<   2011年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧
エチュードハウス 「インテンシブケア ヘアマスク」
韓国に行ったお友達が、「コスメのサンプルいろいろもらったから使ってー」とお裾分けしてくれました。
a0027862_228772.jpg
この量、想像を遙かに超えておりビックリ!
シート系、発酵系、衛生系、小物系、とそれぞれ大量のコスメが入っていました。
私は韓国コスメにはとんと疎いので本当にうれしかったです。私の知らないコスメばかり!
一度には紹介出来そうにないので何回かに分けて感想をお届けしたいと思います。今日はこちら。

◆ エチュードハウス 「インテンシブケア ヘアマスク」
a0027862_22833100.jpg
これおもしろいです。左にヘアマスク、右にヘアキャップが入っています。
まずキャップ部分を開けてみてビックリ!
a0027862_2210324.jpg
写真でわかりますかね、キャップが液でびしょびしょに濡れているんですもの!
左側部分のヘアマスクが漏れちゃったのかと思っていたら、このキャップ、エッセンスがしみこませてあるのだそうで、
びしょびしょが正解だそうです。あ~びっくりした。

少し塗れた髪にマスクを塗り、ヘアキャップをかぶってマッサージ。
パッケージの右側部分には頭のツボの絵が描いてあるのでそれを見ながら湯船につかってツボを押してマッサージ。
a0027862_2211074.jpg
ハングルとともに英語でもツボの説明が書いてあったのでよかった。10~15分置いたら洗い流します。

洗い流す時にはたと気がついた。あれ、これシャンプーの後に使うの?それとも前に?と。
パッケージの裏には韓国語と英語の説明が書いてあったんだけどシャンプーの後とも前とも書いてなかった。
私はまず湯船につかり、このパックを使ったのですが、マスクを洗い流した後、シャンプーの泡立ちの悪かったこと。
なのできっとシャンプーの後のトリートメントとして使うものなのかなと思いました。
(普通トリートメントはシャンプーの後だよね・・・)
でも次の日は髪しっとりつるつるになりました。

これ旅行なんかにもいいですね。旅先のホテルで湯船に浸かりながらゆっくりヘアケアなんていいと思います。

エチュードハウスのコスメは以前こちらも韓国のおみやげでもらったBBクリーム(過去記事)がすごくよかったのを思い出しました。
「エチュードハウス」は11月3日に新宿ルミネエストに日本初上陸するそうですね。
機会があったら日本のお店も見に行きたいですが、HPを見てみたらメイク用品はラブリーなものが多いな~
私は場違いかもしれませんが、日本でこのマスクが売ってたらまた欲しいと思います。


      
by mumo1229 | 2011-10-30 22:16 | ヘアケア | Comments(4)
ド、ドンブルがぁぁぁぁーー
数週間ぶりにシャネルのイリュージョンドンブルの#86エブルイを使おうかな~なんてキャップを開けたら・・

ギャーー、縮んでるーーーーーーーー!!
a0027862_1917576.jpg
写真でおわかりでしょうか、まわりが縮んで容器の側面から離れてしまっています。

カウンターでも「乾燥しやすいのですぐに蓋をしてください」と言われました。
意識的に強めに蓋を閉めているつもりでしたが緩かったんでしょうね。
気をつけようと思います。


      
by mumo1229 | 2011-10-29 19:19 | メイクもの | Comments(2)
ニュクス「Fond de Teint Poudre Minerale」
海外で買ってきたパウダーがたくさんあるのですがまだまだ紹介しきれていないものがたくさん。
こちらもその一つです。

フランスのコスメブランド「NUXE」、このブランドが好きでパリに行くと毎回色々なものを買ってきます。
フランスでのみ販売されているオーガニック原料を使用したビオ・ボーテラインの中の1品。

◆ NUXE 「Fond de Teint Poudre Minerale」 (Mineral Powder Foundation)
a0027862_22184914.jpg
ミネラルファンデです。

