<   2012年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
シスレー「グローバルパーフェクト」
先日成分などを紹介しました、9月1日発売のシスレーの毛穴ケア用乳液 「グローバル パーフェクト」
2週間ほど使用してみましたので感想を書きたいと思います。

乳液やクリームの前に1~2プッシュ使います。
ピンク色のとろりとした乳液。
a0027862_2195785.jpg
ピンクの色で毛穴をカモフラージュしようなんていう小手先だけの商品ではございません。

「毛穴ケア用美容液」とボトルにも書いてありましたが、私の場合、別の効果がまずあらわれました。
説明書きには、大豆ペプチドエキスがコラーゲンの合成を促進し真皮の密度を高め、
セイヨウシロヤナギの葉のエキスがエラスターゼやコラゲナーゼの活性を阻害して真皮繊維の劣化を防ぐ。
と書いてあったのですが塗ってすぐ肌にハリが出たのがわかりました。
肌の密度が増してむっちりしてきたといった感じです。
大人の毛穴の場合はやっぱりたるみが原因。
ハリが出れば落ちくぼんで涙型に変形した毛穴も押し上げられて目立たなくなるのだと思います。

a0027862_2110728.jpg
これを手にする前は暑いので美白美容液ばかり使っていたのですが、最近は美白美容液よりも多く使ってる
かもしれません。
べたつくかな~と思ったのですが、逆に夏枯れでスカスカになった肌にすっと入り込んで
瞬時にモチモチになるのには驚きでした。

この製品、毛穴ケア製品と呼ぶにはもったいない!毛穴ケアだけにとどまらないのがアピールポイント。
美容液を買うときには色々な効果を期待してしまうのですが、これならその期待を裏切らないと思います。
効果の早い美容液ってなかなか少ないけど即効性のある美容液に久々出会いました。
9月1日発売です。

      
by mumo1229 | 2012-08-30 21:16 | スキンケア | Comments(0)
Boots 「Moisturising Nail Polish Remover Pads」
ロンドンのBootsで買いました。

◆ Boots 「Moisturising Nail Polish Remover Pads」
a0027862_20494122.jpg
ネイルリムーバーパットです。 1.5ポンド(約180円)
15パッド入り。
アメリカのブロガーさんも書いていたのでアメリカでも売っているのだと思います。
私が買ったのはモイスチャライジングタイプのネイルポリッシュパッドですが、コンディショニングタイプのパッドは
以前からあったのです。
どちらも同じ金額だったのですが、こちらの方は「New」と書いてあったので選んでみました。
a0027862_20501357.jpg
アセトンフリー。ラノリン&ビタミンE配合と書いてあるので、これが乾かない秘訣なのでしょう。

a0027862_20502414.jpg
ものすごく薄いパッド。
ティッシュペーパー?って思う程の薄さ。
それにそれほど液でひたひたしているわけでもない。ほんのり湿っているという感じ。
これで本当に落ちるのかな~と思いましたがこれがすごくよく落ちるんです。
普通のネイルなら1枚で両手いけます。

ちょっとオイルっぽいです。だから液ひたひたじゃなくても大丈夫なんですね。
両手を使った後かさかさした感じもなく生え際もしっとり。これはすごく良いですね。

1回約10円。これが安いのか高いのかはわかりませんが何千円もするリムーバーより安いのは確か。
手軽で持ち運びにもいいです。
小さくて安いのでばらまき用お土産にも良いと思います。

      
by mumo1229 | 2012-08-28 20:55 | メイクもの(日本未発売) | Comments(4)
ビオテルム&クラランスメン
ダンナ様の洗顔料がなくなったのでフランクフルトの空港で買ってきました。
a0027862_20443161.jpg
◆ Clarins Men 「Wash Active Face Wash」 19.5ユーロ(写真右)
◆ Biotherm Homme 「Cleansing Gel Nettoyant Visage」 20ユーロ

