カテゴリ:スキンケア(日本未発売)( 272 )
TomFord 「Neroli Portofino Deodorant Stick」

以前から疑問に思っていた事。
海外では香水メーカーからもデオドラントがよく出ているんですよ。
デオドラントに香りがついていたら汗のにおいと混じってどうなるんだろうと思い友達にハワイで買ってきてもらいました。

◆ TomFord 「Neroli Portofino Deodorant Stick」
a0027862_2154029.jpg


50ドル よく考えたら結構高いですね。
このNeroli Portofinoの、ネロリ(オレンジ)の香りがとても好きなのです、以前ロンドンではシャワージェルを購入しました。

透明のスティック。結構太いので脇全体を1回でカバー出来ます。
a0027862_21505038.jpg
これね、驚きました。汗の臭いと混じることはありませんでした。
逆にほのかにNeroli Portofinoの香りが立ちのぼってきて、すごく良い香りなのです。
真夏に使っていないのでわかりにくいですが、汗もきちんと抑えてくれていると思います。
カテゴリー的にもフレグランスの仲間に入っていますね。
まさにこれは香水です。

私の中で「世界3大不思議コスメ」なるものがありまして、その1つがこの香水メーカーのデオドラントだったのです。
あともう2つも手に入れる事が出来たらお知らせしたいと思います。
by mumo1229 | 2015-06-02 21:53 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
NIVEA 「Aqua Sensation Invigorating Facial Cleansing Gel」
ブダペストのドラッグストア「dm」で購入しました。

◆ NIVEA 「Aqua Sensation Invigorating Facial Cleansing Gel」
a0027862_20473379.jpg

またしても裏の説明書きにはハンガリー語、チェコ語、スロバキア語しかなくて何がなんだかさっぱりわからなかったのですが、唯一書いてあった英語が表面の「Cleansing Gel」と「Normal to Mixed Skin」、「visage」だったのでこれで顔用クレンジングだなと察しがつきました。
キュウリエキスとプロビタミンB5が入っているそう。
a0027862_20475955.jpg

顔を濡らしてから使います。Normal to Mixed Skin用ですが、乾燥もつっぱりもなくすごくいい感じです。

a0027862_20511022.jpg
つぶつぶが入っていますが、刺激は全く感じられません。
ニベアのスキンケアは日本ではボディものしか発売されていないので、
フェイスケアも是非発売してほしいものです。
by mumo1229 | 2015-05-30 20:51 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
露得清(Neutrogena)「水活保湿面膜」
去年の社員旅行、台湾のドラッグストアで買ったもの。

台湾の3大ドラッグストア。香港にもある莎莎(Sasa)や屈臣氏(Watson)、そして康是美(cosmed)。
こちらは康是美で買いました。

◆ 露得清 (Neutrogena) 「水活保湿面膜 (Hydro Boost Mask)」
a0027862_21344813.jpg
399元(当時のレートで1,500円くらい)
欧米ではマスクといえばクリームタイプ。日本でも主流のシートマスクはアジアでないとなかなか見つかりません。
今回も以前紹介した「阿原」(YUAN)のマスクとともにこれも買ってきました。
「面膜」がマスクという意味は知っていました。ファンデには「粉」という文字がよく使われています。

台湾シートマスクといえば「我的美麗日記」が有名。
今回もあちこちで色々売っていました。人気の黒真珠マスクにしようかと思いましたが、最近日本でも買えるみたいですね。このニュートロジーナは日本では売っていません。

a0027862_21362150.jpg
10枚入り。
こんなに多くなくても良いのだけど、5枚入りのを見ていたら男性の店員さんがこれを持ってきて中国語で何か説明をしてくれました。
「sorry?」と聞き直したら英語で一生懸命これがお得だという事を説明してくれました。
箱にも書いてある「買5送5」というのは5枚かうと5枚ついてくるという意味でした。
1枚150円、デイリーに使えるマスクだったらすごく良いです。
「高純度玻尿酸」(ヒアルロン酸)入り、3D 推壓式面膜設計と書いてありました。
確かに立体的なつくりです。友達にもおみやげであげました。

少しとろみがあって液だれはしません。シートの厚さはふつう
でも肌あたりは柔らかです。
はがしたあとはお肌もっちもち、つるっつる このあとクリームも何もつけなくても潤っています。
さすが同じアジアのコスメは日本人にも合いますね。
絶対買い!台湾に行ったらまた買ってきます。
by mumo1229 | 2015-05-26 21:37 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
クレンジングクロス@ハンガリー
GWいいお天気ですね、いかがお過ごしですか?