カラーバリエは#01バニラ、#02キャラメル、#03カカオの3種。
キャラメルとカカオは相当濃い色なので日本人には#01のバニラが一番いいと思います。
それでもちょっと濃いめなので色白の方は色が合わないかもしれません。

これ、箱に「レフィル」と書いてあったんです。横にはもう少し大きめの通常版が。
a0027862_22191478.jpg
何が違うんだろうと見てみると、通常版はカブキブラシがついて24.5ユーロ。
レフィル版はブラシなしで16.2ユーロ。ブラシは自分の気に入ったものを使うのでレフィルを買ってきました。
10%程免税で戻ってきたので約1500円ととても安かったです。

このミネラルファンデ、他の製品との大きな違いは、オーガニックよりも厳しい基準の「ビオ」栽培の桃エキス、ホホバオイルを配合し、「ミネラルのみだと乾燥する」という欠点を補った製品だという事。
a0027862_22201053.jpg
たしかにつけた瞬間、しとっとした感じがわかるんです。
時間がたってもすごくキメ細かで美しい肌が続きます。まるでピーチスキン。
ルースタイプのミネラルファンデって今まで使ったもののなかではつけすぎると厚ぼったく見えたり乾燥したりするものもあったのですが、これはどちらも皆無。
謳い文句の通り、乾燥という欠点も見事に補っていますよ。

ファンデですが普通のルースパウダーみたいにパフにつけてリキッドファンデの上からも使っています。
少量ならばファンデonファンデでも厚ぼったくなりません。
もうちょっと薄い色があったらベストでしたね。


      
by mumo1229 | 2011-10-27 22:25 | メイクもの(日本未発売) | Comments(0)
あのメイクアップブランドのスキンケア
ベアミネラルと言えばあの有名なルース状のファンデーションのブランド。
通販番組を見ているとつい欲しくなってしまったりするのですが、アマノジャクな私が気になっていたのは看板商品のミネラルファンデではなく最近発売になったミネラルのスキンケア。
ロンドンのセルフリッジで買ってきました、まだ日本未発売です。

◆ bareMinerals 「Purifying Facial Cleanser」
a0027862_19385699.jpg
15ポンドが免税で約1,800円。
スキンケアシリーズは他にフェイスクリーム、アイクリーム等もあります。
こちらはミネラルが入ったクレンジングです。
含まれているミネラル成分「ActiveSoil Complex」は新陳代謝を促す効果があり抗酸化にも優れたものなのだそう。
a0027862_19391752.jpg
ジェル状の洗顔料。
水と一緒に使うのですが泡立ちません。顔の上をなでる様にして使い洗い流します。さっと洗い流せてすごくすっきり。
洗い上がりはつっぱらず、つるっとした肌触り。
お肌が柔らかくなった様な印象で潤いも残せていると思います。
ただし残念なのは汚れ落ちがあまり良くない事。洗顔後ふきとり化粧水を使うと汚れがうっすらついてきます。
ベアミネラルはミネラルファンデのブランドなので、軽いメイクを落とせる位の洗浄力という事なのでしょうね。
でも日焼け止めやらコンシーラーやらを使っている肌にはクレンジングとして使うにはちょっと不満。

今いくつか使っているクレンジングの中で、単体では汚れ落ちがよくないミルククレンジングがあるのです。
それのダブルクレンジング用の洗顔料として使うとぴったり。
泡立てる必要もないし塗れた顔に使うものだしちょうど良いのです。
ダブルクレンジング用もしくは朝の洗顔料として使うのがピッタリでした。

あともう一品買ってきたのはブラシクレンザー。これは日本でも売っていますね。
◆ bare Minerals 「well-cared for」
a0027862_194122100.jpg
10ポンドが免税で約1,200円でした。日本名は「ブラシコンディショニングシャンプー」、2940円です。

水を使ってブラシを洗うシャンプー。
もう一品、ティッシュにシュッと吹きかけて汚れを落とすブラシクリーナーもあったのですがしっかりきれいにしたいのでシャンプーの方を選択。香りがすごくいいです。

