<   2012年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
旅立ちます
今度の金曜日から早めの夏休みでクロアチアに行ってきます。
a0027862_15271740.jpg
みんなに「クロアチアに行く」って言うと100%「クロアチアってどこ?」って言われます。

イタリアのアドリア海をはさんだ東です。
世界遺産もあるけどリゾート地も多くて夏はヨーロッパからバカンスに訪れる人が多いそうです。
7~8月はバカンスで訪れた人で劇混みとの事なので7月のはじめに予定を組みました。
クロアチア、最近は日本からのツアーも増えてきましたね。

でも私たちはどうしても行きたいところがあり、そこは日本のツアーではまず組み込まれていないところなので
いつもの通り個人手配で気ままに行ってきます。

イタリアの近くなのでパスタとか味付けもイタリアっぽいとか。
今週は仕事がものすごく忙しいのですが頑張ってかたづけてから行ってきます。

帰りはフランクフルトへ2泊します。
一日市内で観光をするか、ちょっと遠出してライン川下りまで出かけるか悩んでいるところです。
今回は買い物はしないつもり、思いっきり海で楽しんで来ます。
日光対策のコスメも買ったので、そちらは帰ってきてからご紹介したいと思います。


      
by mumo1229 | 2012-06-30 15:30 | その他 | Comments(6)
Space NK@ロンドンのオリジナルコスメ
イギリスのコスメセレクトショップ「Space NK」。
旬なブランドのコスメを扱っているのでロンドンに行くと必ず立ち寄ります。
あちこちに店舗がありますが、私がよく行くのはHervey Nicholsの1Fに入っているショップ。
こちらはSpaceNKオリジナル商品です。

◆ Life NK Total Body Essential Kit
a0027862_21464737.jpg
15ポンド(2,000円弱)
大きめの缶の中にはコスメ4品とミニノートが入っていました。
a0027862_21471334.jpg
写真左から
・Mighty Mitts Hand Cream
・Muscle Relief Bath Soak
・Ultimate Unwind Bath & Shower Gel
・Balancing Body Lotion

本当はマッスルリリーフバスソーク(泡立つバスジェル)を単品で欲しくて見ていたのですが、このキットの方が
色々楽しめるかなと思って買いました。

a0027862_2155077.jpg
ボディローション(写真右)はすごく濃厚でしっとり。ハンドクリームの方は会社に持って行って使っていました。
どちらも淡い柑橘系の香り。両者を比べるとハンドクリームの方がややしっとりするといった感じでテクスチャーは
ほとんど同じでした。
ハンドクリームはしっとりするのに耐水性も良くて大満足、これはリピートもあり得ます。

a0027862_2149751.jpg
バス&シャワージェルはほのかに柑橘系の香りがします。泡立ちがすごく良いです。

a0027862_2149358.jpg
肝心のバスソークですが、まさに凝り固まった筋肉がほぐれていく様な感じ。
死海の塩入りです。銅・亜鉛・マグネシウムのミネラルも入っています。
香りはユーカリ、ペパーミント、ラベンダー、ローズマリーとリラックス出来る香り。
日本ではバブルバスよりも入浴剤の方がポピュラーですが、たまには泡のお風呂も外国映画みたいでいいですね。
(冬は温まらないけど)

海外のコスメのパッケージってシンプルなものが多いのですが、このクマのイラストはなんだか日本の
ドラッグストアコスメの様。でもこのクマがかわいいんですよ。

「マッスルリリーフ」バスソークは筋肉を酷使しているクマ。
「バランシング」ボディローションはボールの上でバランスをとっているクマ。
このゆる~いイラストにもなんだか癒されます。

a0027862_2150818.jpg
ミニノートはイベント参加の時にメモを取る用として重宝しています。内側もクマがフラフープをしているイラストが。

SPACE NKのオリジナルブランドはくまちゃんイラストの商品だけではなくスタイリッシュなパッケージのボディケア
ものも揃っています。
a0027862_21504134.jpg
(写真はSPACE NKのサイトよりお借りしました)
次はこっちのシリーズも試してみます。

