<< アンコールワット カンボジアの食 >>
ベトナムの食
ベトナムは食事がおいしいだろうと思っていたらやはりそうだった。
南部と北部では食文化が違うそうなのですが、短い滞在ではそこまでわかりませんでした。

ホーチミンで行ったChi Hoa(チーホア)。
a0027862_215843.jpg
ガイドブックにも載っている有名店ですが観光客だけでなく現地の家族連れや若者達でいっぱい。
ベトナムに来たらバインミーを食べたかったのです。これはフランスパンにレバーのパテやお肉、なますなどを挟んだサンドイッチの事。
a0027862_21583612.jpg
写真みたいに屋台で売っている事が多かったです。やわらかいフランスパンに好きな具を選んではさんでもらうサンドウィッチ。100円~300円くらいの庶民派グルメです。
チーホアではメニューに「スチームドバインミー」と書いてあったので頼んでみました。
a0027862_2159994.jpg
これどうやって食べるの?と聞いたら大きな葉っぱの上にフランスパンと挽肉、なますを乗せてくるんだら辛いソースをつけて食べるのだそう。バインミーを食べたらそれだけでお腹いっぱいになってしまうけどこれはアイデア料理! 
パンがしっとりしていてすごくおいしかった!
a0027862_220668.jpg
写真の奥に写っているのが定番の生春巻き。日本で食べる生春巻きのライスペーパーってもっと薄いけど、これは厚くてもっちりしていました、飲茶の腸粉の皮みたい。
骨付きチキンのローストも皮ぱりっぱりで美味。
a0027862_2202863.jpg
最後はもちろんフォーでしめます。
デザートはバインフラン(カスタードプリン)。
a0027862_220425.jpg
ベトナムではデザートにプリンがよくあります。
卵と牛乳で作ったという感じでおいしかった。
ベトナムでは水道の水は飲めないとガイドブックに書いてあったので上に乗っていた氷はよけて食べました。
ここのお店、絶対オススメ。現地の若い男子2人はホットポット(お鍋)を食べていました。これも気になった~

ホーチミンでの2日目のお昼はSH Gardenへ。
a0027862_224128.jpg

こちらもよくガイドブックなどに載っているお店です。
私は炒めた米粉麺、主人はフォーを。
a0027862_22436100.jpg
フォーは昨日チーホワで食べた方が好みでした。こちらはモツ入り。
そして食べたかったバインセオ(ベトナム風お好み焼き)をオーダーしました。(写真真ん中に写っています)
中はもやし、エビが入っています。皮は卵と米粉。さくっとした食感です。ヘルシーでおいしい~
ここのお店、雰囲気は良いのですがクーラーがないので暑くてちょっとつらかった。

ハノイではブンチャーのお店、ダックキムへ。
a0027862_2262813.jpg
こちらは観光客度の高いお店。
a0027862_2271925.jpg
ブンチャーとはつけそばみたいなもの。つけだれの中にはたっぷりのカルビ肉と豚肉のつくねが。
このつくね、直火で焼いているのか香ばしくてとてもおいしかったです。
a0027862_2283895.jpg
米粉の細麺をつけて食べます。これで一人300円。
このたっぷりのお野菜は使い回しの様です。残したら一回大きなざるに戻し、また次のお客さんへサーブされる様。
このお店、すごくおいしいけど机とか食器とか神経質の人はちょっとダメかもー
by mumo1229 | 2017-05-18 22:19 | ├2017ベトナム・カンボジア | Comments(0)
<< アンコールワット カンボジアの食 >>