昔ポーラドルフのブラシクレンザーを使っていた事があるのです。
こちらはクレンジングジェルみたいな感じでブラシにジェルを馴染ませて洗うタイプだったのですが、三回ほど「馴染ませて洗う」を繰り返さないと汚れがきちんと落ちなかったのです。このブラシクリーナーは一回でもしっかり汚れが落ちます。
透明なシャンプーみたいにとろ~っとしています。
a0027862_1944105.jpg

アイライナーブラシの様に黒い汚れがしっかりついているものでも一回ですっきり。
ブラシの毛もボサボサになったりしませんよ。
ルース状のファンデーションはブラシが必須ですよね。そんなブランドのブラシクレンザーなら絶対優秀だと
思ったのですが勘が的中しました。

これは思いがけず気に入りました。やはりブラシをよく使うブランドのクリーナーを選んで正解。
水でじゃぶじゃぶブラシを洗いたい人にはおすすめです。


      
by mumo1229 | 2011-10-25 19:50 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
DURANCE@パリ
南仏のスキンケア・ボディケアブランド「DURANCE」(デュランス)。
日本にも上陸しているので使ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
パリ市内にショップは何店舗かありますが私が行ったのはマドレーヌからすぐのショップ。
a0027862_17483933.jpg
すごくかわいい品ばかりで迷ってしまいましたがいくつか買ってきました。

◆ Savon de Provence
a0027862_1749633.jpg
全部で6種類ありましたがありましたが私が選んだのは"Verveine"(ヴァーベナ)
他にはローズ、ジャスミン、ミモザ、ラベンダー、ミルクがありました。
リキッドソープも迷ったのですが、その日の朝パリヤマトより日本に向けて重い荷物を送ったばかりだったので
なんとなく気が引けて軽い固形ソープを。
アーモンドオイルを含んだ植物性油100%の石鹸。
a0027862_17534748.jpg
HUILES(オイル)VEGITALES(植物性)100%と石鹸にも刻んでありました。
ヴァーベナの香りはやっぱり好き! パリでは2.3ユーロ(250円程)、日本価格は2倍以上だけど525円。
この値段なら日本でリピートしてもいいかな。

◆ Creme Protectrice pour les Mains
a0027862_17563473.jpg
ローズのハンドクリーム、7ユーロ。 他にラベンダー、オリーブオイルがありました。
オーガニックのバラのエッセンシャルオイル入り。
95%以上が天然成分で作られたハンドソープ。こちらは日本では1,470円。
植物性のスイートアーモンドオイルから出来ているそうです。
かぐわしいバラの香りがします。つけた後はさらっとしていますがお肌はしっとり。

◆ Gel Mains Assainissant
a0027862_1843363.jpg
オリーブのハンドジェル、35mlのミニサイズです。
パリで7.9ユーロ(800円強)、日本価格1,260円。これが一番価格差が小さいですね。
他にはローズ、オレンジ、フィグがありました。
ハンドジェルは手を清潔にする為のものなのであまり香りが強くない方が良いかと思いオリーブを選びました。
会社に置いており、夏前には使い切ってしまいました。


そしてサンプルでもらったこちら
◆ Creme Visage Hydratante aux petales de Rose Centifolia
a0027862_17595873.jpg
95%が自然由来成分のフェイス用ローズの保湿クリームです。
オーガニックローズのエッセンシャルオイル入り。
スイートアーモンドオイル、サンフラワーオイル、シアバターが保湿してくれるそう。日本では現品4,200円
HPを見たら昼用クリームとありました。
テクスチャーはゆるめなのですが潤いはしっかりあります。
とにかくうっとりする程のバラの香りがずっと続くのでそれだけでもかなり高得点。
これすごく気に入りました、現品は19.9ユーロとすごく安いので欲しいです。
同じくローズのシリーズでアンチエイジングのクリームもあるのですがこちらも25ユーロとすごくお手頃。

Duranceはボディケアが主のブランドだと思っていたのですがフェイスケア製品も優秀です。
この値段でこれだけの働きをしてくれるのなら絶対「買い」です!
アニックグタールでいただいたバラのフェイスクリーム(過去記事)よりもこちらの方が断然良かったです、お値段もアニックグタールの1/4位ですしね。

