<< パリのカラリスト シルバーパープルヴェルニ >>
フランスのスキンケアと東洋の漢方が融合
日本にも上陸しているフランスのスキンケアブランド「エルボリアン」 (日本の公式サイト)
今月号の美的9月号のP19にエルボリアンが載っていてビックリした!だって日本に上陸しているって知らなかったんですもの。東京では有楽町西武などで買えるそうです。
「エルボリアン」はフランス生まれなのですが韓国の漢方を使っています、そのエルボリアンのブランド
「セブンハーブス」、こちらはまだ日本未発売なのですがパリで買ってきました。

◆ 7 HERBS 「Pousse Mousse aux 7 HERBES」 (7 Herbsのフランスのサイト)
a0027862_197115.jpg
ムース状の洗顔料です。19.9ユーロ(2,000円強)

このブランドはセブンハーブという名前の通り、7種類のハーブが入っています。
7つのハーブとは
1. CENTELLA ASIATICA(センテラアジアチカ)
2. ROSEMARINUS OFFICINALIS(ローズマリー)
3. MATRICARIA RESUCITA(ローズマリー)
4. POLYGONUM COSPIDATUM(虎杖根(コジョウコン))
5. GLYCYRRHIZA GLABRA(カンゾウ)
6. SCUTELLARIA BAICALENSIS(コガネバナ)
7. CARMELLIA SINENSIS(チャノキ)

a0027862_1972091.jpg
プシュッと押すとフォーム状になって出てきます、香りは東洋みたいなハーブの香り。
乾いた肌に乗せて30秒待ちます。そして洗い流すだけ。

これのいいところはメイクも落とせるんです、バッチリメイクもきちんと落ちていたのには感激でした。
こすったりしなくていいので肌に負担もかけません。

手の甲にファンデをつけてみて落ち具合を見てみたんですが、ファンデが泡の中でとろけていくのがわかるんです。
ダブルクレンジングいらずでつっぱりも乾燥もありません、もちろん朝の洗顔にも使えます。
これは本当にアタリでした。日本のエルボリアンでも是非販売して欲しいです。


      
by mumo1229 | 2010-08-08 19:14 | スキンケア | Comments(4)
Commented by 絵美 at 2010-08-09 18:21 x
美的、毎月買っているのに………完全に見落としていますね(笑)読んでおきます(笑)
Commented by tink at 2010-08-09 23:52 x
フォーム上の洗顔料はらくちんだしいいですね☆
しかもメイクオフもできるなんてほしいです♪

7種類のハーブってところが興味そそります!

洗顔フォームが無くなって急遽買ったのがセルディです;;

荒れないからいいけどどうなんだろう・・
Commented by mumo1229 at 2010-08-10 22:21
to 絵美さん
そうなんですよ。私も今月号何回も読んだはずなのについ最近「あ!これ!」
って気がついたんです。
いかにパラパラ斜め読みしてるって事ですかね。
大高先生セレクションの商品なのできっとイイはず!
Commented by mumo1229 at 2010-08-10 22:25
to tinkさん
泡立てなくてもいいってところがすごく簡単でうれしいです。
ファンデもきれいに落ちるんですよ。
フォーム状のクレンジングってそういえばあまりないですよね。

セルディ・・・ 私には未知のブランドで思わず調べてしまいました(笑)
<< パリのカラリスト シルバーパープルヴェルニ >>