ふと製品の裏を見たらサインが。
a0027862_21565693.jpg

「Nicky Kinnaird」、SPACE NKのFounderです。だからブランドの名前もイニシャルを取って「NK」なんですね。

こちらのキット、どれもオリジナル商品とは思えないほど優秀でした。2000円弱と価格もお安い。
シンプル is ベストといった感じでオススメです。

      
by mumo1229 | 2012-06-28 21:58 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)
SUQQU 「コンシーラー トーンアップ」
結構前に買いました。

◆ SUQQU  「コンシーラー トーンアップ」
a0027862_223841100.jpg
日焼け止めを買ったときに一緒に購入。
以前カウンターでタッチアップしていただいた時から気になっていたのです。オレンジ色をしたコンシーラー。
濃いめのオレンジで私の肌には自然に馴染みますね。透ける様な色白さんだとちょっと濃いかしら。
a0027862_22403623.jpg

他のコンシーラーとタイプが違うのではじめはとまどいました。
だって普通のコンシーラーといえば肌の色よりちょっと明るめでしょ?
でもこれは塗った後に「明るくなった」という感じがしない。
でも上からパウダーを塗ると肌の色とぴったり合ってちょうど良くなるんです。

コンシーラーって色選びが難しいですよね。自分の肌色より白いとクマのグレー色と混じって変に浮いたり
する事があります。
ボビイのメイクイベントでも「コンシーラーは肌と馴染む事が大事」と教わりました。
白く浮いてしまう様な色は向かないとの事、そういう意味ではこれは私の肌に本当に良く馴染みます。

眼の下だけ白く浮いたりしないのはうまく計算されていると思います、それでいてくすみもしっかりカバーしてくれます。
動きやすい目の下でもよれたりしないし、大人ブランドだけあって乾燥するという事もありません。
はじめは手でつけていましたが、今はブラシで塗っています。

これ今すごい人気だそう。
カウンターに日焼け止めを買いに行ったのですが発売の数日前で、その日に買うことが出来なかったんです。
その時「翌週からフェアで1万円以上のお買い物でスキンケアキットがつきますよ」と言われたので日焼け止めと
このコンシーラーを取り置きしておいてもらったのです。
そして翌週買いに行ったら「今このコンシーラー、雑誌に掲載されたのでセンターでも在庫がないんですよ、
予約されていてよかったですね」と言われたのです。
在庫切れだったのは2ヶ月位前の事なので今はもう入荷されているかもしれませんが、タイミング良く手に入れる
事が出来ました。

コンシーラーで4,200円は高めですが、片方米粒1つ分くらいでOKなのでコスパは良いと思います。

      
by mumo1229 | 2012-06-26 22:45 | メイクもの | Comments(2)
ロレアルグループのファミリーセールへ
先週の金曜日は日本ロレアルのファミリーセールに行ってきました。
金曜日の朝といえば大雨。傘が役にたたない程の大雨の中行列に並んでいて全身びっしょり。
寒くて風邪をひきそうになりました。
a0027862_17212822.jpg
購入したものは6点。全部で11000円と激安。

a0027862_17215517.jpg
ランコム ブランエクスペール GNアージュファイトセラムは13,125円→3,150円
青森のお義母さんへのプレゼント用に買いました。

リップは2本購入。
a0027862_1722861.jpg
◆ シュウウエムラ ルージュアンリミテッド (写真右)
#BG944 3,150円→945円
普段使い出来そうな私の好みのコーラルピンクのリップ。900円ならとお試し感覚で購入しましたがクリーミーで唇も乾きません。
a0027862_17393160.jpg

◆ ジョルジョアルマーニ ルージュ ドゥ アルマーニ (写真左)
#407 4,095円→1,228円
落ち着いたボルドーカラーのリップ。こちらもクリーミーで伸びも良く感想しません。
アルマーニのリップは初めて使いましたがなかなか良いですね。
a0027862_17394693.jpg
上がアルマーニ、下がSHUです。