海外ってメンズケアの製品が本当に豊富です。
日本でも最近メンズ用スキンケアを見るようになりましたが、まだまだですね。
この2品、もちろん私が先に使ってみました。

a0027862_20462260.jpg
クラランスの方はネバリオグルマ(Grindelia)とシラタマノキ(Gaultheria)配合。
洗顔料にしてはあまり見ない鮮やかなブルー。
a0027862_20464022.jpg
これ、洗い流す時ぬるぬるが残るんですよね、これを「しっとりする」と言うのかは疑問なのですが、
男性はすっきり洗い流せる方が好きだと思います。

a0027862_204701.jpg
そしてビオテルムの方はビタミンとミネラルを含んだ洗顔料。
a0027862_20503613.jpg
温泉水から抽出したミネラルが豊富に入っているのだそう。テクスチャーはいいんだけど、香りが・・・
思いっきりオッサンの整髪料の香りなんです。
洗顔後に結構香りも残ります。
女性の様に洗顔後に上からスキンケアを塗りたくる場合は洗顔料の香りも消えちゃうと思うけど
洗顔後何もつけないダンナにこの香りはちょっとかわいそうだな、と思って使わせていません。

結論を言えば、両方ともうちのダンナに使わせたいかという面ではバツ。
以前使ってたクリニークメンの洗顔料。これも私が買ったのですが、私は結構いいなと思っていたのですが
ダンナは顔にブツブツが出来たとの事。
原因はよく洗い流さない事なんじゃないかなと思うのです。
うちのダンナの様に「ザーッ、プルプル」って洗い流しに時間をかけない人は短時間ですっきり流せる
石けんが良いのではないかなと思いました。
クラランスメンの様にいつまでもぬるぬるが残るものは絶対に洗い流し不足で肌にトラブルが出ると思います。
という事で両方とも私が使っています。とほほ・・・

でもね、クラランスの方は洗い上がりがすごくしっとりしていい!
男性用とは思えない程の保湿力、これは怪我の功名でした。かなり気に入っています。

海外でもメンズ製品の洗顔の主流はやっぱりフォームなんですよね。
クリニークメンでも石けんがあったと思うけどさっぱりしすぎなのかなぁ・・・また何か探さなくちゃ。


      
by mumo1229 | 2012-08-26 20:53 | スキンケア(日本未発売) | Comments(2)
シャネルよりCCクリームが発売
今年3月頃、「シャネルからCCクリームの発売」というニュースを見ました。
海外のブロガーさんで実際にクリームを手に出してレポートしている方もいたのですが、
発売はまだの様でいつ発売になるのだろう~と楽しみにしておりました。

ついに中国で発売になった様です。
a0027862_13572937.jpg
写真はシャネル中国の簡体字版サイトより。

CCクリームという言葉、最近よく聞きます。CCクリームとはBBクリームの進化版の様です。
カバー力と保湿力がアップしたのがCCクリームだそうですが、BBでも保湿力やカバー力があるものもあるだろうし、
中身は同じじゃないのかなぁ。
話題性というか目新しさみたいなものでつけられたネーミングなのかもしれません。
シャネルだからCCマークの名前にかけたのかもね。

ヤグルマギクの花のエキス入り。深海の天然成分「重建因子」が初期老化を予防するそう。
この"重建因子"がよくわからない!(笑)
赤ら顔、毛穴、色ムラなどをカバーとありますが、これはBBと一緒ですね。

きっと日本でも発売になると思いますが、それよりも早く手に入れられたらまた記事に書きたいと思います。
      
by mumo1229 | 2012-08-25 14:02 | メイクもの(日本未発売) | Comments(4)
リニューアル・新ダブルセーラム
9月7日、クラランスのロングセラーの美容液、ダブルセーラムが新しくなって登場します。
a0027862_2044478.jpg
こちらの製品、かなり以前に使っていた事があります。
初代ダブルセーラムの発売はなんと1985年!

この新製品は27年にも及ぶエイジングケアのノウハウを結集したんですって。
この製品の特徴はなんと言っても使う直前に2つの成分を合わせるという事。
加齢とともに衰える肌の5大機能、再生・保護・栄養チャージ・酸素チャージ・水分チャージにそれぞれ働く
20種類の厳選された植物成分が入っています。
そしてその5大機能がパーフェクトに働き、美の連鎖を生み出すそう。
使う前から期待が高まります。

使用して7日後にはコラーゲンが915%もアップしたというテスト結果も。
そのほかも3つの遺伝子、抗酸化をつかさどる遺伝子・DNA修復遺伝子・フリーラジカル抑制遺伝子が
保護されて抵抗力のある肌へ導きます。

90%の女性が「今までの美容液より効果がある」と回答したそう、これはとても楽しみです。

1週間ほど使ってみていますが、ムムッ! っと言った感動が・・・
しばらく使ってみてからまた使用感を書きたいと思います。


      
by mumo1229 | 2012-08-23 20:45 | スキンケア | Comments(0)
シスレー毛穴ケア用美容液
こちらは9月1日にシスレーから発売になる新製品です。

◆ シスレー 「グローバル パーフェクト」
a0027862_2273151.jpg
30ml 17,850円。毛穴ケア用乳液です。
世界に先駆け日本で発売されるそうですが、さらにそれに先駆けて発売前に使わせていただいています。
ありがたき光栄!

