<< ブルガリの保湿マスク 英国発ビーガンコスメが日本上陸 >>
ブルガリの美容液とクリーム
さて、ちょっと間があいてしまいました、ブルガリのスキンケアのレポート、今日はいよいよ
メインの商品、美容液とクリームのご紹介です。
a0027862_22463174.jpg
ブルガリの化粧水・クレンジングクリームのレポ
ブルガリのクレンジングシリーズのレポ

さすが本業は宝石を扱うブルガリだけあって、主な成分は4つの稀少原石、サファイヤ、
マラカイト、トルマリン、シトリンから抽出したBVLGARI GEM ESSENCE(特許出願中)というもので、これがお肌の循環を活性化してくれるんだそうです
a0027862_22465258.jpg
スキンケアは「LUMIERE Line」「PRECIEUSE Line」があり、
どちらがどう違うのかよくわからなかったんです。
ブルガリのHP → ITALIA → PROFUMI & COSMESI → COSMESI →
SKINCARE PROGRAM というところがあるんですが、
自分の肌のタイプとかを入れるとピッタリの商品が出てくるんです。
これもイタリア語なので無料翻訳サイトで単語を調べながら必死に解読しました。

ルミエールは肌を輝かせるライン、プレシューズの方はアンチエイジングのラインだそうで、
迷わずプレシューズの製品の購入を決めました。
「BVLGARI GEM ESSENCE」がふんだんに使われた製品で、アンチエイジングに効果の
あるポリペプチドIII も入っているそう。

プレシューズラインの全7品中、クリーム3種のうち1品と、セラム、マスクを買いました。
あとは「目元用美容液」と「シワ用集中美容液」があったのですが、
アイクリームの類はたくさん持っているし、シワケアを集中的にするという程シワに悩んでいるわけではないのでこれらは買いませんでした。

◆ Serum Precieux
a0027862_2247939.jpg
ピンク色の美容液。これも予想に反して意外とさっぱり。保湿力はありません。
塗っても塗ってもするっと馴染んでしまいます。
a0027862_22471958.jpg今回買った中で、この美容液が一番高くて230ユーロ。
でも、最近は高価格スキンケアもかなり世の中に登場しており、感覚がマヒしてきたのか、「あら、ブルガリで宝石入りで230ユーロなら高くないんじゃない?」と。(↑ちょっと違う・・)
でも冷製に考えたら間違いなく高いよね・・・
このセラムが一番高い濃度でポリペプチドIIIが配合されている商品だそうです。
ポリペプチドIIIはコラーゲン、エラスチンの生成を促す成分との事で使い続けるのが
楽しみです。

◆ Creme Precieuse 210ユーロ
a0027862_2247308.jpg
 
クリームには、この他に夜用、リッチタイプと3種類ありました。
これはデイクリームだそうですが、日焼け止め効果はない様です。
a0027862_22474256.jpg
リッチタイプは相当コッテリしてるんだろうなぁと思ってこれを選んだらこっちは割とあっさり。
ジェルみたいにふるふるしています。 朝はセラムの後、このクリームを使うとちょうどいい
しっとりさになります。 乾燥も油浮きもなく、本当にちょうどバランスが取れているっていう感じ。メイクの下に使うクリームとしてはベストです。
リッチタイプや夜様クリームがどの程度のものなのか試してみたくなりました。

このガラスの容器、すごく重いんです。重厚な感じがしてとてもいいですが、
落として割ったりしない様にと毎回気をつけて使っています。

  人気blogランキング
  

by mumo1229 | 2008-03-14 22:53 | スキンケア(日本未発売) | Comments(2)
Commented by miu at 2008-03-15 15:11 x
初めまして。
ブルガリのコスメは憧れです!
すっごく高級そうですね!

効果が気になります。
私もお金に余裕があったら、使って
みたいです!!
また記事読ませて下さいね!

Commented by mumo1229 at 2008-03-16 15:45
to miuさん
はじめまして、コメントありがとうございます!
ブルガリのコスメ、さすがにこれだけ揃えるとお値段高かったです(笑)
刺激もなく意外と穏やかだったので、肌が不調の時も使えそうです。
最近肌の調子がいいのはコレらのおかげかしら。
<< ブルガリの保湿マスク 英国発ビーガンコスメが日本上陸 >>