GROWN ALCHEMIST 「Hydra Repair Cream Cleanser」
たいへんだ、たいへんだ、もう12月になっちゃった。
GWにニュージーランドで買ってきたコスメもまだ紹介してないし、夏にクロアチアで買ったコスメや香港で買ったものもたんまり残っててどうしようと急にあせり出しました。
こちらはニュージーランドで買ってきたコスメです。

◆ GROWN ALCHEMIST 「Hydra Repair Cream Cleanser」
a0027862_22333570.jpg
グロウン・アルケミストはオーストラリアのコスメブランド。
これもLinden Leaves同様帰国後に調べてみたら日本に上陸していた・・・orz
リステアで販売している様です。
気がつかなかった~

オークランドのデパートSmith + Cauthey'sでは54.95NZ$(約4,000円)でした。
日本では4,860円。値段も変わらずでますます凹みます。

こちらはメイクも落ちるクリームクレンザー。
a0027862_22334636.jpg
ノーマル~乾燥肌用です。もっとさっぱりするジェルタイプのクレンザーもあります。

オリーブの葉のエキスが抗酸化を防ぎ、ビタミンBが毛穴を小さく、セイヨウノコギリソウエキスと海藻が肌のトーンを整えてくれるという最強クレンジング。

a0027862_22341454.jpg
箱書きには乾いた肌に使うのか、濡れた肌に使うのか書いてなかったんです。
クレンザーという名前だから濡れた肌に使うのかな、でもこのテクスチャーからいうと乾いた肌かなと思って迷っていたらリステアのサイトに乾いた肌に使うと書いてありました。

これすごく好き。こっくりしたテクスチャーのクリームで汚れもしっかり落ちます。
乳化も早いのに乾燥しない、ダブルクレンジングもいらないと良いことだらけ。
先日ご紹介したEVOLUのクレンジングよりもこっくりとしています。
パッケージもすごくおしゃれで、えらく気に入りました。
 
 
# by mumo1229 | 2016-12-01 22:39 | スキンケア | Comments(0)
Clinique 「Clinique Happy Gelato Cream for Body」
香港で買ってきました

◆ Clinique 「Clinique Happy Gelato Cream for Body」
a0027862_2024454.jpg
限定品です。行く前から買ってこようと決めていたもの。
アメリカで35ドル、日本では5,184円、香港では285HK$(約4,600円)でした。

街中のDFSや空港の免税店では置いてありませんでしたがハーバーシティの中にあるカウンターではありました。
3種類出ています。Berry BlushとSugared Petals、それとオリジナルのHappyの香りです。3種類試してみたのですがオリジナルのHappyの香りにしました。
一番人気はピンクのパッケージのSugared Petalsだそうです。こちらはちょっと甘めの香りでした。
日本では西武・そごう限定なのですね。
西武・そごうのe.デパートのサイトを見たらベリーブラッシュ以外は売り切れでした。

すごくコクのあるクリーム。
a0027862_20245182.jpg
なめらかでしっとりして、なおかつHappyの良い香りに包まれて幸せ。
a0027862_20245440.jpg
昔はこの香り、使っていたんだよな。私にとってはシトラスフローラルは鉄板です。
西武・そごうで見かけたら試してみて。テクスチャーと心地よい香りにやられてしまう事間違いなしです。
 
 
# by mumo1229 | 2016-11-27 20:31 | ボディケア | Comments(2)
香港の食Part3
最終日の朝は同僚も一緒に倫敦大酒樓へ。
a0027862_219834.jpg
ここは朝早くから飲茶がワゴン式でいただけるお店です。が、まず席へつくとメニューが渡され食べたいものにチェックをつけてオーダーしました。
帰る頃になってやっとワゴンが回り始めてきましたが、食べたいものがすぐに来るとは限らないので時間がない人にはオーダーした方が無難かも。
観光客はワゴンが通らない窓側に通されていた様な気がします。(実際に私の会社の人3組は皆窓側でした)
ワゴンが来たのでこっちに来てと合図をしたら「そっちが見に来い」と手招きされました。