日本に帰ってきてから調べてわかったのですが、Duranceは日本でも色々な製品が売られているのですね。
でもやっぱりあのパリの素敵なショップの雰囲気が好きでまた足を運んでしまいそうです。


      
by mumo1229 | 2011-10-23 18:06 | ボディケア | Comments(2)
アナスイ「アイブローカラーコンパクト」
先日紹介しましたアナスイのネイル(過去記事)と一緒に買ったものです。

◆ ANNASUI 「アイブローカラーコンパクト」2,940円
a0027862_21232599.jpg
リボンのパッケージかわいくないですか?(かわいいから買うっていう年齢でもないのですが・・)
a0027862_21235170.jpg

色は3色ありました。#01は赤みのあるブラウン、#03はダークなブラウン。私は#02の中間のブラウンを
買ってきました。

今使っているTHREEの「プレスド アイブラウ デュオ」の#01と比べてみました。
a0027862_2124752.jpg
腕につけた写真の上のラインがアナスイ。
THREEの方がややオリーブグリーンがかったブラウンです。
アナスイの方が淡くほわっと色が乗るのに、腕に描いたあと強くこすってみましたが全然落ちませんでした。
摩擦にも強いと思います。
a0027862_21242682.jpg


筆も使いやすい。片方はつるっとした人工毛、片方はやわらかな動物毛。
粉質も細かいし良いですよ。
a0027862_21251651.jpg
左側のブラウンをざっとつけた後、右側の縞模様の薄い色を混ぜて眉頭にぼかします。
右側の黄色は本当に黄色くつくので、よーく混ぜた方が良いです。

これを使うと眉が3Dみたいに立体的に見えます。のっぺりした感じになりません。
パッケージがカワイイだけじゃなくなかなか使えるヤツです。

今ネイルを買った人限定でギフトボックス(缶)が500円で買えますよと言われましたが私は購入しませんでした。
a0027862_21254946.jpg
(写真はアナスイのサイトよりお借りしました)
ネイルが発売になったばかりだったので購入している人が多かったですが、この缶を買って行かれる方も多かったですよ。結構大きめな缶。ファンの方には必須アイテムなのでしょうね。

実はこのアイブロウパウダーは7月にもいいな~と思って店頭で見ていたのです。
その時はARTISANみたいな立派なポーチがxxx円以上買うとプレゼント(5,000円以上だったかな?)というのをやっていました。
そのポーチがすごく使いやすそうだったので、アイブロウ以外で必死に欲しいものを探していたのですが結局欲しいものが見つからず、諦めました。でもあのポーチ欲しかったなぁ。


      
by mumo1229 | 2011-10-20 21:44 | メイクもの | Comments(2)
エスト「ディープアクティベート アイマスク」

Ripreさんよりいただきました、エストの新製品です。

◆ エスト「ディープアクティベート アイマスク」
a0027862_19182776.jpg
11月5日に新発売のアイマスクです。
夏はそこそこ調子のよかった目元ですが、やっぱり気温が下がってくるとシワっぽくなってくるのでこのマスクはすごくうれしかったです。
a0027862_19184071.jpg
保湿成分はユズエキス、褐藻エキスなど。
週1~2回お手入れの一番最後に使うとの事。クリームや美容液を使用する際もこのアイマスクを一番最後に使うそうです。
a0027862_19185680.jpg
このシート、やわらかいゼリー状で厚さもかなりあります。
もっと液がひたっているのかなと思いましたがさわった感じ、液は感じられません。
このゼリー状のシートにたっぷりの保湿成分がとじ込められてるといった感じです。

a0027862_1919246.jpg
紙のマスクはゴワゴワしているものもあって肌当たりが良くないものもありますが、このゼリー状のシートは厚さがあっても柔らかいのでお肌にぴたっと密着します。
a0027862_191956100.jpg
形がわかる様に黒い紙の上に置いてみました。
シートが大きいので目元に貼っても頬のあたりまで覆えるのがこれまたうれしい。