そういえば去年の夏、ハンガリーで買ったもので未だに書いていないものがたくさんあり、焦っています。
次々新しい事を書いてしまうのでね
海外に行ったら必ず買ってくるコスメの1つ、私のブログではおなじみのものです、クレンジングクロス。
ハンガリーでも3品買ってきました
a0027862_16362190.jpg


◆ NIVEA 「Jemné čisticí pleťové ubrousky (Gentle Cleansing Wipes)」
a0027862_16381968.jpg
私が見たのはこの1種類だったんだけど、クレンジングワイプは3種類あったみたい。
リフレッシング、ピーリング、とこの「Gentle」タイプ。
買ってきてから「これ危険だったよな~」と思いました。
だって英語の部分は「NIVEA」と「aqua effect」しか書いてなくて、あとはハンガリー語、チェコ語、スロバキア語でまったく何がかいてあるのかわからなくてこれがウェットティッシュだったらどうするんだろ、と買った後に思いました。
でもクレンジングワイプでよかった~、25枚入り。1,299フォリント(約500円)
a0027862_16383788.jpg
シートも柔らかいし、肌あたりは良いです。
ただ、メイク落ちがあまり良くないんですよね、ファンデが落ち切れてない。
BBクリームとかだったら良いのかな

◆ GARNIER 「Essentials 25 Ultra-Cleansing wipes」
a0027862_16385277.jpg
999フォリント(約440円)、GARNIERはアメリカのドラッグストアでもよく見かけます。
でも使うのは初めて。
よく見なかったんですがノーマル&コンビネーションスキン用。でもこれしっとりします
a0027862_163928.jpg
ただ難点はシートがちょっと小さいんだよな。
一度拭いた面を使わない様に気をつけています。

◆ Loreal 「Skin Perfection Purifyiing Cleansing Wipes」
a0027862_16392137.jpg
2,199フォリント(約900円)
a0027862_16393693.jpg

シートも厚さがあり柔らかいです。「Normal and Combination Skin」用ですが
それほどさっぱりしすぎません。
ただね~、やっぱりこれもメイク落ちがあまり良くない。
これで拭き取った後、拭き取り化粧水で汚れ落ちを確かめてみるとファンデがしっかり残っています。

どれも汚れ落ちを期待してはいけないんですかね。 海外はこのあと化粧水ではなくトナーで拭き取るのでそれでも良いのかな。日本で売っているものはオイル分が多い様な気がします。

でもクレンジングクロスって本当に便利なんですよ。
旅行に行くときは日数分の枚数をジップロックに入れて持って行ったりしています。
やっぱり冬はあると便利ですね。
by mumo1229 | 2015-05-05 16:39 | スキンケア(日本未発売) | Comments(8)
Dr.Brandt
私の愛してやまない コスメブランドDr.Brandt
日本に入ってくる前からアメリカで買って愛用していました
a0027862_1465886.jpg
この写真の内服用シロップなんかかなりレア度は高かったと思います

そのBrandt先生がお亡くなりになったというニュースを昨日アメリカのサイトで見つけました。
アンチエイジングコスメの先駆けの様な存在だったと思います

ご冥福をお祈りいたします。
by mumo1229 | 2015-04-11 14:08 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
Loreal 「Sublime Cleansers Gentle Micellar Solution」
こちらハンガリー、ブダペストのドラッグストア、Rossmannで買ったもの。

◆ Loreal paris 「Sublime Cleansers Gentle Micellar Solution」
a0027862_8334784.jpg


1,399フォリント(約600円)
これ、正体不明でドキドキだったんですよ。
a0027862_8335841.jpg

パッケージの表はチェコ語でなんて書いてあるのかわからないし、裏もチェコ語、スロバキア語、ハンガリー語だけで英語表記はいっさいなし。

うーん、クレンジングかローションかな~とあたりをつけた時、原材料だけは英語で書いてあった!
Aqua、Mineral Oilとくれば・・・あ、クレンジングだ!と判明。
購入してきました。

ドライ&敏感肌用。
ゆる~い乳液状のクレンジングでとても使いやすいです。

アメリカでは同ラインの「Sublime Cleansers」はローションタイプのクレンジングのみ。
私が買ったミルククレンジングはヨーロッパの狭い地域でしか展開がなさそうですね。
そういう意味ではすごくレアな商品。

アメリカで売っているローションのクレンジングはすこぶる評判が良い!!
完全にリサーチ不足でした。
今度はもっと勉強してから買い出しツアーに出かけます。
by mumo1229 | 2015-03-29 08:34 | スキンケア(日本未発売) | Comments(4)
セレブ御用達Kate Somerville
以前も紹介したことがあるアメリカのスキンケアブランド製品。

◆ Kate Somerville 「Lash Enhancing Eye Makeup Remover」
a0027862_1202285.jpg
パリスヒルトン、シャロンストーン、ジェシカアルバなどセレブ御用達のブランドとして以前ブログにミニキットの紹介をしました。(過去記事)