私たちのオーダーが30分ほど出てこなくて催促したらやっと出てきました、オーダーが通ってなかったみたい。
a0027862_2192777.jpg
大好きな咸水角はぬるかった。
あとは蓮の葉のおこわ、大根餅、焼売、スペアリブの豆鼓蒸しを食べました。
2人で2,000円弱、やはり飲茶はおいしいですね。

このあとドラッグストアやスーパーなどでお土産品を買い、甘いものが食べたくなったのでホテル近くの許留山へ行ったのですが開店前だった。
港澳義順牛?公司が近くにあった事を思い出しお店へ。
a0027862_2194842.jpg
以前マカオに行ったときに食べて以来でした。
ここは言わずとしれた牛乳プリンのお店。
a0027862_2110725.jpg
香港は暑かったのでつるりとしたプリンがおいしかった。
ここはスイーツだけかと思っていましたが出前一丁の麺系の朝食を食べている人もいました。(マカロニかな?)
香港人の朝食の定番、トーストもあるみたい。
日本人が入ってくると牛乳プリンだけの日本語メニューが出てくるし、マカオでもプリンだけしかなかった様な気がしたのでとても新鮮でした。
日本語メニューには載ってなかったけどそういえば卵プリンもあるのだった。
a0027862_21103434.jpg
上段の黄色いプリンがそう。
今回はこれを食べてみればよかった~。
# by mumo1229 | 2016-11-26 21:54 | ├2016香港 | Comments(5)
香港の食Part2
香港での夜はワンタン麺の食べ比べ、2軒ハシゴしました。
1件目は旺角の麥文記麺家へ。
a0027862_14132566.jpg
混んでいたので相席になりました。
a0027862_14134678.jpg
向かいのおじいちゃんは豚足の煮込みがたっぷり乗ったご飯を食べていました。元気の源かな。
a0027862_14145615.jpg

ワンタンはエビぷりっぷり、32香港ドル(約450円)麺はぼそぼその固めですがこの麺の固さが大好き。

そして2件目はやはり旺角の彌敦粥麺家へ。
a0027862_1415537.jpg
大きな彌敦道(ネイザンロード)のsasaの角を曲がったところにあります。
a0027862_14183070.jpg

同じビルにはカワイの肝油ドロップの看板も。懐かしい~ 
ネイザンロードを北上した場合はsasaの角を、南下した場合はこの看板を目印にするとわかりやすいです(笑)
鮮蝦雲呑麺、30香港ドル
a0027862_14203922.jpg
こちらもエビぷりぷりですあんは胡椒が効いていました。
a0027862_14184930.jpg

スープはこちらの方が透きとおっていて上品、でも味は薄め。麺は麥文記よりやわらかめです。ワンタンの皮は麥文記麺家の方が好きかなぁ
全体的にどちらが好みかというと・・・とても難しい。どちらもおいしかったです!

実はワンタン麺を食べに行く前に夜景の綺麗なバーで飲みたくてThe oneに行きました。
a0027862_1438771.jpg
こちらのHarlans Barに行ったのですがなんとこの日は貸し切りパーティで入る事が出来ませんでした。
結構ネイザンロードを北上してしまったのでもうどこかに戻るのいやだな、と思っていたら乗っていたエレベーターでカップルが16Fのボタンを押しました。
a0027862_14383382.jpg
「Love is in the air」ってなんだろ?怪しいお店かな、と思ってドキドキしていたらエレベーターが開いたとたん絶景が広がりました。ここは無料の展望台だったのです。
a0027862_14503377.jpg
270度見渡せる展望台「The Air」、日曜の夜なのにがら空き。日本だったら大行列になるであろうこの穴場スポット。まだあまりみなさん知らないみたいですね。
香港島側(上2枚の写真)、ホンハム(左下)、北側のマンション街(写真右下)も写真撮り放題。
a0027862_14392610.jpg
これだけ広い範囲の夜景が見えるところって珍しいかも。

偶然見つける事が出来てラッキーでした。
# by mumo1229 | 2016-11-23 14:55 | ├2016香港 | Comments(0)
香港の食Part1
あ~、香港楽しかった
帰ってきたばかりなのにもう行きたくなっています、忘れないうちに食べたものをのせておきます。