備忘録として出ていた商品の事など。
やっぱりケラスターゼ製品が一番の人気ですね。ひときわ人だかりが出来ているのでコーナーがすぐわかります。
私は今家に山の様にヘアケアがあるので買いませんでしたがソワンオレオリラックスやユイルスブリム
(両方ともヘアセラム)もありました。いつも使っている人だったらすごくお得ですね。
次に人気なのがランコム。

SHUはスキンケア・メイク製品ともに種類がすごく多かった。クレンジングオイルは限定ボトルのものや、レフィル、アトリエメイドなど多数。
YSLは少し小さいサイズのネイル2本セット、オレンジ&ピンク。買おうかどうしようか迷ったのですがやっぱり
買えばよかった。夏に映えそうなキャンディカラーでした。
昨年クリスマスの限定品でブラック2本セットのネイルは早々に売り切れていました。

あと買おうと思ってやめたのはランコムのボディ用アロマミスト。
箱にはボディローションと書いてあったのですがつけてみたら本当に水みたいに軽い。
香りはよかったのでローションというよりも香りでリフレッシュするタイプのものですね。
ランコムはメンズのコスメも何点かありました。

友達に頼まれたアルマーニのリキッドファンデとランコムのジェニフィック・アイセラムはありませんでした。
私もジェニフィックが出ていたら買おうと思っていたのに残念。
ヘレナの日焼け止めは一旦手にとったものの家に何本かある事を思い出してリリース。
キールズはスクラブやセラム、ボディローションなどが出ていました。
ロレアルのリバイタリフト製品も激安。アニエスB、メイベリン、アレクサンドルドゥパリ(サロン専用品)も
色々出ていました。

セールはやっぱり楽しいですね。
始発で行ったのに整理券番号は100番超え・・・ もうこれ以上早く行かれないよ。

      
by mumo1229 | 2012-06-24 17:40 | メイクもの | Comments(0)
ロンドンで買ったRodial
イギリスのアンチエイジングブランドRodial。
以前ケイトモスも使用している美容液のレポートをしました。(過去記事)
今回はクレンジングのご紹介

◆ Rodial 「a-list cleanser」
a0027862_2241925.jpg
ロンドンのセルフリッジで買いました。48ポンドが約10%免税で約5,000円。
クレンジングにしては高めですかね。
a0027862_224298.jpg
しっかりとしたバーム状クレンジングです。
ねっとりしたバームが汚れとからみつき、メイクもきちんと落としてくれます。
a0027862_2244396.jpg

洗い上がりもべたべたしないししっとりしておりすごく優秀。
さすがアンチエイジングブランドのクレンジングです。

Rodialは過去にいくつかスキンケア製品を買ってきて使っていたんですがとてもユニークな商品が多いんです。
なかでも面白いのがこちら。

・boob job 127ポンド
a0027862_2245666.jpg
(写真はRodialの公式サイトよりお借りしました)

すっごくダイレクトなネーミング。
ビクトリア・ベッカム、スカーレット・ヨハンソン、エヴァ・メンデスも愛用のバストケア製品。
食べ物から吸収された脂肪細胞は体内を巡るそうなのですが、その脂肪を塗った場所でストップさせて
しまうというジェル。バストに塗れば他の場所に脂肪がつかずにバストでとどまってバストアップするんですって。
(ホントかな?)
ホントに効くとしたら夢の様な商品ですよね。
ビクトリアが大、大、大好きな私はずっと気になっていた商品だったのですが、「もう今さらバストが大きくならなくても
いいだろ」という事で購入はしませんでした。
同じくビクトリア愛用の「stretch MX」(59ポンド)は妊娠線ケアの製品なのですがこれも私には必要ない商品、
という事で両方とも購入には至りませんでしたが面白いコンセプトの商品がたくさんのRodial、
これからも目が離せません。


