<< シャネル来春コレクション「Le... suisai 「プレミリオリテ... >>
THALGO@パリ
日本にも上陸しているフランスのコスメブランドTHALGO(タルゴ)。
これ、パリのプランタンで買ってきました。

◆ THALGO 「Tonique Marin」 (マリントナー)
a0027862_213154100.jpg
タルゴでオーガニック製品って珍しいなと思って買ったんですが日本でも発売になってました。
日本価格3,570円。パリでは13.5ユーロが約10%免税で1,300円ほどとすごく安かったです。

このオーガニックライン「terre & mer」(テレ エ メール)はterre (植物)とmer (海)の成分が一緒になったスキンケア。海の成分は緑藻、紅藻、塩など。植物成分はオレンジフラワーウォーター、アーモンドシェル(殻)、オリーブリーフエキス、オリーブオイル、ジェニパー(精油)、イモーテル(精油)等が入っています。
すべて厳しいオーガニックの基準をクリアしており、COSMEBIOマークも入っています。

a0027862_21321343.jpg
オーガニックの化粧水ってさっぱりしたものが多いのですが(以前使ったMelvitaのトナーもそうでした)、これすごくしっとりするのです。
でもね、私毎日コットンパックしているのですが、これでパックするとなぜかその部分が赤くなるのです。
コットンをはがすとその部分が赤く四角い跡が残るくらい。
ぴりぴりするとか、かゆくなるというものではないのですが、結構赤くなるのでパックで使うのはやめています。
クレンジングの後に使うふきとり化粧水として使っています。

以前同じくパリのコレットで買ったMon Soin du Visageのユズのボタニカルミスト(過去記事)、これも同じようにコットンパックするとその部分だけ真っ赤になりました。
何か私に合わない同じ成分が入っているのかなと思うのですが、植物系のものかしら。
YUZUトナーの方はもう使い切ってしまったのですが、なんだか気になります。
日本の化粧水はたっぷり使える様に出来ているけど、海外の化粧水ってほとんどがふきとり用。
大量に肌に乗せる為には出来ていないのかしらと思いました。
それに、オーガニックの製品って肌に優しそうだけど実は刺激が強いものもあると聞きましたので、次回購入する時はそれも頭に置いておこうと思います。

やっぱり化粧水は日本で買うのが一番かな・・とも思います。


      
by mumo1229 | 2011-11-03 21:39 | スキンケア(日本未発売) | Comments(2)
Commented by まき at 2011-11-04 19:43 x
あらら…
オーガニック系だからと必ずしも低刺激というわけではないんでしょうかね。
化粧水はたくさん使いたいからあまり高級だと躊躇しちゃうし、難しいですね。
私が今使ってるのは、the saem(韓国コスメ)のThalasso Beauteシリーズのトナーです。
香りは漢方?みたいで微妙ですが、とろみがありこれからの季節には良さそうですよ。
Commented by mumo1229 at 2011-11-05 12:00
to まきさん
そうなんです。オーガニック=肌におだやか というわけではないみたい
なのです。
今年いくつものオーガニックのスキンケアを使ってみましたが、お肌の弱い方は
どうなのかしら?と思ってしまいました。

最近韓国コスメのサンプルをたくさんいただいて使っていますが、
どれもすごく良いので韓国コスメにはまりそうです。
the saem、知りませんでした!
<< シャネル来春コレクション「Le... suisai 「プレミリオリテ... >>