カテゴリ:├2004 サイパン(社員旅行)( 3 )
サイパンでのダイビング
今日の話題は目先を変えてダイビングのお話。

私はとにかくダイビング好きで今まで旅した南の島は数知れず・・・
モルディブ4回、パラオ、ボルネオ島の秘境、ハワイ、カリブ海、小笠原、沖縄の離島も10回近く潜りに行っています。
ここ最近はお買い物旅行で大都市ばかり旅していたので、伊豆などでちまちまと
ダイビング本数を重ねてきました。

11月末のサイパンは、99年の西表島以来の本当に久しぶりにあたたかいところでのダイビングでした。
社員旅行で日数が少なかったので1本しか潜れませんでしたが、お世話になったダイブショップはCMLCというところ。ショップでボートを所有しているので、ビーチ目の前の桟橋からすぐに出発出来るところが助かりました。ウエットスーツに着替えていざ出発!a0027862_17222398.jpga0027862_17224853.jpg












11/28(日)に潜ったポイントは島の南側でボートで10分弱の「DIMPLE」というところ。
a0027862_17233444.jpg
×印のところのアンカーロープにボートをつなぎます。
ここは大きなサンゴの根があり、その廻りを泳いで移動するのですが、その日は
潮の流れがとても速かったので、ボートからエントリーしたらロープをつたって潜行していきます。ロープから手をを離すと一気に流されてしまうので、皆、こいのぼりの吹き流し状態で必至にロープをつかみながら深いところへ移動していきます。
流れがなければサンゴの廻りを自由に泳げますが、底の岩をつかみながら移動しないと吹き飛ばされてしまうので、緊張しながら移動します。ピンクの矢印が移動したルート。
一番浅いところが-13mくらい、岩につかまりながら色々な魚を見ていきます。

ブダイの群れが何メートルもずーっととぎれる事なく回遊していったり、大きなバラクーダがゆうゆうと泳いで行く様子を見たり、またサンゴの上に目を向けるとカスミチョウチョウウオの群れやサイパン固有のクマノミ、「ダスキーアネモネフィッシュ」、「オレンジフィンアネモネフィッシュ」のカワイイ姿が見られました。

透明度はとてもいいですね。20mくらいでしょうか。はるか遠くまで見渡せます。
ボートから水面に飛び込んだ瞬間マイナス25mの底の白い砂がはっきりと見えます。

ダイビングって美容にいい事はひとつもないんですよ
日焼けはするし、ネイルははがれる、爪は折れる、髪や肌は塩で痛む。

でもね、でもね、やっぱり海は楽しいんです
お魚たちとたわむれ、美しい海の中を浮遊している感覚は他では味わえないんですよ。
イヤな事なんかいっぺんに吹っ飛んじゃいます。
まるで夢の世界をただよっている様です。

美容のために悪いとここのところ海から遠ざかっていましたが、またちょびっとづつ
リゾートダイビングを再開しようと心に決めました。

今回は水中カメラを持っていかなかったので、以前に私がモルディブで撮った写真をお楽しみください。a0027862_172848100.jpgこちらは偶然出会えたジンベイザメ、右に写っているのはダーリンです。
ジンベイザメの尾ひれの水流を感じた!と言っていました。

a0027862_1729077.jpg
こちらもモルディブで、すぐ背の立つ桟橋で撮ったウミガメ。こんな浅いところにもお魚がいっぱいいるんですよ。


 ブログランキングにはマリンスポーツジャンルもあるよ 
by mumo1229 | 2004-12-16 17:48 | ├2004 サイパン(社員旅行) | Comments(6)
サイパン「マンダラスパ」レポート
今回のサイパン旅行で楽しみにしてたものの一つが、私たちが泊まったホテルの中に入っているエステマンダラスパでフェイシャルを受ける事。

サイパンではやりたい事がいっぱいあって、日程がタイトだったので帰国日の朝10:00から50分間のフェイシャルコースの予約を2名分日本から入れておきました。

南の島でのエステなんてはじめてなのでドキドキワクワクしていったのですが、
通されたお部屋はふつーの客室と同じ部屋の広さと間取り。
自分の泊まってるお部屋と全くおんなじです。(ベッドと家具を変えただけ)
着替えるところもバスルーム(ユニットバス)
a0027862_159157.jpg
なんかイメージとしては木陰の涼しい屋外でのんびりとマッサージなんて事を頭に描いて行ったので、ちょっとがっかり。

バスルームで浴衣に着替えたら、ブラインドが閉まっていて薄暗い部屋の窓際のイスに通され、あたたかいジンジャーティーのおもてなし。
ジンジャーティーというより生姜茶? 身体を温める効果があるとの事ですが、すっごくからくて私は少ししか飲めませんでした。(一緒に行ったY子嬢は全部飲んでいました)