朝は旺角の富記粥品へ。
a0027862_19565751.jpg
「富記」という看板が2つ出ていますが手前の「粥品」の方です。
a0027862_195716100.jpg
店内はローカルの方100%
私は生滾牛肉粥を頼みました。33元(500円弱)
a0027862_19573231.jpg
熱々とろっとろのお粥に弾力のある牛肉がたっぷり。生姜とネギが効いています。
まわりをみると皆がおかゆと一緒に腸粉を食べていました、メニューの裏を見たら腸粉だけがずらっと載っていたのでここは腸粉を食べるべきなのかなと思い追加しました。
a0027862_1957518.jpg
又焼粉(22元)を頼みましたが、ふつうにおいしかったです、もうちょっとチャーシューがごろっと入っているとよかったのだけれど・・・
a0027862_1958173.jpg
このお店、チャーシューなどのローストものを乗せたご飯ものもおいしいみたい。
朝の時間はお粥と腸粉だけでした。

お昼は中環の龍記飯店へ。中環街市の横の通りにあります。
a0027862_19582015.jpg
11:00~22:00まで2品のせて50ドルというセットがあったので蜜汁又焼(チャーシュー)と楊貴鶏を選びました。飲み物もついています。
a0027862_19583358.jpg
チャーシューはちょっとぱさついていました。外側は甘め。
a0027862_19591936.jpg
チキンはジューシーでとてもおいしかったです。付属のネギ塩ダレもおいしかったです。
地元の方と相席になりましたがまわりを見回すとガチョウ乗せご飯を食べている人が多かった。
店先にはチキンだのチャーシューが吊されています。
a0027862_1958507.jpg
テイクアウトしていく人も多かったです。
香港ではいつも麺とか飲茶とか食べてたけどごはんものもおいしいですね。
次から精力的にお店を開拓したいと思います。
# by mumo1229 | 2016-11-21 21:37 | ├2016香港 | Comments(2)
CHICCA 「ビューティグロウ ボディクリーム」
11月11日発売の品、限定品なので早めにアップしたいと思います。

◆ CHICCA 「ビューティグロウ ボディクリーム」
a0027862_22143644.jpg
去年も同じ時期に限定発売になったのですね。
少し前から使わせていただいています。

キッカのボディクリーム?とあまりピンとこなかったのですがとてもよかったです。
a0027862_22144849.jpg
ローズの香り。ゆるすぎず、濃厚過ぎずちょうど良いかたさのクリーム。
a0027862_22151890.jpg
とてもしっとりします、冬はボディも乾燥するので重宝しそう。
200gで5,500円。
CHICCAってアイシャドウとか結構お値段しますよね、それに比べたらお得感はとってもあると思います。
# by mumo1229 | 2016-11-18 21:13 | ボディケア | Comments(0)
ただいま帰りました
昨日香港から帰ってきました。
いや~、やっぱり香港楽しいわ。
毎日夏の様に暑くて汗だくだったけど、ものすごい人混みと圧倒的なパワーに力をもらいました。

昨日はスーパームーンだったのですね。
こちらは中環のスターフェリー乗り場付近から撮ったもの。
やたら月が大きいなと思ったら!
a0027862_21464329.jpg


ここ、観覧車なんかも出来ていたんですね。6年前に来たときはなかったのでびっくりしました。
a0027862_21543180.jpg

もっと中環の街中はフィリピンのお姉様がたでごったがえしているけれど、この辺り、日用なのに特に混雑しているわけでもなくゆる~い感じがとても好き。
# by mumo1229 | 2016-11-15 21:56 | ├2016香港 | Comments(2)
一万ドルくらい
この週末私は社員旅行で香港に来ています
昨日はビクトリアピークへ
a0027862_21372349.jpg

ちょっともやがかかっていて、100万ドルの夜景とはいかなかったのが残念
今日は一日自由行動なのでこれから買い物しまくってきます
# by mumo1229 | 2016-11-13 10:29 | 海外旅行記 | Comments(2)
SENSAI 「Cheek Blush」
以前ブログでは少し書いたことがあったけれど、買ったのは初めてです。

