カテゴリ:ボディケア(日本未発売)( 137 )
JoMalone 「Vitamin E Body Treatment Scrub」
こちらはアメリカで買ったものではありません。
実は2年前にもロンドンで買おうか買うまいか何回も手に取ってみたのですが、あまりにも重くて断念した
商品だったのです。

◆ JoMalone 「Vitamin E Body Treatment Scrub」
a0027862_22371152.jpg
ボディ用スクラブです。イギリスでは68ポンド。

漬け物石かと思うほどずっしりしていて、デパートからホテルまで持って帰るのもいやな程の重さでした。
a0027862_2237794.jpg
測ってみたら831g。
そんな時、楽天の期間限定のポイントが15,000円分くらいあったので、買ってみました。
昨年末、日本でもこのミニサイズが限定でキットで発売されていたのでお使いになった方もいらっしゃるのでは。

日本ではビタミンEシリーズのハンドクリームとリップクリームが販売されていますがそれと同じ香り。
はちみつの様な甘~い香りがします。
a0027862_2238471.jpg
a0027862_223915.jpg
中身はオイルとソルトが混じっているのですが、塩が結構痛い。オイルの滑りもよくってマッサージしながらボディケアが出来ます。
a0027862_22394218.jpg
でもオイルが固すぎるのでボディに残ってしまうんです。数ミリの厚さで層になってくっつきます。

本当だったら身体を洗った後スクラブをするんだけど、これは油分が厚く残ってたいそう気持ちが悪いので
使用後に身体を洗っています。
せっかくのいい香りがとんでしまいそうな感じですが、意外とこの良い香りは残っています。
ビタミンEのおかげかお肌もしっとり。
たっぷりあるのでたっぷり使いたいんですが、その後洗い残しがあるとぬるぬるマックスなので
しっかり洗わなければいけません。

以前は海外ではJoMaloneにもっとスキンケア製品があったんですが、いつの間にかなくなっていました。
サンフランシスコに行ったときも何本もリピートしたラベンダーの化粧水を買ってこようと思ったのですが
渡航前にネットで調べていてなくなったのにはビックリ。
クレンジングやも2種類あったのですがなくなっていました。以前はマスカラもあったんですよ。
以前ロンドンでもらったスキンケアの製品パンフレットを捨ててしまったのが悔やまれます・・・

さて、今イギリスのセルフリッジでは限定でジョーマローンとファッションエディターCharlotte Stockdaleが
コラボした製品が出ています。
a0027862_22401532.jpg
こちら300本限定でボトルには手彫りのシリアル番号が刻まれいます。
香りはRed Rosesしかない様ですがボトルがなんだかロンドンっぽくてすごくステキ。
ふつうの100mlのコロンが76ポンドですが、このボトルは120ポンド。
イギリスにお住まいの方はチェックされてみてはいかがでしょうか。

      
by mumo1229 | 2013-04-17 22:41 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)
Donna Karan 「Cashmere Mist Pearl Essence」
入浴剤ラバーのわたくしです。
日本の入浴剤が温まるし一番!って事はよくわかっているのだけれど不思議なものを見かけると
つい使ってみたくなります。こちらもアメリカより取り寄せました。
以前アメリカから取り寄せたコレはかなり不思議だったのでビクビクしながら使ってみました。

◆ Donna Karan 「Cashmere Mist Pearl Essence」
a0027862_194607.jpg

200g入りと結構大きいボトル。この不思議な風貌にかなり惹かれました。
a0027862_19462157.jpg
タヒチの黒真珠をイメージしたと書いてありましたが、真珠よりはだいぶ粒は小さいです。

a0027862_19472063.jpg
海外の入浴剤って使ってみるまでどんな風になるかわからないんですよね。
この前みたいに溶けないで大失敗だったものもあれば、バブルバスみたいに泡立つものもあり・・・

これも「流れ出るお湯の下に入れ・・」と書いてあったので泡立つタイプかと思いましたが違いました。
a0027862_19464235.jpg
お湯を入れるとこの黒い粒は陰も形もなくなり、中からドナカランの「Cashmere Mist」の香水と
同じ香りが漂います。
お湯の表面にはうっすらと油が浮きますが、ぬるぬるするというほどでもありません。

うんと寒い日に温まりたいという時には向いていませんが、Cashmere Mistの香りが本当に
ラグジュアリーな気分にさせてくれるのでお気に入り。うん、これはアタリの方ですね。

      
by mumo1229 | 2013-03-14 19:48 | ボディケア(日本未発売) | Comments(8)
クリニーク 「Deep Comfort Body Wash」
冬用のボディウォッシュにとこちらをアメリカより取り寄せました。