毛穴の開きの原因はいくつかあります。
過剰な皮脂分泌で起こるもの(オイリースキン)、加齢によって起こるたるみ毛穴。
こちらの製品のすごいところはなんと両方ケア出来ちゃうんです!!
収斂化粧品と保湿化粧品の特徴を兼ね備えたすごいコスメ。

今までの製品ってどちらか一方向けじゃないですか? だって原因は違うんだから製品が違って当然だと
思っていましたがそれを1つの製品にする事を可能にしてくれました。すごい!
敏感肌の方でも使用して大丈夫だそうですよ。

皮脂の分泌を抑えるのはシスレー初の有効成分「ジャワティー リーフ エキス」。
たるみ毛穴に効くのはこちらもシスレー初の有効成分「グリーンレンティル エキス」。
さらにコラーゲンの生成を促す大豆ペプチドエキス。セイヨウシロヤナギの葉のエキスなどが入っています。

今まで「たるみ毛穴」という言葉はよく聞いた事があったのですが、今回シスレーが着目したのは一歩進んだ
「不全角化」。私も初めて聞いた言葉なので、説明させていただきますね。

「不全角化」とは毛穴のまわりに有核細胞が蓄積してその壁が硬くなる状態なんですって。
この状態の皮膚は保湿機能やバリア機能が劣ってしまうそう。
これが毛穴の開きの直接的な原因となって年齢とともに悪化していくのだそう。
毛穴の開きが閉じなくなってくぼんで変化していくのを食い止めるのがシスレー初の有効成分、
グリーンレンティルエキス。
今までの毛穴ケア製品のアプローチとは一段も二段も進んでいますね。

使って1週間ほどになりますが、なかなか良い感触です。
もう少し製品を使ってからまたレポートします。


      
by mumo1229 | 2012-08-21 22:10 | スキンケア | Comments(2)
ピータートーマスロス「Anti-Aging Buffing Beads」
こちら、春頃から使っているスクラブです。
よくお世話になっているアイビューティーストアで買いました。
香港直送品と書いてありましたが、シンガポールから小包が届きました。

◆ Peter Thomas Roth 「Anti-Aging Buffing Beads」
a0027862_17374037.jpg
ピーター・トーマス・ロスはアンチエイジングのブランド。
ボディのスクラブが欲しくて買ったのですがボディ&フェイス両方に使えるとの事。

a0027862_17375833.jpg
グリコール酸、サリチル酸、ホワイトオーク(ナラ属)の樹皮、レモン、アロエヴェラなどが入っています。
アメリカの雑誌allureで2010年ベストオブビューティーの賞に輝いた製品だったので使ってみたいと
思っていたのです。

a0027862_1738637.jpg
粒はホホバビーズ。意外にも肌あたりが柔らかい。
ボディはもっと痛い位の粒が好きなのでちょっとこれだと物足りない。
顔に使うにはちょうど良いですね。
痛さの刺激はありませんが、代わりと言っては何ですがグリコール酸やサリチル酸で
これでもかという位のピーリング効果はあると思います。

洗い流すとお肌つるっつるなんです、酸に関しては私は特に刺激を感じませんでした。
人によってはピリピリするかもしれませんね。

今は顔にばかり使っています。
ボディはもっと刺激があるものが好きなので違うものを使用中。
こちらも追々ご紹介します。

      
by mumo1229 | 2012-08-19 17:41 | ボディケア(日本未発売) | Comments(0)
TommyGuns@ロンドン
Tommy Gunsはロンドンにあるヘアサロン。
a0027862_2136043.jpg
こちらのヘアケアがロンドンのデパート、John Lewisにあったので買ってみました。

◆ TommyGuns 「Pomegranate & Orange Flower Shampoo」
a0027862_21361275.jpg
250mlで4.12ポンド。(約500円)
キーとなる成分はPomegranate(ザクロ)とオレンジフラワー。
ほんのり柑橘系の良い香りがします。
仕上がりは軽め。 500円にしては結構良いですよ。

◆ TommyGuns  「Colour Save Intensive Hair Masque」
a0027862_2140392.jpg
200ml、7ポンド。ドライ&カラーヘアの為のマスク。
Babassu oil(ブラジル原産のヤシのオイル)が入っているそう。
7ポンド(1000円弱)にしてはまとまりも良く、なめらかでしっとりとした仕上がりになると思います。
これでカラーの退色も防げるなら安い!