      
by mumo1229 | 2012-06-21 22:06 | スキンケア(日本未発売) | Comments(4)
美白を超えたブライトニング
ボビィブラウンのメイクアップセミナーでいただいたおみやげ4品のレポートです。
a0027862_2139533.jpg
一番大きなものは書籍。「BOBBI BROWN BEAUTY」です。
1997年に書き下ろしたと書いてありましたが15年以上経っているとは思えない程新鮮な内容なのです。
スキンケアについても、メイクについても「えぇ、そうだったのーーー!?」と目から鱗の内容ばかりでした。
重要な部分は蛍光マーカーで線を引いておきたい位、何回も読み直してみたい本です

こちらはリップもの2品。
a0027862_2142158.jpg
◆ Rich Lip Color SPF12
◆ Rich Color Gloss
リップは#28 Pink Peony、グロスは#Angel Pinkをいただきました。
どちらもラブリーでパキッと明るいピンク。可愛いピンクなんだけど、でも可愛いすぎない。
a0027862_2153473.jpg
おばちゃんでも似合う色でほっとひと安心。
リップはするする伸びやすくて色も鮮やか、唇も乾かないしSPF12と日焼け止め効果もアリと言うことなしです。
グロスはこれ1つでもきちんと発色します。もちろん口紅の上から使ってもいいですよ。

◆ Bobbi Brown 「Brightening Advanced Serum」
a0027862_21535526.jpg
美白の美容液。
ビタミンC誘導体、ブドウエキス、クワエキス、Scutellaria(シソ科の植物)等が配合されています。

日本では美白化粧品の事を「ホワイトニング・・」なんて言いますが欧米ではよく「ブライトニング」と言います。
こちらもブライトニングセラムですね。海外のブロガーさんの評判も高かったので使ってみたかったんです。
海外の美白製品は保湿力が足りないものもあるので、こちらはどうかしらと思っていましたがすごい保湿力!!
これには驚きました。

a0027862_21585369.jpg
とろ~っとした白い乳液状の美容液。
保湿力はありますがべたつかないで浸透力もあります。
ヒアルロン酸、マカダミアエキス、リノール酸等の保湿成分も入っています。
これ、美白美容液というよりも保湿美容液と言っても十分通用する程の保湿力。

a0027862_21591939.jpg
50ml入りなのでたっぷり使えます。
イベントで「ボビイはスキンケアもとても重要視しているのですよ」というお言葉がありましたがそれも納得。
これはかなり気に入りました。
夏のコスメで一番心配なのが「夏枯れ」。さっぱりしたコスメばかり使ってお肌シワシワ・・・
なんて事にならない様に保湿力のあるホワイトニングコスメでしっかりケアしたいと思います。


      
by mumo1229 | 2012-06-19 22:03 | スキンケア | Comments(2)
【続】ボビイブラウンメイクアップセミナー
昨日のボビィブラウンのメイクアップセミナーの続きを。
今日はポイントメイクと7月の新製品のご紹介です。
ベースメイクが整った後はポイントメイクに移ります。
a0027862_2123094.jpg
ブローは眉の中央から滑らせる様につけます。
選んでいただいたのはアイシャドウの#ブロンド。(写真上)
赤みがなくて私にぴったりの色だったので買いに走ってしまいそうです。ボビイのアイシャドウはブラシを替える事によってアイブローやアイライナーにも使えます。
粒子が細かいので長持ちするそうですよ。眉マスカラのナチュラルブローシェイパー、#リッチブラウンも髪の色と近くて
メイクと髪の色とぴったりマッチしました。

昨日の記事ではベースメイクについてご紹介しましたが、実は目の上にはまだBBクリームも何も塗っていないのです、素肌のまま。
a0027862_21251826.jpg
そこに5/18に発売のロングウェアクリームアイシャドウ(写真右)を塗っていきます。これがアイシャドウのベースとなります。
ラインは同じく5/18に発売の「ロングウェア アイペンシル」を。
いつもならブラックを選ぶのですがせっかくなので気になっているパープルを使ってみました。
塗って20~30秒ほどするとぴたーーーっと密着します。
これなら眼の下が真っ黒になるという事もありません。
このパープル、明るすぎなくて締め色としての役割もしっかり果たしてくれてすごく好き!
これも買いに走ってしまいそう。