下側の美容液のついている面を目元に貼り、15~30分置いてからマスクをはがします。
シートが紙のものだと30分も貼っていると乾いてカピカピになってしまいますが、これはまったくしなやかさが変わらず。
30分以上ずっと貼っていたいところでしたが、説明書通り30分で剥がしました。

「マスクを取った後は美容液が潤いのベールとして残る為手で馴染ませたりせずそのままおやすみください」
とありました。
普通のマスクは残った美容液を手で馴染ませないとべたべたしてしまうのですが、これは本当に手で馴染ませなくても大丈夫、潤いが肌の中に入り込んでいるので表面は全くべたついておらず馴染ませる必要がないのです。 
これは今までのアイマスクにはなかった感触です。驚きました。
すぐ寝ても美容液で寝具がべたべたになるといった心配も無用です。

はがした後は本当にしっとりぷるぷる。アイクリームをつけただけでは感じる事が出来ない程の潤いです。
翌朝も目元のハリが違います。この季節は乾燥してシワっぽくなっている事もありますが潤いヴェールは翌朝も
続いていました。
アイクリームだけではどうにも乾燥してしまう時の為にこういうアイマスクはスペシャルケアとして使ってしまいがち。
でも本当は乾燥してから使うのは遅いので、これから寒くなる季節は定期的に使ってお手入れしていきたいです。

ただいま抽選で100名様にサンプリングキャンペーンを実施中。
こちらのページより是非おためしください → キャンペーン応募ページはこちら

製品紹介ページはこちら→ エスト ディープアクティベート アイマスク<目もと用マスク>


      
by mumo1229 | 2011-10-18 19:29 | スキンケア | Comments(0)
アナスイ「ネイルカラーN」
銀座でダンナと待ち合わせをしている時少し時間があり、デパートをふらふらしていてつい買ってしまったもの。
私がアナスイ? ええ、もちろん初めてですとも。 あ、以前成田でアイシャドウパレット買ったから2品目。
10月1日に新発売になったネイルのボトルがかわいいな~と見ていたらまんまとお買いあげ。

◆ ANNASUI 「ネイルカラーN」
a0027862_17485974.jpg
私が買ったのは#705。 #702の新色と迷いましたが#702の方はラメが控えめでちょっとおとなしめ。
こちらの方がゴールドラメがたくさん入っていたので選びました。
a0027862_17491693.jpg
若い子向きのブランドですが全然派手じゃなくおばちゃんでも大丈夫な色。
a0027862_17504834.jpg
こちらはいただいたパンフレットです。色バリエも豊富ですが、絶対につけない色を排除していったら意外にすんなり欲しい色が決まりました。値段も1,575円なので何色も欲しくなりますね。

a0027862_1751599.jpg
筆がすごく太い。シャネルのものに比べると1.5倍くらい太いかも。
一塗りでざーっと広い範囲が塗れるのはいいですね。

a0027862_17523446.jpg
乾きも早いです。ベージュ系+ゴールドラメって一番肌に馴染むかも。

これ、驚いたのは香りがついているんです。
はじめ塗った後「あれ、私香水つけた?」っていう位ぷんぷん香りました。
一時的なものかと思ったら一日たってもほんのり香りがしました、ここまで香りのするネイルって今まで出会った事がなかったかも、驚きました。

この色味、家にあるシャネルの#117 TROPHEEと似てるよな、と思って比べてみたらやはりそうでした。
a0027862_180048.jpg
この色、いつ頃買ったのかしらとブログを調べてみたら記事を書いた形跡がなし。
あれ、書き忘れたのか!?とあわててよくよく調べてみたら2003年の限定品!ブログを始める前でした。
8年前ですか・・・ ずいぶん前のものだけど美しい色だから処分したくないなぁ。

アナスイではもう一品買ったのですが長くなったので別記事にします。


      
by mumo1229 | 2011-10-16 18:02 | ネイル | Comments(2)
ケラスターゼ ノクトジェニスト「セラムニュイ」
使っていたアウトバスのトリートメント、モロッカンオイル(過去記事)がなくなったので、次はケラスターゼのユイルスブリムでも使おうかと思っていたところ、いつも行っているサロン、カキモトアームズですすめられた商品がこちら。