そのあとベッドに通され、まずはクレンジング。

クレンジングクリームをたっぷりぬってマッサージしてから、おそらく濡れたコットンで拭き取ったのでしょうが、その拭き取り方がお肌をこするので痛い痛い!!
私はお肌が強いからいいけど、敏感肌の人だったら真っ赤になっちゃうんじゃないかしら?
いきなり冷たいコットンを肌にあてられたのもすごくびっくりしたから温かいタオルにしてほしかった。

次はスクラブによるマッサージ。
マッサージといってもやさしいピアノタッチの様な指使いではなく、ざーっ、ざーっと肌をこする!いたいいたい!
そしてあつ~~い蒸しタオルを顔の上に乗せられ(思わず「熱っ!」って声が出そうになっちゃったよ)ふきとり。 タオルも目の粗いタオルなのか肌触り最悪、こちらも思いっきりこすられる。

その後はオイルでフェイスマッサージ。
顔→頭皮もマッサージ、そして最後はなぜか頭頂部の髪の毛を上に引っ張る、という動作を何回かくりかえす。

最後はパックを塗り、待っている間身体の上にかけたシーツの上から腕や足のマッサージを少々。

とにかく施術の間中ずーっとエステシャン2人はおしゃべり。
ひそひそ声なんだけど、英語じゃないから何を言ってるかわかんない。
それが余計にむかつく!

終わったあと、浴衣から着替えて時間を見たらぴったり50分。
着替えの時間とお茶を飲んだ時間を引いたら施術してもらってる時間は正味35分~40分
じゃないの?これで88$って高すぎる!!
いくら観光地だからってちょっと内容がひどすぎました。
これだったらボディをやった方がまだマシだったのかしら?
(でもこれだけ教育が行き届いてないからボディも同じかも・・)

髪は洗わないで帰るつもりだったんですが、頭皮のオイルマッサージで前髪がしっとりしてしまい、どうにも気持ち悪いので部屋に戻って急いでシャンプーしちゃいました。

ケア用品はいくつか買って参りましたが。
マンダラスパでしか扱っていないというイギリス製のElemis(エレミス)という商品たち。左から
・スキンモイスチャーミルクバス(お風呂に入れたらしっとり気持ちよかった~)
・モイスチャライジングマスク
・ボディーバーム
・ラベンダーのキャンドル
a0027862_1593651.jpg
マンダラスパオリジナルボディースクラブは5種類ほどあったのですが、DrySkin用というMango&Coconutボディースクラブを買いました。
a0027862_1595574.jpg
文字通りマンゴーとココナッツの香りがとても気持ちがいいのですが、しっとりオイルが配合のため浴槽が滑りやすくなってしまいました。

ちょっとがっかりのサイパンエステレポでした。 とほほ・・ あぁ、88$・・・・

 ←美しさのヒントがいっぱいのブログランキング!
by mumo1229 | 2004-12-07 15:15 | ├2004 サイパン(社員旅行) | Comments(14)
怒濤のサイパン社員旅行
11/27(土)~29(月)まで会社の社員旅行でサイパンに行って参りました。
まだ今日の私はサイパンボケで青い海と空のことばかり考えてボーっとしております(笑)

社員旅行といっても強制ではなく自由参加なのですが、2泊3日の短い日程に加え
なおかつ参加者は100人以上の団体行動だったので、あまり自由な時間はとれませんでした。でも、タダで海外旅行に行けるんですから行かせていただきましょう!(笑)
a0027862_15302541.jpg
ホテルはニッコーサイパン、全室オーシャンビューでバルコニーに出ると目の前はきれいな海が広がります。








朝早く、水平線から虹も見えました。a0027862_15311961.jpg
この時期は雨期らしく、スコールが降ったり、急に晴れたりと変わりやすい天候でした。
自由時間は2日目と帰る日の午前中と正味1.5日しかなかったんですが、
お買い物やボートダイビング、エステなどとりあえずやりたい事はすべてやって来ました。(笑)




サイパンはとにかく「田舎」でした。いちおう「街」と言われるところにデューティーフリーショップはあるんですが、コスメの品揃えもブランドによって充実してたり、今ひとつだったり・・おいしいお店もあんまりなかった・・・

ダイビングなど自然を楽しみたい人や、ファミリーで海外に行きたい人には
いいところかもしれませんね。

買ったコスメやダイビングの事は順次ご紹介しますね~
プールサイドでパチリ。すごい強い日差しでした。
a0027862_1546661.jpg

海外旅行はたのしいねっ!
by mumo1229 | 2004-11-30 15:46 | ├2004 サイパン(社員旅行) | Comments(16)