ベースメイクの時に「塗りすぎないのが崩れないポイント」と言いましたがアイメイクもそうなんですね。
シンプルですがしっかり色味も出ているし何~にも不足はありません。
今回のテーマは「最短」、「最速」、「最強」でしたがアイメイクにもしっかりテーマが活かされていました。

さて、来月の新製品も使う事が出来ましたのでご紹介したいと思います。
7/1発売の「スージング クレンジング オイル」。
a0027862_2127214.jpg
こちらは7種類の植物成分が配合されています。ラベンダーの香りがすごく心地良いの。
温泉水が配合されているので潤い効果もあるそうですよ。
こすらなくてもアイラインも一瞬で落ちます、且つ乾燥しないのです。
ラベンダーのすごくいい香り。ダブル洗顔もいらない最短、最強のクレンジング。
朝もこれで洗顔出来るそう。 肌をこすらなくてもさっと落とせるのはとてもうれしい。

a0027862_21214811.jpg
7月発売のメイクアップのテーマはデザートトワイライトコレクション。
アリゾナのセドナ(パワースポットとしても有名ですね)の朝日~夕日までをイメージしたコレクションだそうです。
お部屋の中は、デザートトワイライトコレクションにあわせて夏ムード満載でした。

デザート トワイライト アイ パレット 7,875円
a0027862_2129798.jpg
左4色が昼、右4色が夜のイメージだそう。
どれも使いやすそうで私に似合いそうな色なのでかなり気に入りました!これ欲しい
a0027862_21294220.jpg
「デザート トワイライト ミニ ブラシ 4本セット」7,875円。
身体にぴったりと貼り付く様なメッセンジャーバッグにブラシが入らない~~!と思ったボビイが作ったんですって。
柄が丸くなくて薄いのがかさばらなくて良いですね。また、後ろのポケットには同日発売のパレットがぴったり入ります。
こりゃ両方セットで買うしかないですね!

7月1日と13日にはリップグロスの新色も発売に。
a0027862_21305629.jpg


7/13日発売のロングウェア クリームシャドウ#ブルームーン(写真右)はとても鮮やか!
a0027862_21312373.jpg
ネイルの#ターコイズとあわせて使いたい。同日発売のネイル#トワイライト(写真左)もかなり好きな色でした。

今回のセミナー、お部屋に入る前から廊下にボビィのフレグランス「ビーチ」の香りが漂っていました。
この香り、瞬間に「夏」を感じられるから大好きな香りなのです。
新製品のメイクアップ製品でも一足早く夏を感じられる事が出来ました。
崩れない時短メイクもとても参考になりました。

ご招待いただきましたボビイブラウンさんありがとうございました。


      
by mumo1229 | 2012-06-18 21:39 | メイクもの | Comments(2)
ボビィブラウンのメイクアップセミナーへ
先日はボビィブラウンのメイクアップセミナーに参加してまいりました。
a0027862_15591250.jpg
場所はボビィブラウンのセミナールーム。室内にはボビィの似顔絵の額も。
国会議事堂とスカイツリーが一緒に眺められるステキなところでした。
a0027862_15592450.jpg
さて、レクチャーしてくださったのは日本で数名しかいない、ナショナル メイクアップ アーティストのHIROKIさん
a0027862_1559484.jpg
ベーシック&ロングウェアな崩れない肌作りのお話をたっぷり伺ってまいりました。
今回はスキンケアからベースメイクまでについて書きたいと思います。