◆ ケラスターゼ ノクトジェニスト「セラムニュイ」
a0027862_20545583.jpg
仕上げにこれをつけてくださった時、「しっとりまとまる美容液なんですよ」と言われました。手触りがすごく良かったので帰りに製品を売っているコーナーでこのセラムニュイとユイルスブリムを比べさせていただきました。

このセラムニュイの方はクリーム状。秋冬になると売れてくる商品だとの事で今度はオイルではなくこちらを使ってみようと買ってきました。150gで3,885円。
これすごくいいです!
モロッカンオイルの時もさらさらの仕上がりにかなり感動したのですがこれは毛先がしっとりまとまるの!
モロッカンオイルはシリコンが入っているのでさらさらは当たり前(?)だと思いましたが、こちらはシリコンなしで、
このまとまり。トリートメント効果はこちらの方があると確信しました。

a0027862_20554858.jpg
タオルドライした髪につけている時からすでに毛先がおとなしくまとまります。
夜髪を乾かして、翌朝もすごくしっとりつややかに毛先がおさまっています。
モロッカンオイルは多少寝癖がつく時もありましたがこれは今のところ皆無。香りもフローラルでヘアサロンのケア製品っぽい香り。
べたべたしないので秋冬だけじゃなくて一年中通して使いやすいと思います。
次も絶対これをリピートすると思います。(次は通販で買う)

そういえば以前カキモトアームズで「べたべたしなくて毛先がしっとりまとまるアウトバスのトリートメントが欲しい」
と相談した時はWellaのパーフェクトエンズとケラスターゼのヴォワールニュイをすすめられたのです。
でもケラスターゼのヴォワールニュイ(今回私が買ったセラムニュイの軽いタイプ)はエッセンス状で本当に水の様に軽かったのでWellaを選びました。
Wellaの方もちょっと軽すぎて私のイメージした通りの仕上がりではありませんでした。
その時このセラムニュイをすすめてくださってれば絶対買ってたのにとちょっと残念でした。
でもそのおかげでモロッカンオイルも試せたのでよかったとしますか。


      
by mumo1229 | 2011-10-13 21:00 | ヘアケア | Comments(0)
ジュリーク「Love Balm」
ロンドンのデパートFenwichで買いました。ジュリーク製品です。

◆ ジュリーク「Love Balm」
a0027862_2114284.jpg
なぜイギリスでオーストラリアンコスメかって?
だってこの製品日本では売っていないんですもの。
容器もジュリークっぽくないと思いません?

リップだけでなく体中の乾燥したところに使えるそう。でも15mと容量が少ないので体につかったらすぐなくなってしまいそうで今のところリップ専用にしています。
a0027862_2112442.jpg
色が黄色なのでレモンかと思ったらタンジェリン(マンダリンオレンジ)オイルの香りだそう。
この淡い柑橘系の香りがすごくツボ。
a0027862_21132636.jpg
オリーブオイル、紅花の種のオイル、ミツロウ入り。
べとつかずリップをするんとなめらかにしてくれます、また抗酸化作用のあるビタミンEと大豆のオイルも入っているそう。
指のささくれの固い部分なんかにもよさそう。

a0027862_2112827.jpg
お友達へのおみやげには左側のローズの香りの方を。中に含まれている成分はふつうのラブバームと一緒の様です。
店頭で二つの香りを試しましたが、私はローズの香りよりもオレンジの香りの方が気に入ったので写真右側のノーマル版を選びました。

日本で発売されているジュリークのリップケアバームは15mlで3,990円。
こちらのラブバームは同量でアメリカだと$6.5(約500円)。ロンドンではアメリカの倍以上の10ポンド(千円強)。
これ是非日本でも発売してほしいです。でも3,000円とかだったらイヤよー。


      
by mumo1229 | 2011-10-11 21:23 | ボディケア(日本未発売) | Comments(0)