サロン製品って高いものが多いけどこれはお手頃な値段。
イギリスの雑誌なんかでも数々の賞を取っている製品。
何千円もするサロン製品に比べたらやっぱり使用感は劣るけど毎日使うなら十分だと思います。
TommyGunsのヘアサロンはアメリカNY、ブルックリンにもあるみたいですね。

それにしてもJohn Lewisはハロッズやセルフリッジには置いてない様なブランドのコスメの品揃えが
とても良いので本当に好き。
ロンドンに行ったら必ず覗くデパートです。
      
by mumo1229 | 2012-08-16 21:49 | ヘアケア | Comments(0)
Neutrogena 「Facial Cleansing Bar」
アメリカから取り寄せたコスメのうちの1つ。

◆ Neutrogena 「Facial Cleansing Bar」
a0027862_2012858.jpg
2.49ドル。
なぜこれを使ってみたかったかと言うと、私の大好きなジェニファー・アニストンが、「ハイスクールの頃から
ずっとこのソープを使っているわ」と雑誌で言っていたのを見たからなのです。
ファンの私が使ってみずにはいられません。
ジェニファーの婚約のニュースを昨日知りました。それを見て「あ、今日はこれを載せよう」と思い立ちました。
a0027862_2014559.jpg
キャンディの様につるっとした石けん。
「Original」と「フレグランスフリー」があります。私は無香料の方を。
a0027862_202590.jpg
グリセリンを多く含んでいるという石けん、低刺激なのに汚れや脂をさっぱり取り去ってくれます。つっぱりもありません。
夏はやっぱり石けんが良いですね~

海外での口コミ評価もすごく高い。
200円弱でこの働きなのですから高い石けんを買う必要なし!!という事でしょうね。
同じニュートロジーナの石けんでアクネ肌用という洗浄力の高いものもあるので海外で購入される際はご注意を。

そういや去年の夏ロンドンで買って使っていたピンクグレープフルーツの洗顔料(過去記事)といい、
少し前に文章を書いたニュートロジーナ「ナチュラルズ」(過去記事)のクレンジングといい、
最近洗顔ものはニュートロジーナが続いています。
a0027862_2034290.jpg
こちらはニュートロジーナナチュラルズの方の石けん。
オリーブオイルとアボカドが入っているそうで、こちらも気になります。
次はこれを使ってみたいです。

      
by mumo1229 | 2012-08-14 20:13 | スキンケア(日本未発売) | Comments(6)
Clarins 「Gentle Care Roll-On Deodorant」
ドイツのフランクフルト空港で買ったロールオン。

◆ Clarins 「Gentle Care Roll-On Deodorant」
a0027862_2210383.jpg
15.5ユーロ(約1,500円)。
海外はロールオンのデオドラント多いですよね~、っていうか日本では主流のスプレータイプは
全く見ない。
a0027862_22102223.jpg
アルコールフリー。結構容器は大きいです、大きい分ロール部分もすごく大きくて塗りやすいです。
ロールオンの宿命なんですが、スプレーに比べたら乾きにくいですね。
乾くまで服を着られないので、扇風機の前で両腕を上に上げてガーっと乾かしています。
(エレガントとは程遠いお姿・・・)

a0027862_22123973.jpg
Buchu Leaf(日本名:ブッコノキ)、ウィッチヘーゼル、ローズマリーエキス入り。
乾くとちょっと白くなるんですよね。
ものすごく近くで見ないとわからないレベルなのですが、接近戦がある方は要注意です。(笑)
汗は防いでくれていると思います。時間が経ってもにおいも気になりません。
クラランスは敏感肌の人でも使えるというのがいいですね。

持ち歩きには不便な大きさだけどとにかく塗りやすくて、汗も抑えてくれるというのがいい。
今年の夏はこれで乗り切ります。

      
by mumo1229 | 2012-08-12 22:14 | ボディケア(日本未発売) | Comments(4)