◆ クリニーク 「Deep Comfort Body Wash」
a0027862_21444575.jpg
$23、ディープコンフォートの製品は日本未発売です。
a0027862_2144588.jpg
固く泡立てた生クリーム or バターの様にコクがあります。

クリーミーなボディウォッシュで、泡立てるというよりも肌をなでる様に身体を洗います。
ソフトな肌あたりで洗い上がりもしっとり。
泡立ちがあまりよくないのは、あえてそうしている商品なのかと思います。
たっぷりとした泡に包まれて洗いたいという時には向かないですが、冬用としては良い商品だと思います。
a0027862_2146714.jpg
これだけを使っていると、もこもこ泡立つ石鹸とか使いたくなってきます。
リピートするっていう程ではないかな。

      
by mumo1229 | 2013-03-12 21:49 | ボディケア(日本未発売) | Comments(0)
Dresdner Essenz「Orange Linden Blossom Herbal Bath」
今日はあったかいですね~
もけちゃんの様子を見てみたらなんか起きてた感じ。
持ち上げたらすぐに首をぬーっと出して私の事を見ました、去年の様に警戒した様子は感じられませんでした。
でも月曜日はまた寒くなるというし、もう少しだね。

さて、こちらは海外のおみやげです。

◆ Dresdner Essenz 「Orange Linden Blossom Herbal Bath」
a0027862_1042649.jpg
この製品、以前は日本でも売っていたんですね。
a0027862_10432816.jpg
オレンジとLinden Blossom(菩提樹)の入浴剤です。
お湯に入れてかき混ぜるか、上からお湯を注いで泡のお風呂としても使えます。
私は泡立てて使いました。お湯の色はほんのり緑色。
a0027862_10433980.jpg
泡立つ入浴剤ってただの石けん水って感じでぬるぬるするものが多いのですがこれはハーブの香りがして
すごく好きでした。

ここのところあたたかい日もあるので湯船にお湯をためないでシャワーですます日も増えてきました。
これは身体も温まるしとても好きな入浴剤でした。

      
by mumo1229 | 2013-03-09 10:45 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)
Elemis 「revitalise-me Hand Wash」
アメリカより取り寄せたもの。

◆ Elemis 「revitalise-me Hand Wash」
a0027862_19493292.jpg
ハンドウォッシュです。28.5ドル。ハンドソープにしては高いですよね。
タイム、マンダリン、ライム、ネロリのエッセンシャルオイルも入っているので香りがとにかく良いんです。
でも香りも強すぎないのでお料理の前でも大丈夫です。
ナチュラルオリーブとシアバターも入っているので洗い上がりもしっとりします。

a0027862_19495783.jpg
ただ、手が汚れていて、ガーっと手を洗いたいという時には不向きです。
泡立ちもものすごく良いというわけではなく控えめ。

a0027862_19501216.jpg
このおしゃれな香りとパッケージは、ホテルのスパに置いてあったりするとすごくマッチすると思います。

a0027862_19502729.jpg
海外のハンドソープ、いくつか使ったけどドラッグストアで売っている様な製品の方が実用的で好きかも。

      
by mumo1229 | 2013-03-06 19:51 | ボディケア(日本未発売) | Comments(0)
carex 「hand gel」
海外に行くたびに買ったり、おみやげでもらったりして使っているハンドジェル。
結構色々なブランドのものを使ってみたけどやっぱり私のNo.1はこれなんです。

◆ carex 「hand gel」
a0027862_18482664.jpg

carexはイギリスのブランド。以前買ってきてまだこの商品について書いていませんでした。
もうとっくに使い切ってしまいましたが。
carexはイギリス以外のヨーロッパの他の国ではみたことがありません。
右のアロエはスタンダードですが、以前写真左のグレープフルーツ&ライムを見つけたので買ってみました。
こちらもすごく良い香りです。でもやっぱりアロエの方が好きかな。

a0027862_1849231.jpg
これは以前フランスのセフォラで買ったセフォラブランドのハンドジェル。
透明でゆるい液でまさにアルコール液って感じでした。

やっぱりcarexのアロエが一番なんだよなー。
ゆるさ、香りの残り方、ポンプの使いやすさ、さっぱり感など細かい事なんだけどこれ以上のものには出会えません。
でもイギリスでしか手に入らないのが難点。
これを超えるものがないかまた色々試し続けたいと思います。

      
by mumo1229 | 2013-02-23 18:49 | ボディケア(日本未発売) | Comments(0)
フランクフルトでもらったサンプルたち
昨年、フランクフルトの薬局で石けんを買ったときにレジでもらったサンプルたち。
a0027862_16353693.jpg