◆ SENSAI 「Cheek Blush」
a0027862_21193495.jpg
カネボウの欧米ブランドSENSAI、ヨーロッパの本当に小さな街でも見かけます。
それだけ深く浸透しているという事ですね。
ちなみに日本を含む、アジアでは展開されていません。
こちらはクロアチア、ザグレブのデパートMullerで買いました。
324.9Kn(約5,000円)
中蓋の上にはブラシもついています。
a0027862_21195815.jpg
このブラシも結構上質でした。

色は#CH03 「USUKURENAI(薄紅)」と漢字でも書いてありました。
a0027862_21204065.jpg
Made in Japanです。
とても使いやすい色、日本人には合うベージュピンク。
色が濃くなりすぎず、淡くつくのがお気に入り。うっすらゴールドラメが入っている気がします。
a0027862_2121185.jpg
海外ではデパートや大きめのドラッグストアでもSENSAIが売られているのをよく見ます、海外に行かれる方はチェックしてみてください。

 
# by mumo1229 | 2016-11-09 21:23 | メイクもの(日本未発売) | Comments(0)
dr.Brandt 「XYY A3 power forming cleanser」
ベネツィアのセフォラで買いました。

◆ dr.Brandt 「XYY A3 power forming cleanser」
a0027862_21144467.jpg
29.5ユーロ(約3,500円)
ドクターブラント、以前日本にも上陸していましたよね、ひっそり撤退してたのですね。
XYYシリーズは 「Xtend Your Youth」の頭文字をとったそう。
age defence, anti-oxidant, anti-stressの効果をうたっているラインです。

a0027862_2117567.jpg
プッシュするだけで泡が出てきます。
マンダリンオレンジオイル、グリーンティ、ホワイトティ、グレープの種の抽出液などが入っています。確かに抗酸化に効きそう。

簡単でとても良いのですが、残念なのがこの泡。
すごくゆるくて顔につけた時には泡がつぶれてしまっているのです。
2~3プッシュたくさんのせてもやっぱり泡のへたりが早くて顔に伸ばしている時にはもうすっかり液状に。
それだけがすごく残念。とは言いながら毎日使っています。

 
# by mumo1229 | 2016-11-06 21:18 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
uka hair oil 「Rainy Walk」
少し前にいただいて使っています。

◆ uka hair oil 「Rainy Walk」
a0027862_15451747.jpg
50ml 4,320円
湿気の多い日でもしっかりまとまるというヘアオイル。
べたべたせずかといって軽すぎず、とても良いです。
濡れた髪にこれをつけて乾かすと髪がとても柔らかくなります。
確かに髪の広がりもなくボリュームも抑えられます。
a0027862_15453777.jpg
何よりもミントとユーカリの香りがとても気持ちが良い!
色々な雑誌のベストコスメにも選ばれているのも納得です。
# by mumo1229 | 2016-11-03 15:46 | ヘアケア | Comments(0)
Clarins 「Daily Energizer Lovely Lip Balm」
これ日本には売っていなかったのですね。

◆ Clarins 「Daily Energizer Lovely Lip Balm」
a0027862_2045911.jpg
これ限定パッケージです。
海外のブロガーさんが「限定パッケージ出たよー」と投稿しているのを見てすごくかわいいなと思っていたのでした。
モスクワの空港で売っていたので友達へのおみやげと自分用に2本購入。
てっきり通常パッケージ版は日本でも売っているかと思っていたら売っていませんでした。
a0027862_20451323.jpg
15ユーロ(約1,700円)と手頃な値段。
色はつきません、唇のうえでとろける様なテクスチャー、下地としても使えるので気に入っています。
 
 
# by mumo1229 | 2016-10-30 20:48 | スキンケア(日本未発売) | Comments(0)
ランコム 「ブラン エクスペール ビューティー スキントーン クリーム」
少し前にいただいて使っているものです。

◆ ランコム 「ブラン エクスペール ビューティー スキントーン クリーム」
a0027862_21294461.jpg
50ml 12,000円のクリーム。
今年の2月発売になった美白クリーム、
a0027862_2130326.jpg
クリームというよりぷるりとしたジェルみたいな感じ。
顔に近づけるとアルコールのにおいが・・、香料の奥底に漂うアルコール臭がちょっと気になります。
a0027862_21304192.jpg
保湿力は結構あると思いますがシリコンが入っているのでなんとな~く肌に入っていかない感じ。内側から潤うという感じではないかな。
でも決して悪くはないんですよ、ビタミンC誘導体も入っているので美白効果は期待できそうです。
肌が白くなる事を願ってしばらく使ってみます。
# by mumo1229 | 2016-10-26 21:34 | スキンケア | Comments(0)
EVOLU 「Relaxing creme cleanser」
こちらはニュージーランドのオークランドで買ったものです。