まずはスキンケア。
ボビィといえばメイクアップ製品というイメージがありますが、実はスキンケアもとても重要視しているのだそう。
今回はメイクを全部落としてスキンケアを始めるところから教わりました。
a0027862_1602252.jpg
ハイドレイティング フェイストニックの次に使ったのはエクストラ アイ リペア クリーム。
すごくリッチなテクスチャーで保湿力もすごい、手の甲で温めて使います。
これはコンシーラーを使う前の下地としても優秀だそうです。
担当してくださったMAさんのお話によると「夜使って、あれ、目むくんでる?」っていう程パーンとハリが出たそうです。

次は保湿力があるのにべたつかないハイドレーティングフェイスクリーム。
スキンケア、以上で終了でーす。
え、これだけ?と思われるかもしれませんがこれで良いのです!

「つけすぎるから崩れる」というお話をされていました。
シンプルであればあるほど崩れないのだそう、つけすぎによるメイクの崩れはプロのメイクアップアーチストでも修復は
困難との事。う~ん。ついつい肌に乗せすぎてしまいがちですがこれは気をつけなければなりません。

さて、メイクに入ります。
今回のテーマは「最短」、「最速」、「最強」メークです。
シンプルで且つ最強なら怖いモノなしです。これには「最も自分に合うものを見つける」という事が大事だそう。

ボビィのメイクでは目の下にはファンデは塗りません。
本当に隠したいところはコンシーラーだけで必ず消えます。という心強いお言葉。コンシーラーは2種類使います。
カバーするものと明るく見せる色を重ねるのです、そして色は明るすぎるものを選んではいけません。
自分の肌色とつながる色が理想で、白く浮くモノは使ってはいけないそう。

a0027862_161537.jpg
カバーするコレクター(写真左)を筆で目の際まで塗り(私は#ライトピーチ)、手の腹でぽんぽんと馴染ませます。
次にクリーミーコンシーラー(中央の丸い2色のパレット)、左側のクリームタイプの#サンドを重ねます。
明るく見せる効果のあるクリーミーコンシーラーはコレクターより広めに伸ばします。
目頭はくぼみやすい所なので必ずつけます。

コンシーラーを2つも重ねたら目元パサパサになるんじゃないかと心配でしたがぜーんぜん。
このコンシーラーをつけただけで顔色がぱっと明るく見えます。
a0027862_165060.jpg
こちらは非売品のコンシーラーパレット。この色展開すごいですよね!
72~3通りの組み合わせがあるそうです。これなら絶対に自分に合う色が見つかります。

ベースメイクで使用するのはBBクリーム。
BBクリームって「色展開が少なくて自分の肌色とは合わないけど何となく簡単だし・・」
って思っている方も多いのではないでしょうか。(実は私もそうでした)
でもボビィのBBクリームは4色展開!(そして来月にはもう1色発売されます)
「簡単だけじゃなく完璧に仕上がります!」というお言葉通り、物足りないと思われがちなBBクリームですが
これは今までのBBの欠点、カバー力がないとか色が合わない等の不満をすべて解消してくれました。
少量づつとりながら馴染ませていきます。
この「少量づつ・・」というのが崩れないポイントだそう。
忙しい毎日、ついついざーっと塗りたくなってしまいますが、この一手間が美しく仕上げるポイントです。

BBクリームは目の周りには塗りません、コンシーラーでしっかりカバーされているので塗る必要がないのです。
次に私もいつもポーチに入れて愛用しているスティックコンシーラーでニキビ跡などの赤みを消していきます。

ポットルージュは粉をつける前に仕込んで行きます。
肌の内側からにじみ出る様な血色がすごく自然なの。このポットルージュ、リップとしても使えます。
小指で塗っていくのですがチークとリップの色バランスがちぐはぐにならずにとても重宝しそう。

最後にお粉。クリーミーコンシーラーキットの部分にパウダーを乗せ、手で馴染ませます。
その後またパウダーをかけると崩れにくくなるそうです。
またパウダーは必ず崩れる部分から乗せる事が大事!
余った粉で頬の部分を乗せます。頬が乾燥する時はつけなくてもOKなんですって。
ついお粉っていっぱい乗せてしまいたくなりますが必要のない時は乗せなくてもいいんですね。
ここまででベースメイクは終了です。

