ移ります。
a0027862_22503887.jpg
木の暖かみのあるお部屋です。
ショーツに履き替え、バスローブを着たら足湯です。
a0027862_22511181.jpg
ハーブが入ったバスソルトと温泉の湯の花を溶かします。
容器の中でも静かに足の裏をマッサージしてくださいます。
足の裏が硬くなっていますね、と指摘されギクリ。
足の裏もスクラブをするといいですよと言われましたがそういえばボディには毎週スクラブしてるけど
足の裏にはしてなかったな。

足湯の後はうつぶせになって施術スタート。使うオイルは香りで選べます。
私はクラランスのボディオイル"リラックス"を。

半身、脚の先からマッサージをはじめて徐々に上にあがってきます。オイルの香りも良いし、セラピストさんの
手の動きも抜群でもう本当に心地よくて夢見心地。
どこを重点的にケアするかというのも事前のカウンセリングで記入する事が出来たので、
私は肩、首、脚のむくみを重点的にお願いしました。

仰向けになったら同様に脚の先から上にあがってマッサージ。
この頃には意識が全くなく・・・
顔と頭のツボ押して終了です。

リラックスが目的でボディのコースをお願いしたのですが、ガチガチだった肩のこりも驚くほどすっきり。
硬くて指が入らない位の肩こり持ちの私なのですがウソの様にコリがほぐれました。
施術中はイタタ・・と思ってしまう位の痛気持ちよさだったので、次の日にもみ返しがくるなと思っていたら
それもまーったくナシ。
セラピストさんの「もみ返しがない様な力加減でやりますね」と言った言葉は本当でした。

最後はこちらも最初に選んだ香り、オートランキリティを纏って終了です。

ボディローションはお好きな方をお使い下さいと2種類ご用意くださいました。
a0027862_2253113.jpg
ボーム コール シュペール イドラタン(写真左)と「オートランキリー」の香りのシルキー スムース ボディ クリーム。
私はオートランキリーの香りのボディクリームの方が好みでした。
どちらも潤いますが潤いに関してはボーム コール シュペール イドラタンの方が上。
a0027862_22543471.jpg
施術後はハーブティとミニソルベをいただきました。

このスパにこられる時は先に温泉に入ってからの方が良いですね。
だってせっかく香りの良いオイルでお肌しっとりに仕上げていただいたのにお風呂にはいってしまったら
もったいない!

前日の夜でもスパの予約があっさりとれて驚いて居ましたが、ホテルに宿泊の方の客層を見て納得。
ほとんどが60代以上のご夫婦。
平日はスパ目的にホテルに来る方はあまりいない様に思います。
「土日の方が混みますか?」と伺ってみたところやはりそうだとの事。
お店の方は「クラランスはまだまだ知名度が低いから・・・」とおっしゃっていましたがいえいえそんな事は
ありませんよ!十分有名ですから。
こちらのホテル、スパの日帰りパックもあるそうです。

他にも気になるコースがあったのです。
・越後 野草蒸し
・越後 米ぬか&酒粕ボール
・越後 野草シロダーラ  各45分 15,500円

これ、どんなのかなー。妙高高原に広がる大地のエネルギーをふんだんに取り入れるトリートメントと
ありました。
そういえば、トリートメントの前、天幕の中に入って呼吸をしている時も「息を吸って妙高高原に渡る風を感じて
下さい~」といわれました。 
どんなトリートメントなんだか聞いてくればよかったです。

あまりに気持ちがよかったのでまた来たいところですが、定期的にこちらのスパに通うのは難しいから
伊勢丹のクラランススパに行こうかなと本気で思いました。
ボディオイルも欲しくなっちゃったなー。

次は雪が積もっている季節に温泉とSPA目的でゆっくり来てみたいです。

      
by mumo1229 | 2012-11-12 23:03 | ボディケア | Comments(2)
赤倉観光ホテル@妙高高原
少し前の事。ダンナが出張の時「そうだ赤倉へ行こう」とふと思い立ち翌日の宿泊の予約を入れました。
私の目的はクラランスのスパ。
「スパ、次の日の予約なんて絶対とれるわけないよな」と思っていたのですが、あっさりOK。

今日はクラランススパが入っている赤倉観光ホテルのご紹介を。
少し前だったのでまだ紅葉には少し早かったです。今年は暑かったせいもあり紅葉も遅れているのだとか。
写真は妙高高原駅付近から山の方を撮ったもの。
a0027862_18235378.jpg

ホテルはネットで予約したのですが、75周年記念プランだとかで1泊2食付き19,650円でした。
妙高高原駅から送迎バスで10分程。山の中腹、スキー場のど真ん中にありました。
これ、雪の季節に来たらすごく気持ちがいいだろうな。
a0027862_18131433.jpg

