<< キッカ 「ニュアンスカラーリッド」 三連におさまりました >>
ウィーンとチェコで買った日焼け止め
毎年恒例ですが、夏の海外旅行で必ず買ってくるものがあります、それは冬用の日焼け止め。
日本のものはどんなにしっとりすると言っても海外製にはかないません。
おととしは1つしか買わなくて足りなかったので、今回は2つ買ってきました。

◆ Lancome 「Soleil Bronzer Smoothing Protective Cream SPF30」
a0027862_1832042.jpg
ウィーンのコスメショップDouglasで29.95ユーロ(約4,000円)

◆ Dior 「Bronze Creme Protectrice Sublimante Visage SPF50」
a0027862_1834777.jpg
チェコのセフォラで960コルナ(約5,000円弱)

どっちも大正解! かなりこってりしっとりします。冬の日焼け止めとしてはぴったりです。
a0027862_1841491.jpg
上はランコム。こちらの方がぬるりとしていて油分の多さを感じます。
a0027862_1843992.jpg
こちらはDior。
でも両方とも普通の保湿クリームなんかよりもずっとしっとりしていて冬の強い味方です。
どちらも欧州委員会が推奨するUVA防止効果のレベルを満たしている製品についているUVAマーク入りなので
日焼け止め効果も安心。
両方とも夏のビーチを思わせる様なココナッツっぽい香りがします。

以前はイタリアでビオテルムの「SUN BIBO solar protection」、やクラランスのものを買ったけど
どれが一番好きかと言ったら今回買ったDiorのものかな。

今年もまた海外で違うものを買って試してみたいけどヨーロッパで売っているほとんどのメーカーのものは
買っちゃったんだよな
by mumo1229 | 2015-02-08 21:00 | メイクもの(日本未発売) | Comments(0)
<< キッカ 「ニュアンスカラーリッド」 三連におさまりました >>