◆ EVOLU 「Relaxing creme cleanser」
a0027862_21213769.jpg


EVOLUはニュージーランドのコスメブランド。40NZドル(約3,000円)でした。
クレンザーはジェルタイプとクリームタイプの2種類がありましたが乾燥肌用のクリームを選びました。
a0027862_21214760.jpg
クリームとはいえ重くないクリームでジェルっぽい感じです。日本人は好きなテクスチャーだと思います。

ゼラニウム、カレンデュラ、アプリコット、セント・ジョーンズ・ワート入り。
植物の香りがすごく良いです。
メイクも落ちると書いてあったのですが、ちょっとメイク落ちが甘いかな。
ダブルクレンジングしてもトナーで拭き取るとうっすらと汚れが。
朝晩使えるとあったので朝の洗顔に良いかもしれません。

a0027862_21221688.jpg
EVOLUのトナーを友達におみやげに買いました。
テスターで試した時はとてもしっとりしてよかったですよ。
 
 
# by mumo1229 | 2016-10-23 21:23 | スキンケア(日本未発売) | Comments(2)
Parrs skincare 「Thermal Mud for Men Soap」
ニュージーランドのロトルアで買った石けんです。

◆ Parrs skincare 「Thermal Mud for Men Soap」
a0027862_22171271.jpg
7.5NZドル(約500円)
Parrsはニュージーランドのスキンケアブランド。
火山の泥やキウイフルーツ、マヌカハニーなどNZのものを使ったスキンケアレンジを多く発売しています。

旦那様がボディ用石けんが欲しいと言うので一緒に選びました。
どうせならNZブランドがいいかなと思い、ロトルアのポリネシアンSPAという温泉のショップで買ったもの。
ニュージーランドの火山の泥が原料のミネラルをたっぷり含んだ石けん、顔とボディ両方に使えます。
a0027862_22171828.jpg

メンズ用石けんだし、泥は汚れを吸着する役割があるのでものすごくさっぱりするかと思っていたらそれほどでもなく程よいさっぱり感でした。
キュッとする位お肌つるつるになって乾燥もしないです。
これはメンズが好きな使い心地だなと思いながらついつい私もよく使わせてもらっていました。
 
 
# by mumo1229 | 2016-10-19 22:19 | ボディケア(日本未発売) | Comments(0)
Bourjois 「Magic Nail Polish」
以前海外のコスメブロガーさんの記事を見て欲しいと思っていたもの。
クロアチア、ザグレブの空港で見つけました。

◆ Bourjois 「Magic Nail Polish」
a0027862_18133355.jpg
日本から撤退してしまったブルジョワ、懐かしいですね。
これ、久々の感動モノです。
ネイルリムーバーなのです。指をポットに入れてくるくるっと2~3回まわすとネイルがきれいに落ちるのです。

a0027862_18144773.jpg
中はスポンジになっていて中央に指の大きさくらいの穴があいているの。
ボトルには1秒で落ちると書いてあります。
はじめはこんなもんでネイル落ちるか・・と半信半疑だったのですがもう見事につるっつるつに落ちます。
a0027862_18151056.jpg
2度塗り、クリームタイプの赤いネイルもくるくるっと回すだけでこの通り。
生え際に色が残っていますが、この程度だとコットンで拭き取っても残ってしまうもの。
特有のネイルリムーバー臭さもないし、べたべたもしないし超感動!
コットン使ってネイル落とすの結構面倒じゃないですか?
なかなか落ちないからゴシゴシこすっちゃうし、今まで時間をかけてリムーバーしていたのが嘘みたいに簡単!
a0027862_18172797.jpg
本当に軽くなぞるだけで良いのです。
これの「手&足用」というのもあったのです。そちらの方はフタを取るとスポンジがついていてそれで足をなぞります。
決してポットに足を突っ込むわけではありません。
スポンジでなぞるのだったらコットンで拭き取っても一緒かなと思い手の指だけ用のものにしました。

