<< ハワイでのリラックスタイム 冬の定位置 >>
J・クチュールのバスライン
ジューシー・クチュールといえば最近日本でも洋服は買える様になりましたね。
服は私にはちょっと似合わないので今回は日本未発売のバスソルトを買いました。
Juicy Couture Pacific Sea Salt Soak ($55)
a0027862_13122163.jpg
ちょっと高めですが298g入り。ずっしりします。(持って帰るの重かった~)
他にはボディクリーム、キャンドル、ソープなどがありました。

a0027862_13151997.jpg硬めのピンクのバスソルト。ふくろ付きです。

a0027862_1315359.jpg微妙にキラキラが入っています。お湯に溶かすとオイル分が溶け出し、それがお肌をしっとりさせてくれます。

a0027862_13155077.jpg香水のサンプルもいただきましたが、香りはこれと同じです。甘~くて幸せな香りがお風呂に広がります。


もう一つ同じようなCaviar Bath Soakというものがありました。
これはキャビアという名前のとおり、ピンクのやわらかいつぶつぶ状の入浴剤だったんですが、ソルトとどう違うのかな?と思い、お店の方に聞いてみたんです。
そうしたら、お店の方は両方の商品を包んでいるセロファンをびりびりとはがしだし、現品のフタを開けだしたんです!
そして、少し考えた後「う~ん、こちらは塩でこちらはやわらかいやつね」と・・・
いや、そんなの見ればわかるんだけど・・・・
もうこの人に聞いてもダメだと思い、自分で判断して買ってきたんですが驚きました。
もうちょっと自分の商品の事勉強しといてくれよ~

一緒にお買い物を楽しんだハワイ在住のブロガーさんも、セフォラで私が何か商品を買おうとした時、「商品、後ろの方から取った方がいいですよ、こちらの人は箱とかフタとかどんどん開けちゃいますから・・」言ってました。

うーん、さすが自由の国アメリカ! ある意味日本のオバチャンよりもすごい・・・・

ブログランキング
by mumo1229 | 2006-12-13 13:29 | ボディケア(日本未発売) | Comments(10)
Commented by りーな at 2006-12-13 14:38 x
私がJo Maloneの説明をちゃんとしてもらえなかった、って言ってたのそのまま! こっちがかたくてこっちがやわらかい、なんて見た目でわかるわっ!! ってな説明は、アメリカでは日常茶飯事。 聞いた私が悪かった、とあきらめるしかありません・・・ 商品、後ろのほうから取るなんて、これまた常識(笑)  自由の国、アメリカの人の話しを私にさせたら、きっと1年365日、ネタ尽きることなく毎日ブログが書けます。 乗務中、免税品カートの中の香水のセロファンをびりびりやぶって、自分に吹きかけてるアメリカ人(←乗務員)とかラプレリーのスキンキャビアのふたを開けて自分の顔につけてたアメリカ人(←これも乗務員)もいたし。 今なら文句のひとつやふたつも言えるけど、 新人だった私は涙目でそれを眺めるしかありませんでした・・・  長文になってすみません(笑)
Commented by むーさ at 2006-12-13 16:32 x
ふふふ。アメリカのそーいうところ、いいかげんと言うか、おおらかと言うか、唖然としたり、ラッキーって思ったり、色々ありますよねぇ。
もっと凄い話し、スーパーでお金払わずスナックとか勝手に開けて食べても、外に持ち出さない限り違法にならないらしいですよ!それ聞いたときはビックリしましたよ〜。ヽ(  ̄д ̄;)ノ

↓どーなんでしょうね(悩)ボディーペイントっぽい感じですが。
と言うのも、カタログがありましたらp38を見て頂けると、黄色いふくらはぎの当たりに赤のペイントがついちゃってるんですよ。(笑)
確かな事はモデルさんは頑張ったという事ですね。(' ∇^d)

こんな事で盛り上がってる私達はおちゃめさん♪
Commented by mumo1229 at 2006-12-13 17:25
to りーなさん
ギョギョギョのギョ~! アメリカってすごい・・・
セロファンびりびりで驚いた私はまだまだアメリカ初心者ですね!
でも、その環境に慣れてしまうときっと快適な環境なのかしらん・・
最近の日本人は無秩序だと言われるけれど、まだまだ序の口なのかも
しれませんね。(こんな事で安心してどうする!)(苦笑)
Commented by mumo1229 at 2006-12-13 17:33
to むーささん
ホントにアメリカ驚きました!
でもサンプルなんか、「こんなにもらっていいの!?」っていう位
山盛りわしづかみ状態でくれるのでそういう点ではラッキ~♪って感じ(笑)

