<< Lollia 「Grenadi... eos 「Organic Li... >>
集中美白プラスアルファの効果
2月1日に発売されたキールズ ホワイトニングシリーズ「DSアルティメイトホワイトライン」
今日は集中美容液のご紹介。

◆ DS ラインコンセントレートPS 10.5C
a0027862_10464577.jpg
前回ご紹介したホワイトニングエッセンス(過去記事はこちら)は新シリーズ「DSアルテメイトホワイトライン」の美容液
でしたが、実はこちらの美容液もエッセンスの後に使うと「攻めのケア」としてさらに効果的なんだそうです。


エッセンスの方はビタミンC誘導体入りの美容液でしたが、こちらのラインコンセントレートPS 10.5CはピュアビタミンCが10.5%も配合されています。
アメリカのキールズのサイトでは「マリオネットライン」(口の端から下に伸びるシワ)や目尻の「Crows Feet(クロウズフィート:カラスの足跡)」のシワにも効果的とありました。
また、眼窩(がんか:眼球が入っている頭蓋骨の深いくぼみ) のシワにも効くと書いてありました。

悲しいかな、加齢とともに目元が落ちくぼんだ感じになるのですが、それが本当に老けて見えるんです。
でも美白とシワ対策が一緒に出来るなんてすごい!
それにしても、カラスの足跡と眼窩にOKという事は眼のまわりも使えるっていう事なんですね。それもうれしい!
Crows Feet(カラスの足跡)というのは目尻のシワをあらわる万国共通の表現なんですよー(笑)
DSアルティメイトホワイトラインはアジア限定商品ですが、DSラインコンセントレートPS 10.5Cは世界中で愛されている様です。
a0027862_1047188.jpg
この商品でとにかく驚いたのがすごい保湿力がある事。
自分でも信じられないのですが、トナー→エッセンス→コンセントレートと使った後は保湿のモイスチャライザーやクリームがなくても大丈夫なんです。これにはビックリ。
私は夜、ホワイトエッセンスの後に使いますがお肌が活き活きと明るくなってきた様に思います。

これは夏だけでなく一年中出番が多くなりそうな美容液です。

キールズブログ

人気ブログランキングへ
  

by mumo1229 | 2010-02-07 10:35 | スキンケア | Comments(0)
<< Lollia 「Grenadi... eos 「Organic Li... >>