<< ベトナムの食 アンコールワットのホテル >>
カンボジアの食
アンコールワットの街、シェムリアップでレストランたくさんあって外国人が集まるのはPub Streetという界隈です。
a0027862_17201393.jpg
こちらに行けばクメール料理や西洋料理、パブなどこじゃれたレストランがたくさんあります。私たちも行ってみたのですが、すべてのお店が扇風機しかありません。
夜でもうだる様な蒸し暑さでクーラーのないところで食事するのは無理、という事でクーラーの効いたレストランを探して見つけたのがこちら。
a0027862_17204867.jpg
泊まっているホテル近くの「Malis Restaurant」というレストランです。
天井が高く高級店らしき雰囲気。欧米の旅行客の団体さんや現地のお金持ちっぽい方達がいらっしゃいました。
a0027862_172137.jpg
Smoked Fishのスープ$8。ヤングコーンとハーブ、スモークしたお魚が入った少しすっぱいスープ。
暑い時に酸っぱいものは元気が出ます。
a0027862_17211898.jpg
こちらはカンボジアの代表的なお料理、フィッシュアモック。
バナナの葉の容器に入ったレモングラスと白身魚、カレーソースを蒸してあるもの。これすごくおいしかった。淡泊な白身魚に甘めの濃厚なカレーソースが馴染んでお酒の良いつまみにもなります。$8。
a0027862_17213496.jpg
そしてポークリブのカレーを。$9。
ナス、タロイモとクリーミーなココナッツミルクのカレーにジャスミンライスがついてきます。
カレーはこちらも甘め。ポークリブが柔らかく煮込まれていて絶品、カンボジアで食べた料理の中で一番おいしかったです。
高級店ですが、すごくリーズナブル。ワインはボトルで3千円以下。料理も1品千円くらいです。

こちらは次の日のお昼にRaffles Grand Hotelで食べたランチ。
a0027862_17223263.jpg
私はまたカレー。マイルドな辛さ。こちらは厚揚げとカボチャ、サツマイモが入ったカレー。甘くてまろやかでした。
旦那様は麺を。
a0027862_17225849.jpg
お野菜たっぷり。
a0027862_17221854.jpg
こちらはホテルの中だからかかなり高め。カレーも麺も16ドルだった気がします。
でも雰囲気も良かったし、レストランの方も色々話しかけてきてくれてフレンドリーでした。

a0027862_17261389.jpg
これは初日にアンコールワットのカフェで食べたイエローカレー。これもサツマイモが入っていて甘かったです。暑いところでは辛いもの、酸っぱいものが無性に食べたくなりました。

カンボジアの料理ってピンと来なかったんですが、どれもおいしかった。
カレーももっと辛いものを想像していたのですがとてもマイルド。
東京でもカンボジアレストランに行きたい程気に入りました。
by mumo1229 | 2017-05-16 20:19 | ├2017ベトナム・カンボジア | Comments(0)
<< ベトナムの食 アンコールワットのホテル >>