↓やっぱりボディーペイントでしょうかね~。お互い、えらい細かいところまで見てますな~(爆) 家に帰ったらP38見てみます!
でも、やっぱり気になるトコロは下半身です・・(ポッ)
Commented by 眞子 at 2006-12-13 17:35 x
mumoさん、こんにちは~。

こんなにゴロンゴロンしたバスソルトを私は初めて見ました!可愛い…♪
網袋に詰めてお風呂に入れるというところがまた可愛いですね。

私はアメリカに行く事は多分ないと思いますが、ヨーロッパでも時々手前の商品(勿論テスターではない)が開いている事ってありますねえ。
でも自然派化粧品を買うときに私は奥の使用期限の新しい物を引っ張り出して買うのですが、それはそれで「オイオイ、おばさーん(ジロリ」と思われていそうで結構気が引け、そそくさと陳列を直したりしています(^^;
Commented by mimo at 2006-12-13 23:14 x
うふふっ★
アメリカでも無法地帯(?)は地域によると思いますよ♪地域格差、激しい国なんで・・・数箇所が全米だと思わないでくださいね★日本もみたいに木を見て森を見た、と、できない国なんで。。。それに、日本にはない秩序っていうのも、ちゃ~んとありますよ~☆

でも、顧客満足度100%返品大国は助かって、随分私は利用させていただきました。ホリディシーズンでも、ギフトも気に入らなきゃ送った本人が、「気に入らなかったら、返品交換して来てね~。レシート渡すから。。。」ってなもんです。で、ちゃんと値段の入っていないギフト用のレシートもらえます。送るほうもレシートを添えて送るのが、ある種、礼儀です。(笑)
最近は日本も、Tシャツ類でも試着できるようになったけど、以前はだめでしたよね。。。アメリカは遠い昔から、試着もし放題でした。。。
あっ、ドラッグストアには、テスターがあまりありませんね。だから口紅なんかは、箱を開けちゃってこっそりテストしている現場は見た事あります。でも、もともとフィルムのない箱とか、ネイルなんかの場合、買うほうも中まで見ないとわかんないですよね。
Commented by mumo1229 at 2006-12-14 10:03
to 眞子さん
おはようございます
こんなにかたい岩塩風のバスソルトは使うの初めてです。
お湯に入れてもじ~っくり溶けていくんですよ。

私も日本のスーパーでは牛乳とか豆腐とか奥の方からとるんですが、
(だって賞味期限が2日くらい違うのが置いてありますよね!)化粧品は
奥から取るって考えた事もなかったです。
化粧品の方は賞味期限が数ヶ月違うモノもありそうですよね。
これからはそうしてみます!
Commented by mumo1229 at 2006-12-14 11:15
to mimoさん
私の書き方が悪かったですね! もちろんそうです!アメリカの方が
全部無秩序だなんてそんなそんな!思っていません!
でも、返品が出来る制度があるというのは消費者にとってはうれしい
事ですね。
う~ん、確かにテスターがないとこっそりテストしてみたい気持ちは
よ~くわかります(笑)
Commented by mimo at 2006-12-14 13:16 x
mumoさん、いや~、そんな~謝らんといてくださいね~♪

そうそう、その返品制度っていうのがすんごい助かるんですよ。
メーカーによっては、封を切って使いかけたものでも、「自分には合わない」っとなれば、返品可能なんですよ。だから、化粧品なんか、すんごくありがたかったですし、そういう柔軟性も、メーカーの信用度にもなりますよね。
デパートのカウンターなんかは、ちゃんとテスターありますけど、ドラッグストアーは、ホント、困りました、日本人の良心がぁ~~、でした(笑)そういう所にテスターを置かないのも、お国柄なんでしょうかね。。。
Commented by mumo1229 at 2006-12-15 13:59
to mimoさん
お肌が弱い方なんかにとっては、コスメを使ってみてあわなかったら
返品出来る制度は本当にありがたいでしょうね。
(私は肌が強いのでそういった事はあまりないんですが)
でも、「ちょっと飽きたから返品する」っていう困った方もなかには
いるんでしょうね。 難しいところです
<< ハワイでのリラックスタイム 冬の定位置 >>