調べてみたらパラドゥからも似たような商品が販売されているのですね。
ブルジョアは日本からも撤退してしまったし、アメリカではもともと売られていないのです。
久々に商品を見て感動しましたがこの製品はもっと感動しました。
次にどこかで出会ったら10個くらいまとめ買いしたい位だわ~
パラドゥのも使ってみようかしら
 
 
# by mumo1229 | 2016-10-16 18:19 | ネイル | Comments(6)
旅行中のもけちゃん
旅行中もけちゃんのエサはどうしているの?
というご質問を以前コメントいただきました。

いつも旅行前はバタバタしていてタイマー装置の写真を撮れなかったのですが今回は少し時間があったので写真を撮りました。こちらの2台です。
a0027862_1083477.jpg
なぜ2台あるかと言うとこのタイマーはお魚さん用で一回に出てくる量が少ないので2台使っています。
a0027862_1084910.jpg
右は12時間ごとに給餌出来るタイプ、左は黄色いピンを刺した時間に給餌出来ます。
朝は1回、夕は3回まわしています。

後ろについている容器に餌を入れ
a0027862_109516.jpg
水槽の縁にガムテープでとめ
a0027862_1091694.jpg
雨が降っても良いように上からバケツをかぶせます。台風などでとばされない様にバケツの上には石のおもしを置きます。
a0027862_1093476.jpg
これでバッチリです。

今日のもけちゃん。
a0027862_1095038.jpg
久しぶりの青空で朝からひなたぼっこ。
背中の甲羅も剥がれそうで浮きまくりです、また大きくなったのかな。
# by mumo1229 | 2016-10-15 10:10 | アカミミ | Comments(2)
Lancome 「GRANDIOSE Bendable Liquid Eyeliner」
やっとコスメ戦利品のご紹介にたどりつきました。
どうしても欲しかったこれ、モスクワの免税店で見つけて買いました。

◆ Lancome 「GRANDIOSE Bendable Liquid Eyeliner」
a0027862_19551543.jpg
ランコム「グランディオーズ」の新しいアイライナー。3,000円ちょっとだったかな。
ベネツィアでもクロアチアでも売っていました。

グランディオーズのマスカラが出た時も形状の斬新さに驚いたものだけどこちらも面白い形なので是非使ってみたかった!

ボトルは意外に小さいです。
a0027862_19555648.jpg
柄の部分が2段階にカチカチと曲がります。
a0027862_19554876.jpg
折れている方が塗りやすいかというと案外そうでもないのでまっすぐで使ったり折れた状態で使ったりその日の気分で使い分けます。
a0027862_19561731.jpg
a0027862_19451973.jpg
液はツヤのある黒。
a0027862_2001946.jpg
ウォータープルーフと書いてなかったから落ちやすいかなと思っていたのですが
全然落ちない!
夜になってもこのツヤ感が残っています。にじんだり薄れたりもしなくてすごく優秀!
筆も細いのでマツゲの間も塗りやすいです。

ランコム製品なのできっと近々日本にも上陸する事でしょう。
こちらは是非オススメしたい製品です。
 
 
# by mumo1229 | 2016-10-12 21:09 | メイクもの(日本未発売) | Comments(2)
ブリトピッツェ湖群国立公園へ
旅の最終日、ザグレブからブリトピッツェ湖群国立公園まで向かいます。
a0027862_14483072.jpg
ザグレブの朝は渋滞がひどく、それに路面電車も走っているものだから右、後ろ、前、左と路面電車に囲まれると運転がパニックになると主人が申しておりました。
a0027862_14483933.jpg
1時間半ほどで到着。
国立公園の中は遊歩道があり、2~3時間のお手軽コースから6~8時間の上級者コースまで自分の好きなルートを歩きます。
a0027862_1449795.jpg
もちろん私たちは2~3時間のコースを。
a0027862_145095.jpg
ここは16の湖と92の滝がある世界遺産の国立公園。秋芳洞と同じカルスト台地、これが水がエメラルドグリーンやブルーに見える要因にもなっている様です。
a0027862_14492111.jpg