このブランド、美容整形外科と皮膚科とスキンケアを統合したコスメブランド。
美容整形外科医が作ったブランドってアメリカではとても多いです。

これはサンフランシスコでおまけでもらったミニサイズ。
このメイクアップリムーバは50mlで36ドルとちょっと高め。
a0027862_1202663.jpg

実はクリームタイプなんですよ。
全顔用クレンジングでクリームタイプはよくありますが、アイメイクアップリムーバーでクリームタイプってあまりなくないですか

低刺激で落ちも良いです。
私はエクステしているのでアイラインは綿棒で拭き取っていますが、これはクリームタイプなので安心。

次はこれにしようかな。
by mumo1229 | 2015-03-28 12:02 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
Drinkable SunScreen
最近海外で話題のコスメ

◆ Osmosis 「UV Neutralizer-Tan Frequency」
a0027862_20384547.jpg

これ、なんと! 飲むサンスクリーンなんです!!

太陽の下では4時間ごとに2ml飲むってかいてある~ 

これこそインナーコスメの究極! まじ飲んでみたいな 取り寄せてみようかな
興味のある方は検索してみてください
by mumo1229 | 2015-03-26 20:49 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
海外セレブ御用達「ERNO LASZLO」
去年行った会社の社員旅行、台湾の新光三越デパート中山店で買ったものです。
台湾では日本のコスメが大人気でほとんど日本のブランドが占めていたんだけど、これだけは
日本に入っていないブランド。

◆ ERNO LASZLO 「Phelityl Cleansing Bar」
a0027862_754586.jpg

アーノラズロはNYのスキンケアブランド。台湾にあって驚きました。
アメリカでは45ドル。台湾では1700元(約6,000円)、石けんにしては高いですよね。(アメリカでも高いけど)

石けんが4タイプあって、英語で、「どれが保湿力がありますか?」と聞いたらやはり以前数年前
台湾で買い物した時と同じ様に、店員さんがあわてて他のカウンターから英語をしゃべれる人を連れてきた。
その方も私の言っている事はわかるみたいなんだけど、iPhoneで「保湿」という字を見せてきたので
そうそう!と言ったのだけどどう返事したらよいかわからない風でした。

英語で書いてあった文字を見たら、
「Mud deep cleansing」、「oil control」、「firmarine」とほか3種類はちょっと違うなと思い、
通常のタイプを買ってきたらこれがドライスキン用で大正解でした。
a0027862_765323.jpg

この石けん良いですね。
アーノラズロって容器がすごくシンプルで始めメンズ用スキンケアかなと思っていたくらいなのです。
日本では知名度はゼロに近いけどアメリカではすごく人気。
トナーも買おうかと思いましたが、液体で荷物を飛行機に預けるのが面倒だったので
今回は手荷物で持って帰れるだけの石けんにしました。

洗い心地もつっぱらずすごく良いです。
大きな石けんなのでコスパも良いと思います。

最近アメリカでは「White Marble Treatment Bar」というタイプも発売されました。
海外ではあまり美白(ホワイトニング)という言葉は使いません。これもブライトニングと書いてありました。
日本のホワイトニングのものと違い、アメリカのブライトニング製品は角質を剥がすものも多いので
日本人が使うときは要注意です
by mumo1229 | 2015-03-20 07:07 | スキンケア(日本未発売) | Comments(6)
SEPHORA 「2 in 1 waterproof remover gel」
これ、チェコのセフォラで偶然出会ったコスメです。

◆ SEPHORA 「2 in 1 waterproof eye makeup remover gel」
a0027862_21381671.jpg
昨年、チェコのセフォラで色々買い物していた時、店員さんに「今日はセフォラブランド製品が割引の日なのよ~」と言われてつい買ってしまったものなのです。
3割引で133コルナ(当時のレートで680円ほど)

ジェルタイプのアイメイクアップリムーバーって珍しくないですか?
だいたいは普通の液体かしゃかしゃか振る二層式のタイプかと。

a0027862_2139149.jpg
「without leaving an oily film」
オイルの膜が残らずにウォータープルーフのアイメイクアップも落ちる。と書いてありましたが本当でした。
これ本当に良いです。
コットンに1~2プッシュジェルをとり、拭き取りますがひやっとした感触で全く油膜感もありません。
アイラインは綿棒にとっていつも落としているのですが、オイルが入っているものよりもよく落ちるぐらい。

1回する~っと目元をなでただけでウォータープルーフのアイラインもしっかり落ちます。
とにかく落ちが良い!まつエクをしているのでオイルタイプのアイメイクアップリムーバーは使いたく
ないのですが、これだと安心。

この製品、アメリカのサイトでは載っていませんでしたが、デンマーク、マレーシア、ルーマニア、ポルトガルのセフォラのサイトにはあったし、国によって扱いがあったりなかったりしそうです
by mumo1229 | 2015-02-24 21:40 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)