<< 冬眠開始 悲しい末路 >>
オリジンズ「プラントスクリプションシリーズ」
先日参加させていただいたオリジンズのイベントでお土産にいただいたコスメです。
a0027862_2263161.jpg
2013年1月1日発売の新製品も入っていました。今日はそれら製品のレポートを。

私、植物のコスメって、「おだやか」とか「鎮静」とかそんなイメージがあって、アンチエイジングにはあまり効果がないのかしらなんて思っていました。でも、それは全く私の認識不足でした!
植物のエキスパート「オリジンズ」。
フィブリリン(お肌のエラスチンを構成するタンパク質)を増やすというアフリカの植物「アノゲイスス」が
全製品に配合されている「プラントスクリプション」シリーズはエイジングケアにぴったりの商品なのです。

先日のイベントのタッチアップでもそれを実感しましたが、おみやげにいただいた3品を使ってみてまたまた
それを実感しました!

◆ オリジンズ 「プラントスクリプション クレンザー」
a0027862_2282340.jpg
これ、すごく良いです!
肌に出した感じは普通の洗顔料なのですが・・・
a0027862_229322.jpg
こちらはイベントの時、隣の方の手を写させていただいたものなのですが、とにかく泡の弾力がすごかった!
a0027862_22122567.jpg
イベントが始まる前に泡立てていただいたと思われるこの泡、時間がずいぶん経っているでしょうに
手に乗せても全然泡がつぶれない、ふっかふかの泡なんです。これには本当に驚きました。

「いやいや、これはプロが泡立てているからであって、自分ではうまく泡立てられないんじゃ・・・」
なんてちょっぴり不安になりましたが、私でもこんなもこもこの泡が簡単に立てられました!そびえ立っています(笑)
a0027862_22143147.jpg
乾燥するこの季節にも洗い上がりはつっぱりはありません。クレンザーにももちろんアノゲイススが入っています。

◆ オリジンズ 「プラントスクリプション トリートメントローション」
a0027862_221574.jpg
白色のとろみがある化粧液。
こちらは水分と油分を乳化させた状態で配合しているのだそうです。使う前に振らなくても大丈夫。
乳液っぽいのかなと思いましたが、乳液の様に油分のぬるつきは皆無。
それでいて乳液をつけている様なしっとりさ。 水分と油分の配合が絶妙なのでしょうね。
a0027862_2216742.jpg
とろみはきつくないので、コットンパックもOKです。 私は手でつけるよりコットンでたっぷりつけるのがお気に入り。
冬の化粧水を探していたんですがこれは本当にオススメです。
乾燥が気になる季節もしっかり使わせていただきます。

◆ オリジンズ 「プラントスクリプション フェイスクリーム」
a0027862_2217613.jpg
こちらが2013年1月1日発売の新製品です。
アノゲイスス配合はもちろんの事、抗酸化に優れたラズベリーの幹細胞も入っているのだそう。
ラズベリーの幹細胞はDNAのダメージを修復することをオリジンズの研究所が発見。
このフェイスクリーム1個につき、30万個分のラズベリー幹細胞エキスが入っているんですって。
それを聞いた時に「さ、30万個分ですか?」と聞き返してしまった程。
惜しみなく材料を使っているのに50mlで8,925円。高機能なのにこの価格、すっごくお得だと思います。
エッセンシャルオイルの香りもとても気持ちが良いのです~
a0027862_2217539.jpg
こっくりとしているのですが、べたつかない、保湿力もすごくあります。
乾燥しがちなこれからの季節、活躍する事間違いなし。
a0027862_22184513.jpg
ただいまプラントスクリプションのお得なキットも発売中です。
右の日本限定のポーチ、すごくかわいいですよね。
a0027862_22202732.jpg
植物の力って本当にすごいんですね。
おだやかにケアするだけでなく攻めのアンチエイジング効果もあるなんて、その秘めたる力に改めて
感心させられました。
久々に感動したスキンケア。 アノゲイススの力、この良さをラインで使って試してみていただきたいです!

      
by mumo1229 | 2012-11-27 22:31 | スキンケア | Comments(0)
<< 冬眠開始 悲しい末路 >>