ドイツ語は読めないのですが、これは「Magnesium」とあったのでマグネシウムの粉末かと。
a0027862_16354522.jpg
なんとなく内服ものは勇気がなくて飲みませんでした。

◆ ニュートロジーナ「Deep Moisture Bodylotion」
a0027862_1636749.jpg
ボディローションとありましたがクリームみたいにこってりしています。すごい保湿力なの。
a0027862_16361615.jpg
日本で売っているニュートロジーナは「ボディエマルジョン」という名前ですね。
日本のものよりこってりしているのかしら。
ニュートロジーナだからお手頃価格だと思うけどこれは優秀です。

◆ meridol 歯磨き粉
a0027862_16363491.jpg

ものすごい鮮やかな色の歯磨き粉でした。ミントの香りがすごく良かったです。
a0027862_16363640.jpg

ダンナが会計をしたから男性でも使えるものばかりもらったのかなと思いました。
私が会計してたらスキンケア用品とかもらえたのかも。

      
by mumo1229 | 2013-02-02 16:41 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)
The Seaweed Bath Co.「Wildly Natural Seaweed Powder Baths」
寒いですねぇ・・・

雪ですねぇ・・・

出かける予定がなくて本当によかった。 今日食べるものも昨日のうちに買いだめしておいたので
一日家にこもりっきりです。
さて、こちらの商品、アメリカで評判の良い入浴剤だったので取り寄せてみました。

◆ The Seaweed Bath Co. 「Wildly Natural Seaweed Powder Baths」
a0027862_16572012.jpg
お風呂に入れるバスパウダー。約500g入りで$20位でした。
北大西洋でとれたbladderwrackという海草、死海の塩、モロッカンのアルガンオイル、
ラベンダーオイル、アロエヴェラ、ビタミンEが入っています。
海草を全面に出しているのに香りがラベンダーというのがなんとなくちぐはぐかと思いました。
一緒にプラスチックのスプーンが入っていました。大人は4~5すくい、子供は1~2すくいの使用とありました。
あまり多く使いすぎると良くないのでしょうか。

a0027862_1763954.jpg
パウダーバス・・・想像と全く違うもので開けてみてびっくり・・
私こんなものに初めて出会いましたという程奇妙なものでした。
まるで土です。庭の土。

a0027862_16575563.jpg
まぁ、見た目はあれだけど、使ってみなきゃわかんないよねとお風呂に入れてみたら・・・

全く溶けない。コーヒーを入れた後の殻がどわーっとお湯の表面に広がった感じ。
「流れ出るお湯の中に入れて」とありましたが、そうやってみれば溶けるかと思いきややっぱり
殻が広がっただけ。
これは困ったなと思って次からは100均で買ったお茶葉を入れる袋に入れて湯船に投入してみました。

その袋を上からつぶす様に押すとやっと少しづつ溶けていきますね。
この土(みたいなもの)自体に粘性があって水にさっとは溶けないんだけど
手でつぶすとやっと溶けるとうやっかいなしろものです。
紙で濾しても紙の内側にたくさん茶色いものが残ってしまいます。

「煮込み料理をした時、アクが鍋の周りにびっしりつく」様にお湯を抜いた後に水面のところに茶色く
アクの汚れの様なものがつきます。
コスメの話でアクという言葉が出てくるとは思わなかったのですが、アクという表現がぴったりなんです。
お湯を抜いた後にきれいにスポンジで掃除してから出てこないとものすごく浴槽が汚れます。
アクでも粘土の土みたいに粘りけがあるので真剣に掃除をして出てこないといけません。

と、悪い事ばかり書いてきましたが、効果は抜群なんですよ。
ラベンダーの香りがすごく沈静効果があるし、このお湯に入った後はお肌がものすごくしーーーっとり
するんです。
死海の塩のおかげか身体もすごく温まるんです。評価の高い理由がわかりました。


でも、ものすごく扱いにくいのが難点。
うちは追い炊き出来ないタイプのお風呂なのでまだ掃除が簡単ですが、追い炊き装置がついてる
ご家庭ではぜーったいに使わない方が良いと思います。