今回強調されていた事の一つに「とにかく色選びが大事!」という事がありました。
色だけはテクニックでカバーする事が出来ません。
でもボビィのベースメイクは本当に色味が豊富なのでそんな失敗もなさそうですね。

また「塗りすぎは崩れる」という事も勉強になりました。
ついついスキンケアはいろいろ使いたくなりますが、やっぱりシンプルに越したことはないんだな~という事を
実感しました。

長くなりましたのでポイントメイクは別記事にてご紹介いたします。

      
by mumo1229 | 2012-06-17 16:57 | メイクもの | Comments(4)
カウシェッド「moody cow balancing soap」
こちらはロンドンで買いました。

◆ Cowshed 「moody cow balancing soap」
a0027862_22401450.jpg
2009年、ロンドンに行った友達に買ってきてもらったカウシェッドのスキンケアのスターターキット。(過去記事)
その直後に日本に上陸したんでしたね。

a0027862_22411429.jpg
こちらの石けん、日本では1,680円ですがロンドンでは8ポンド(千円弱)。
香りのシリーズがあり、Horney Cow(ローズ&シナモン)、Knackered Cow(ハーブ&ラベンダー)、
Grumpy Cow(シトラス)、Wild Cow(レモングラス&ローズマリー)、Lazy Cow(ジャスミン&カモミール)、
そして私の買ったMoody Cow。

すべてのシリーズにcow(牛)という名前がついています。ブランド名がCow-shed(牛小屋)だからですね。

a0027862_22415423.jpg
Moody Cowはローズゼラニウムとリンデンブラッサム、フランキンセンスのエッセンシャルオイルが配合された
フローラルでオリエンタルな香り。
エッセンシャルオイル入りって普通の香料と違ってとっても癒される様な気がします。

カウシェッドはスキンケアもあるのに日本で販売されているのはバス&ボディケア製品だけですね。
とっても良い製品ばかりなのにあまり知名度が上がらないのが不満。

      
by mumo1229 | 2012-06-14 22:45 | ボディケア | Comments(0)
リンメル ロンドン 「Kate Moss Lasting Finish Lipstick」
どうしてもこれが欲しくてアメリカより取り寄せました。
a0027862_22112866.jpg
ケイトモスが作ったリップコレクション、リンメル ロンドンの製品です。

◆ リンメル ロンドン 「Kate Moss Lasting Finish Lipstick」
a0027862_22114344.jpg
海外でも人気の製品。イギリスの雑誌Redではベストオブビューティー2012に選ばれたリップです。
海外ではケイトがつけている001番のレッドが人気。
何色も揃えている人も多い程の人気ですが、赤リップは私には敷居が高いのでピンクを選びました。
a0027862_22144698.jpg
008番です。
色は私の好みどんぴしゃ。結構クリーミーでしっかり色が乗ります。
a0027862_2225833.jpg

色がしっかりつくリップって乾燥するものも多いけどこれは保湿力がすごくあるんです。
なめらかで且つ色持ちも良いの。
a0027862_22153754.jpg
イギリスでは5.49ポンド、アメリカでは5.19ドル。お店によっては4ドル台でも売られているみたいです。
400円程のリップだなんて思えない程優秀!

a0027862_22191820.jpg
これ絶対日本での発売はないだろうなぁと思いました。
だってケイトはDiorのリップのミューズでもあるでしょ? 複数のブランドで同じ口紅のモデルをつとめる事なんて
あり得ないんじゃないかと思って。
なので今すぐの発売はないのではないかと思います。

テクスチャーもすごく好きなので他の色も試してみたいです。
限定品なので海外で見かけたらチェックしてみてください!

      
by mumo1229 | 2012-06-12 22:24 | メイクもの(日本未発売) | Comments(2)