外観はスキーロッジといった感じで中もロッジ的な雰囲気を残しています。
お部屋は有線LANもあるし、源泉掛け流しの大浴場もありました。
露天風呂からの景色ももすごくよかったです。
a0027862_18214295.jpg
a0027862_18143698.jpg
洋室・和室の指定は出来なかったのですが、ツインのお部屋でした。一人には十分な広さです。
a0027862_18135999.jpg

部屋からは野尻湖も見えました。

夕食はフレンチ。
a0027862_181616.jpg
写真左上のオードブルは白身魚のフライ、いちじくソース。
スープはそば粉のポタージュ。メインは3品の中から選べたので新潟産真鯛のポワレ、ラタトゥイユ添えを。
本当はコースには魚と肉の2品がついているそうなのですが、1品しかついてないので少しお安い宿泊料金に
なっているそう。
私は1品で十分でした。お味は・・・う~ん、東京でもっとおいしいお店が沢山ありますね、といった感じです。
デザートの紅茶のアイスとアップルパイはおいしかったです、
和食レストランも選べたのですが、そちらはどうだったのかな。

朝食も洋食を。
a0027862_18171421.jpg
アメリカンブレックファストと私が選んだヘルシーブレックファストの2種類。
アメリカンの方は卵料理とフレンチフライがつくのですが、ヘルシーの方は蒸し野菜がつきます。
写真の他にサラダがつきます。ホテルメイドのパンはすごく美味しかったです。

泊まっている方はほとんどが60代以上のご夫婦かご婦人。静かで落ち着いた雰囲気がよかったです。

お部屋のアメニティもクラランス。
a0027862_18194339.jpg
脱衣所にもクラランスの香り、オーディナミザントがありました。
a0027862_18201049.jpg
細かいところがうれしいですね。
明日はホテルの中のクラランススパのご紹介を!

      
by mumo1229 | 2012-11-11 18:28 | その他 | Comments(0)
Anthony Logistics 「Glycerin Cleansing Bar」
先日アイビューティーストアでElie Saabの香水を買ったとき一緒に買いました。

◆ Anthony Logistics 「Glycerin Cleansing Bar」
a0027862_20261451.jpg
970円が期間限定で10%オフになっており、873円でした。


 写真クリックでお店にジャンプします。

873円で香港からの送料込みです。アメリカでも$10.5で販売されているので取り寄せるよりずっと安いです!

フランクフルトでダンナ用に買った洗顔料が残念な事になったので(過去記事)こちらを買ってみました。

Anthony Logisticsはメンズ用スキンケアのブランド。
アメリカではかなり有名です。
石けんは泥が入ったスクラブ効果のあるものもあったのですが、こちらの方がしっとりしそうなので
選びました。

アロエヴェラとグリセリン、ビタミンEが入っている石けん。
a0027862_20304612.jpg
フェイス&ボディ両方に使えます。
角質を取るAHAも入っているのでつっぱりが気になりましたがすごくしっとりします。
洗い上がりがきゅっきゅっとなるので男性はすごく好きだと思う。
a0027862_20342241.jpg
つるりとした感じも好き。オレンジの香りがすごく気持ちが良い。
これ男性に使わせるのもったいないーーー!
しばらく私も使っていましたがあげるのがもったいなくなった程。
ダンナにも好評です。安いし使用感も良いのでなくなったらまた買ってもいいかな。

      
by mumo1229 | 2012-11-08 20:35 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
Dr.ペリコン日本上陸
私の大好きなドクターペリコンのコスメがなんと9月に日本に上陸していました!
めちゃくちゃビックリしました。

いえね、少し前にアメリカで発売になったこのVCエステル15の事を調べていたら
@cosmeを見ていたら新製品カレンダーにペリコンの製品が載っていたんです!
写真は「VCエステル15」です。


QVCや@cosme store(アットコスメストア)で販売されている様ですね。
店舗販売があれば色々試してみれるのに。でも、日本で買えるんならこれもわざわざ取り寄せなくていいや
と思いました。


アメリカで$155のCold Plasmaが16,275円なので送料の事を考えると価格は許容範囲。

日本のペリコンサイトには2013年に発売になるものも色々載っていました。
でも私の大好きなAdvanced Face Firming Activatorは発売予定の中には入ってなかった・・・
やっぱり成分とか日本で認可されていないものがいろいろあるのかな。
これから商品が増えてくれる事を期待しています!

      
by mumo1229 | 2012-11-04 19:50 | スキンケア | Comments(2)