公園の中には水上バスもあり、30分位こちらを利用して移動します。
a0027862_14504977.jpg

a0027862_1449425.jpg
水も景色もとても美しく、マイナスオーラ出まくり癒されまくりでした。
a0027862_14502979.jpg

a0027862_14495218.jpg

こちらはザグレブの聖マルコ教会。ザグレブ市とスラヴォニア地方の紋章がモザイク屋根になっています。
a0027862_1501326.jpg
左側の紋章に描かれている3匹、これ犬? と思ったらライオンだそうです、すごくかわいらしい。
a0027862_1503563.jpg
今回の旅行は結構歩いたのですが、帰国後いつもの旅行とは疲れの残り方が全然違いました。
毎日ゆっくりリラックス出来たのが良かったのだと思います。

曇りやにわか雨の日も多く、本当は旅のはじめにプリトビッツェ国立公園に行って北上したかったのですが、予報は雨・・・そこで予定を変更し先に北のスロベニアの方をまわってから最終日に晴れそうだったのでプリトビッツェにしました。これもホテルを予約していかなかったおかげ、臨機応変に行動する事が出来ました。

ロンドンやパリなどの大都市もいいけれどやっぱりまた自然があるところに行きたいわ~
# by mumo1229 | 2016-10-10 15:01 | ├2016 クロアチア/スロベニア | Comments(2)
クロアチアの首都ザグレブへ
さて、ようやく最後の滞在都市、クロアチアの首都ザグレブへ向かいます
a0027862_18125460.jpg
最終日はザグレブでホテルの予約をとっていたのだけれど、その前の日はどこの都市へ行こうか決めていなかったのでホテルの予約をしていませんでした。
でもザグレブ2泊の方がゆっくりできるねとBled湖を離れる時にネットでホテルを予約しました。

ザグレブも素敵なところでした。一番にぎわっているところがイェラチッチ広場。
a0027862_18131350.jpg
ここにはお野菜や花、食べ物など出店がたくさん出ています。

多く見かけたのがサラミなどの肉製品を売る店。
a0027862_18132431.jpg
あとはパプリカ、パプリカ・・・
a0027862_18133688.jpg
何種類もの大きなパプリカがどっさり。
a0027862_18135085.jpg
とうもろこしをゆでて焼いているお店もあって日本の夜店みたーいと思ってしまいました。
とうもろこし食べたかったのだけれどレストランでたらふく食べたあとだったので食べられませんでした、残念。

夕食はホテルのオーナーさんに教えてもらったお店へ。
「ザグレブ風カツレツが食べたいのだけどおいしいお店を教えて」と言ったらここを紹介してくれました。
「Stari Fijaker」というところです。ガイドブックにも載っていました。
ここは安くておいしいよ、と言われたのですが本当に安くておいしかった。
パプリカ入りポテトスープ25クーナ(約379円)、ヌードル入りビーフスープ17クーナ(258円)
a0027862_18143136.jpg
そして二人して頼んだザグレブチキン160クーナ(1,200円)は中にハムとチーズが入ったカツレツですがすごいボリュームでした。
a0027862_18144942.jpg

本当に安くて、お味もとてもよかったです。
そしてホテルのオーナー一押しのスイーツ、「Zagorski Strukli」。
a0027862_1815929.jpg
「俺の大好物なんだ、このデザートは絶対食べてみてくれ」と言われて紙に書いてもらい、オーダーしたのですが私の苦手なカッテージチーズのクレープだった・・・(リュブリャナで食べたときの過去記事)
やはりこれも味がまったくついていないのです、すっぱいカッテージチーズのクレープ。
横についている生クリーム的なものはヨーグルトでした。これも酸っぱい・・・
甘~いソースがついていればよかったのですが残念でした。一人づつ取り分けてくれたので2枚で25クーナ(379円)とこちらも安かったです。
やはりこちらの方はこのお菓子が好きなのですね。
# by mumo1229 | 2016-10-09 18:18 | ├2016 クロアチア/スロベニア | Comments(0)