カテゴリ:├2014 台湾(社員旅行)( 4 )
台湾の食 Part2
台湾の食 Part2編です

台湾2日目の夜は大好きな魯肉飯(ルーローハン)を食べに。
候補にしていた「黄記魯肉飯」に行ったら休みだったーーー!
a0027862_18314339.jpg
という事で幸いにも第二候補のお店が近くにあったのでてくてく歩いていきました。
「建弘鶏肉飯」です。
a0027862_1832219.jpg
お昼に行った「冠京華」の隣にも支店があります。

入り口でオーダー表をもらって鉛筆で記入したら店員さんに渡します。
a0027862_1832137.jpg
こちらで食べようと思っていたのは魯肉と鶏肉が両方かかった「招牌飯」。鶏肉飯も好きなのでちょうどよかった。
a0027862_18323038.jpg
魯肉飯(ルーローハン)とは豚肉を細かくして甘辛く味付けたもの。 これ、本当においしかったです。
私は濃いめの味付け&丼の中でぐちゃぐちゃに具を混ぜて食べるのが好きなのでこれはまさに好みの味。
もちろん鶏蛋(煮卵)10元もつけます。
おなかが空いていたら麺や筍絲(シナチク)も食べようかと思っていたのですが、あまりおなかが
空いていなかったので小振りの丼でちょうどよかった。招牌飯45元、鶏蛋10元で両方で約200円!

食後は会社のメンバーと合流し、Wホテルのバーへ。
a0027862_1833727.jpg

ここもステキでしたね~ 目の前に101ビルの夜景が見えます。
a0027862_1833182.jpg

ヴーヴのロゼ、1杯2,000円弱。本日の夕飯10回分の値段です。(笑)
a0027862_1834120.jpg


最終日の朝は趙記饂飩大王へ。
a0027862_18445429.jpg
ホテルは台北駅前のシーザーパークホテルだったのですが、そこから歩いて10~15分くらい。
朝8時前からもう蒸し暑いので歩いていったらお店に着いた時点で汗びっしょり。
開店(8時)前に着いてしまったのでまだ包まれていない餡が。お姉さんたちがせっせと包んでいました。
a0027862_18451530.jpg
お目当ては野菜と豚肉入りワンタン(小)。85元(320円!!!)
a0027862_18453311.jpg

小といってもものすごい大きなワンタンが6個!
a0027862_18454229.jpg
大食いの私でも完食出来ませんでした。
スープはあっさり。中の野菜はしゃきしゃき。厚めの皮はもちもちでした。
個人的には香港のワンタンみたいに皮が薄くてちゅるっとしたものが好きなのですが・・・
この大きさとボリュームで85元(320円!!!)は安い。

ホテルは朝食付きだったのですが両日とも外で食べてよかったです。
食事が本当においしくて、台湾にマジで住みたいと思った
by mumo1229 | 2014-12-06 18:49 | ├2014 台湾(社員旅行) | Comments(2)
台湾の食 Part1
今週は忙しかった・・・
台湾から帰ってきて、疲れた身体で月末月初の仕事の忙しさはこたえました。
今週末はゆっくり休みます。

さて、たまってた台湾レポを一気に書いてしまいます。

2日目フリーの日のお昼に訪れたのは「冠京華」。
a0027862_17333194.jpg
ちょっと遠くて行きづらいなとあきらめかけていたのですが、11月中旬に地下鉄の松山線が開通!
最寄りの「台北小巨蛋駅」(台北アリーナ駅)から徒歩5分くらい。
今までは最寄りの駅からでも20分近く歩かなくてはならなかったのですが、地下鉄開通でぐっと近くなりました。

