<< パリで買ったロジェ・ガレ 似て非なるもの >>
ブロンズ肌製造パレット
ずいぶん前にハワイにお住まいのMさんよりいただいたランコムの非売品のパレット。
最近また思い出した様に毎日ヘビーユースしてるんです。
a0027862_22415895.jpg
a0027862_22422935.jpgパウダーファンデはDUAL FINISH、右に3色あるアイシャドウはColour Focus
「Honeymoon」、「4Dreaming」、「Burnt Sand」。

そして左下にある濃~い色のアイシャドウの様なブラウンのお粉は
「Blush Subtil Shimmer」の#Shimmer Mocha Havana
という色。これがすごくイイんです。
日本でも「ブラッシュスブティル」のチークはあるけど、SHIMMER版はない様に思います。
パッと見、ドキっとする程濃い色ですが、SHIMMERという名前通り、すごくシアーな
仕上がりなんです。
a0027862_22424447.jpg最近お気に入りのメイクは、
ランコムのマキケーキUVアンフィニテの濃い色のパウダーファンデをつけ、このチークを使うんです。

a0027862_8575573.jpg

ピンクやグリーン、シルバーなどのピグメントがぎっしり。

だけど本当に自然な血色になり、パールもギラつかず、自然な日焼け肌を演出するには欠かせないんです。

私は地の肌色が白くはなく、黄色っぽいので、どんなに美白を頑張っても真っ白には
ならないんです。
なので、すこし濃いめのファンデをつけて日焼けした様な肌に見せた方が自分らしいと
思っているんです。
夏によく限定発売される濃い色のフィニッシュパウダーやチークはすっごく濃くつくものが
多いんですが、これは自然な仕上がりなので大満足!
海外に行ったら、この「Blush Subtil Shimmer」の他の色味もチェックしてこようと思います。

  人気blogランキング
  

by mumo1229 | 2008-04-05 22:49 | メイクもの(日本未発売) | Comments(6)
Commented by ぷよむし at 2008-04-06 19:25 x
数年前にコメントした事のあるぷよむしと申します。
ご無沙汰しております。(覚えてらっしゃらないと思いますが。)

今日の記事と関係ない内容ですみません。
私、34歳なのですが、5年付き合っていた人と別れました。
この歳で別れてしまい、これからどうしようかと途方に暮れていたん
ですが、mumoさんの昔のブログの記事を思い出して東京大神宮に
お参りに行きました!
予想外に混んでいてびっくりしちゃいました。
もちろん、お守りも購入(笑)
でも、鈴の音がするので携帯につける勇気がなく、キーホルダーに
つけています。
mumoさんみたいに、効果があるといいなぁと思います。


Commented by sarurusa at 2008-04-07 08:46
はじめまして。
riruと申します。
4/5の記事、私も「そうそうそう!」と同感だったので
コメントさせていただきます(笑)
左上のもけちゃんの写真を見た時、エサの入れ物が
(パルメザンチーズ)に見えたのです♪
でも「大きいなぁ。。。こんなに大きなのあるのかな?」
なんて思っていました(笑)
もけちゃんはちゃんと判別できるのですね〜。
お利口さんです☆
これからも楽しく拝見させていただきますね。

Commented by アイ at 2008-04-07 11:45 x
ランコムの非売品のパレット
イイですね!当然手にははいりませんよね
うらやまし~
Commented by mumo1229 at 2008-04-07 20:21
to ぷよむしさん
お久しぶりです! もちろん覚えていますよ、コメントありがとうございます
まだまだ34才じゃないですか!大丈夫ですよ。
東京大神宮の記事を覚えていてくれてうれしいです。
恥ずかしかったですが、私はもちろん携帯につけてチリンチリン
いわせてましたよ。
効果は私が保証しますから大丈夫、ガンバレ!
Commented by mumo1229 at 2008-04-07 20:23
to sarurusaさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
やっぱりみなさん同じ事思っていたんですね(笑)
記事にしてよかったです。
もけちゃんは意外に賢かったのでビックリしました!
こちらこそこれからもよろしくお願いします!
Commented by mumo1229 at 2008-04-07 20:24
to アイさん
こんばんは! 残念ながらこのパレットはアメリカで非売品のもの
だった様です。
アイシャドウも全部使いやすい色ばかりですごく気に入っています!
<< パリで買ったロジェ・ガレ 似て非なるもの >>