お風呂に入れる時の専用のガーゼの袋みたいなのがついていればよかったのに。
使った後の掃除がどうにも面倒で半分くらい使ったところで捨ててしまいました。
本当に海外っておもしろい商品がたくさんあるわぁ・・・

      
by mumo1229 | 2013-01-14 17:10 | ボディケア(日本未発売) | Comments(0)
Hand Sanitizer 米vs韓
今日は仕事納めでした。
いや~、一年早かったですね~。本当に早い。
とりあえず1週間以上ゆっくり休めるというのはうれしいですね。

最近ちょっとのどが痛くて風邪気味。
ノロウィルスとかも流行ってるので会社でも本当にこまめに使っている
のがこれら。
a0027862_22354089.jpg
シカゴへ行った友達からもらったおみやげのハンドジェル。
以前からハンドジェルはよく使っていましたが最近特に減りが早いので助かりました。

会社でもドアノブを触ったら一塗り、共用パソコンを使ったら一塗り、キャビネットを開けたら一塗り・・・
だって、風邪をひいている人が触ったところを自分も触って風邪の菌がついたら困るもの、
こまめに殺菌しています。

・ Clean Well 「All-Natural Hand Sanitizer」
a0027862_22372299.jpg
「Clean Well」はハンドソープやハンドジェルを扱うブランドの様ですね。
スプレー式。香りはありません。
今までジェルタイプばかり使っていたのですがスプレーも意外と便利です。
これ小さいのでポーチに入れて持ち歩いてます。
外食した時おしぼりが出てこないお店の時は便利。

・ Peppermint Hand Sanitizer Spray & GEL
a0027862_22381929.jpg
2つは同じ製品のジェルとスプレー。
オーガニックを扱うアメリカのスーパー「ホールフーズ」の製品。
ペパーミントの香りがすごく爽やか。これ、オリジンズのピースオブマインドみたい!
あれも手に伸ばして思い切り香りを吸い込んでリフレッシュしたけどこれも同じ様な事が出来ます。
クリーン&リフレッシュの一石二鳥ですね。

・ Instant Hand Sanitizer with aloe
a0027862_22391781.jpg
Walgreens(アメリカの薬局チェーン店)の製品。
ハンドジェルでアロエ系って多いですね。色がきれいなのも魅力かな。

そしてこちらは韓国に行った友達からもらった同じく衛生系。
a0027862_22445784.jpg

ウェットティッシュはハングルばかりで全くわからないのですが、使い方はわかります(笑)
スプレーの方はハンド&フット用。
もう使い切ってしまったのですが、私は足に使っていました。
ストッキングを履く前に足の指を広げてシュッとしていました。
足のにおいって夏よりも冬の方が気になったりします。
これを使い切ってからもドラッグストアの足用スプレーを買って、毎朝使うのが習慣になりました。

      
by mumo1229 | 2012-12-28 22:50 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)
ロジェガレ「Savon Parfume」
コスメにはとんと疎いうちのダンナ。
だけどこちらは以前パリで買って以来大のお気に入り。フランクフルトの薬局で見つけて買ってきました。

◆ ロジェガレ 「Savon Parfume」
a0027862_21345429.jpg
いつもThe Vert(グリーンティ)のフレーバー(写真右2つのグリーンの石鹸)がお気に入りなんですが、
今回新しくオレンジのフレーバーもあったので購入。3つで18ユーロ(約1,800円)

この石けん、本当に良い香りなんですよ。
日本では以前ロレアルから発売されていましたが日本から撤退してしまいましたね。
オレンジの香りの「Bois d'Orange」は初めて見たので買ってみました。
a0027862_21355134.jpg

ヘッドノート : シトラスマンダリン、バジル-ヴァーベナ
ハートノート : オレンジブラッサム、ネロリ
ベースノート : ウッディ/アンバー、ブラジリアンローズウッド、アトラスシダーウッド

a0027862_21361966.jpg
石けんなのにノートが3つもあるんです!
オレンジが前面に出ているというよりもウッディやシダーも入っているのでただの柑橘系の爽やかな香りに
終わっていません。奥が深いわ~

グリーンティーの方は
ヘッドノート : ユズ、マンダリンオレンジ、グレープフルーツ
ハートノート : グリーンティ、ホワイトフリージア、ジャスミン、リリーオブザバレー
ベースノート : グリーンティ、シダーウッド、グアヤクウッド、アンバー

オレンジよりもグリーンティの方がやっぱり夫婦ともに好評。
やっぱり次からもグリーンティを買ってこよう!

      
by mumo1229 | 2012-11-18 21:38 | ボディケア(日本未発売) | Comments(2)