11時過ぎに入ったのでお客さんは2組だけ。
a0027862_1734938.jpg

中国語のメニューの裏は日本語メニューでした。
a0027862_17343369.jpg

小龍湯包(ショウロンポウ)を頼んだら「他には?」と聞かれたので酸辣湯(サンラータン)(65元:約250円)も頼んでみました。
a0027862_17344585.jpg
スープの味は普通。
わりとあっさりめだったので、もう少し「酸」(サン)と「辣」(ラー)が効いてるとよかったな。
テーブルにあったお酢と辛い調味料を入れてみましたが余計に不思議な味になってしまって。

さて、肝心の小龍湯包はウマー!
a0027862_173535.jpg
ディンタイフォンは中のスープがあっさりしているのですが、こちらのスープは濃厚。
味も濃いめなのでお醤油はつけなくても大丈夫。
なにより10個入りで(140元:約530円)とお値段もディンタイフォンの約半額。
それに、台北ナビさんのサイトから5%オフのクーポン券も手に入れていたのでさらに安くなりました。
ここはまた行きたいなー

こちらは午後のお茶で立ち寄ったお店。
a0027862_17375260.jpg

中山駅の近くにあるお店「金品茶語」。今年出来た新しいお店です。
台湾のコスメブロガーさんが開店時のパーティの様子を記事にしていて行ってみたいと思っていたの。
小龍包もおいしい様ですが、私はタピオカミルクティーを。(150元:約570円)
a0027862_1738914.jpg
タピオカはものすごい弾力で、ほんのり甘さもあってすごくおいしかったです!
a0027862_181141.jpg
店内はきれいで女子一人でも入りやすい雰囲気もマル。
すべてのメニューに日本語も書いてあるのにまだ日本人観光客にはあまり知られていないお店。
a0027862_1811264.jpg
立地も良いのでオススメです。
長くなりましたのでPart2に続きます
by mumo1229 | 2014-12-06 18:13 | ├2014 台湾(社員旅行) | Comments(0)
老蔡水煎包@台北
台北のホテルでは朝食がついていたのですが、2回とも外に食べに行きました。

2日目の朝は台北駅にほど近い「老蔡水煎包」へ。
a0027862_21355570.jpg

水煎包とは焼まんじゅうの事です。すべて13元、約50円! 安すぎです。
許昌店はテイクアウト専門でした。近くにもお店があるみたいですが、そちらでは店内でも食べられるみたい。
a0027862_21371814.jpg

でもそれほどカリッとは焼かれておらずほんのり周りに焼き色がついている肉まんでした。
高麗菜水煎包(キャベツ)、韮菜水煎包(ニラ)、鮮肉水煎包(肉)を1種類づつ買って同室の女の子と分けて
食べました。
a0027862_21374697.jpg
全部割ってみたところ。
a0027862_2138147.jpg
左側の「鮮肉水煎包」は肉汁がじゅわ~と出てきます。間違いないおいしさ。
個人的にヒットだったのは写真右の「高麗菜水煎包」(キャベツ)。
ごま油で味付けしたキャベツはあっさりしてすごくおいしかった!
その日の昼はたくさん食べようと思っていたので朝はこれ位でちょうどよかったです。
水煎包はすべて13元、約50円! 安すぎです
by mumo1229 | 2014-12-02 21:42 | ├2014 台湾(社員旅行) | Comments(2)
台湾からもどりました!
2泊3日の台湾社員旅行から昨夜帰ってまいりました。
a0027862_2143566.jpg
いや~、台湾は暑い暑い。
とにかく蒸し暑くてちょっと歩いただけで滝の様な汗が吹き出します。

日差しも温度も日本の真夏並みです。日傘を持って行って助かりました。
土曜日は街の電光掲示板は31度と表示していました! でも、ホテルは冷房が効きすぎで寒かったし
(しかも温度調節が出来なかった)、なんだか身体のバランスがおかしくなったかも。

a0027862_21441498.jpg
おいしいものを食べ、服やコスメも少し買ってリフレッシュしてきました。
食べたものとか、街の様子なんかもちょこちょこ書いていきたいと思います
by mumo1229 | 2014-12-01 21:48 | ├2014 台湾(社員旅行) | Comments(0)